February 10, 2012

1年経ちました。

今日でピカソが来てから1年が経ちました。

bd5645ea















注文してから手元に来るまで紆余曲折あって、10ヶ月待ちだったことは今となっては懐かしい思い出です。

1年間で走った距離は1万キロ弱。

1













大体1000km/月というのが今までペースだったのですが、ピカソはちょっと少なめ。

実家に帰るのに楽チンなはず、ということもピカソを買うことにした理由のひとつだったのに、結局未だに帰省せず。年2-3回の帰省は往復1000kmちょいなので、ちょうどその分がさっ引かれた感じでしょうか。

ちなみに現時点での総燃費は15.151515・・・km/L。
都内で使っていることを考えるとまずまず。以前お借りしていたC4クーペHDiもだいたい同じくらいだったはずだし。



ピカソといえばやはりフロントウインドウ越しの風景。

2













ピカソに乗る度に幸せな気分になれるのは、この窓のおかげ。
是非とも次モデルにも引き継いでもらいたいアイテム。
というかこの窓がなかったらピカソじゃない、それくらい魅力的。

同時検討していたC3ピカソ、デザイン等々含めとても魅力的だったのだけど、結局この窓があるか無いかで勝負アリ、でした。



昨年末にはもう1台の仲間が加わりました。

3











どしぼさんがやって来てから気付いたの意外なほどの共通性。

・とにかく快適
・ドライバーだけじゃなく、同乗者みんながシアワセになれる
・空を楽しめる
・運転が丁寧になる
・揺れの周期がとても似ている気がする



そういやピカソの次期車情報もぼちぼち出始めているようで

・2014年発売
・プラットフォームは新設計
・EGSのレバーはステアリングホイールに移動

ということが書いてありました。

そして肝心のデザイン。
クアトロルオーテによるとこんなのになるとかならないとか。

5













正直でっかいシビックに見えなくもないのだけど、アンベールの時にはコレは欲しい!と思わせるデザインになってるといいなぁ。


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by しびとろ   February 12, 2012 04:11
ほんと、ピカソはいい車だよね。結構惚れて乗ってました。また買おうかとも思うくらい。肌が合うんだな、やっぱり。

ゆったりした周期と意外なほどの質のいい乗り味。クイックなハンドリングが楽しめるところもどしぼとの共通点かと。

結局同じ線の上にいる感じだよね。どしぼを静かにしたやつがピカソと言っても過言ではない。過言か。
2. Posted by satoshi_328   February 12, 2012 17:19
やっぱりあの国のクルマからは離れられないんですね(笑
帰国後はもしかしたら新しいピカソが発表されているかも??

ハンドリングが意外と侮れないのは、ホント両車共通の美点ですよね。とくにどしぼさんはタイヤを新しくした後の変わりっぷりが楽しみでなりません♪

C4クーペにはあまりそういう共通点を見出せなかったのですが、なぜかピカソとの間には驚くほどの共通点を感じます。

どしぼを静かにしたやつがピカソ、あながち過言ではないと思いますよー。
3. Posted by 兵庫のGrandPicasso   February 13, 2012 10:49
1周年おめでとうございます。
実はウチも今月で1年、納車までの紆余曲折が懐かしいのも同様です(笑)
運転席に乗り込んでホッとする感覚、XMもそうでした。あれほどキャラクターも何もかも違うクルマなのに、不思議な共通点です。
1本スポークのステアリングだけは、今はどうしようもありませんが・・・あ、2CV…いいなぁ。
4. Posted by satoshi_328   February 13, 2012 23:28
ありがとうございます!
同じ船でやってきたんでしたっけ、確か??

GrandPicassoさんのお陰で、150馬力仕様に注文し直すことができたんですよ♪

クルマは違えど見つけられる共通点。
ふと感じる時があるんですよね。
あ、なんか同じかもって。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Archives
Visitors
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: