2014年08月

ナチュラルな仕上がりです
プロテも一番低い物を使ったみたいです
軟骨移植も耳穴から取っているので小さいです

でも自分的には90点くらいかな?
もう少し下にのびてほしかったです
でも顔にあまり凹凸がないので鼻ばかり派手にしても浮いてしまうので顔に合った手術をしてもらえたと思います
そして内出血があまりなかったのはopen法で入れたかかな?と思いました

にほんブログ村 美容ブログ 整形・プチ整形へ
にほんブログ村

2014-08-27-03-05-32_deco


2014-08-27-03-07-29_deco


ギブス取れる日+抜糸の為病院に行きました
抜糸が痛すぎました
鼻なので刺激で涙が勝手に出てきて困りました
ボロボロ泣くアラサー女子w
結構糸が食い込んでいたみたいで数ヵ所は思わず声が出るレベルでした…
耳の抜糸はまったく痛くなかったです

そして腐海が現れました…
まずは、毛穴の汚れて、茶色くボツボツして本当にイチゴでしたw
あとは全体的に脂が固まったのかテーピングのノリかわからないのですがベタベタネチョネチョする膜が張っていて洗っても取れない…
乾いたら薄皮みたいにぺりぺり剥がれました
毛抜きで剥がしていたら瘡蓋まで剥がれました…
不安すぎ!大丈夫なの?っと恐る恐るぺりぺりしてみる
真ん中のあたりはまだ剥がれにくかったので放置しました
抜糸後、瘡蓋の線が目立ってどうしようかと思ったのですが剥がれたらどうにかなりそうな色です。笑

2014-08-27-03-11-20_deco


あとは軟骨を移植した鼻先は触ると痛いです
痺れと痛みですね、あとは縫い目がつってます
鼻先も自由に動かないので笑顔がひきつる
あと後遺症としてあった上唇が上がらなくなるですがわたしは大丈夫そうです
まあ人中がながいので…wあがりますよねー笑
次は人中短縮をしようと思います、まじで!
2センチあるとか猿人ですよね。笑

にほんブログ村 美容ブログ 整形・プチ整形へ
にほんブログ村

4日目
あまり覚えてません。

5日目
この日位から鼻の感覚が戻ってきました
感覚はあるんですけどなんていうか、勝手に鼻が動くようになった感じです

6日目
ギブスの下のテーピングが脂で完全に変色してました。汚
テーピング触るとベタベタして本当にはやく洗いたかったです…
脂で剥がれてきたのか鼻がなんとなーく動くように
笑うと縫い目が痛かったですが、笑う気力とよゆうがでてきました
ギブスがついてるのでプロテの高さや鼻先が下に伸びてるかがすごい不安でした
特にプロテはサイズの相談もしなかったのでおかしいくらい高くなってたらどうしよう、曲がってたらどうしようと…
ただ結構楽観主義なのでプロテならやり直し簡単だからいいやってすぐに切り替え。笑
鼻中隔は変にならなければとりあえず良しとしようと思いました
(モニターで破格だったからこそこれだけ楽観でいれました、定価だったら絶対に失敗したくない!って思いますもん…)

にほんブログ村 美容ブログ 整形・プチ整形へ
にほんブログ村

2014-08-27-03-03-14_deco


1日目
起きたら二重が目頭の方だけありませんでした。笑
腫れというかむくみに近い痛み
ベッドで横になってる分には鎮痛剤もいりませんでしたが、犬の散歩にいかなくてはならず歩くと鼻にひびく…
鼻の穴に入れてるガーゼはそのまま3日後に病院に来てくださいと言われたのですが苦しくて一晩あけて血が止まっているのを確認して取りました
耳の綿もこの日にとりました、これは指示通りです

2日目
起きたら目の下がぱんぱんでした…
涙袋消滅…
目の下が少し青く変色しました
目もぱんぱんでプロテで目頭切開効果+腫れてもっと鋭く酷いことに…
この日が一番ツラかったです

3日目
経過を見せる+消毒で病院に行きました
片道1時間以上かかるので流石にしんどかったです
歩くとまた鼻にひびいて少し痛かったです
顔の腫れは驚くほど引きました
頬の上の方が黄色く変色
でもサングラスなど無しでも大丈夫なレベルで普通(前日に比べたらw)になりました
病院で消毒してもらいました
ギブスに関しては早い人はこの日に取れるみたいですが私は鼻の組織が弱かったみたいなのでなるべく長く固定してくださいとのことでそのままでした

※画像ですが、1日目と2日目が逆です!すみません!

にほんブログ村 美容ブログ 整形・プチ整形へ
にほんブログ村

午前中からの手術でした
大きめな帽子、マスクを持参しいざ病院に
早くつきすぎました…
だらだら待ち、看護婦さんに呼ばれて鼻毛を切ってもらいます
カルテ用の写真を撮られました
しばらくすると先生が入ってきました
最後の打ち合わせですが先生のあまり下に伸ばさなくて良い?の問いに「下に伸ばして欲しいです」と答えます
この先生、下に伸ばすのをあまり好まないみたいでカウンセリングでもこの最後の打ち合わせでも下に伸ばしては見るけど無理にすると変形してしまうよ?と言われました
が、下に伸ばして欲しいから鼻中隔延長なんです…
やはり形成外科出身の先生は派手な手術は好まないんでしょうかね?笑
そんなかんじで軽く打ち合わせをし写真を撮りオペ室へ
点滴をされるのですがそれが地味に痛かったです
準備が整い先生が来てマーキングをして麻酔を点滴に入れました
しみますよって言われたのですが本当にしみました…いてー!って思ってたら意識飛びました
次に意識が戻ったのは鼻を切開されぐいぐい皮を持ち上げてゴリゴリ軟骨を削られて?いた時です
麻酔で朦朧としてるのでああ、ゴリゴリされてる引っ張られてるまじうけるー!状態でした
今考えるとラリってます…
そして鼻中隔軟骨が小さかった為耳の軟骨を取ることになった様子
朦朧としてる私はたぶん変なことも喋ってたと思います
耳の穴小さいんですよね、私…
耳の軟骨とる時に先生が言う前に「わたしみみもちいさいんですっっ!」って叫んだ気が…する……笑
そしてオペ室に笑いが(^ω^)
そして麻酔を足されまたフェードアウトです
次にはっきりと意識が戻ったのはプロテーゼを入れる時です
ゴリゴリ押し込まれました…
そして縫合
このくらいになるともう意識ははっきりスッキリしてました
局部麻酔も切れてきていたので縫ってるのがわからない→なんか引っ張られてる→なんか刺さってる→なんか刺さって糸ずるーってしてる→チクって地味に痛いわ!まで経験しました…笑
きれはじめるとあんなに早く感覚戻るんですね…笑
縫合してもらい鏡を見せられましたがねっころがってるしまだ微妙に麻酔効いてるし腫れてるし顔ヤバイしでよくわからないままギブスされました
そして看護婦さんに服を着せられ(私、手術中にもよおして尿道カテーテルぶっさされました…みなさんトイレは必ずいっときましょう!)休める部屋に行きベッドで休憩です
もう寒くて寒くてヤバかったんですが布団にくるまり暖かくなってくるころに耳と鼻が痛くなってきました…
30分か1時間経ったくらいで看護婦さんが様子を見に来てくれたので鼻が痛いと訴えると痛み止をくれました
そして私は麻酔の後遺症も多量の血液を飲み込んだことによる吐き気(鼻の手術はどうしても飲んでしまうそうです)も全く無く普通にヒールで1時間かけて帰宅ました。笑
自分頑丈だな…
最寄りに着く直前に鼻の穴のガーゼから血が溢れてきました、焦りまくり
マスクが血で染まるなんてなんて不審者それは避けたいとハンドタオルを無理矢理鼻とマスクの間に挟むw異常に膨らむマスクwもうしらないwwwwwwwww
そのまま数日分の食料を買いタクシーで帰宅しました

2014-08-22-02-10-52_deco




にほんブログ村 美容ブログ 整形・プチ整形へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ