2009年08月30日

ぼうがつる大食堂・間違いだらけの山ごはん

基本的にはワタクシ、ストイックな山行を旨としておりますので「軽量・簡便」てな要素を全く無視したここんとこの山ごはんってのはあくまでも「遊び」でございます。

まぁ、坊ヶツルみたいに、あまりシビアなキャンプ環境じゃなければ無茶な「お題」にも対応しますよ、ええ。
遊びですから。

 しかしこれはどうよ?↓

「えーっとねぇ、ビーンズカレーかスパゲッティかハンバーグがいいっ」(子)
「どう考えても山の上で出てくるメニューじゃないだろ、的なやつ」(親)

ん〜、君たちねぇ(笑)


というわけで、例によって無茶な「お題」をひっさげての坊ヶツルキャンプは、くまさん&コウキ、Nさんてん子、のオトナ4人、コドモ1人、「山登り<宴会」のゆるゆる路線で。

雨ヶ池越の山道は、2週間前に来たときよりも秋の気配が深まって。

タデの花咲く白い道。
白の道

紅葉散り敷く赤い道。
赤の道

雨ヶ池の花畑。
雨ヶ池

つりがねにんじん。
ツリガネニンジン

やっほー!坊ヶツル。
ぼうがつる

荷物を下ろしたら、テント張るよりまず乾杯&昼麺。

てん子が凍らして持ってきてくれたグレープフルーツを白ワインに入れてサングリア風に。
ワインもキンキンに冷えてます。おいし〜♪
白ワイン

お昼ごはんは、フライパンで作る瓦そば。
瓦そば
麺を炒めて具をのっけるだけのカンタン調理ですけど、パリパリお焦げが旨いのです。

法華院温泉に浸かってお約束の風呂上がりのビール、ひんやりしてきた夕方の空気の中テント場に戻ったら、
「デパート屋上的・ぼうがつる大食堂」開店。

インスタントマッシュポテトと魚肉ソーセージ、キュウリとコーン、マヨネーズでポテトサラダ。
ポテトサラダ

インスタントマカロニにチーズを溶かし、ローストパン粉をトッピングしたグラタン風、
マッシュルーム入りデミソースの煮込みハンバーグ、
ひよこ豆のカレーとバジルとパルミジャーノのトマトスパゲティ。
ソフトフランスパンを添えてワンプレートに。
昭和の洋食プレート

インスタントのプリンミックスに冷凍マンゴーを入れて固めたマンゴープリン。
マンゴープリン
コウキとくまさんが、一口食べてはくるくる回っていたのが面白かった(歓喜の舞・・・らしいです)

食事も終わる頃、雨が降り出して早めに撤収。炊事棟でざっと片付けをすませたらテントに戻って就寝。
夜半には雨も上がって星も見えだしたそうだけど、例によって墜落睡眠で全く目が覚めず(^_^;)

明け方、4時過ぎに目が覚めて外を見たら、白み始めた空に名残のオリオン座がかかっていた。

朝からきれいに雲もあがって、周囲の山がくっきりと美しい。
朝のテント

朝は各自用意した朝食をのんびりしたため、夜露に濡れたテントが乾くまでの時間をふかふかの草地にねころんでダラダラ過ごす。

お昼はゆうべの残りもの一掃で。
残ったパスタを温めなおして、卵をのせる。
いわばオムナポ・・・キッチュだけど結構旨い。
オムナポ

デミソースやカレーの残りをパンですくったりして、残り物もきっちり平らげて12時には撤収。
ゆっくり下って3時半には下山完了。
長者原温泉に入って汗を流して帰途につく。

天気にも恵まれて、坊ヶツルをたっぷりのんびり楽しめたイイ週末でした。
くまさん、お誘いありがとう。Nさん、てん子、いろいろお世話になりました。
コウキ、鍋&ザル背負ってくれてありがとう。また遊んでね〜。



satoyan_yumyum at 23:18│Comments(3)TrackBack(0) 山歩き’09 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by メル   2009年08月31日 21:20
5 あ〜うらやまし、誘ってほしかった〜

でも先週末は仕事だったのでどちらにせよ行けませんでしたな〜・・・
そのうちご一緒させてくださ〜い
2. Posted by satoyan   2009年09月01日 08:27
メルさん、お誘いできずにスミマセン。
でも来月あたり、またTyuさんやくまさんが企んでいるらしいですよ〜(^_^)b
3. Posted by メル   2009年09月01日 20:23
5 なんと!
それは大きなザックの購入を検討せねばならんですな(笑)。
楽しみにしてます。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔