April 29, 2018

エクストラチェイン

一週間ほど出張があったのだが、移動時間が暇かもしれないと思ってFateグランドオーダーを始めた。 なんてことないゲームだが、フレンドが連れてるアーチャーインフェルノに物凄くドキドキする。 これがNTRチェインか。

satoutanaka3 at 00:58|PermalinkComments(0)

April 23, 2018

延期

アサギZEROの発売延期が発表されたが、そもそも発売日が発表されただけでも儲けもんである。

satoutanaka3 at 06:34|PermalinkComments(0)

April 16, 2018

スポーニング

今年はまだスポーニングには早い気がする。白い、痩せた魚が多い。
ところで、今年はスポーニングベッドを積極的に探してみようと思う。
釣るためではなく、足跡を知るために。

satoutanaka3 at 22:09|PermalinkComments(0) 釣り | ヒント

March 22, 2018

万能系

先日雑貨屋で、ある国家元首の2018カレンダーを見つけた。
一国の首相に相応しいダンディさと鍛え抜いた肉体で、大統領がさまざまなアクティビティを楽しまれる様子が月ごとに見る者を魅了するカレンダーだ。
文武両道かつ武芸百般に通じておられるであろう大統領だが、多芸多才とその写真のチョイスゆえに、どうしてもガチャピンを想起させる。
これはカレンダー出版社による明らかかつ悪質な印象操作であり、当ブログとしてはこれに対し、深く遺憾の意を表明するものである。

satoutanaka3 at 15:03|PermalinkComments(0)

March 04, 2018

ジャークベイト

ジャーク、トゥイッチに於いて

ストロークを奇数と偶数で僅かに変化させるとキレが出る気がする
フラットサイドクランクとは、ごく弱いジャークベイトではないか?

satoutanaka3 at 10:56|PermalinkComments(0) 釣り | ヒント

February 19, 2018

充電

https://www.konami.com/games/corporate/ja/news/release/20180219/
クレイドルで随分長いこと寝ていたようだな。
改めて見ても、未だ色褪せない島田フミカネ氏の手になるアーンヴァルとストラーフがすごい。


satoutanaka3 at 13:59|PermalinkComments(0)

February 10, 2018

U字

ルアーの軌道が変化したとき起こること。

姿勢変化の瞬間だけ、アングラーの意思を離れルアーが自由になる。
危険を察知し、反転するベイト類をイミテートする。
捕食者に、「ここで食わなければ逃げられる」と反射的に思わせる。

satoutanaka3 at 19:01|PermalinkComments(0) 釣り | ヒント

January 14, 2018

Y

なんかここ最近買った報告ばっかりであるが、3年振りくらいに鞄を買った。
ミステリーランチの古い方の3デイ。ちなみに3年位前に買ったのは1デイ。カラーは両方ともコヨーテ。
野外生活が増えて、1デイより大きいのが欲しいと思ったので。
リーフとかガレージメーカーのとか、迷って決めかねていたのだが、例のジッパーが好きだったし、古い方のデザインがかっこいい気がしたし、初売りでなんか安かったし、とにかく丈夫なのが欲しかったので。
33Lというのははっきり言って小さい方なのだが、こういうバックパックは外部に拡張していくと、趣味的な用途でなら案外なんとかなるものだ。
1デイも3デイもだが、メインばっかりに荷物を入れてしまうと、蓋部分が潰れてへちゃむくれになってしまうが、蓋にもきっちり荷物を詰めるとバックパック界屈指のかっこよさだと思う。
ところでミステリーランチのYジッパーって、サムスというかラヴォスというかアルゼブラというか、とにかくなんかそんな感じが好き。

satoutanaka3 at 01:21|PermalinkComments(0)

December 29, 2017

リブート

武装神姫復活が公式よりアナウンスされたようだ。
ストラーフよ、見ているか…!おまえの妹たちだ…!(並んで飾られている初期型とbisに目を向けながら)
ところで私詳しくないんだが、FAGとかメガミデバイスとか、スケール感は統一なんだろうか。

satoutanaka3 at 22:35|PermalinkComments(0)

December 04, 2017

奴隷の奴隷

あれだけ必要ないと思っていたSNSを始めた。
我が家の可愛い奴隷のアップデートを知るために。
それにしても、無償でアップデートを続けておられる製作者様には頭もちんこも下がる思いだ。

satoutanaka3 at 10:52|PermalinkComments(0)