sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

☆神田@壱景

日本全国のご当時鍋や汁物をラインナップした「ゆかりのtabete」という乾燥スープが気になる。

image

日本全国のご当時鍋や汁物をフリーズドライにした「ゆかりの tabete」。

ホテルメッツ秋葉原1階にオープンしたNewDays秋葉原で発見しまして、

5つ選抜して購入してしまいました。

日本全国ってことは、たぶん47種はあるのだと思われます。

そのうち、居住地の東京、大阪を選択し、

その後、好きな都道府県第一位の富山のものを選び、

残りは気になる味で選びましたが、

ネット通販での人気ランキングにはいずれも入っていませんでした。

image
[ゆかりの東京 深川丼風あさりのお味噌汁 248円(税込)]

image
[ゆかりの 大阪 肉吸い(豆腐入り)  216円(税込)]

image
[ゆかりの 富山 富山県産白えびのお椀  216円(税込)]

image
[ゆかりの 湯布院 かしわ汁 216円(税込)]

image
[ゆかりの 香川 国産真鯛のブイヤベース  324円(税込)]

香川が意外にお高いです。

鯛だからかな?

ちなみに人気投票第一位は「仙台の牛テールスープ風」、

第二位は横浜の「紅ずわい蟹入りふかひれスープ」でした。

なぜに横浜で「紅ずわい蟹」なのか謎は深まりますが、

いずれにせよ、全ての味を試してみたいものです。

蛇足ですが、NewDays秋葉原のセルフレジを利用すると、

5%引きになります。

たぶん期間限定なので、今が買い時かも。



【にほんブログ村】

消費税が上がるので、を言い訳にする日々。

image
秋葉原の日本百貨店で毎度購入するようにしている「つぶれ梅」756円(税込)

来月からは消費税10%。

オバカなワタクシでも消費税を計算し易くていいや~

と思おうと自己暗示中の毎日です。

今月に入り買うもの全てに

「消費税が上がるから」

という言い訳をしておりまして、

その割には桁数の少ない買い物ばかりをしているワタクシです。

そのうちの一つが写真の「つぶれ梅」。

梅が大好物なのですが、

昔ながらのしょっぱい梅干しはあまり食べず、

どちらかと言えばおやつになりそうな梅干しを好んでいます。

特段のコダワリもなく、潰れていても梅は梅だと考えるタイプ。

写真の「つぶれ梅」は、量の割に価格が控えめなのです。

一粒120円とか平気でしちゃう梅干しの世界にあって、

大変リーズナブルな梅干しだと信じているところです。

それを本日、秋葉原で買って参りました。

冷蔵庫に残っているものがあるので、

これは純然たるストックです。

夏場の蒸し暑さが消えつつある昨今、

ぼちぼち食料品をストックしても大丈夫かなと思っております。

image
1,000円以上買わないとポイントが付かないため、ついでにコレも買っといた。
「板わかめ ふりかけ」324円(税込)

異様にふりかけ好きなもんで、

食べたことのないものは買ってしまうという病気です。

でもこれ、絶対美味しいという予感がするんだよなぁ。

パリパリ状態のまま口に掻き込めば、食感が良い感じのアクセントになりそう。

ってことで、明日の晩はお米を炊こうと思います。

梅で食べるか、若芽で食べるか、それが問題だ。

・・・という感じに、

食欲の秋の気配がジワリ。



【にほんブログ村】

千代田区外神田『福島屋 秋葉原店』はお惣菜に強いらしい。

image
[レモンケーキ 320円(税別)]
アイシング部分がめっちゃレモン(≧◇≦)

2016年12月にオープンした『福島屋 秋葉原店』。

ビックカメラ秋葉原店に行った帰りに立ち寄ってみました。

駅から近いのだけれど、面倒くさくて立ち寄らない場所にあるんですよね。

入ってみたところ、

近隣のホテルに泊まる人にはいい感じのスーパーだと思います。

お惣菜とアルコール類が充実していて、

全国からセレクトした食品類が多くはないものの並んでいる。

ちょっと変わった日本土産を探すのに適しているんじゃないかな。

現に、陳列している商品をスマホで撮りまくっている人も居たし。

image
原材料名が入っているものとないものがあるみたい。

ワタクシは異様に肉団子にうるさい奴なのですが、

ここの肉団子は大変気に入りました。

1つ50円しますが、美味しいです。

お惣菜は他のスーパーに比べてちょっとお高いかな。

でも、秋葉原の家電量販店で時間を消費し過ぎて

食事を作る気にならなくなった時にはいいかも。


image
【福島屋 秋葉原店】

東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX 1F
営業時間 10:00~22:00
定休日:不定
http://fukushimaya.net/


【にほんブログ村】

秋葉原『えひめ飲料 東京事務所』のジュースの自動販売機でストレート蜜柑ジュースを買いだめる。

image

JR御徒町駅からJR秋葉原駅までは余裕で歩ける距離です。

階段を上って下りて・・・と駅の中を歩くぐらいなら、

秋葉原駅まで歩いてしまおうと考えました。

で、あっという間に到着。

image
夏には夏のドリンクが並ぶんですね。(右端)

image
小銭入れに100円玉が20枚以上あったので、適当に購入。

どれかが激しく美味しかった記憶があるのですが、

それがどれかは記憶から消去されていました。

全てストレートジュースなので美味しいんですけどね。

久々に飲んだけれど、やっぱり美味しい。



image
【えひめ飲料 東京営業本部】

東京都千代田区外神田4-13-2
https://www.ehime-inryo.co.jp/
※複数本購入する際は袋持参を推奨します


【にほんブログ村】

【GW】千代田区神田神保町『三省堂書店神保町本店』で買ったもの。

image

GWは家で静かに読書をしよう。

と思う方が多いらしく、今日の神田の三省堂書店は賑わっていました。

複数の本をカゴに入れてレジに並ぶ男性が多く見受けられ、

年齢の高い人ほどその傾向にあると感じました。

ワタクシもその一人でして、カゴに入れるほどではありませんが、

本と雑誌をそれぞれ一冊購入しました。

上写真の一冊は平積みになっていたものでして、

音読するとカラダに良いよって趣旨らしいのですが、

収録されている音読対象が教科書にあったものが多く、

懐かしくなって購入しました。

「走れメロス」とか、「坊っちゃん」とか「智恵子抄」とか「ごんぎつね」とかね。

小学生の頃以来の音読のような気がします。

中高生時代も音読していたのかもしれんけど、記憶にないし。

GWに人に会う予定もなく、会話することもない方に

オススメの一冊かもしれません。

ワタクシは最近(?)活舌が悪くなっているので、

矯正のために音読を決意したところです。

ランダムに、新美南吉の「手袋を買いに」を音読してみたり。

もう一冊は雑誌でして、台湾特集の内容が文化財で、

ワタクシに適した内容だったので購入しました。

いつもは電子書籍を購入するのですが、たまには紙をめくりたかったのです。

image
最近の雑誌てお高いですねぇ。こちらで780円です。

コミックス370円という時代に生きていた昭和世代なので、

最近の紙媒体の価格には驚かされます。

って、人件費も紙代も上がり基調なので当然なのですが、

たまに買うとレジでギョッとします。

電子媒体は引き落としなので、その辺躊躇なく買っちゃうんですよね。

あれは危険。

一気に万円費やすことがあったりします。

平成最後の晴天と言われた今日。

残り2日間は曇天または雨天になる予報です。

家でぐうたらしちゃおうっかなー。

と思っているところ。

籠もる前に、何か食材を買いに行っておかねば。



【三省堂書店神保町本店】
東京都千代田区神田神保町1-1
営業時間10:00~20:00
定休日:元日
https://www.books-sanseido.co.jp/


【にほんブログ村】

【GW】千代田区西神田『10 DIXANS(ディゾン)』のアフォガードが美味しい。

image

千葉県民Tとランチ後、どこでもいいから散歩した旨を伝えたら、

彼女が気になっているカフェに行くことになりました。

日本大法学部図書館のすぐそばにあるそうな。

ちい散歩ならぬ、T散歩って感じで、ぶらぶらと向かいました。

武蔵小山にある「パティスリー ドゥ・ボン・クーフゥ」の

開店10周年記念にできたお店らしいです。

ゆえに店内のケーキもそちらのもの。

ケーキにも惹かれましたが、ランチ直後だったので入る気がしない。

ってことで、ジュレ・アフォガードを選択しました。

image
アフォガードは600円ぐらいだった気がする。

image
エスプレッソにゼラチンが入っているので、
しばらく放置しているとジュレになります。
これが美味しい。

なかなかに雰囲気の良いカフェでして、大変気に入りました。

アフォガードも美味しかったし。

ここではラテアートが可愛いのだとか。

今回は知識が無く珈琲を選択しましたが、

また散歩がてら立ち寄って、ラテを飲もうと思います。

カウンター席が多いので、お一人様に丁度いいかも。

image
外観からは分からぬほど店内は鰻の寝床のようです。


image
【10 DIXANS(ディゾン)】

東京都千代田区西神田2-7-11 北村ビル1F
営業時間[月~金] 8:00~20:00,[土日祝] 11:00~18:00
定休日:不定
http://www.dixans.jp/
https://www.facebook.com/dixans.tokyo


【にほんブログ村】

千代田区神田『日本百貨店しょくひんかん』で煎餅ブラザーズを入手しておく。

image

秋葉原の「ちゃばら」に立ち寄って参りました。

目的は、佐賀の「のりふりかけ」を買うこと。

そして昨年から飽きずに買い続けているのが江戸川区の米菓です。

image
[煎餅ブラザーズ 378円(茶色い袋)、594円(白い袋)]

煎餅ブラザーズというもので、味が数種類あります。

「のり梅」が一番好きなのですが、この日は売り切れていました。

代りに、この日出会った新フレーバーは「あおさ塩」。

これはたぶん美味しいハズ、と思った通りに美味しいです。

しかも茶色い袋で安い方だし。

実は価格は2種類ありまして、白い袋の方がお高いのです。

「のり梅」もこちら側。

うっかり数種類のフレーバーを買ってしまうと、

レジで「ヤベッ」と思う羽目になります。

ゆえに毎度、3袋までと決めているワタクシです。

ビールにも、日本酒にも合うと思うので、

GWは家で飲んだくれるぞーっ、という方にオススメです。

家で飲んだくれかぁ。やってみようかなぁ。



image
【日本百貨店しょくひんかん】
東京都千代田区神田練塀町8-2 CHABARA(ちゃばら)内
営業時間11:00~20:00
定休日:元日、6月の第一水曜、11月の第一水曜
http://syokuhinkan.nippon-dept.jp/


【にほんブログ村】

千代田区神田『日本百貨店しょくひんかん』で丸俊のそのまま食べるかつおスライスを入手。

image

秋葉原の「ちゃばら」に立ち寄って参りました。

目的は、宮崎の「鶏のささみくんせい黒胡椒味」を買うこと。

しかし、ふと後ろを振り返ったら、大好物のかつおスライスを発見してしまい、

つい5袋も買ってしまいました。

image
丸俊のものかと思いきや、仕入れているのは別の会社からのようです。
※シールが貼ってある

それにしても、年々どんどん値段が上がるなぁ。

2013年では、87gで599円だったのに、本日入手した価格は60gで648円でした。

ちなみに丸俊のオンラインショップで買うと、80g×3袋で1,782円です。

送料が東京の場合900円もするから、ネットで買っても微妙ですけどね。

今年の秋からはもっと寝上がるんだろうなぁ。

今のうちに食べておかんと。



image
【日本百貨店しょくひんかん】
東京都千代田区神田練塀町8-2 CHABARA(ちゃばら)内
営業時間11:00~20:00
定休日:元日、6月の第一水曜、11月の第一水曜
http://syokuhinkan.nippon-dept.jp/


【にほんブログ村】

千代田区神田『越後屋』に早朝から豆乳を買いに行ってみた。

image
[豆乳 110円(税込)/パック]

JR神田駅から徒歩2分程度のところにある『越後屋』。

先日購入したバケツ豆腐の容器を返却しがてら、

先日購入できなかった豆乳を買いに行って参りました。

8時前、通勤途中に神田駅で下車してお店へ。

ちょうど豆腐を絞っているところで、豆乳もたっぷり置いてありました。

容器を返却して200円キャッシュバック。

そのお金に20円プラスして、豆乳をゲットしました。

image
ドリップした珈琲に豆乳を投入。

豆乳は2つ購入したので、一つは

「豆乳が得意ではない」

と仰るF嬢に無理やり飲ませておきました。

「パックの豆乳とは全然違う」と驚いていたので、

豆乳が苦手な人でも絞りたての豆乳は大丈夫なんじゃないかな。。

なんだか朝活をしたような気分になりました。

今日は爽やかな一日になりそうです。



image
【越後屋】

東京都千代田区神田多町2-1-4
営業時間 8:00~18:00
定休日:土曜、日曜


【にほんブログ村】

秋葉原のTRAINIARTが閉店してた。

image


秋葉原のTRAINIARTがこの1月24日で閉店してました。

Suicaペンギンのグッズで大変お世話になっていただけに、ショック大。

ペンスタだけでなく、TRAINIART秋葉原、お前もかって感じ。

これでSuicaペンギンのグッズを買えるのは、

東京駅のTRAINIARTがメインになってしまいましたね。

(別にJRE MALLでも買えるし、三省堂書店でも買えるけど)

ちょっと寂しいなぁ。

あちらこちらに行かなくて良くなったと思えば、まあいっか。


【にほんブログ村】

ペリカンのパンがJR秋葉原駅構内の『のもの』で買えちゃうのよね。

image
ペリカンの食パン1斤 420円

image
月曜から木曜までの4日間だけ購入できます。

浅草の老舗パン屋さん『ペリカン』。

超有名店ですが、なかなか入手が難しいパンでもあります。

しかし、JR秋葉原駅構内の『のもの』でも買えちゃうんです。

マージンが乗ってるので割高なのか、

そもそも値上がりしているのかは不明。

ても、お店まで行く交通費を思えば、どうってことは無い。

・・・と思います。

image
むっちり、みっちしたパン生地で、ワタクシは時々喉に引っ掛かります。
餅で窒息する年齢ではないけれど、このパンでは窒息するかもしれん。


image
ラズベリー的なジャムと、海苔ふりかけの2パターンで食べました。

夕方には売り切れちゃうんじゃないかなぁ。

夕方に見たことがないし、購入個数制限されているぐらいだし。

パンが好きだと断言できないワタクシですが、

このパンを好きな人は多いんだろうなぁと思える味でございます。

見つけたらラッキーだと思うので、購入してみるのがオススメです。



【のもの 秋葉原】
JR秋葉原駅中央改札横(改札内)
1F物販 11:00~21:00
https://www.jreast.co.jp/nomono/akihabara/


【にほんブログ村】

千代田区神田『越後屋』でバケツ豆腐を買って帰る。

image

JR神田駅から徒歩2分程度のところにある『越後屋』。

昭和初期の看板建築である建物を見る限り、創業が古そうなお店です。

しかもこの辺りでは大変珍しい豆腐屋なんです。

いつかは来たいと思っていたのですが、

土日祝祭日休みなんですよねぇ。

ちょっとハードルが高い。

しかし今日は神田に居たため、何か買って帰ることにしました。

image
思っていた以上にいろんな商品があるみたい。

image
バケツ豆腐なるものを購入してみました。しかも二種類。
タッパーを返すと100円が戻ってくるらしい。
通勤前の早朝に返しに行こうかな。


image
この日のバケツ豆腐は二種類ありました。
これは普通のお豆腐。
バケツプリンの経験からすれば、余裕で食べられると思えます。


image
これは「あごだし」が入った豆腐です。

image
結構トロトロです。

image
別容器に入れてみたらジップロックコンテナ一つ分でした。

価格について頓着なく購入したため、

バケツ豆腐二つで1,750円(税込:容器代込)ということしか分かりませんでした。

帰宅後、晩御飯として「あごだし」のバケツ豆腐を食べてみましたが、

飲めます。

軽いのでペロリと食べてしまいました。

満腹にはなるけれど、満足感もある。

双方、醤油などの味付けは不要です。

にがりの味なのか、しっかりと塩味がします。

本当は豆乳が欲しかったのですが、既に売り切れていました。

今度、容器を返却する際に豆乳を買ってみようかな。

ちなみに建物ですが、先の大戦の空襲を奇跡的に免れたそうです。

調べたところ、明治後期の創業みたいですね。

神田という一等地で今も豆腐を作り続けているってことが

ただただスゴイ!! と思います。

それはそうと、普通の豆腐は普通のお値段です。



image
【越後屋】

東京都千代田区神田多町2-1-4
営業時間 8:00~18:00
定休日:土曜、日曜


【にほんブログ村】

千代田区内神田『シュークリー 神田店』のシュークリームが無ければクリームパンを食べればいいじゃない。

image

行列必至の人気店『シュークリー』。

シュークリームが有名なお店です。

前回は人形町店に行ったのですが、売り切れ

長らく食べて居ないので、

神田に居るついでに神田店に立ち寄って参りました。

image
ランチセットがあるみたいだけれど、持ち帰りかしら?

シュークリームの販売時間は、9:30、12:00、17:00の3回。

9時半は50個、12時と17時は100個焼かれます。

でも並んで買う人が多いので、あっという間に売り切れちゃうのよねぇ。

image
この日の神田店でも売り切れていました。

シュークリームは買えないだろうなぁ~と思って立ち寄ったので、

それほどガッカリは致しませず、第二目的であるクリームパンを買うことにしました。

image
2015年に「次に立ち寄ったら買おう」と思っていたクリームパン。
@270円(税別)です。


image
外側はカリカリで砂糖がかかってあるのかほんのり甘い。
胡麻の香りが香ばしいです。


image
中には生クリームが入っています。
※ゆえに当日限りで日持ちしません

帰宅後、さっそく一つ食べてみましたが、

シュークリームを彷彿とさせる味です。

パンだけど。

生地が軽いし、生クリームも軽いので、ペロリと食べられます。

これは差し入れに良いかもー。

今度、使ってみようと思います。

って、できればシュークリームの方が良いんだけどね。

シュークリームが売り切れていてガッカリした時にオススメです。

それにしても、何年経ってもハードルの高いシュークリームだわ~

いつ買えるねんって感じ。

今度、母が来た時に頼んでみようかなぁ。


image
次にいつ来れるかわ分からんのでプリンも買ってみた。
@320円(税別)
プリンの上にはスポンジが乗っています。


シュークリー
【シュークリー(sucre-rie) 神田店】

東京都千代田区内神田1-15-11 千代田西井ビル1F
営業時間 9:30~19:00
定休日:日曜
https://twitter.com/sucre_rie_kanda


【にほんブログ村】

千代田区内神田『trattoria Macco(マッコ)』のパスタランチはお得感ありあり。

image

本日の午後、忘れていた免許更新に急遽行って参りました。

仕事の隙間があったため今日にしたのですが、

ついでに外でランチを摂ることにしました。

で、選んだのが更新センター近くにある『trattoria Macco(マッコ)』。

平日ランチ時間ど真ん中という時間からはズレていましたが、満席でした。

どうやら人気店だったらしい。

平日ランチは2種類ありまして、サラダランチかパスタランチから選べます。

サラダだけという気分ではなかったので、パスタランチに決めて入店。

隙間だったようで、すんなり着席できました。

しかし数分後には外に立って待つ人の列ができていました。

ラッキーだったかも。

image
パスタランチは1,000円(税別)。
6種類もの中から選べます。


image
デデン!とお皿一杯のサラダが付いていました。
ドレッシングは一人に一つ付けられ、
「たっぷりかけて召し上がれ」感満載です。
が、たっぷりかけると塩辛くなります。


image
これがポップオーバー(※)というものらしい。
クリームバターとメープルシロップをかけていただきます。
※卵をふんだんに使った生地を高温で焼き上げたデニッシュ


image
[小柱とレモンの魚醤ソース]
レモンの酸味が大変面白い、食べたことのない一皿でした。
上に乗っているのはカラスミ粉かなぁ?

パスタが生なので、食感はモチモチしています。

それゆえ、大変満腹になります。

このボリュームで、ポップオーバーをお代り出来る人が居るのだろうか?

と疑問に思うほどです。

ちなみにデザートやドリンクのオプションメニューもありますが、

とてもじゃないけど満腹で手が出せませんでした。

サラダランチだったら手が出せるかもね。

男性客も多いので、近隣のサラリーマンにも人気っぽいですね。

確かにこのボリュームで1,080円は安い!と思いました。

ランチのパスタの種類が多いのも選ぶ楽しさがあってイイ。

機会があればまた来たいと思えるトラットリアでした。



image
【マッコ(trattoria Macco)】

東京都千代田区内神田1-16-12 青木ビル 1F
営業時間[月~金]11:30~14:00,17:30~23:00
[土]17:00~23:00
定休日:日曜、祝日


【にほんブログ村】

千代田区神田『日本百貨店しょくひんかん』でまたまた梅干しを買いまくる。

image

秋葉原の「ちゃばら」に立ち寄って参りました。

目的は、梅干しです。

いろいろなところで梅干しを見てまいりましたが、

ワタクシに都合のいい梅干しを売っているのがココなのです。

ということで、「ちゃばら」内にある『日本百貨店しょくひんかん』にて、

梅干しを大人買いして参りました。

image
小さな容器に、だいたい五個程度の梅干しが入っています。

image
面白そうなお煎餅を発見。
梅味とチョレギ味らしい。

image
茸って漬物になるんだ~と興味が湧いた一品。


なんだか最近、梅味がマイブームで、

目につく梅味をついつい買ってしまいます。
疲れているのかしら。



image
【日本百貨店しょくひんかん】
東京都千代田区神田練塀町8-2 CHABARA(ちゃばら)内
営業時間11:00~20:00
定休日:元日、6月の第一水曜、11月の第一水曜
http://syokuhinkan.nippon-dept.jp/


【にほんブログ村】

秋葉原『えひめ飲料 東京営業本部』前の自動販売機で蜜柑ジュース(ストレート果汁)を購入。

image

蜜柑ジュースが大好物です。

蜜柑ジュースと云えば、「えひめ飲料」。

ポンジュースでおなじみの「えひめ飲料」ですが、

秋葉原には東京の事務所がありまして、

その社屋外に自動販売機があるんです。

自動販売機なので時間を気にすることなく、人の目を気にすることなく、

えひめ飲料商品が購入できます。

本日は久々にその自動販売機で蜜柑ジュースを買って参りました。

image
前回購入した2015年は100円でしたが、今は120円になっております。


image
目当てのストレート果汁飲料は、愛媛みかんのほかに、
河内晩柑、はるか、ぽんかん、ひめぽん、きよみ、ひめぽんがあります。


image
それら全てを購入しました。
前回よりも商品が増えている。


image
ストレート果汁の缶ジュースってところがポイント高し、なのです。


ものごっつい満足感を得られました。

理由は、前回は無かったものが新たに入手できたからです。

わざわざ行って良かったー。

消費税が上がれば、ここの価格もそれに追従するんだろうなぁ。



image
【えひめ飲料 東京営業本部】

東京都千代田区外神田4-13-2
https://www.ehime-inryo.co.jp/


【にほんブログ村】
sava!プロフィール

sava

もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
QRコード
QRコード
【search】
最新記事(画像付)
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。