2009年09月21日

秋の入り口・坊ヶツル2009 2日目(居酒屋satoyan即日営業停止の巻)

夜明け直前の大船山。
09211大船山


昨日の星生山がけっこう足腰にきて、本日はのんびり坊ヶツルで過ごすことに。
朝ごはんは昨日炊いたごはんの残りでかにぞうすい。
09212雑炊


マンゴープリン。粉末を熱湯で溶かして固めるタイプ。
09213マンゴープリン


色とりどりのテント群。
09214テント群


食後は大船林道分岐までぶらっと散策。
092106ススキ


鳴子川。
0921鳴子川


0921リンドウ


飛行機雲がまっすぐに。
092105飛行機雲

0921えのころぐさ


キャンプ地に帰って、タープの下でのんびり読書。
お昼はからすみパスタとトマトチキンスープと白ワイン。
092107からすみパスタ


昼すぎに、まだがらがらに空いている法華院温泉に入りにいく。ビールを買ってキャンプ場に戻る途中、Nさんかっつんとすれ違う。
Tyuさん親子、くまさん親子、てん子たちも本日坊ヶツル入り。
Tyuさん、てん子、くまさんは今から三俣山を直登してくるそう。あの激坂をですかそうですか。
一緒に行かん?と誘われたけど「行かん!」と即答(^_^;)

夕方までふかふかの草地でごろごろと。坊ヶツル最高〜!
092109テントサイト

各種酒つまみ取りそろえ、セルフ居酒屋saoyan開店デス。

晩ごはんは、きのこのペンネとタンシチュー。
092108タンシチュー


今宵もふらりと客人現る。ブラックダイヤモンドのベータミッドをキレイに張ってるお好きな方(失礼)で、ウチのMSRのテントが珍しかったらしく声をかけてこられたのを機に一緒に飲むことに。
陽気な楽しい方で、トランギアのストームクッカーを軽量化するためにチタンのボウルにコツコツ穴を開けて専用のセットを自作した、というのを見せて頂いた。器用ですなぁ。
092109クッカー


期せずして、二晩続けて坊ヶツルでUL系の若きソロキャンパーとお話出来たのはとても面白かった。
後半は一緒にてん子たちの鍋宴にお邪魔して盛り上がる。

でも、盛り上がり過ぎ、酔っぱらったいきおいで、山時間では非常識な時間まで居酒屋トークを続けちゃったのは、我ながら信じられない失敗だった。
静かなキャンプ地では薄いテント一枚向こうの話し声は耳元で喋っているように響くので、早発ちの登山者が多い山では、9時過ぎたら宴会はお開き、というのがお約束なのに。

ああそれなのに、9時頃一足先にテントに帰ったつれあいが、ご近所テントからもれ聞こえる「ち、いつまで騒いでんだ!」という声で「そろそろ・・・」と言いに来たとき、いちばんうるさかったのは我が女房だったという・・・う〜、猛省。

「山のマナーにいちばん詳しいのはsatoyanのはずでしょ!もう居酒屋saoyan営業停止ね!」
いやいやご近所テントの皆さん、ホントに申し訳ありませんでしたっ(>_<)

てなダメダメな夜も更けて・・・昨日の冷え込みと夜露が嘘のような穏やかな朝を迎える坊ヶツルなのでした。






satoyan_yumyum at 20:00│Comments(0)TrackBack(0) 山歩き’09 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔