October 10, 2012

ちょっと遠征 #05  Hannover, day-2

IAAは2日に渡って見に行ったので時間が前後してしまいますが、2日目はしびとろさんとショーを見た後、ハノーファー市内のスペイン料理屋さんに連れて行ってもらいました。

01






























コレがバス停のサイン。
当たり前だけど左側からバスが来ます。

02













詳しくは分からないけれど、おそらくハノーファー専用デザイン(ボディーカラーではなく、デザインそのもの)を持ったCitaro G。

他にもMANやSoralisの車両が使われているようですが、そちらのデザインは標準仕様と同一。

04













途中でトラムに乗り換え。
行きに4.5Eの往復チケットを買っておけば、指定ゾーン内のバスとトラムは乗り放題とのこと。

05













やっぱりこの吊り革はソラリスのバスに使ってたのと同じだ。
棒に固定されている訳ではないので、1カ所に集まっちゃう。


その後・・・
ご飯もおいしくワインも沢山飲んでしまったので、途中の写真は一切ありません。



9時半を過ぎていたのでぼちぼちお開き。

06













帰りのトラム、時間も遅いからかMesse NordとRethen、別々の行き先の車両がくっついた編成。さあ、どっちに乗ればいいんだろ。

どっちに乗っても帰れるのけれど、駅から近いのはMesse Nord。

でもこういう時って意外と耳がちゃんと機能するようで、切り離し駅の直前のアナウンスで後ろの編成がMesse Nord行きだと言うことが分かってひと安心。


最終日にもトラムを利用したのですが、基本的にアナウンスドイツ語のみ、でも途中駅での車両の切り離しや主要駅での乗り換えなどはちゃんと英語でのアナウンスも入るようです。

11













ちなみに帰りに乗った旧車両はこんなの(画像はネットから借用)。


07













Messe Nordは会場の目の前。
たぶん会場の片付けをしていた人たちがポツポツと。

08













そして駅からホテルまでは歩いて15分ほど。
ホントは夜に1人で歩きたくは無いのだけど、ハノーファーはドイツの中でもかなり治安が良いとのこと。

クルマも人もほとんどいません。

09













ちょうど酔いも醒めたところでホテルに到着。
部屋もそこそこキレイだしメッセも歩いて行けるし、次回もここに泊まろう。



余談。

10













QVCってドイツでもやってて、番組構成も売ってるものも日本と変わらないんですねー。

satoshi_328 at 22:39│Comments(0)TrackBack(0)旅行 | 日常の出来事

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Archives
Visitors
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: