June 07, 2011

応急処置

とりあえず、鏡面だけは単品で部品が出る事が分かったので、出張先から立ち寄れるシトロエンディーラーに早速発注、さっき受け取って来ました。

右ハン用と左ハン用でミラーの曲率が違ったりするのかも、との心配もあったのですが、裏面に入っていた部番は同一でした。ってことで早速取り付け。

2















なんとか付いた物の、樹脂部品が元のカタチからだいぶ歪んでいるせいで、ちゃんとは付いてません。

ボディー色部と樹脂色部で本体をサンドイッチする構造になっているため、片方の部品がちゃんと定位置に取り付けられていないと、もう片方の部品の爪が噛み合ず、宙ぶらりんになるのです。

やはり本体の交換が必要な様です。

ただ、中古部品を探してお手軽リプレース作戦はNGになりそう。
というもの正規で入っているピカソは基本、エクスクルーシブ。
で、そのミラーの黒い樹脂部分はピアノフィニッシュ、一方でウチのピカソは梨地仕上げなんですよね。

ごく少数入っているSX用は間違いなくウチのと同じなのだけど、そんな少数派の仕様の中古部品が出てくる事はまず無いでしょう。

ということで新品を買う事になりそうです。
保険使っちゃうかなー。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Archives
Visitors
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: