Days 管理人さつきの日誌

悪性リンパ腫になって、ミニ移植を受けてから5年経ちました。祝寛解! のんびりまったりの毎日の記録です。 闘病記録はこちら→ http://lymphoma.ojaru.jp/ ★HPに記載されているメールアドレスが使えなくなってしまっています。 メールを送ってくださる時、この日記宛に送って頂けると助かります。 また「返事が来ない!」という場合、最新日記のコメント欄で「メール読め〜」と知らせてください。 へっぽこな管理人で申し訳ないです・・・★

お久しぶりです&改めて

お久しぶりです〜。

相変わらず、元気にしております!
とりあえず職場にも落ち着き、さて、次は何をしようかなーと思っていたのですが。

職場の方から、「親しい人が悪性リンパ腫になってしまった」という相談を受けました。
もちろんもう私の受けた治療など時代遅れだとは思うので治療自体については相談に乗れないのですが。

それでも、
「かつて同じ病になった人が元気になって働いている」という事実が励ましになるんだということを久しぶりに目の当たりにしました。(現在、自分の闘病について積極的に話すことはしていないので)

そして、考えさせられました。

なんとなく、消化した過去になりつつあると思ってきたけれど。
やっぱりもしこの体験が誰かの力になるのなら、役立つうちは役に立てた方がいいのかなと。

近くのマクドナルド・ハウスのボランティアに募集が出ていたので、行って来ます!

お鍋でご飯


昨日夕飯前に、さあご飯!
と思ったところ、ご飯がたけてない・・・・。

焦ってなんども試したけれど、どうしても駄目。

でも、その日のメニューは丼だったのでどうしてもご飯が居るのです。
(具材作っちゃった後。すぐ側にいたんだから炊飯していないと気づけ私)

さあどうしよう。

ということで、急遽土鍋でご飯をたきました。

ちょっとオバアチャンみたいな気分でしたが・・・。
すごい適当に炊いたのに意外に上手に出来て、しばらく土鍋で炊こうかと言っていたのですが。

家人が黙って即日ネットで電気炊飯器を注文しておりました。
(どうも、軽くお焦げが入ったのが嫌だったらしい)

ちぇ。

土鍋ご飯は幻になりそうです。

砂風呂

砂風呂にはじめて入ってきました。

浴衣をきて砂の敷いてあるところにいくと、スコップを持ったおじさんが待機。

「はい、横になって〜」
と促され。
横になると、ざっくざっくと砂がかけられます。

おじさんが横からではなく、私の身体をまたいだ状態でわっしわっしとかける方法。
今まで見たことのないビジュアルについ笑ってしまうと、

「はい、口閉じて〜砂はいるよ〜」と注意されました。(実際入った)


若干重みを感じますが。どっしりとあたたかくて気持ちよかったです。
48度くらいの熱らしい。
かかとかおしりがあつくなるよといわれたけど、私はモロにお尻・・・。
でっちりなのか?

もし今度やる機会があったら、お尻部分にタオルをしかせてもらおうと思います。
終わった後はサルのようになってしまい、万が一このまま黒くなったらどうしようかと
30秒ぐらい心配しました。

でも砂風呂自体はとても気持ちよかったので、
また機会があったら入りたいです。

子馬orクララ


台風一過、ひんやりした空気が残ってすごく気持ちの良い天気。
なのですが。

諸般の事情から「正座」1時間を余儀なくされました。

叱られていたわけではなくて、法事です・・。
正座のめちゃくちゃ苦手な私としては気が遠くなりそうな事態。
ありがたいはずのお話も、正直「早く終わって〜!!」という気持ちで一杯で全然耳に入らず。

しかも、座ったまま終わるなら良かったんですが途中お焼香が・・・。
にこやかに「立て」とうながされて、周囲は粛々と立ちあがり前へ。

覚悟を決めて

とりゃああ!!と立ち上がる。
よし!!立てた!

でも気合いもここまで。
一歩も動けない。
足を動かそうにも足の感覚が全くない。
膝もがっくがく。

生まれたての子馬のようにプルプルプルプルしながら立ちつくすこと数秒。
これが、別にどうってことない場であれば

「クララが立った!クララが立った!」
とハイジとクララ、一人二役するところですが。
誰一人物音立てない空気の中それはできず。

一人クララの私に気がついた方が、
「まず一度座って、足のしびれがとれるまで動かない方が良い」
と気を遣ってくださり、とりあえず転倒は免れました。

正座って・・続けていれば得意になるものなんでしょうか・・?

ペリエ


有名な炭酸水ですが。
ペリエにはすごく助けられています。

他の炭酸水にはない細かい泡と、ほとんど刺さってくるような鋭い飲み口。
最初飲んだ時は水とは思えなかったです。

どんなときに助かっているかというと、飲み会や食事会の時。

別にアルコールがダメではないのですが、やはり弱くなっているためあまり飲めません。
しかし、困ったことにお茶だと食事の味がおかしくなる時がある。
水もなんか後口がすっきりしない。

そう言う時、ペリエを頼んで飲んでます。
(正直正価との違いにびっくりはしますが、それはまあ他の飲み物も同じですよね)

最近は暑いのでより一層美味しい!
ビールの代わりにもぐびっと飲んでます。

最近は通販やコストコでとても安く手にはいるようになりましたよね。
困る点は
一度あけたら一度で飲みきらないとだめ、というところと
瓶ゴミが大量に出る

ってことです。

ワインやウイスキーを割っても美味しい

血液量

暑い毎日が続いていますね〜。

先日、熱中症予防対策を紹介しているTVで釘付けになったのがありました。
熱中症とは別に面白かったので紹介します。

それは「運動の後で牛乳」



熱中症にお年寄りがなりやすいという原因の一つに、「血液量が少ない」っていうのがあるそうなのです。
老化現象の一環なのですが、血液が少なくなる→汗をかきにくくなる→体温が蒸散によって低下しにくくなる
そうで。

もともと「汗をかかない」ことがすごく気になっていたのですが、「おお!」と感動しながら視聴。
やたらめったら頭部から吹き出すように汗をかくくせに、脚とかまったくかかないのがきになってはいたのです。
汗腺の退化もあるだろうけど、血液量そのものが少ないって言うのはなんかあるかも・・。

というわけで、
軽い運動後に牛乳(タンパク質)を摂取。
早速試しています。

ただ、
せっかく運動したカロリーと、牛乳のカロリーって絶対相殺だよねー、
という葛藤が毎度心中で巻き起こるのが唯一困った点ですが・・・。

ももの木交流会

先日も書きましたが、ももの木交流会に参加してきました。

当日はやや曇り空ながら暑く・・・夏着物にしたことを後悔・・・('A`|||)
(気合いを入れないと夏に着物は着られないから仕方ないけど)

100人ほどの方が参加されていて、なかなか盛況でした。

しかし・・・・。
誰か居ないんですけど・・・・??


そう、ももの木といえばもも先生。
田中先生が今回急な体調不良でご欠席とのことΣ( ̄ロ ̄|||)
私も、大幅な遅刻とかはアリだろうなと思っていたのですがこれは予想外でした

最初は驚きましたが、幹事さん達が一生懸命盛り上げてくれたし、
そもそも患者さん同士の交流が目的なのであまり気になりませんでした(いいのかそれで)

主催のにゃんこさんともひさしぶりにお会いしてあまりにもいつまでも若々しいので一体何を食べて居るんですか黒トカゲの丸焼きとかですかと追求したりと楽しい時間でした。

最後に行った「交流ゲーム」楽しかったので、最初にやっていただけるともっと助かったかな〜と。
(質問事項に『今日は何を話したいですか』みたいなのをいれてもらって)

私は今回パートナー有り・子供無し・でも子供欲しいかも・・という境遇の人と話したいと思っていたのですが、
限られた時間の中で同じ考えの人を探し出すのはなかなか大変です。

偶然二次会で隣り合わせた方がまさにドンピシャ!!!すごく嬉しかったです。
そう言う意味では、交流会の前にあれこれとPRしておいて下準備したほうがいいのかもしれないですね。

交流会に頻繁に参加出来るわけではない立場なので、どうしてもがっついちゃいます(反省)



もちろんそれだけではなくて、古いなじみの方達ともお会い出来たのが嬉しかったです。
いわゆるブログやSNSが全盛になる前、欲しい情報がどこにもなくて、ひっじょーーーに苦労したよね〜と
しみじみと話しました(笑)

リンクもさせて頂いているのですが「悪性リンパ腫diary」のkittyさんともお会い出来てびっくり!
大層可愛らしくて、突然声をかけた私にもちゃんと対応して下さいました。
(強引に話しかけてすみません)

そして、何人もの方から「さつきさんですか?DAYS見てました!」と声をかけて頂けて、すごく嬉しかったです。
少しでもお役に立てていたと思えたので・・。

放置になっているのが心苦しいので、なんとかパスワードを探してHP少しでも更新しようかとおもいます。


いつもももの木の交流会に参加するとパワーをもらえるのですが、
今回もとても嬉しい時間でした。

田舎にひっこんでしまったのでなかなか気軽に参加・・とはいかないけれど、
また折りを見て参加させて頂こうと思います。

お話しさせて頂いたみなさん、ありがとうございました!

交流会参加します


血液患者の交流会、しばらく参加出来ずにいたのですが

7月2日(土)にある「ももの木」交流会に参加してきます。

10周年記念会ということで、考えてみるとちょうど私の発病とほぼ同時にスタートだったんですね。
感慨深い物があります。

沢山の人とお話し出来ることを期待して行ってきます!

鍼治療


寛解して、体調的には全く問題ないのですが。

唯一苦手なのが体温調整です。特に、梅雨→夏の、じわじわと湿度が上がり温度があがり・・・という時期がどうも苦手。7月に入ると仕事が一段落することもあり、必ず7月上旬に一週間ほど寝こんでしまいます。

↑のことに、2年かけて気がついたので(この2年、手帳を付けてかんたんな日記をつけています)
なんとか策を練らねば、と考えまして。


結論は整体。

もともと整体による体調管理に興味があったので、知り合いの方に紹介して貰って整体院へ。
そこでは鍼もやってくれているため、ここ数週間ですが毎週一回整体+鍼治療をしています。

初めての鍼はかなり緊張しましたが、痛さはなくて「きゅっ」とツボに入る感じです。
そして。

終わった後爆睡。

これは本当にすごい眠り方で、先週は打った翌日が仕事お休みだったのですがほぼ一日寝てしまいました。
疲れが浮いてくるというか・・。

おかげさまで体調と気力、維持できています。
(去年が一番ひどくて、もう今の時期ふらふらだった)

ただし寝まくるので帰りの電車は必ず携帯のタイマーセットが必須ですが。



この話を同年代の同僚(彼女も整体に通い中)としていて、
「しかし・・・一応まだこの年齢だったら、まず通うべきはエステなのでは・・・」
という結論に至り、二人して3秒ほど沈黙してしまいました。

エステ。


選択肢になかった・・・・ヾ(´ω`=´ω`)ノ

元気です!


みなさま、お怪我などないでしょうか?



地震、大変な被害で・・。

私は勤務先で巻き込まれましたが幸い無事帰宅。
今も元気に過ごしています。

とりいそぎご報告まで。



さつき
Profile

satuki_lymphoma

Recent Comments
  • ライブドアブログ