2005年05月22日

変化の予感

どんよりした曇り空、8時過ぎにゆっくり起きてごろごろと二度寝を楽しむ。
9時過ぎ、今にも雨が落ちてきそうな空と競争しながら自転車で平尾の「セ・トレボン」へ。「焙煎屋」でコーヒー豆も買って、ゆっくりと朝ご飯。

ベランダのスタンドに麺ポタ号をセットして、さぼっていたメンテナンスなどぼちぼち。
チェーンを洗って全体にワックスを回し、ディレーラーやスプロケットもキレイに洗った。
国東を走って以来じわーっと湧いてきた「もっと速く遠くへ走りたい」気持ちが最近だんだんと高まって来ている・・・気がする。
走行距離はまだ2千キロを超えたばかり(乗り始めて14ヶ月、つれあいならたったの4ヶ月分だ)このまえタイヤを細くしてポジションを変えてはみたんだけど。
うーん、そろそろ大改造かなあ?

午後からは安ワインを買い出しに筑紫野の「フレッ酒キムラ」へ。(店名はなんですけど品揃えは豊富デス)ついでに大野城のスポーツDEPOをのぞいて細々した自転車のパーツを仕入れ、ちょうど昼過ぎて小腹も空いてきたので、帰宅途中にある3号線バイパス「一心軒」へ。
ここの担々麺はスープがとても美味しい。底力のあるしっかりしたスープに辛味とたっぷりの胡麻のコクが合わさって、丼の底まで一気にずるずる・・・底に沈んだザーサイの、カリッとした食感を楽しみながらしっかり完食。細麺で替え玉が出来る、ってのもユニーク。「博多」担々麺っていうなら先日の「まるみや」よりむしろこちらの方がそれっぽいかも?お代も大健闘の380円。おすすめです。
(つれあいが頼んでいた醤油ラーメン400円も、中華系香辛料がふわんと効いてなかなかでした。)

フレッ酒キムラ
福岡県筑紫野市大字塔原644−1
092-922-7410

一心軒
福岡市博多区上牟田1−6−25 
11:00〜22:00(月曜17:00まで)

一心軒担々麺一心軒醤油

satoyan_yumyum at 01:29│Comments(2)TrackBack(1)

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 海老香る絶品坦々麺  [ 長いものには巻かれろ! ]   2005年05月29日 00:29
satoyanが次々と食べている。 坦々麺を連食している。いいな、一心軒の坦々麺。と、眺めているうちにカプサイシン中枢に火がつく。 ハバネロスナックで一時的に押さえはしたものの夕方になると再発。絶品坦々麺を啜らないと収まりそうに無い。ならば青梅の杉山。ただ、営業は

この記事へのコメント

1. Posted by ピン太   2005年05月23日 12:47
フレッ酒きむらはちょっと奥に入ったところに
新店舗を建てています。
現店舗と新店舗がどうなるかは情報不足の為不明。
今度、聞いてみますね。
2. Posted by satoyan   2005年05月24日 01:26
えー?全然気が付きませんでした。
新店舗、柱の一本くらいは我が家の酒代で出来ているかもしれんなあ・・・

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔