ビックカメラ

電化製品やその周辺機器などを購入する時は価格.comなどで最安値を探して購入するわけですが、スマホの画面に貼る液晶保護フィルムやプリンターのインクなど直接物を見なくても問題が無さそうな物はそんなに価格差が発生しないため一律10%ポイント還元されて配送料無料で配送も早いヨドバシカメラ.comを使っていたのですが、最近はもっぱらビックカメラを使っています。

ヨドバシカメラからビックカメラに変更した理由

なんでヨドバシカメラからビックカメラに変えたかというとビックカメラの方が常時実質2%分の割引を受けることが可能なためです。

家電量販店のポイントはどちらも10%ですが、ビックカメラはポイントサイト経由で購入すると購入代金の1.5%分がポイントサイトのポイントとして貯まります。

たまったポイントは現金に換金したりアマゾンギフト券に変えたりして利用できるので実質割引して購入しているような効果があります。

因みにポイント付与率はポイントサイト毎に異なります。

ビックカメラに関して最もポイント付与率が高いのは「ハピタス」の2%です。

2018-03-01_22h45_14

TモールやGポイント、Pontaポイントモールは1%の付与率となっています。

ビックカメラ以外でも使えるポイントサイト

ビックカメラ以外にもエディオンやJOSHIN、ソフマップなども自前のネットショップを持っていますが、これらで購入する場合もポイントサイト経由で購入するとそれぞれお店のポイント以外のポイントも貯まります。

もちろん家電量販店以外のお店で通販する場合もポイントサイトが使える場合が結構あるので確認してみましょう。

ヨドバシカメラだけは会社の方針なのかポイントサイトへ広告を載せていないため、残念ながら数多くあるポイントサイトどこもヨドバシカメラには対応していません。