うさこの病気

September 09, 2006

また病院へ!!

今日はまた病院へ行ってきました。

目の調子はだいぶマシにはなったのですが、なかなか完治しないので行ってきました。

外に出たい













先生と相談して、あと10日間ほど内服薬と目薬で様子を見ることになりました。

それでも治らない場合は・・・麻酔をかけて目にチューブを入れて涙管を洗浄することになりそうです。

麻酔をかけるついでに奥歯の様子も見て、もしもの場合はその場で歯を削り、整歯するそうです。

うさこはまだ若いし、ご飯もよく食べて●も大きく元気です。

だから歯が原因という事はおそらくないと思うけど、どうせ麻酔をするなら、ついでに見ておこうか・・・という感じです。

身を乗り出す













にしても麻酔が恐い・・・。

なんとか内服薬と目薬で治ってほしいです(m_m)

今日もらったお薬↓

お薬












目薬が液体から軟膏状のものに変わりました。

内服薬は錠剤なので、細かく砕いて水に溶かして注射器で飲ませます。

さっき早速あげてみましたが・・・暴れる暴れる(≧△≦)

あぁこれから毎日また大変です。。。泣

にほんブログ村 うさぎブログへ

ranking

August 23, 2006

目薬の効果ありです!!

皆さん、ご心配頂きありがとうございました(≧▽≦)

昨日も少し触れましたが、うさこは今涙膿炎という病気にかかっています。

どういう病気かというと、普通、涙は涙管から鼻に抜ける状態なのに、その通り道に炎症がおきて鼻に抜けず、涙が目から溢れるという症状らしいです。

感染症の一種で、常在菌が何かのきっかけで増殖して起こる病気らしいのです。

うさこの場合も、何がきっかけかよく分かりません。。

日曜の夜くらいから、左目が少し赤いなぁ?と思っていたら、月曜会社から帰るとうさこの目に涙が溢れていました。

一日様子を見てみたけれど、一向におさまる気配がないので、昨日あわてて病院に行ったのですが。

病院へ













うさこは色々病気の経験があるので、小さい頃から車には慣れています。

良いのか悪いのか・・・(笑)

車に乗ると、外に出たくてしょうがないようです。

外に出たいうさこ















病院では、目に黄色い液体の検査薬を点眼して、それが鼻に抜けているかどうかという検査をしてもらいました。

そしたら、案の定、鼻から抜けなかったので、涙の原因が分かりました。

90%は目薬で治るとのことで、安心しました(^^)

1日5回点眼なので、結構大変です。。

それでも治らない場合は投薬治療になるらしいです。

で、それでも治らない場合は、奥歯が伸びて涙管を刺激している可能性も1%くらいあるらしく・・・ちょっと不安(*д*)

でも、昨日の夜からもう4回くらい点しましたが、さっそく効果があらわれてきました(≧▽≦)

昨日までずっと溢れていた涙が、溢れなくなりましたよ♪

目のまわりの赤い炎症はまだ治っていないけど、とりあえず前進☆

このまま2、3日目薬を続けたら治るかも〜という感じです(o^^o)

元気も食欲もあるし、本当に良かったです!!

今日のうさこはこんな感じ↓

今日のうさこ













相変わらず御影石のベッドがお気に入りです♪

にほんブログ村 うさぎブログへ

ranking

March 06, 2006

キャリーバッグ

通販で買ったもの第二段!!

キャリーバッグです

キャリーバッグ

GEXのお散歩バッグ ブルー

小さいサイズです。





中に敷くすのこがまだ届いていないので、ペットシーツと牧草をしいてうさこを中に入れてみました。

外が気になる・・・
キャリーバック2キャリーバッグ3








まだ気になる・・・          でも餌を入れるとそっちに夢中。
キャリーバッグ4キャリーバッグ5餌








結構落ち着いて入ってくれたので、そのまま病院に連れて行きました

病院まで片道30分の道のり。

車の中でも外が気になるうさこ。      メッシュの窓から外を眺めるうさこ。
車キャリーバッグ車キャリーバッグ2車キャリーバッグ3











昨日で投薬が終了したので、コクシジウムの最終検査に行きました。

集中検便とかゆう検査をしてもらいました。

結果、コクシジウムはいませんでした

「体重も増えてるし、もう大丈夫でしょう」とお墨付きを頂きました☆

あぁ良かった!これで一安心。

長かった投薬生活も一応終了です(長いと言っても3週間だけど

月曜だからか病院が混んでいて、待ち時間が長くてうさこも疲れた様子。

帰り道はだら〜んとしてました。

車キャリーバッグ帰り道



にほんブログ村 うさぎブログへ

ranking

February 28, 2006

投薬風景♪

最近うさこがまたお薬好きにへんし〜ん

整腸剤が以前と変わってからしばらく、薬を嫌がって嫌がって

苺をつぶして薬を混ぜたり、リンゴとニンジンを摩り下ろしたり、色々手をうってましたが毎日大変でした

でも、ここ数日またお薬が好きになってきたみたいです。

なぜだろう??

ほんとに気まぐれなうさこです

それはそれは嬉しそうにシリンジをペロペロ舐めてくれます

私の手の中から身を乗り出して必死でシリンジに吸い付くうさこです↓

投薬2投薬














にほんブログ村 うさぎブログへ

ranking

February 22, 2006

大掃除!!

掃除今日はケージを大掃除しました

コクシジウムは投薬治療とケージを清潔に保つことが重要だと聞き、早速掃除しました
ケージもトイレも餌入れも給水器も、ぜーんぶ熱湯消毒しました



駆虫薬で菌をせっかく駆除しても、糞からまた感染するらしいので・・・
とにかく糞をこまめに取り除かなければいけないらしいです。

今までは干草を床材にしていたので、糞を取り除くにも、干草に糞が埋もれてしまって完璧に取り除けなかったので悩んでいました

なので、この大掃除を機に、干草からすのこに変えました。
もうすぐ春だし、ヒーターもあるし、夜は毛布でケージごとくるむし、うさこも寒くはないと思います。

環境を変えるのはどうかなぁと数日悩んでいましたが、コクシジウムの退治の方が重要だと思って実行しました

うさこは少し落ち着かない様子・・・そりゃそうか。

今まで使っていた干草を少しハウスの中に入れたり、おしっこを染み込ませたティッシュをトイレの下に入れたり、対策はしたのだけれど

でも、食欲は相変わらずだし、慣れるのも時間の問題かなぁ??と思いたい

ただ、おしっこをトイレ以外のところでするようになってしまった・・・
困ったぁ

にほんブログ村 うさぎブログへ

ranking

February 21, 2006

下痢が治まった゚+.ヾ(´∀`*)ノ

昨日病院でコクシジウムの駆虫薬を飲ませてもらってから、すぐに下痢がおさまりました
でも、まだまだ粒が不揃いで小さいし、お腹が時々ギュルギュル鳴っています
あのドロドロの下痢が治まっただけでも、良かったです。
下痢便がお尻や足にこびりついて、皮膚炎をおこさないか心配だったのです


食欲は相変わらず。
野菜ばかり食べてペレットはあんまり食べません
今はとにかく体力をつけて欲しいので、野菜でもクッキーでもいいからもりもり食べて欲しいです

ケージの中では、ヒーターの上で丸まったり伸びたり、じっとしてばかりです。
やっぱりしんどいのかなぁ
部屋に放してあげると少し走ったりもするけれど、すぐに私の足元でうずくまってスリッパを舐めたり齧ったりします。。

以前と変わりないと言えば変わりないけれど、
やっぱりちょっと元気がないような気が・・・
神経質に考えると、何もかもがおかしく見えてきますね
でも、ちょっとした兆候も見逃したくないので観察は欠かせません

06.02.21

にほんブログ村 うさぎブログへ

ranking

お薬の味・・・

整腸剤のお薬が前回飲ませていたものと変わりました。
前回飲ませていたのは白い粉末だったけれど、今回はクリーム色の粉末です。
前回より少し強い整腸剤だそうですが、漢方薬のような臭いがします。

前回の白い粉末のとき、うさこは美味しそうによく飲んでくれました
でも、今回はなかなか飲んでくれません
どうやら美味しくないらしい。。。
確かに漢方薬のようなきつい臭いがしたから、苦そうだなぁとは思いました

注射器型のスポイトを口に入れようとしたら、顔を背けて口を頑なに閉じます
無理やりねじ込んで飲ませると嫌々ながらちょっとずつ飲んでくれますが、すぐに顔を背けるので口からいっぱいこぼれる始末

野菜ジュースに混ぜてもいいと言われたので、今検討中です。
どんな野菜ジュースを買えばいいのか・・・
それか自分で作るか・・・リサーチしたいと思います


駆虫薬の方は白いドロっとしたお薬で、甘い味がするそうです。
うさこは、もっとくれーと言わんばかりにスポイトにかぶりつきます
でも1回につき0.06ccなので、あっという間に終了です
逆だったら良かったのに〜




薬

にほんブログ村 うさぎブログへ

ranking

February 20, 2006

コクシジウム(TоT)

うさこがコクシジウムに感染していました・・・

先週も先々週も検便をしたけど、異常はなかったのに。
いったいどこから感染したのか謎です


昨日、今までにない下痢をしました。

今までは少し軟らかいくらいの健康な軟便で、色も黒く臭いも無臭だったのに、

昨日は黄土色のかなり軟らかい下痢便で強烈な臭いがしました

夜の間にして踏んづけてたようで、足にこびりついて悲惨な事になっていました

食欲もあるし元気なのに、なんでこんな下痢になるのか理解できず、
朝からまた病院に行って検査してもらうと、コクシジウムが発見されました

ショックだったけど、でも下痢の原因が分かってよかったです。

コクシジウムは、感染しても健康で体力のあるウサギさんは大丈夫だそうですね。
うさこはまだ赤ちゃんで体力がないから、下痢になっちゃったようです

幸いうさこは食欲はあるし元気です。
体重も減っていません。

駆虫薬と整腸剤を一週間飲ませて、便が正常に戻ったら大丈夫だと言われました。
とにかく薬を飲ませて、また来週検便しに行きます。

食欲がなくなったら困るので、野菜でもなんでも好きなものを食べさせてと獣医さんに言われました。
なので今日も大根葉とブロッコリーの葉を美味しそうに食べていました。
食欲があって良かった・・・

お腹が痛くて可哀相なうさこー(涙)
お母さんと早い時期に引き離されて、十分な免疫もついていなかったんだと思います。
ペットショップに連れてこられた時も、我が家に貰われてきた時も、いっぱい不安な気持ちを味わったと思います。
うさこの気持ちを考えると、可哀相で涙が出てきました
私はいっぱい愛情を与えて、一生懸命看病します

にほんブログ村 うさぎブログへ

ranking