SAWASENのブログクラス・社会保険労務士を目指すすべての人へ

SAWASENのブログクラスは、社労士試験受験生を応援するものです。真剣に、かつ、前向きに受験を目指している方なら大歓迎です。☛コメント欄についてのご案内☛特定の個人や他のコメント、受験団体への誹謗中傷や受験団体への要望はご遠慮ください。また、コメントの内容によっては公開しない場合があります。お返事はできないことも多いです。

社労士・合格一直線1226「平成29年度・本試験気になる予想11・労働一般選択」

念のため労働組合基礎調査から

1、 労働組合及び労働組合員の状況 平成 28 年 6 月 30 日現在における単一労働組合の労働組合数は 24,682 組合、労働組合員数は 994 万人で、前年に比べて労働組合数は 301 組合(1.2%)の減、労働組合員数は 5 万 8 千人(0.6 %)の増となっている。
☛組合数減少。組合員数増加(パート・女性の増加が影響)

2、推定組織率(雇用者数に占める労働組合員数の割合)は、17.3%で、前年より 0.1 ポ イント低下している。
☛推定組織率17.3(昨年より低下)

3、女性の労働組合員数は 319 万 2 千人で、前年に比べ 7 万 2 千人(2.3%)の増、推定組織率 (女性雇用者数に占める女性の労働組合員数の割合)は、前年と同じで 12.5%となっている。
☛女性組合員増加 7 万 2 千人(+2.3%)増
☛推定組織率12.5(昨年同様)

4、労働組合員数(単位労働組合)のうち、パートタイム労働者についてみると 113 万 1 千人と なっており、前年に比べて 10 万 6 千人(10.3%)の増全労働組合員数に占める割合は 11.4% で、前年より 1.0 ポイント上昇となっている。 また、推定組織率(雇用者数)に占めるパートタイム労働者の労働組合員数の割合)は 7.5%で、前年より 0.5 ポイント上昇となっている
☛パート組合員113万 10 万 6 千人(+10.3%)の増加
☛全労働組合員数に占める割合は 11.4% で、前年より 1.0 ポイント上昇
☛パート推定組織率に占める割合7.5%(昨年より上昇)

勝ちに行け!

社労士・合格一直線1225「平成29年度・本試験気になる予想10・一般選択」

【最低賃金に関して】
1、地域別最低賃金額以上の賃金額を支払わない場合には、最低賃金法に罰則(50万円以下の罰金)が定められ、特定(産業別)最低賃金額以上の賃金額を支払わない場合には、労働基準法に罰則(30万円以下の罰金)が定められている。

2、最低賃金法第4条第1項

使用者は、最低賃金の適用を受ける労働者に対し、その(最低賃金額以上)の賃金を支払わなければならない。

【労働時間等設定改善指針】
3、「労働時間等見直しガイドライン」 (労働時間等設定改善指針)のポイント

 (1) 労働時間等の見直しを含めた「仕事と生活の調和」の実現に向けた取組は…
・「少子化」の流れを変え、人口減少下でも多様な人材が仕事に就けるようにし、我 が国の社会を「持続可能」で確かなものとするために必要な取組であるとともに、
・企業の活力や競争力の源泉である有能な人材の確保・育成・定着の可能性を高めるもの…
(2) 経営者自らが主導して、職場風土改革のための意識改革等に努めることが重 要
(3) 「仕事と生活の調和推進のための行動指針」で定められた社会全体の目標の 内容も踏まえ、各企業の実情に応じて仕事と生活の調和の実現に向けて計画 的に取り組むことが必要

4、 仕事と生活の調和の実現のために重要な取組とは…
(1) 労使間の話合いの機会の整備
○ 「労働時間等設定改善委員会」をはじめとする労使間の話合いの機会の整備 等
(2) 年次有給休暇を取得しやすい環境の整備
○取得の呼びかけ等による取得しやすい雰囲気づくり
○「計画的な年次有給休暇」の取得
○年次有給休暇の取得状況を確認する制度の導入
○取得率の目標設定の検討等
(3) 所定外労働の削減
○「ノー残業デー」、「ノー残業ウィーク」の導入・拡充
○長時間労働の抑制(長時間労働が恒常的なものにならないようにする等) 等
(4) 労働者各人の健康と生活への配慮
○特に健康の保持に努める必要があると認められる労働者
○育児・介護を行っている労働者
○単身赴任中の労働者
○自発的な職業能力開発を行う労働者 等への配慮


行け、強者ども!



社労士・合格一直線1224「平成29年度・本試験気になる予想9・社会一般選択」

平成27年度 介護保険事業状況報告(年報)


1、第1号被保険者数 …  3,382万人 (H28 、対前年度 +79万人、+2.4%増)
☛介護の1号3千3百万人

2、第1号被保険者に占める要介護(要支援)認定者の割合(認定率)… 17.9%  (対前年度 +0.02 ポイント増)
☛介護の1号認定率…17.9%

3、サービス受給者数(1ヶ月平均) 520万人
☛サービス受給者520万人

4、 保険給付(介護給付・予防給付) 平成27年度累計費用… 9兆8,326億円(対前年度 +2,439億円増、+2.5%増)
☛介護の費用9兆

5、 第1号被保険者1人あたり給付費(介護給付・予防給付) …平成27年度、 269千円 (対前年度 0.5千円減、0.2%減)
☛1人給付額269千円

まだまだ伸びろ!

お仕事のご依頼はこちら
出版及び講義・講演関係のご依頼はこちらにお願いたします kiyoharu-sawai@nifty.com  (中棒はハイフォンです)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
ギャラリー
  • 社労士・合格一直線1223「平成29年度・本試験気になる予想8・社会一般選択」
  • 社労士・合格一直線1205「月曜のエッセイ・て、ゆうかちゃんとなるほど君」
  • 社労士・合格一直線1204「月曜のエッセイ・心の風船」
  • 社労士・合格一直線1203「月曜のエッセイ・素のままの自分をだす」
  • 社労士・合格一直線1201「月曜のエッセイ・労働時間適正管理者検定のテキスト編集が終了しました。」
  • 社労士・合格一直線1200「月曜のエッセイ・思いは、それだけでは伝わりません・・・」
  • 社労士・合格一直線1196「月曜のエッセイ・少しの違いで「成功」する人になる」
  • 社労士・合格一直線1195「月曜のエッセイ・職場でのいじめ問題」
  • 社労士・合格一直線1193「月曜のエッセイ仕事は・やりがいと誇り」