2009年09月19日

ふたりキャンプの山ごはん

いい季節の五連休、お天気も良さそうなのでここんとこ山復帰のつれあいと、またまた坊ヶツルでキャンプすることに。

せっかくの連休だから、3泊ぐらいしてこようか?となったものの、さて3日分のごはんをどうしましょ。

「間違いだらけ」シリーズも楽しいけどココは初心に還って。

じゃーん!保冷いらずの乾物&缶詰&乾麺食材(^_^)v
0919乾物


火がなくてもささっと食べられる朝食や食後のデザートも。
0919甘いもの


朝昼晩にわけてパッキング。
0919パッキング


でもね、やっぱり初日ぐらいは生モノも許して。

霜降りカルビをジップロックに。
0919karub


生野菜にキムチに薬味や葉っぱ、焼肉のたれ、きゃ〜♪
0919焼肉セット


さぁさ、明日は朝一のバスで山に行くよ〜!
デカザックをお供に坊ヶツル。ススキの波と温泉・ビール・焼肉だいっ(^_^)v

PS.
・・・と思ったら、よんどころない事情で当日まさかのDNS(-_-)
一泊短縮して出発は明日に延期。

ってことできょうはキャンプ用に用意した食材で晩ごはん。
0919焼豚卵飯

大分在住の頃に、つれあいがランチによく行ってたお店で食べていたという「焼豚卵飯」。
炊きたてご飯の上にスライスした焼豚を敷き詰め、目玉焼きをのせてもみのりを散らし、かぼすをぎゅっとしぼってお醤油たらり。見た目はB級だけどかぼすが効いてクセになる旨さなのデス。
自家製煮豚で作ればなお旨いけど、市販の焼豚でもそこそこイケます。

大分発祥だとずっと想っていたのだけど、この「焼豚卵飯」、四国の今治でもご当地グルメとしてポピュラーなんですって。
大分と四国はざっくり言えば「環瀬戸内海」で結ばれてるんで、どこかでルーツがつながっているのかもしれないですね。
でも、かぼすを絞るって点で個人的には「大分」バージョンをひいきにしちゃうなぁ。酸味と風味が加わることで、ぐっとごはんが美味しくなるのです。

ってことで明朝は今度こそくじゅうへ!(大丈夫かな〜?)






satoyan_yumyum at 23:36│Comments(1)TrackBack(1) 山歩き’09 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 今治名物「焼き豚玉子飯」  [ 今治バリバリリンク集 ]   2009年09月20日 16:17
ふたりキャンプの山ごはん 今治のまかない料理です。焼豚玉子飯のたれ90g     我が故郷発祥の名物・『焼豚卵飯』! 十兵衛、風の如く  焼豚たまご飯 On a chair | Home  焼豚玉子飯 気ままにそよ風のたより  今治名物!?焼豚玉子飯 レオとなな  久しぶり...

この記事へのコメント

1. Posted by まさ   2009年09月23日 08:52
胃炎器、残念でしたね。
しかし、美味しそうな食材が沢山!
何が出来上がるのか楽しみです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔