2009年09月26日

くじゅう&くまねこ・至福の週末

へのさんのお誘いで、土曜日は日帰りでくじゅうへ。

一緒に登るのはホントに久しぶりのてんもりさんとりにくさんに、先週も一緒だったてん子、そして帰省中のへのさんのお姉さんも参加されるそうで、楽しみ楽しみ。

心配した渋滞にも合わず、午前10時前には牧ノ戸峠着。意外に駐車場にも空きがあって順調にスタート!

気温は20℃前後だけど、風もなく陽射しが強いので登り始めるとどっと汗が噴き出してくる。

きょうは荷物も軽いので、重いザックを担いでいた前回に比べたら別の山のようにラクチン。
今回も、変化に富んだ眺望が楽しめる、星生山の稜線歩きのルートで。
急峻な岩場の登りで一気に高度を稼ぎ、草つきの山頂から久住分かれまでの緩やかなアップダウンを楽しむ。

澄みきった秋の空。
0906青空


風が流れ雲が湧き・・・
0926久住山


岩をつかみ草を踏む、一歩一歩がスキップ踏むほど嬉しい。
0926星生稜線


葱と叉焼と卵入りの醤油ラーメンで昼麺。
0926葱叉焼ラーメン


一週間前よりも深みを増したリンドウの色。
0926リンドウ群落


牧ノ戸峠のドウダンツツジの紅葉。
0926ドウダンツツジ


ブルーベリーのフレッシュジュースは季節限定、300円。
0926ブルーベリージュース


今回初めてご一緒したへの姉さんは、さっぱりして朗らかで、知的なおかつ健脚なとても魅力的な方だった。機会があれば、またぜひ九州の山にも登りましょう!

長者原の花山酔で赤白色の温泉でさっぱりと汗を流し、帰途も順調に福岡着。
へのさん行き帰りの運転お疲れ様&どうもアリガトウございましたm(_ _)m

帰福後は、念願の西新「熊猫食堂」で晩ごはん。
醤油漬けシジミにハチノスのピリ辛ごまだれ、こっくり豚足にクミンを効かせた芝エビの唐揚げ、しゃっきり野菜の炒め物に、穴子とニンニクの芽の山椒炒め、いやはやどれも旨い旨い。
熊猫コラージュ


そしてへのさんイチ押しの酸辣湯麺。
0926酸棘湯麺

細かく切られた豆腐やタケノコとほどよい酸味と旨味のスープとの相性やよし。

熊猫食堂ちょうど明日で一周年を迎えられるそうで。
どうぞ末永く繁盛されますように。

お開き直前にマニさんから連絡があって、近くのラーメン屋さんで二次会。

楽しい一日でしたけど、カロリー収支は大黒字(-_-)・・・明日からまた節制します〜。










satoyan_yumyum at 20:35│Comments(2)TrackBack(1) 山歩き’09 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 麺だらけの極楽週末  [ HENO HENO ]   2009年09月28日 00:14
○現在休業中の元...

この記事へのコメント

1. Posted by まさ   2009年09月28日 08:24
天気が崩れなくて良かったですね〜。
そうか、山はボチボチ紅葉かぁ〜。
いってみるかな〜、久住辺り。
2. Posted by satoyan   2009年09月29日 20:49
まささん
寒さが来る前の一時の華やぎ、ぜひお楽しみ下さいね。
ワタシももう一回ぐらいキャンプしたいなぁ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔