社会福祉法人 さつき会

社会福祉法人さつき会のブログへようこそ。 当法人は旭山動物園で有名な北海道旭川市の隣町、鷹栖町にあります。鷹栖町はアイヌ語で「チカプニ」(大鳥が棲むところ)という意味です。ブログをご覧のとおり、おとしより、家族、地域、職員の笑顔があふれる施設です。これからも笑顔と元気、四季おりおりの出来事や催しを発信していきます。

社会福祉法人 さつき会 イメージ画像

更新情報

本日、特別養護老人ホーム鷹栖さつき苑(ショートステイ併設)のご利用者および全ての職員、在宅事業所職員を対象に2回目の一斉PCR検査を実施したところ、特養さつき苑の職員1名から新たに陽性者を確認しました。入居者・利用者は全て陰性でした。 【5月17日までの陽性者】

5月16日、特別養護老人ホーム鷹栖さつき苑(ショートステイ併設)のご利用者全員を対象に抗原検査を実施したところ、あらたに2名の陽性判定を確認しました。また、職員1名に抗原検査の陽性判定が確認されました。 さつき苑では現在、保健所の指示に基づき出勤前に抗原検査を

5月15日、特別養護老人ホーム鷹栖さつき苑(ショートステイ併設)のご利用者に関係する事業所(デイサービス、居宅介護支援事業所、ヘルパーステーション)職員を対象にPCR検査をおこない、あらたに2名の職員からコロナウイルス陽性を確認しました。 また、14日までに抗原検

5月14日、特別養護老人ホーム鷹栖さつき苑において、ご入居者10名、職員9名より新型コロナウィルス陽性が確認されました。 現在、上川保健所の指導のもと、ご入居者・職員の健康と安全を最優先に、拡大防止に向け職員一同全力で取り組んでいるところです。ご家族並びに関係

「緑効青汁」でおなじみのアサヒ緑健の会員様向けの情報誌『健やか倶楽部 2022春号』に大矢・大河原が監修した記事が掲載されました テーマは… 「自律神経のバランスを改善する!    頭のマッサージとゆっくり呼吸法」 春は心がウキウキする一方で、自律神経が乱れや
『フィットネス倶楽部コレカラ報告! 〜情報誌に掲載〜』の画像

季節の変わり目で不安定な天候が続く中、桜も見頃を迎えようやく春が感じられるようになりました。 久しぶりの投稿になってしまいましたが、さつき苑ではコロナ禍でも春を感じていただけるような行事をおこなったので、一部ご紹介します ●さつき苑内でお花見 まだ寒く
『春の行事〜さつき苑〜』の画像

5月になりました たくさんの鯉のぼりが気持ちよさそうに泳いでいます 今月のアクティビティの予定はこちら 注目プログラムは… 「ハンドメイド!モルタルアート」 何を作るかは当日までのお楽しみ! 素敵な作品を作りましょう 「はぴねすガーデン」 苗や種を植えて、
『元気を創るデイサービス 〜5月のアクティビティ〜』の画像

2022年5月1日をもちまして、フィットネス倶楽部コレカラは開設5周年を迎えることができました (人文字で「5」を表現してみました) これもみなさんが「健康のため」にご利用してくださったおかげです。 心より感謝申し上げます そして、この5年間たくさんの笑顔や楽しそう
『フィットネス倶楽部コレカラ報告! 〜祝・開設5周年!〜』の画像

4月16日 デイサービスセンターで 「ティーカップ・フラワー」を行いました どんな作品を作るか思案中・・・・ 一生懸命作業中 皆さんすごい集中力 一時間ほどで作品完成 おうち時間が増えた昨今 デイサービスで春を感じる 「ティーカップ・フラワー」 皆さん喜ん
『元気を創るデイサービス〜ティーカップ・フラワー〜』の画像

2月、3月に「北野サロン」と「鷹栖ふらっと」での展示という長い旅を終え、入居者の皆様の元にストリングアートの作品が戻って来ました 全員の作品を繋げて展示していたので、糸を外すと… 「自分のはどれだ〜」と皆さま、捜し始めます 改めて、「こんなに作ったんだね」、
『お帰りなさい!』の画像

↑このページのトップヘ