sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

ハンバーガー

東京都国分寺市『THIS IS THE BURGER』のゴルゴンゾーラ バーベキューに足したり引いたり。

image

今日は通院day。

ランチタイムに国分寺駅前の『THIS IS THE BURGER』に立ち寄りました。

この辺りでは人気のハンバーガーショップらしいです。

なぜ選んだかというと、ゴルゴンゾーラチーズのメニューがあるから。

しかしそれだけだと物足りないので、ちょいとカスタマイズしてみました。

image
基本はゴルゴンゾーラ バーベキュー 830円。
(パティ トマト ゴルゴンゾーラ BBQ ソース タルタルソース)
トマトを抜いて、他のものをトッピングしています。


image
追加したのはアボカド(150円)とレタス(60円)。
ゴルゴンゾーラの追加は200円ですが、それを忘れてた。


image
こんなビジュアルになりました。

image
バンズは、ノーマルかブリオッシュ(+50円)か選択できます。
今回はノーマルを選択。


image
コーンスープS 100円。

思いのほか早く出てきたなぁと思ったら、それなりの冷たさでした。

パティは熱々って訳ではないのがデフォルトなのか、

冷たいものに挟んだから熱々では無くなったのか、

よく分かりません。

ゴルゴンゾーラチーズは塩気のみで感じる程度。

ガッツリとゴルゴンゾーラチーズを食べたい時は追加する方が良いかも。

価格はかなり良心的です。

だからこれはこれでアリなんだと思う。

でも、久々にアイコウシャに行きたくなりました。

週末に行ってみようかなと思ったら、土日祝が定休日になってた。

仕方がないので、次の通院dayにランチ候補にしておこうと思います。

image



image
【THIS IS THE BURGER(ディスイズザバーガー) 国分寺店】

東京都国分寺市南町2-16-21 (JR国分寺駅南口徒歩1分)
営業時間11:00~22:00
定休日:無休
※カード不可,電子マネー不可
https://this-is-the-burger.com/


【にほんブログ村】

神楽坂『Lantern burger(ランタンバーガー)』で今度はアボカドチーズバーガーを食す。

image

母と一緒に(半ば強引に)ランタンバーガーにやって参りました。

ワタクシがここのハンバーガーを食べたくて仕方がなかったためです。

時間がズレていたからか今日は空いていて、のんびりとランチを楽しむ・・・

ってよりは、べろんごっくん、って感じに丸のみする勢いで食べてしまいました。

食べ終わって母が食べるのを見守る時間が長かったワタクシです。

image
アイスコーヒーを選択。

image
[アボカドチーズバーガー 1,280円]
Avocado Cheese Burger
チェダーチーズがカリカリで美味。


image
アボカドのとろりとした食感と、パティの肉肉しいジューシーさと食感。
トマト抜きにして貰っていますが汁気タップリなのは肉汁ゆえかと

今回はチーズが付いている分、バージョンアップ感があります。

鉄板でパティをミディアムに焼いており、ついでにバンズもカリッと熱々です。

二度目ですがガッカリ感もなく、また来たいと思いました。

土日しか行けないから、ここでランチを食べるなら家から遠くには行けないけれど、

たぶん今年中にもう一度足を運びそうな気がしています。

次回は何を食べようかな。



image
【Lantern burger(ランタンバーガー)】

東京都新宿区津久戸町1-14
営業時間11:30~15:00(L.O.14:30),[土日]11:30~16:30(L.O.16:00)
定休日:月曜

※18:00~24:00は「酒処ランタン」として営業(定休日:土・日・月曜)
http://lantern-burger.favy.jp/
https://www.instagram.com/sakedokoro.lantern/


【にほんブログ村】

千代田区丸の内『シェイクシャック 東京国際フォーラム』でレモネードが一番おいしかった。

image
シャックバーガーをトマト抜きにしたら貧相なビジュアルになった。
でもこれ一式で1,600円は超えている。

東京国際フォーラムにあるシェイクシャックに行って参りました。

ハンバーガーの有名店ですが、

個人的に満足度は今まででダントツに低かったです。

ランチでもセットメニューはなく、結構割高。

何よりハンバーガーの見た目の悪さは引くレベルでした。

バンズに挟んであるのはパティ、チーズ、サニーレタスの欠片一枚。

ものごっつい雑過ぎる・・・。

逆にレモネードが最も美味しいと感じたというワタクシの舌は

疲れていたんでしょうか。

二度と行かないとは申しませんが、

バーガーキングの方がまだ良い気もする。

これはグルメバーガーと言って良いのだろうか?

謎です。



image
【シェイクシャック 東京国際フォーラム】

東京都千代田区丸の内3-5-1 東京国際フォーラム ホールC 1F
営業時間 11:00~22:00
定休日:無休
※Suicaなどの電子マネーが使えます
https://www.shakeshack.jp/location/yurakucho


【にほんブログ村】

文京区千駄木『Rainbow Kitchen』のアボカドバーガー。

image

台東区のコミュニティバスで千駄木駅付近にたどり着いた母とワタクシ。

ランチタイムは過ぎていたため選択肢はさほどないものの、

食事をして帰ることに致しました。

おにぎりかハンバーガーのどちらが良いか母に訊いたところ

後者だったため、この辺りでは有名なレインボーキッチンに向かいました。

満席ではないものの席は埋まっており、やはり人気店なのだと納得。

image
ワタクシが知っている時代のお店は2018年で一旦閉店していたようです。
今は別の運営者のもとで営業しているっぽい。


image
このメニューだとアボカドバーガー一択かな。

image
チーズもあるけれど、意外とお高い。

image
やはりアボカドバーガーに致しました。
サイドメニューは細切りポテトとピクルス。

image
ドリンクはトマトジュースを選択。

image
ハンバーガーはトマト抜き。

image
コースターはこんな感じ。

image
ボードには日替りハンバーガーの説明がありましたが、
甘いのかしょっぱいのかワカラン。

バンズが柔らか過ぎて、

個人的には神楽坂のランチ時限定のハンバーガーの方が好きです。

バンズの表面がカリッとさせるだけで味が変わる気がする。

って、好みの問題ですけどね。

お高いチーズを選択しなくて良かったと思いました。

女性っぽいハンバーガーだなぁと思っていたら、

実際、女性がオーナーだったらしい。

うん、そんな感じ。



image
【Rainbow Kitchen】

東京都文京区千駄木2-28-7 北川ビル1F
営業時間12:00~15:00(LO14:30),17:30~23:00(L.O.22:00)
[土日祝] 12:00~21:00 (L.O.20:00)
定休日:月曜、火曜、12/29~1/3


【にほんブログ村】

文京区本郷4丁目『FIRE HOUSE』のアボカドバーガー。

FIRE HOUSE
アボカドバーガー 1,350円(税込)、アイスコーヒー 410円(税込)
※トマト抜きです

2011年に食べて以来だという気がする『FIRE HOUSE』のアボカドバーガー

この8年間でビジュアルも価格も変わっておりました。

ポテトですら形状が変わっており、変化がないのはピクルスぐらい。

久々に食べたアボカドバーガーの味は、マヨネーズの印象で幕を閉じました。

FIRE HOUSE
マヨネーズの酸味は嫌いじゃないけれど、その印象が後味となってしまう感じ。

本当はチーズバーガー的なものを食べたかったのですが、

ダブルチーズバーガーの価格は二千円近く、

価格の理由がよく分からなかったためアボカドバーガーに日和りました。

正直、日和って良かったのではないかと思っているところです。

ワタクシの舌が変化したのか、ここのバーガーが変化したのか。

目下ワタクシの中のアボカドバーガー第一位はランタンバーガー

昼のみというハードルの高さがネックですが、また食べに行きたいです。

何はともあれ、

未だに『FIRE HOUSE』にデリバリーを依頼したことがありません。

流石にこの歳になると、そんな野望は消滅しつつある。



FIRE HOUSE
【FIRE HOUSE(ファイヤーハウス)】
東京都文京区本郷4-5-10
営業時間[月~金]11:00~16:00(lunch),~23:00,
[土日祝]11:00~23:00
定休日:年末年始
http://www.firehouse.co.jp/


【にほんブログ村】

東京都台東区駒形『McLean(マクレーン)』でアボカドチーズバーガーを食す。

image

どうしてもハンバーガーが食べたいという欲求が抑えられず、蔵前にやって参りました。

特にブルーチーズ系のバーガーが食べたい。

そう思い続けて居りますが、扱っているお店が少ないんですよね~。

日替わりメニューに望みを懸けておりましたが、この日の日替わりはアプリコットなんちゃら。

名前からは甘みしか感じないので今回は選択外にしました。

とにかくチーズは食べたいので、チーズバーガーかアボカドチーズバーガーで迷いましたが、後者を選択。

image
[アボカドチーズバーガー 1,280円(税込)]

image
もちろんトマト抜きにしました。

image
[ジンジャーエール 400円(税込)]

トマトを抜いてバランスが崩れたのか、味に締まりがないように感じました。

もしかしたら味付けを忘れたのかも。

(口コミでもその言葉が散見されております)

肉の食感や野菜の食感はあるけれど、味が希薄。

ということは、そういう素材なのかもと思わなくもないです。

美味しいと仰る方は多いので、当たり外れがあるお店なのかも。

人気店ですが座席数が少なく、かなり並びます。

土日も混みますが、平日の昼・夜も混むようです。

平日の隙間時間に行くのがベターかも。

image
日替わり、月替わりメニューもありますが、事前に知れないのがなぁ。

image
2階までがお店で、その上の階は別のテナントが入っているようです。



image
【McLean(マクレーン)】

東京都台東区駒形2-2-10 ファンライフ駒形 1F・2F
(都営大江戸線 蔵前駅A7出口より徒歩1分)
営業時間 11:30~21:00(L.O 20:00),[日]11:30~15:00
定休日:月曜
http://www.mclean.jp/


【にほんブログ村】

神楽坂『Lantern burger(ランタンバーガー)』という昼だけのハンバーガーショップ。

image

近所にハンバーガー店があるのを知り、家に帰る前に立ち寄って参りました。

熊谷組の隣にある小さな店です。ある種、神楽坂の端(はずれ)にあります。

昼のみの営業で、月曜を除く平日夜は鉄板焼き居酒屋となります。

ハンバーガー好きとしては、一度は試してみなければと思い足を向けた次第です。

image
ブルーチーズがあればと思ったのですが、無かったのでアボカドを選択。

image
[アボカドバーガー 1,180円]
ポテトが付いてますがドリンクは別料金でした。
(アイスティーは350円ですが合計金額が違っていたので値引きがあるのかも)
ってか、レシートを出して欲しい。


image
鉄板焼きのパティは肉汁たっぷりでジューシー。
※トマト抜きにして貰っています


image
テーブルに置いてある刻みハラペーニョを乗せると味が締まります。

image
こちらのメニューも気になる。

なかなか満足できるハンバーガーでした。

鉄板でじっくり焼いているから余計に美味しく感じるのかな。

レタスたっぷり、アボカドたっぷりで、良い感じの料金体系だと思えます。

できればピクルスも欲しいかな。

次回はチーズ系のハンバーガーにチャレンジするつもりです。

この炎天下での移動はヤバかったですが、

近くにあって良かったです。



image
【Lantern burger(ランタンバーガー)】

東京都新宿区津久戸町1-14
営業時間11:30~15:00(L.O.14:30),[土日]11:30~16:30(L.O.16:00)
定休日:月曜

※18:00~24:00は「酒処ランタン」として営業(定休日:土・日・月曜)
http://lantern-burger.favy.jp/
https://www.instagram.com/sakedokoro.lantern/


【にほんブログ村】

台東区浅草橋『友安製作所Cafe 浅草橋』で限定のハンバーガーを食す。

image

浅草橋に居りました。

この界隈には友安製作所のショップが数件ございまして、

そのうちカフェを併設しているのかこちらの『友安製作所Cafe 浅草橋』。

実はインテリアショップとDIYスペースの中にあるカフェなんです。

ってのは、結構有名ですよね。

本日はここでランチにハンバーガーを食しました。

image
[ベーコンエッグバーガー 1,300円(税込)]
※数量限定


image
トマトを抜いて貰いました。
目玉焼きが手作り感を醸し出していてNice!


image
ベーコンとパティはくっつけない方が食感が美味しくなると思う。
目玉焼きの上にのせるとか。
パティに接地していると筋張った肉を食べている気分になります。


image
珈琲は別料金かと思いきやランチセットに料金込みなのだそうです。

味付けがシンプルで、これはこれでアリって感じのハンバーガーです。

1,300円はお高いなぁと思ったのですが、ドリンク付きなら納得。

セルフサービスでスープも頂けます。(お冷もセルフ)

浅草橋って意外に食事をするところが少ないので、

その点では貴重な場所かもしれません。

ワタクシは仕事でこのような資材を見まくっているため、

どこぞの建築事務所でご飯を頂いている気分になりました。

内装がオシャレかどうかは、その人次第かな。



image
【友安製作所Cafe 浅草橋】

東京都台東区浅草橋1-7-2 岩崎ビル1F
営業時間 11:00~22:00
定休日:月曜
https://tomoyasucafe.com/


【にほんブログ村】

茨城県つくば市『NON FURNITURE&CAFE』のブルーチーズパインビーフバーガーを食す。

image

とても久しぶりに『NON FURNITURE&CAFE』にやって参りました。

前回行ってから5年もの歳月が流れてしまいましたが、ここは変わらないようです。

螺旋階段を上って二階に向かいます。

image
いまだに人気店らしく、人がどんどん入って来ます。

image
チーズ系のハンバーガーで迷う。

image
[ブルーチーズパインビーフバーガー 1,300円(税別)]

image
今度は忘れずにトマトを抜いて貰いました。
見えませんが間に缶詰パインが一枚入っています。


image
[自家製レモネード]
ランチドリンク価格で200円。大変好みの味でした。

ハンバーガーはあまりブルーチーズ感の無いものでした。

さらりと塩味系のチーズって感じかなぁ。

熱々さはあまり感じず、淡々と食べすすめました。

それより記憶に残ったのが自家製レモネード。

注文を受けてからジューサーで作っているようで、

レモン感たっぷりで美味しかったです。

これをランチのセット価格で200円で飲めるなら、

ドリンクは珈琲じゃない方が良いかも。

と、今回新たに思った次第です。

ゴルゴンゾーラチーズが入ったハンバーガーを

今度、どこかで食べたいなぁ。



image
【NON FURNITURE&CAFE】
エヌオーエヌ ファニチャー&カフェ
茨城県つくば市二の宮2-17-12 ARUMIKビル1F
営業時間[月~金] 11:00~21:00 (L.O.20:00),
[土日祝] 11:00~22:00(L.O. 21:00)
定休日:不定
http://t-non.com/


【にほんブログ村】

新宿区四谷『CRUZ BURGERS & CRAFT BEERS』のゴルゴンゾーラ&セロリを食す。

CRUZ BURGERS

本日は所用を済ませ、四谷三丁目でハンバーガーを食べることにしました。

四谷三丁目にはワタクシの知る限り二軒の有名ハンバーガーショップがあります。

片方は待ち時間が凄そうだったので、駅からはちょっと離れるもう一方のお店に入店。

ランチタイムから若干ズレていましたが、店内は人でいっぱいでした。

CRUZ BURGERS
オヒトリサマでも大丈夫な席があるのが良いですな。

CRUZ BURGERS
ゴルゴンゾーラチーズを使ったものが食べたくなったのでそれを選択。

CRUZ BURGERS
メニューを見ていたにも関わらず、
「玉ねぎが入っているのか!?」と二度見してもうた。


CRUZ BURGERS
セロリのピクルスが入っていました。
ざく切りのセロリのピクルスがなかなか美味で、
今度自分でもピクルスを作ってみようと思います。
※トマトは抜いて貰いました


CRUZ BURGERS
珈琲を追加。ちょっと薄め。


たま~に、ブルーチーズ系のハンバーガーが食べたくなります。

それ以外だとアボカド

一つ食べると相当満腹になるため、一度食べると当分食べたくなくなります。

でも、それがイイ。



CRUZ BURGERS
【CRUZ BURGERS & CRAFT BEERS】
クルズバーガーズ アンド クラフトビア
東京都新宿区四谷三栄町15-6 小椋ビル1F
営業時間 [月・水~金] 11:00〜23:00(22:30LO),[土日祝] 11:00〜21:00(20:30LO)
定休日:火曜
https://www.facebook.com/CRUZBURGERS-BurgerCraftBeer-1527415844216589/


【にほんブログ村】

茨城県笠間市『ドロップ イン』にドロップインしてハンバーガーを食べてきた。

ドロップイン


前回行って「次回はハンバーガーを食べよう」と思った『ドロップ イン』。

居心地の良さはワタクシを裏切らないお店でございます。

ただし、本当はこの日は鰻を食べるつもりだったのでございます。


image
【うなぎ 麦とろ 量深】
茨城県笠間市笠間1253-3
営業時間11:30~14:00 18:00~20:30
定休日:月曜(祝日は営業、祝日営業の場合翌日休)
※鰻が売り切れ次第終了する場合あり


image
この日は土曜日でしたが、臨時休業でございました。

目的にしていたお店が閉まっていたので、

坂の途中のお店にも立ち寄ってみました。

image
外観は良いのだけれど、店内は照明を落としていて仄暗い。
ランチは明るいところで摂りたいなぁと思って出ました。
そもそもお店の人は訪店に全く気付かず。
ちなみに人気店らしいです。

で、『ドロップ イン』にdrop in(ちょっと立ち寄り)して来たわけです。

ドロップイン
ここはハンバーグ推しのお店。

ドロップイン
今回はハンバーグではなく、ハンバーガーを選択。

ドロップイン
[ハンバーガー 1,000円(税込)]
ドリンク付き


ドロップイン
熱々のメンチカツとフレッシュな野菜。
なんだかものごっつい美味しく感じました。
自分のためだけに作られるハンバーガーって美味しいんですね。

ドロップイン
自家製笠間の栗プリンと、ぶどうジュース。
見た目は前回と一緒。

ドロップイン
ただ、プリンの食感は異様にトロトロでした。

ぼちぼち栗が街にあふれるシーズンですね。

良い季節だ。

笠間といえば、栗。

栗が生っているのを結構見た気がします。

image
栗の実がかなり大きいです。

image
品種改良されてこの巨大さになったんだろうなぁ。

この日、岩間駅にほど近い市民センターいわまにて

「かさま新栗まつり」が開催されていました。

栗生産農家や陶芸家などにより、栗の試食・物販などが二日間だけ行われるそうです。

やっぱり栗といえば笠間なんですねぇ。

そんなこんなで、今年もワタクシが栗を追うシーズンの到来です。

ドロップ イン
これから紅葉などが始まって、もっといい季節になるんだと思われます。



ドロップ イン
【ドロップ イン】

茨城県笠間市笠間2518-6
営業時間:11:00~18:00
定休日:木曜、第1・3水曜(臨時休業アリ)
http://ameblo.jp/kasama-dropin/


【にほんブログ村】

新宿区神楽坂『ラムダック東京』土日祝日限定のランチは2種類だけ。

炭火焼ラムバーガー




神楽坂に『ラムダック東京』という羊肉と鴨肉を供するお店ができました。



以前から気付いてはいたのですが、なかなか入店する機会がなく、通過。



本日、満を持して(?) ランチタイムに立ち寄って参りました。



ランチは土日祝日のみ。平日はやっていません。



そしてランチメニューは、



炭火焼ラムバーガーset



自家製鴨スモークのパストラミサンドset



の二種類のみ。



肉的には鴨が良かったのですが、



ハンバーガー好きとしては、先ずはバーガーを食べておかないとね。



ってことで、炭火焼ラムバーガーsetを注文致しました。



炭火焼ラムバーガー
[炭火焼ラムバーガーset(トッピングにアボカドをプラス) 1,750円(税込)]
これにドリンクが付きます。
アルコール類も選べますが、今日はアイスコーヒーにしました。


炭火焼ラムバーガー
トマト抜きを言い忘れてました。まあ、いっか。
別添えのルッコラを挟みます。
ちょい苦い。


炭火焼ラムバーガー
付き出し?にオリーブが付いてきました。

ラムダック東京
入口直ぐに厨房があり、奥に座席があるという造り。
元気なスタッフさんたちに声を掛けられながら出入りすることになります。




なかなか面白いお店だと感じました。



が、ワタクシはあまりラム肉が得意ではないかも・・・



次回立ち寄ることがあれば、迷わず鴨肉を選択したいと思います。




神楽坂ラムダック東京
【ラムダック東京】

東京都新宿区神楽坂6-8 松崎ビル1F
営業時間 [火~金] 17:00 ~23:30(L.O.22:30)
[土・日・祝] LUNCH12:00~、16:00 ~23:30(L.O.22:30)
定休日:月曜(祝日の場合は翌火曜)



【にほんブログ村】

山形県山形市『米沢琥珀堂 ぐっと山形店』の米沢牛スペシャルメンチバーガー。



前回、米沢に行った際に心残りだったのが、米沢牛のハンバーガー。

本日、表蔵王にある「ぐっと山形」のフードコートで発見してしまいました。

メンチカツですけど。

米沢牛スペシャルメンチバーガー
[米沢牛スペシャルメンチバーガー]
注文してからセットしてくれるタイプのバーガーです。


米沢牛スペシャルメンチバーガー
蓋を開けると、野菜が飛び出す仕組み。
って、そんな仕組みはありません。


米沢牛スペシャルメンチバーガー
再度、ギューッと押さえてから齧り付きました。


700円強の良いお値段ですが、

米沢牛なら仕方ないよねと思わせるブランド力。

毎度思うのだけれど、

米沢牛と書いてあっても、

どれだけの割合を使っているかは分からないんですよね。

100%で食べたい場合は、それなりの価格になるんだと思う。

サイズが大きいので、かなり満腹になりました。


image
【米沢琥珀堂 ぐっと山形店】

山形県山形市表蔵王68番地 「ぐっとやまがた」フードコート内
営業時間9:00~19:00(5月~10月),9:00~18:00(11月~4月)


【にほんブログ村】

岡山県岡山市『Cozzy's』でアボカドバーガー910円(税別)を食す。

Cozzy's



岡電「城下駅」から徒歩2分の場所にある『Cozzy's』。


つまりは、禁酒会館からも直ぐの場所にあります。


岡山駅まで戻る前に、ちょっくらココでハンバーガーを食べて行くことにしました。


Cozzy's
[アボカドバーガー 910円(税別)]
※トマト抜きにして貰いました
ついでに白ワインも飲んどいた。


Cozzy's
扇を広げたように綺麗に並んだアボカド。



ボリュームたっぷりのハンバーガーですが、


食感も食後感も軽め。


ポテトなども頼めば良かったのでしょうが、


珈琲を飲んだばかりだったもんで、止めておきました。


それほどお腹が空いていなかったのです。


ここでブルーチーズのハンバーガーがあれば迷わず頼んだのですが、


チェダーチーズだったので、アボカドを選択しました。


アルコール類はそれほど多くありません。


ゆえに、純粋にハンバーガーを楽しむお店なのかも。


なるほど、これが岡山のハンバーガーかぁ~と思いつつ、


帰りは結局、ぶらぶらとJR岡山駅まで歩いたワタクシなのでした。


それにしても岡山駅周辺って、人で混雑することなく、空いてるもんなんだなぁ。


ゆえに、のんびり出来る街なのかもしれんと感じました。



Cozzy's
【Cozzy's(コージーズ)】
岡山県岡山市北区表町1-1-40
営業時間 11:30~21:00(L.O20:30)
定休日:火曜


【にほんブログ村】

千代田区三崎町『I-Kousya(アイコウシャ)』のブルーチーズバーガーがウマウマ。

アイコウシャ


朝から秋葉原のヨドバシカメラの7階で本を数冊購入し、

その後、水道橋にて下車。

ランチ時だったので、人気のハンバーガーショップ「アイコウシャ」に入りました。

12時より前だったから、待たずにすんなり席に着くことが出来、

しかもオーダーもソッコー訊きに来て貰えました。

メニューを見た瞬間、迷わずブルーチーズバーガーをチョイス。

つくばで食べて以来、アボカドバーガーの気分ではない時には、

ブルーチーズバーガーを選択するようになったワタクシです。

こんな近くでも食べられるのなら、

わざわざ、つくば駅から自転車で爆走しなくてもいいかもね。

アイコウシャ
[ブルーチーズバーガー 1,620円(税込)]
これにアイスコーヒーを付けました。
セット価格を忘れた。


アイコウシャ
トマト抜きにしましたので、通常はここに赤いものが入ると思われます。

アイコウシャ

全てを積み上げてみた。
かなりの高さになった。


アイコウシャ
ちょい潰してから、袋に入れてガブッとな。

アイコウシャ
後から後から、ひっきりなしにお客さんが来ていました。


美味しいです。

JR水道橋駅からも近いので、行き易いのもgood。

近すぎて、家まで歩くか一駅乗るかで迷うけどな。

厚切りスライスのポテトが脂っこいけれど、

まあ、これはこれで。

ブルーチーズの旨味と、オニオンフライのカリカリ感、

レタスとスライス玉葱のシャキシャキ感、

パテのジューシー感。

なかなかウマウマでした。

摂取したカロリーは如何ばかりか。

ゆえに春日まで歩いてドイトで棚を購入し、

先に買った本と、棚の重さと戦いつつ帰路に着きました。

これで摂取したカロリーの1/3程度は消費したと思いたい。

かなり満腹になるので、サイドメニューは要らんかもな。



アイコウシャ
【アイコウシャ (I-Kousya)】

東京都千代田区三崎町1-4-8
営業時間 [月火]11:30~15:00(L.O.14:30)
[水木金] 11:30~15:00(L.O.14:30),17:00~21:30(L.O.21:00)
[土]11:30~18:00(L.O.17:30)
定休日:日曜、祝日
http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13006525/
JR中央線【水道橋駅】御茶ノ水寄り東口徒歩2分
都営地下鉄三田線【水道橋駅】A1出口徒歩3分



【にほんブログ村】

群馬県桐生市『ジューザバーガー』のハンバーガー各種が安い。

ジューザバーガー
[アボカドチーズバーガー 530円(税込)]

ジューザバーガー
個人的にはトマトが入っていないところがポイント高し。
わざわざ「トマト抜きで」と言わなくて良いのが有難い。


ジューザバーガー
[レモネード 320円(税込)]


わたらせ渓谷鐵道で足尾まで行って戻ったら、既にランチタイムは終了していました。

しかし、ランチタイム関係なくオープンしているお店を事前にチェックしていたもんで、

『ジューザバーガー』にやって参りました。

本日の桐生市はお祭り中で、浴衣を着た人々で混雑しておりまして、

その間を掻い潜ってお店を探していたものの、見つからず。

近くに居た方に訊いたら、表通りではなく裏通りでした。

暑い中、日傘をさしてお店を目指すこと2分。

ようやくランチにあり付けました。

ジューザバーガー
メニューを見ると、ほとんどすべてのものが東京価格よりも遙かに安い。

ジューザバーガー
入店した時は満席だったものの、直ぐに人が居なくなりました。
お祭りですし。


値段に比例した美味しさで、個人的には気に入りました。

今度、桐生を散策する際に小腹を満たすお店としてチェックしておきたいと思います。

時間を気にせずランチができるのがgood。

次回は2種類食べちゃうかもな。

桐生市




ジューザバーガー
【ジューザバーガー (Ju The Burger)】

群馬県桐生市本町5-62
営業時間 11:00~16:00(LO:15:30)
定休日:月曜
http://blog.livedoor.jp/juthe/


【にほんブログ村】
sava!プロフィール

sava

もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
QRコード
QRコード
【search】
最新記事(画像付)
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。