2008年12月28日

世界一周っぽい

3年1ヶ月と5日だった。

続きを読む

satosisisi_0305 at 06:23|PermalinkComments(16)TrackBack(0)日本 

2008年12月18日

マル秘報告

本日、日本へ帰ります。

続きを読む

satosisisi_0305 at 11:08|PermalinkComments(33)TrackBack(0)台湾 

2008年12月06日

カンボジアの憂鬱

最近、遺跡観光などは旅行者の義務であるかのように、大して興味もない遺跡にまで足を伸ばし訪れていた俺。せっかく来たんだから、有名だから、と。しかし、そうじゃぁない。興味のない遺跡に行っても、ただの石垣程度の認識でしかなくなる。歴史的背景や彫刻の意味、世界観など知らないで感動できる遺跡はそう多くないのだ。
アンコールワット。確かに素晴らしい遺跡なのだが、一体何を見たくて何を感じたかったのか、最後までこれでいいんだろうかと自分に問いかけながらの観光だった。

続きを読む

satosisisi_0305 at 08:25|PermalinkComments(15)TrackBack(0)カンボジア 

2008年11月21日

地球一周っぽい

ぱんぱかぱーん!!
西へ西へと周り続けていた俺の旅は、ちょうど3年という節目の時を迎えて始点と交わることに成功しました。
つまり、地球一周しちゃったーーー!!!ま、今時珍しいことではないけどさ。

続きを読む

satosisisi_0305 at 01:45|PermalinkComments(21)TrackBack(0)ミャンマー | タイ2

2008年11月18日

電光石火のマレー半島

ジャカルタを出てからはシンガポール、マレーシアと滞在しただけで、マレー半島は時間の関係ですっ飛ばすことにした。

続きを読む

satosisisi_0305 at 03:56|PermalinkComments(7)TrackBack(0)シンガポール | マレーシア

2008年11月09日

ジャワ島

一人でドラマ”1リットルの涙”を見て久しぶりに目を潤してみた。
部屋にはゴキブリ、外は謎の言語を話す人々、モスクからはビブラートを効かしたええ声の礼拝が大音量で流れる。
涙も枯れるわ。

続きを読む

satosisisi_0305 at 00:07|PermalinkComments(9)TrackBack(0)インドネシア 

2008年11月01日

小さな宇宙、バリとか−

むわっと包み込むような湿気と熱気、時折降るスコール、迎えてくれるインドネシア人たちのアジア顔、カタコトの日本語で話しかけてくる胡散臭い客引き、あらゆる料金をボッてくる金の亡者ども、うるさい交通に排気ガス、妙にお香臭い街、旨い飯、混沌。あぁ、俺はついにアジアに帰ってきたんだ。

続きを読む

satosisisi_0305 at 18:44|PermalinkComments(10)TrackBack(0)インドネシア 

2008年10月22日

1500kmドライブ

ハーイメーン。
ひょんな出会いがきっかけでオーストラリアをドライブすることになった。出発地はオーストラリアのど真ん中アリススプリングスから、1500km北へ上がったインド洋に接するダーウィンという街まで。

続きを読む

satosisisi_0305 at 18:50|PermalinkComments(7)TrackBack(0)オーストラリア 

2008年10月19日

うるる〜ん

シドニー2日間は短すぎた。ウルルまでの航空券をすでに買っていたのでやむなくシドニーを後に。ウルルはオーストラリアのほぼど真ん中に位置し、どこから来るにも、どこへ行くにも遠い遠い。シドニーからバスなら2、3日はかかってしまう上に、バス代も行くだけで500ドルくらい必要で、更に泊まるところとなればバックパッカーズのドミトリーで一泊34ドル、極めつけは、ウルルまでは歩いていける距離ではなくツアーかバスを利用することになるのだが、これが最低140ドルもしよる訳ですよ。これに25ドルの入園料や食費にと使っていくともう何もかもがアホくさくなってくるわけです。世の中全て金ですかと。愛すらも買えてしまうんですかと。際限のない人間の欲望の果てに、一体何人の無垢の血が流れるというのかと。何を言っているのか分からなくなってきたので続きをどうぞ。

続きを読む

satosisisi_0305 at 18:01|PermalinkComments(11)TrackBack(0)オーストラリア 

2008年10月18日

太平洋越え

以前にも書いたけど、ようやく南米を脱出した。南米は楽しかったしまだまだ行きたいところは多く残っていたが、そんなこと言っていたらいつまで経っても旅が終わらないから、レッツレロレロオセアニア!!

続きを読む

satosisisi_0305 at 15:51|PermalinkComments(7)TrackBack(0)ニュージーランド | オーストラリア

2008年10月03日

恐怖の入国審査

人間より羊のほうが多いというニュージーランド。
でも羊はまだ一匹も見ていない。

続きを読む

satosisisi_0305 at 03:44|PermalinkComments(15)TrackBack(0)ニュージーランド 

2008年10月01日

ニュージーランドへ

行きます。
ついに、南米を離れます。

続きを読む

satosisisi_0305 at 18:15|PermalinkComments(6)TrackBack(0)チリ 

2008年09月30日

ミリオンモアイ

イースター島と言えばモアイ、誰に聞いてもそういう式が成り立つほど世界的に有名な島ではあるが、その歴史について知っている人は少ない。ということで、イースターの歴史について簡単に触れておこうと思う。

続きを読む

satosisisi_0305 at 00:54|PermalinkComments(5)TrackBack(0)チリ 

2008年09月14日

アルチン

タイトル、アルゼンチンの・・って書こうとしたんだけどもまぁいいや。

続きを読む

satosisisi_0305 at 21:37|PermalinkComments(6)TrackBack(0)アルゼンチン 

2008年09月13日

青と白と星とゲイの世界

今年の二月、雨季真っ只中に訪れたウユニ塩湖。
塩湖の表面に張り詰めた水が、鏡のように空を映しどこまでも広がる無限の空間、異次元な世界を見せてくれたことはまだ記憶に新しい。しかし、そのとき唯一心残りだったのは、ウユニ塩湖のど真ん中にある塩で建てられたホテル、プラヤブランカに泊まれなかったことだ。

続きを読む

satosisisi_0305 at 23:31|PermalinkComments(10)TrackBack(0)ボリビア 

2008年09月11日

ダイナマイト!!

4070mポトシでーす。
街自体が世界遺産にもなっているポトシ。
サトシ、みたいで行くことにしました。
続きを読む

satosisisi_0305 at 20:30|PermalinkComments(13)TrackBack(0)ボリビア 

2008年09月04日

久しい常夏

雪を頂いたアンデス山脈が国を貫く高山国家ボリビア。主な都市も多くは標高2000m〜4000mにあり高原のイメージが常に付きまとう。しかし、ボリビアはそんな木の生えないハゲ山ばかりではない!北の方にはアマゾンの末端ではあるがちゃーんとジャングルが存在するのだ!!木だってボーボーだ!!また、ブラジルやペルーに比べてジャングルツアーが格安で行けるという話をずいぶん前に旅行者から聞き、一度はアマゾンのジャングルツアーに行ってみたかった俺はボリビアに来た際には必ず行こうと決めていた。ということで、3600mのラパスから18時間かけて木がボーボーの町へ行ってきた。

続きを読む

satosisisi_0305 at 19:08|PermalinkComments(6)TrackBack(0)ボリビア 

2008年09月03日

精神旅行

南米時間で9月の2日、ボリビアのシャーマンによる伝統儀式にのっとって、神の領域に立ち入る旅に出た。サンペドロというサボテンを使ったこの神聖なる儀式は、3000年もの昔から行われているという。
その儀式の様子を始まりから終わりまで、全て包み隠さず書こうと思う。

続きを読む

satosisisi_0305 at 17:03|PermalinkComments(10)TrackBack(0)ボリビア 

2008年08月23日

想い出がいっぱい

この旅二度目のラパスに滞在中。南米をぐるっとひと周りしてきても、やっぱりここラパスの食が値段を考慮すると一番だと再認識。
高い金で旨い物が食えるというのはある意味当たり前だけど、手軽で旨くて種類が豊富というのはなかなかないものだ。

続きを読む

satosisisi_0305 at 17:26|PermalinkComments(9)TrackBack(0)エクアドル | ペルー

2008年07月16日

再び彼の地へ

戻ってまいったー!!
南米をグルッと一周して約半年振りに帰ってきたコロンビアの首都ボコタ。
前回来たときは南米のオンシーズンを逃すまいと一瞬で通り過ぎてしまったが、今回も諸事情によりまたもや一瞬で通り過ぎてしまいそうだ。いい人多いし可愛い娘多いし気候もいいし街もキレイだし、ちょっともったいない。

続きを読む

satosisisi_0305 at 01:55|PermalinkComments(22)TrackBack(0)コロンビア 

2008年06月28日

ジルブラー

ベネズエラ側の国境の町、サンタ・エレナ・デ・ウアイレン というカンペ無しでは言えない町に来た。それと同時に、ちょうど二ヶ月間の長いようで短かったブラジルの旅を終えた。ポルトガル語ともグッバイフォーエバー。鬼高い物価ともこれでおさらば、と思っていたのだが何気にベネズエラも高い。

続きを読む

satosisisi_0305 at 07:40|PermalinkComments(17)TrackBack(0)ブラジル | パラグアイ

2008年05月30日

サルバドールより安否報告

長らくこのブログをほったらかしにしていました。
ちょっと心配になった方、どーでもよかった方、残念ながら何の問題もなく元気にやっています。

前回更新したブエノスアイレスからパラグアイに入り、日系人居住区を転々と渡り歩きながらサルバドールまで北上してきました。これからは更に北上してアマゾン川を遡り、ベネズエラを抜けて再びコロンビアへと戻る予定です。

取り急ぎ報告までに。


satosisisi_0305 at 22:44|PermalinkComments(10)TrackBack(0)ブラジル 

2008年04月23日

ふれあい過ぎる動物園

動物と触れ合える動物園は世界でも少なくない。
ただ、獰猛な肉食獣なども含めてありとあらゆる動物達とじかに触れ合える動物園は世界広しといえどもここブエノスアイレスにしかないだろう。

続きを読む

satosisisi_0305 at 21:15|PermalinkComments(17)TrackBack(0)アルゼンチン 

2008年04月20日

ゴルフデビュー in ウシュアイア

世界最南端の町ウシュアイアで、世界最南端スタンプ5つをパスポートに押し、世界最南端ゴルフコースデビューを果たし、世界最南端ワインを飲み、世界最南端犬に取り囲まれ涙が出た。

続きを読む

satosisisi_0305 at 02:51|PermalinkComments(16)TrackBack(0)アルゼンチン 

2008年04月19日

パタゴニックス

お、お、お久しぶり。サトシックスです。ぐっふ。
連絡がないのは、元気にやってる証拠。
なんていう言い訳が通用しなくなった昨今。
情報化社会が進み、様々な面で便利になっていく社会生活、娯楽が与えられ、管理される我々一般ピーポゥ。そんな温床に浸り、自ら考えて動く事を忘れていき、生きる意味を見失う我々一般ピーポゥ。過敏になるプライバシー、希薄になる人間関係、メディアによる世論の画一化、綿々と繰り返されるマネーゲーム。我々一般ピーポゥは何か巨大な力を持つ見えざる者の手によって操られているのではないかっ!?くわっ!!

つまりなにが言いたいのか、遅くなってごめんなさい(平謝り)。
書きますはい。

続きを読む

satosisisi_0305 at 00:20|PermalinkComments(8)TrackBack(0)アルゼンチン | チリ

2008年03月15日

アコンカグア登山日記 下巻

一応この登山にかかった経費を参考までに。

パーミット120ドル、食料と交通費で50ドルくらい。ムーラ130ドル、レンタル料250ドル(ダウンジャケット、オーバーパンツ、スティック二本、サングラス、ホワイトガソリン4L、プラスティックブーツ、アイゼン、寝袋、ミトン、インナーグローブ)などなど。
ぜーんぶ込み込みで550ドルくらい。

続きを読む

satosisisi_0305 at 08:40|PermalinkComments(24)TrackBack(0)アルゼンチン 

2008年03月14日

アコンカグア登山日記 上巻

何度も書くのを諦めたので遅くなったが、やっとこさアコンカグア登山の記録を書き上げた。
ある意味この登山よりも辛かったも。

続きを読む

satosisisi_0305 at 19:50|PermalinkComments(9)TrackBack(0)アルゼンチン 

2008年03月09日

ウユニツアー

これはハイライト続きの南米でも一番か二番か三番・・十番目までくらいに楽しみにしていたツアー。
写真を見れば、ホントにスゲーところなんだと分かってもらえるはず。

続きを読む

satosisisi_0305 at 03:33|PermalinkComments(9)TrackBack(0)ボリビア | チリ

2008年03月08日

ボリビア ワイナポトシ登山

ワイナポトシへの登山は二泊三日。
6088mもある割りに登山日数が少ないのは、ベースキャンプであるスタート地点がすでに4700mもあるからだ。
一応低地から来たので、ワイナポトシ登山のためにも高度順化の手順を踏んだ。
まずはラパス(3600m)で5日ほど遊ぶ。
そしてチャカルタヤ(5500m)にハイキングへ。
ワイナポトシ(6088m)へ。
ちなみに、この山の登頂率はガイド曰く50%ほどらしい。

続きを読む

satosisisi_0305 at 23:20|PermalinkComments(9)TrackBack(0)ボリビア 

2008年03月05日

ブラジル編

ブラジル通貨のレアルが高騰し、物価自体も上がり続ける経済成長率が高いブラジル。
地下鉄の車両内に液晶テレビが設置されていたりするナウい国。
今のうちにレアルを大量購入するのが吉か??

続きを読む

satosisisi_0305 at 18:48|PermalinkComments(4)TrackBack(0)ブラジル