IMG_2994

毎年開催しているサービス向上発表会も、今年で10回目の開催となりました。
昨年に続き、集合会場とオンラインのハイブリッド開催。約80名の参加がありました。
今年度は、5事業所計7名がその取り組みを発表しました。
_MG_6510

IMG_2949

_MG_6629

IMG_2967

_MG_6694


演題1:「自分らしく、人生を歩んでいけるように〜そのためにわたしたちができること〜」
地域密着型特別養護老人ホームぬくもりの家えん 四ツ家 美歩 佐久間 勝
演題2:「自分らしくいるために」
小規模多機能ホーム鷹栖なごみの家 盒 菜緒
演題3:「さつき会的新ケアマネスタイル〜変わっていい!変わればいい!変えていい!〜」
鷹栖町介護センターさつき苑 佐々木 恵子
演題4:「オムツ改革」
特別養護老人ホーム 鷹栖さつき苑 伊藤 玲
演題5:「訪問介護における自立支援のための援助を目指して」
鷹栖町ヘルパーステーションさつき苑 米澤 美絵 深瀬 千津

どの事業所も自分たちの取り組みの成果についてわかりやすく工夫を凝らして発表されており、本会の目的である「サービス向上」につながる素晴らしい発表でした。
_MG_6691

最優秀賞は鷹栖町ヘルパーステーションの「訪問介護における自立支援のための援助を目指して」
発表では冒頭、「事業所収入が5年間で59%増収」という斬新な切り口からはじまり、それは、単にお手伝い的なヘルパーではなく、訪問介護サービスだからこそできる「自立支援」の関わりを見直し、本人・家族・スタッフが一緒に丁寧に取り組んできた。そのことが本人やご家族の喜びとなり、ケアマネージャーの信頼を得ることにつながったと発表。スライドではヘルパースタッフと家事を行うご利用者のご様子を紹介。活き活きとした表情が印象的でした。
R3 ヘルパー(米澤 深瀬)

ヘルパーステーションのスタッフのみなさん、おめでとうございます!!

そのほか各賞は以下のとおりです。
最優秀賞 鷹栖町ヘルパーステーションさつき苑
第二位 鷹栖町介護センターさつき苑
第三位 特別養護老人ホーム鷹栖さつき苑
奨励賞 地域密着型特別養護老人ホームぬくもりの家えん
奨励賞 小規模多機能ホーム鷹栖なごみの家

発表後、木津理事長と来賓の荒理事より講評をいただき、続いて波潟施設長から閉会の言葉がありました。発表した職員は達成感を得ると共に、参加した全員が自身の仕事に対する意識を高める良い機会になりました。
IMG_6820 (2)

発表されたスタッフのみなさん、ともに実践を積み重ねてきたスタッフのみなさん、本当にお疲れ様でした。そして、発表会の準備・運営にご協力いただいみなさん、ありがとうございました。
今年も素晴らしいサービス向上発表会でした!
IMG_2977