キャッシングどきどきブログ 資金調達ローン案内

キャッシングのことはどきどきしながら身につける!

主婦のキャッシング審査・個人信用情報機関

ブログネタ
主婦のキャッシング に参加中!
主婦がキャッシングを利用する際の審査では、属性ポイント制や属性モデル像などを参考にしますが、これらは各社内での基準ですから、これだけで十分とはいえません。

もしも他社で利用した分の返済が滞っているため、新たにキャッシングを申し込んだのなら返済が滞ってしまう恐れがあります。
このような他社での借入状況が記録されているのが、個人信用情報機関に登録されている情報です。

個人信用情報には、生年月日や主婦といった属性はもちろんのこと、過去や現在のキャッシングなどの借入件数、金額、返済状況といった、あらゆる情報が記録されています。

主婦の場合は、本人の個人信用情報と併せて夫の情報も参照しますので、本人が問題なくても夫の情報が悪く審査に通らないこともあるようです。





主婦のキャッシング審査

ブログネタ
主婦のキャッシング に参加中!
主婦が利用できるキャッシングには必ず審査というものがあり、これに合格しなければ利用することができません。
この審査は、申込者に返済能力があるかどうかを調査するために行われます。

審査の方法は各キャッシング会社によって異なります。
銀行や信販会社系の場合は「属性ポイント制」を採用しているところが多く、消費者金融系の場合は「属性モデル像」を採用しているところが多いようです。

属性ポイント制とは申込者の属性をポイントで評価し、合格点を上回れば融資可能となる審査方法です。
たとえば、会社員なら5点、主婦なら1点というように、職業や住居などについて評価します。

属性モデル像の場合は、過去の顧客データの中から主婦や会社員といった申込者と同じような属性の人物を選び、その人物の融資から返済までの状況を参考にして判断します。





主婦のキャッシング申込

ブログネタ
金融クレジット に参加中!
主婦がキャッシングを申し込むには、どのようにすればよいのでしょうか?

各キャッシング会社の金利や返済方法などを十分に比較・検討して納得できるものを選んだら、いよいよ申し込みです。
申し込み方法としては、来店、電話、インターネット、郵送などがあります。

来店の場合は、必要書類を持参すればその場で審査をしてもらえますから急いでいるときは便利です。

電話やインターネットによる申し込みは、主婦に人気です。
電話やインターネットによる申し込みも即審査が可能なところが多いですが、後で必要書類を郵送で送らなければならない点が面倒ではあります。

しかし、誰にも知られずに利用したい場合には便利ですし、忙しい主婦にとっては好きな時間に申し込めるという点も大きなメリットです。





主婦が選ぶキャッシングの限度額

ブログネタ
クレジットカード に参加中!
主婦でも利用できるキャッシングですが、いくらでも借りたいだけ貸してもらえるというわけではありません。

キャッシング会社は貸付を行い、元金に利息をプラスして返済してもらうことで利益を得ています。
しかし万が一、利用者が自己破産などを申し立てた場合、利益となる利息が回収できないばかりか元金の返済もしてもらえなくなってしまいます。

キャッシング会社は、このようなリスクをできるかぎり避けるため利用者の返済能力に応じた貸付限度額を設定しているのです。

専業主婦の限度額は、当初はそれほど多くはありません。
それでも主婦が家計の遣り繰りで利用する程度なら十分でしょう。

また、毎月きちんと返済をすることで信用がつき、限度額の枠は増えていきますから、当初は限度額が少なくても気にすることはありません。





目的ローン

ブログネタ
クレジットカード に参加中!
キャッシングでお金を借りたい目的や用途は人それぞれです。

キャッシングも、住宅購入には住宅ローン、車のローンにはオートローン、という商品があるように、目的に合わせた目的別ローンがあります。
使用目的や用途に合わせたキャッシングに申し込むことで、限度額や適用金利、そもそも審査に通るかどうかが違ってきます。

顧客の要望に添う形で、近年キャッシングの目的ローンは非常に多岐に渡っています。

例えばブライダルローンは、結婚式場代から衣装代まで結婚資金に関わる幅広い使途に対応してくれます。
また、仏壇仏具の購入に対応したキャッシング、レジャーや旅行費用に対応したキャッシングなどあります。

注意点として、目的に合った使途をしているかの確認書類を提示しなければならない場合にがあります。
そういった手続が面倒だ思われる方は、キャッシング申込時に事前に確認されるとよいでしょう。





Categories
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ