2017年01月21日

雷山へ・転ばぬ先のチェーンスパイク

先日行った、難所ヶ滝がけっこう成長していたのに味をしめて、さらなる寒波が来るというこの週末も行ってみようか?とつれあいと話してました。
ところが前日の夜に登った方のレポートで、思ったより凍っていないことが判明。しゅるしゅると登る気が失せて「ど〜する?」と完全に後ずさりモードに。

家から見える背振山系の山々はところどころ薄ら白く冠雪している。どうせなら先週と別の山がいいよね、とあっさり雷山に目標変更。
(超)低山でちょこちょこリハビリしてるとはいえ、雷山は標高955m、以前一度、雷山から井原山まで縦走したことはあるけど10年以上前だもんねぇ(^_^;)どんな山だったっけ?

一抹の不安を抱えつつも、とりあえず雷山観音前の登山口(雷山自然歩道入り口の看板あり)からスタートです。
IMG_2343

IMG_2345

杉の植林の中を流れる渓流沿いに、何回か林道を横切って登っていくと「清賀の滝」。
テーブルやベンチも設置されていて、一休みするのにいい所です。
IMG_2352

ここからは林道を離れて傾斜もやや急に。
登山口付近はみじんも気配もなかったけど、雪残ってるなぁ・・・
IMG_2360

まさか使わないだろうと思ってた、数日前に買ったばかりのチェーンスパイクがいきなり役に立つとは。
だんだん雪が深くなってきました、動物の足跡があちこちにあって和むこと(*^_^*)
IMG_2368

見上げると澄んだ冬空。
IMG_2374

岩清水がつららになってる。
IMG_2376

写真撮り撮り、ゆっくり登ってるのでそんなにキツくはないけど、この間けっこうな登りです。
滝から小一時間で、雷山観音上宮へ。
IMG_2383

ここから山頂までは、短いけどガチでマジな急登。(ないわ〜)と思いつつ「登り逆上型」の血が騒いでガシガシとノンストップで。

ゴ、ゴール〜、死ぬかと思た。
IMG_2385

広々とのびやかな山頂。気温は低いけど日差しはまぶしくすがすがしく、気持ちいい。
ふかふかの雪で覆われた気持ちよさそうな縦走路に後ろ髪をひかれつつ、きょうはここまで。
IMG_2447

今回、大活躍のチェーンスパイク。チェーンや爪に団子状に着雪はするんだけどまあ許容範囲です。
IMG_2395

四本爪アイゼンはカカトとつま先はグリップが効かないので、足の置き方に気を遣うのだけど、チェーンスパイクは靴底全体が滑らないので、ヒヤッとすることなく歩けました。
なにより着脱がとってもカンタン。ラバーのとこえいっと伸ばして「履く」だけ。
ハードな雪山じゃダメだろうけど、雪と土と岩のミックスみたいな微妙な条件では、爪が引っかかることもなくてかえって歩きやすいみたい。
アイゼン悩みどころの「つける?外す?」のタイミングをあまり考えなくていいので、迷ったら転ばぬ先に使うが吉。
IMG_2332

チェーンスパイクさまさま、想定外の雪道でしたが無事下山できました。
雷山観音前のバス停そばには、広い駐車場とトイレがあります。
IMG_2336

下山後のラーメンは染みました・・・
IMG_2400

なおちゃんラーメン「ワンタン麺」

今シーズン中にもう一度ぐらい、雪踏む山行あるかしら?

satoyan_yumyum at 17:47│Comments(2) 山歩き’17 

この記事へのコメント

1. Posted by ヤマダ   2017年07月04日 20:45
サトヤンさんはtakeさんのプログにでている人ですが、takeさんのプログ懐かしいのが沢山あります、相知警察署横のパチンコ屋敷地内の焼き肉屋のオフ会なみだがでました、
takeさん焼き肉のお味の方は?だったのではないですか、takeさんのプログ書き込みできなくなりざんねんですが更新
楽しみにしていますよろしくお願いします。
2. Posted by satoyan   2017年08月24日 22:11
ヤマダさま
コメント頂きありがとうございます(^_^)
ここのとこすっかりブログ放置していて返信遅くなりスミマセン(汗)
相知のオフ会は、作礼山に登ったあとだったような記憶が・・・楽しかったなあ、若かったなあ(^_^;)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔