August 2011

August 31, 2011

しんがお

来月開催のフランクフルトショー。

パンダは2ヶ月前にアップした通りの姿になったので、特には驚きは無かったのだけど、今日になってディフェンダーのコンセプトカーが発表されました。

1














2














この路線で来ましたかー。


テイスト的には大好き。
ちょいダサが好みの自分としては、ちょっとカッコ良過ぎるエヴォークより、こっちの方に反応しちゃいます。

スゴく視界拡張に効きそうなCピラー、ドアハンドルと絡めたオープニングラインの通し方などなどディテールも面白いんですよね。


でも・・・


これはディフェンダーなのか??


ってとこなんですよね。
イロモノというかキャラクター商品になっちゃったというか。



ま、現行にこだわらなければ十分イイ感じなのですけどねー。



【連絡事項】

スパムコメントの件、ライブドアに対策を教えてもらったので、パスワード無しでコメントできるように戻しました。

また問題ありそうだったら対策を考えます。


August 25, 2011

見せ方ひとつ

いつまでこんな稚拙な見せ方を続けるんだろう。

1













このクルマの魅力、将来への可能性を表現するのに相応しい見せ方なのでしょうか。

5














EVの将来については賛否両論ありますが、それでもこういうイメージだったらアリだよね、っていう何かを全く感じさせません。
(ピンクのはEVじゃないけど、同罪です)


片やPSAへのOEM版。

4















見せ方ひとつでここまで印象が変わるわけです。
デザインはほとんど変わってないのに。

3















内装も魅力的。

6















北米仕様はイイ感じなんですけどね。


この違いを一番悔しがっている人。
それはきっと担当デザイナーさんなんだろうな。


せっかく良いデザインしても、営業だか商品企画だかの声でこんな見せ方をされてしまうんですよ。
キティーちゃんとコラボ、をアピールポイントにしてる時点で、クルマの存在を否定しちゃってるんだもの。


そのクルマに関わる全ての人が、同じ世界観を共有していて、その中で見せ方に気を配れる。
日本の会社と特に欧州の会社との違いのひとつとして、そこがとても大きいんじゃないのかなー、感じる日々です。


satoshi_328 at 23:15|この記事のURLComments(0)デザイン 

August 16, 2011

44℃

連休中のワンショット。

12















休みも明日でおしまい。
何日あっても足りません(笑


暑さのせいかベスパも小トラブル。

ペリカンにパンを買いに行った帰り道。
赤信号からの走り出し、10km/h超えた辺りで加速しなくなり、20km/h手前でまた再加速。

このまま乗るのも気持ち悪いのでさっき点検に出して来ました。

こういうとき、買ったお店が徒歩圏内なのでとても助かります。
でもこういったトラブルが起こらない方がもっと助かります。

ペリカンは休みでパンは買えなかったし、ベスパは壊れるし・・・
でも遠出してなくて良かったー。


【追記】

のりものあるある。
結局お店では息継ぎの症状は出なかったようです。
ってことでしばらく様子見、引き取って来ました。

>もう少し乗ってあげてくださいね。

仰る通り!
買ってから4ヶ月、まだ200kmにすら届いてないしー。

August 15, 2011

Blue&Me

やっぱり便利!
500でもBluetoothでケータイを使えるようになりました。

01















POP標準のウレタンステアリングを革巻きに変更したら自動的について来たBlue&Me。

02















3年目にして初めてその活躍の場が与えられました。


Blue&Meはウインドウズとの共同開発システム。
が故にMacフォーマットのipodはUSBポートに繋いでも認識してくれない為、まったく使う機会が無かったのですが、ピカソでBluetoothでケータイの同期を行った際に、そういや500でもBluetooth接続出来たよね、って思い出したのです。


運良く某並行輸入ショップのブログに設定方法の記事がアップされていたので、それに従いチャレンジ。

04















ピカソで出来なかった電話帳&履歴からの発信も出来るじゃないですか!うーむ、これは羨ましい。


05















仕事放棄し続けて来たUSBポートもちゃんと仕事してくれてます。


ただなんとかしたいのが、着信音のボリューム。
とにかくデカイ。音量までイタリアン。
調整が出来てしかるべきなのですが、これだけはなんとかしたい!



そうそう。
500へのペアリング設定のあと、ピカソで電話使ったらなぜか電話帳からの発信が出来るようになりました(謎 
 
ホント、よくわかりませんね。
明日になったらまた使えなくなってたりして・・・(汗


ま、結果オーライ、汗だくになりながら頑張って良かったです。

August 12, 2011

クリオ4

たぶんこれが生産型のデザイン。

1













2












うーん。

破綻もしてない代わりに、キレと冴えを感じないココ最近のフランス車のデザイン。

デザイナーがこのデザインで見せたかったハイライトが、いまひとつ見えてこないんですよね。

August 07, 2011

3年後に買う(はずの)クルマ

ちょっと前から勝手に火がついたままの500アバルト。

12















500の車検代を払いに行った時に試乗させて頂きました♪

試乗させて頂いたのは標準の500アバルト。
右ハン。16インチ。ディーラー車。走行距離2000km。

思ってた以上にウチの1.2POPと違うクルマだ!


■乗った感じ

もっと荒削りな感じをイメージしていたのだけど、意外な大人っぽさ。ピョコピョコ1.2POP、どっしりアバルト。


足回りの固さも全然気にならないレベル、むしろ突っ張った感じがなく、特にリヤのしっかり感がグー! 1.2POPはもう少し頼りない感じ。

車重が100kg重いから?
それとも色々補強が入ってたりするのかな。

ちょっとリヤの安定感は羨ましかったけど、1.2POPのピョコピョコヘニャッ、な80’sっぽさも嫌いじゃないし。

最新のツインエアも足回りが良くなってるみたいだから、設変が入ったのかも。


■エンジン

engine
















さすがに全開はしませんでしたが、十分!
ゴボゴボ迫力の排気音も室内に入ればとても静か。

クリオ3RSの加速に較べたら穏やか。
60馬力も違うから当たり前だけど。

ターボだからドカーン!  
とは来ません。スポーツボタンONでも意外と平和。

21世紀のターボ車はそんな野蛮な躾はされてませんでした。
とは言ってもアナログな段付きロケット感、大好物なんですがw

段付きロケットと言えばY10ターボ
記憶が美化させてるだけ、という話もあるのだけど。

ま、いくらでもドーピング出来るみたいだし、取るに足らないことですね♪


■シート

seat















フラウレザーのシートより当たりがソフト。
座り心地も良いし、長時間でも疲れなさそう。

色は・・・黒でもいいか。
並行モノだとファブリック地のもあるみたいだからそれでもいい、いや、それが良いです。


■操作系

○右ハンのレイアウト

333















自分は馴染めなかったです。なんか違和感、なんか窮屈。
乗せて頂いて文句を言うのも失礼なのですが(ゴメンナサイ

このサイズのクルマはまだ右ハン化の弊害はゼロとは言えないのかも。新しいプジョー508はほぼ完璧のようだけど。

右ハンのメリットは多いけど、このポジションを我慢してまでは・・・


○ハンドル切れない!

勝手な想像だけど、物理的な切れ角の小ささと精神的な切れ角の小ささ、両方が悪さをしているんじゃないかと思うのです。

このくらいの大きさのクルマならコレくらいで切り返しが出来る、っていうイメージがあると思うのですが、それよりもだいぶ切れないので、結果的にスゴく切れない感じがするというか。

ま、要はハンドルが切れない、という事です。


○シフトノブの動きがしなやか。

ウチのは新車の時からもっとゴリゴリ。
ポクポク、じゃなく、ゴリゴリ。

シフトノブを重くすると動きがスムーズになる、たぶんそんな感じのスムーズさ。
バルケッタのポクポクをもっと精度高くした感じ。


■その他

オプション含めた純正ホイールはこの16インチのデザインが好き。

321















でも手に入れたらアセットコルセと同様の白いホイールに替えちゃうのですが。



多分来年車検を迎えるクルマが多いみたいから、さらにその次の車検の更新時(3年後ですね)を狙って貯金をしなきゃ。

その時まで程度のいいクルマが残ってますように!


August 06, 2011

ディーゼルピカソの燃費

検索ワードでいつも上位なのでピカソの燃費についてサラッと。

いまのところ走行距離は5500kmちょっと。
トリップコンピューターの表示での平均は6.7L/100kmでした(=14.9km/Lってことですね)。

使ってるのは主に都心、たまに高速。
市街地と高速の走行比率はよく分からないけど、23区に住んでる人が普通にクルマを使うパターンとそれほど変わらないかと。


燃費走行は意識してはやっておらず、かといってアクセルベタ踏みもせず、流れに乗ってスイスイっと。



とは言いつつ、自分がディーゼルを買ったのは別に燃費が良いからではなく、もっぱら動力性能とフィーリング。

修行僧のようクルコン使ってジリジリ定速で叩きだす記録より、ストレスなく走って燃費も良かった、って方がハッピーだと思いません??


それとエコフォースD
あれから追加投入してないので、そろそろ入れたいと思います。

静粛性やモリモリ感にはそれなりに効果があるように感じたのですが、使ってる人の生の声ってネットでも情報が少ないんですよね。

デメリットはなさそうなのでしばらく使ってみたいと思います。



August 05, 2011

!!!

12















詳細は後ほどー。

貯金始めなきゃ!



そういえばバルケッタが車検通った様です(パチパチパチ

爆音マフラーはそのまま、運転席側窓も開かないままパスしたらしいデス。(ってここに書いて良いのかな?)

ただヘッドライトの光量については曇りの影響で限りなくアウトに近いようで、次回車検はまず通らないみたい。

ともあれ、Kさんありがとうございます!

August 04, 2011

シトロエンのうた

シートロシトローシトロエン♪



動画はひたすら黒バック、何も出て来ません。
歌に集中せよ、ということで。

タイトルは分かりませんが、シトロエンの素晴らしさをあれこれうたっているのだろうなぁ、という気がします。


この歌が似合うシトロエン・・・
ディアーヌとか??
アミはちょっと違うし、2cvともちょっと違う様な。

いつ頃の歌なんだろう?

August 03, 2011

ピカ・・・?

さすがにコレはアウトでしょー。
宇部市のエコキャラクター「エコハちゃん」。

23




















だって耳を葉っぱにして黄緑色に塗っただけ。



こっちも問題になったけど・・・

海宝















北京オリンピックのマスコットがガンビーに似てる件。
そんなこともあったっけ。
個人的にはそんなに似てるとは思わないんだけど。


あの国のパチキャラクターって、たいがいデフォルメが微妙にヘタクソだったり、変に気持ち悪かったりするんだけど、「エコハちゃん」は堂々と直球勝負!

でも週末にはお蔵入りしそうな予感・・・

August 02, 2011

ちらっと・・・

カップスターのCMにて。
いかにも、な2台のアメ車に混じって・・・

1
















なぜかちらっとXM。

自分でもよく気付いたなー、って思ったのですが(笑
あまりに違和感ありすぎ。

August 01, 2011

ワカモレ

この色、だいすき!

12












本国には設定の無い色みたいだけど、ヨモギモチ号を買う時にこの色があったらこっちにしてたかも。

内装がグレーってのがちょっと寂しいなー。
ウチのと同色のレザーもマッチングが微妙な感じもするから、ここはラウンジの細かい市松柄のシートとかどうでしょう。

意外と安いなー、と思いきやツインエアじゃないのね。
それにしても良い色だなぁ。

Archives
Visitors
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: