硬式野球倶楽部「薩摩」 -Official Blog-

2008年04月

2008年4月カレンダー
5(土)合同練習
&.宮崎GG
09:45集合
12:30球場着
小林球場

6(日)交流戦
vs.宮崎GG
16:00開場
17:30試合開始
門川海浜公園

12(土)ナイター練習
19時〜21時
早馬球場

13(日)OP戦
vs.鹿児島大
11:00集合
13:00試合開始
桜ヶ丘G

19(土)ナイター練習
19〜21時
@早馬球場

20(日)練習
17〜20時
@早馬球場

26(土)クラブ選手権
28日まで
@北九州各地

27(日)クラブ選手権
vs.未定
12:30試合開始
@大谷球場

28(月)クラブ選手権
最終日
@北九州市民球場
2008.4.3 UP

〜★応援ありがとうございました★〜
第33回全日本クラブ野球選手権・九州地区予選


2008年4月27日(日)北九州市「大谷球場」
鹿児島ホワイトウェーヴ 2-0 「薩摩」
鹿児島WW 
薩   摩 


位置 氏名   
(中) 田児博臣  8
(三)二有村健太  4
(遊) 山口力也  1
(捕) 稲留廣人 17
(右)一竹下誠一 19
  代  宮本裕介 47
(左) 池浦一茂  7
(指) 菊地真吾 26
  代  和田迫大地26
  指  竹之内隆一39
(一) 中島優一 22
  右  外山智啓 24
(二) 宮前敏和 25
  三  脇伸一郎 33
※()内は先発

バッテリー
〈鹿WW〉
 投手  神崎
 捕手  塗木
〈薩 摩〉
 投手  下茂
 捕手  稲留

本塁打


三塁打


二塁打
〈鹿WW〉 倉野 ・ 芹ケ野 ・ 久留



まとめ〜
続きを読む

2008年04月28日│Comments(3)TrackBack(0)
2008年 
遅くなりましたm(__)m

先程、鹿児島に帰着しました。

続きを読む

2008年04月27日│Comments(7)TrackBack(0)
2008年 
菊地真吾 26   Shingo Kikuchi
外野手

1980/6/28
172cm/65kg/O型
右投・左打
東北大

☆良くも悪くも意外なバッティング


2008年04月27日│Comments(1)TrackBack(0)
皆様、今晩は。鬼マネです。

チームのほとんどが北九州入りし、明日(今日?)の決戦に向け、眠りについています。
鬼!はというと、なかなか眠れず、宿泊先のロビーでこうやってブログ投稿にいそしんでいます。

同じ九州内ですが、鹿児島〜北九州って結構距離あるものなんですね。
鹿児島から高速道路で向かっていると、「門司まで300k」、暫くしたら「山口まで120k」なんて看板を目にして、改めて感じました。


さて...
続きを読む

2008年04月27日│Comments(2)TrackBack(0)
もろもろ 
とうとう明日に迫ったクラブ選手権
気になる薩摩の対戦チームが決定しました


対戦チームは...
続きを読む

門川漁港にて14
うみすずめ・シーポートフェスの続編です

あ、「うみうずめ」とは
続きを読む

2008年04月24日│Comments(2)TrackBack(0)
もろもろ 
交流活動続編!の前に、まずは先週の練習レポ・二つから


34615524.jpg☆練習メニュー
・UP
・キャッチ&T
・フリーB
・ゲーム形式


下茂くんから〜
続きを読む

2008年04月23日│Comments(0)TrackBack(0)
もろもろ 
薩摩 4/19練習☆練習メニュー
・キャッチ&T
・ノック
・形式ノック
・形式B


菊地くんから〜
続きを読む

2008年04月23日│Comments(0)TrackBack(0)
もろもろ 
お待たせしました続編です


漁船の網に掛かっていたのは、薩摩が仕分ける大量のお魚さん達...
ではなく、なんと!!!続きを読む

2008年04月22日│Comments(0)TrackBack(0)
もろもろ 
1ec1e75b.jpg19:00 UP
19:10 ベースラン
19:15 キャチ&T
19:30 内外野〜シートノック
20:00 フリーB


続きを読む

2008年04月20日│Comments(0)TrackBack(0)
もろもろ 
交流戦当日...

朝4時30分起床。門川漁港に向けて5時に宿泊所を出発
すぐ着く距離...と聞いていましたが、漁港まで4キロの距離
40分かけてようやく到着しました。結構疲れました...

さて、今日一日のスケジュールは
続きを読む

2008年04月19日│Comments(0)TrackBack(0)
もろもろ 


新着コメント
Back Number
Google
web 薩摩blog