SAWASENのブログクラス・社会保険労務士を目指すすべての人へ

SAWASENのブログクラスは、社労士試験受験生を応援するものです。真剣に、かつ、前向きに受験を目指している方なら大歓迎です。☛コメント欄についてのご案内☛特定の個人や他のコメント、受験団体への誹謗中傷や受験団体への要望はご遠慮ください。また、コメントの内容によっては公開しない場合があります。お返事はできないことも多いです。

社労士・合格一直線1243「月曜のエッセイ・多くの人が気が付いていないコミュニケーションとは」

みなさんこんばんは。
お元気でお過ごしでしょうか。

人間関係のもつれは、コミュニケーションの問題です。
でも、そのことに多くの人は気が付いていないように感じます。
そして、多くの人は「相手が自分にあわせるべきである」と考えているのではないでしょうか。

例えば、朝、会社で後輩社員を見つけたとき、相手から声が掛かるのを待っていたということはありませんか。電車で人とぶつかりそうになったとき、相手がよけるべきだと考えていませんか。
人には立場があるのだから、社会人として当然の優劣があると考えていませんか。

確かに、社会のルールや礼節は守るべきです。
でも、人間関係は、基本的には人と人との関係ですから、いずれかが劣後するということはないのです。

自分から挨拶をしない人。
後輩からの挨拶に返事をしない人。
人との関係をおざなりにしている人。

そんな人に限って、仕事がうまく回らないなどと愚痴を言ってはいませんか。
コミュニケーションの上手、下手は先天的なものではありません。
確かに、子供の頃は気が小さく対人が苦手だということもあるでしょう。
しかしながら、社会人になれば、対人が苦手な人でもコミュニケーションをとれるよう努力することが求められます。

自分が何も努力しないでも、常に相手が自分に合わせてくれると思っている人は結構います。
社会的に地位がある人、例えば政治家のような人に見受けられます。

司法書士の講師に聞きましたが、合格者祝賀会で法務大臣の政治家の先生が挨拶に来たのはいいのですが、自分の自慢話だけして帰っていったということです。
一体何のための挨拶なのか、まさに自分ファーストな先生だと思います。

コミュニケーションとは、自分と相手が気持ちよく接するためのツールであり、人と人が何かをすすめるときになくてはならないものです。
特に仕事の現場では、コミュニケーションが結果を左右することがほとんどです。

人は最後は、理屈より感情で結論を出します。
そのことを念頭に置いていないで、結果だけを求めてもうまく行かないのは当然です。

Aさんは、相手が自分にあわせてくれる。と考えていたとします。
Bさんも、相手が自分にあわせてくれる。と考えています。

AさんとBさんの関係はうまく行きません。
この場合、Aさん又はBさんがのどちらかが譲るとしたら、それは力の関係になってしまいます。
人と人の関係が常に力関係で決まっていくとしたら、それは、かなり寂しい人間関係であるといえるでしょう。

コミュニケーションの上手な人は、自然体で接することができている人でもあります。
コミュニケーションとは、人に気を使うということではありません。
むしろ、誰に対しても自然体で心地よく接することができる人が、達人なのではないでしょうか。


@@@

全国社会保険労務士連合会の動画がいいです

@@@
社労士試験・平成30年合格目標・初学者・再通学者向け講座開講情報(無料体験可能)
11月25日(土)・LEC新宿Lタワー本校
午前9時30分~(労働保険徴収法1回目)
03-5325-6001(電話予約でお気軽体験)
ぜひ、1度SAWASENの講義を体験してください。
ネコレジももらえます!

@@@
プロの講師になりたい方・研修講師を任されたとき不安のある方へ
講師養成講座スタートです
社労士講師、人事総務講師、社内講師等
なりたい人応援します
11月26日(日)16時15分から・LEC新宿Lタワー本校にてスタート
過去の合格者、出身校は一切無関係です。
社労士資格の合格者ならだれでも入門できます。
☛成績優秀者で希望者は講師の面接に進めます。
まだ間に合いますよ!

@@@
社労士資格・キャリコン資格について知りたい方(無料)
12月9日(土)16時~LEC新宿Lタワー本校
社労士・キャリコン「Wライセンスの魅力」
SAWASEN(社労士)
黒田亜佐子先生(キャリコン)
西脇奈保子先生(キャリコン)
女性の講師2名を迎えて、華やかにお伝えしたいと思います。
楽しみ!

@@@
人事総務検定・年末年始特別研修会
12月28日~29日(LEC新宿Lタワー本校)
1月4日~5日(LEC渋谷校)
いずれも午前10時~19時
3級クラス
3級+2級クラス
人事総務の仕事、手続き、就業規則、支給申請、給与計算等
人事総務部で知っておかなければならない基礎から応用までを一気に習得
「この機会にぜひご活用下さい」



@@@
SAWASEN
フェイスブック友達募集中
全員承認します。(あやしい人以外)



















社労士関連・SAWASENからのお知らせ・イベント情報

20171016_084338年末イベント等のお知らせ

秋深し となりは何をする人ぞ
いつもながら、ミーちゃん先生はだれています。
暇になると、マッサージを要求する。
いつでもマイペース、猫の手を貸してはくれない。

秋深し ネコは なんにもしてくれない


@@@

全国社会保険労務士連合会の動画がいいです

@@@
社労士試験・平成30年合格目標・経験者向け上級講座開講情報(無料体験可能)
11月19日(日)・LEC新宿Lタワー本校
午前9時30分~(労災保険1回目)
03-5325-6001(電話予約でお気軽体験)
労災保険の第1回目は、業務災害や業務上の疾病、通勤災害と重要ポイント目白押し
ぜひ、1度SAWASENの講義を体験してください。
ネコレジももらえます!

@@@
LEC社労士・第49回社労士試験・合格者祝賀会のお知らせ(無料)
日時平成29年11月18日(土)18時開場19時スタート
会場:中野サンプラザ宴会場
参加資格:
LEC社労士期間講座(通学・通信)で勉強したことがある方(過去の受講生さんもOKです)
2017直前講座(模試のみ除く)、講師道場に参加したことがある方
楽しいクイズ大会や商品も用意しております。
皆様のご参加お待ちいたしております。
お申し込みはこちらから(受験番号をご用意ください)

普段お会いできない通信の方や、地方の方、お会いできればうれしいです!

@@@
プロの講師になりたい方・研修講師を任されたとき不安のある方へ
講師養成講座スタートです
社労士講師、人事総務講師、社内講師等
なりたい人応援します
11月19日(日)16時から・LEC新宿Lタワー本校にて説明会
過去の合格者、出身校は一切無関係です。
社労士資格の合格者ならだれでも入門できます。

@@@
社労士資格・キャリコン資格について知りたい方(無料)
12月9日(土)16時~LEC新宿Lタワー本校
社労士・キャリコン「Wライセンスの魅力」
SAWASEN(社労士)
黒田亜佐子先生(キャリコン)
西脇奈保子先生(キャリコン)
女性の講師2名を迎えて、華やかにお伝えしたいと思います。
楽しみ!

@@@
人事総務検定・年末年始特別研修会
12月28日~29日(LEC新宿Lタワー本校)
1月4日~5日(LEC渋谷校)
いずれも午前10時~19時
3級クラス
3級+2級クラス
人事総務の仕事、手続き、就業規則、支給申請、給与計算等
人事総務部で知っておかなければならない基礎から応用までを一気に習得
「この機会にぜひご活用下さい」



@@@
SAWASEN
フェイスブック友達募集中
全員承認します。(あやしい人以外)





社労士・合格一直線・1242「月曜のエッセイ・減点方式と加点方式」

みなさんおはようございます。
晴れ間の見える月曜の朝です。

私が社労士試験にチャレンジを始めたのは、自分に自信が持てないという理由です。
職歴、仕事、自分というものを誰かに見せることが苦痛だと感じていたのです。

日本は競争原理の社会です。例えば学生時代、勉強の成績が良かったり、運動ができた生徒はそれなりにクラスの中でも評価が高く、周囲に一目置かれる存在でした。

社会人となっても、常に競争原理にさらされていることには変わりはありません。
会社は利益を上げなければ社員に給与を支払うことはできず、経済の社会では存在することはできません。自社の商品やサービスをいかに選んでもらうかという競争が際限なく繰り返されているのです。
また、社員は会社に対してより多くの貢献をした者が報われることとなるのです。

このような競争原理の社会の中で、自分がより良いと思える職業に就いたり、もっと上の報酬を得るためにはどうすればいいのか。もしくは、今のポジションや収入を失わないためにはどうすればいいのか。そう考えて、何らかの目標を定めて努力するのだと思います。

できないことに対してマイナスしていく、これが減点方式です。
仮に何かにチャレンジしてできなかったら減点されてしまいます。
もし、減点されたくなければ、結果を出すか、または「何もしなければいい」というふうになります。

つまり、減点方式で考えてしまうと、結局何もしない、自分からは動かないことが最も合理的な選択に思えるのです。

逆に加点方式で考えてみます。
合格という結果に対して、まったく得点できなかった人が合格ラインに近づくことができた。
これは、加点方式で考えれば評価されるのです。

社労士試験で考えれば、試験勉強をゼロからスタートさせて、自分なりに勉強を重ね実力をつけた。そのことは評価に値することなのです。

TOEICという英語力を測る制度があります。スコア形式なので合格基準点という考え方はなく、試験で合計何点を取得したかによって評価されます。問題はリスニング100問、文章読解100問で合計200問出題されます。5点刻みで点数が加算されていき、10点から990点の間で評価を受けることができます。
つまり、自分のレベルをスコア(得点)で計るという試験です。

これは明らかに加点主義のやり方です。
社労士試験に置き換えて考えれば、合格には至らなくともスコアの高い人は数多くいます。
また、試験に合格していても実際のスコアがさほど高くはない人もいます。

どちらがよいかという問題ではなく、自分の実力を高めるには、合格しても勉強を続けなければならないことは間違いのないことなのです。そう考えれば、早期に合格に至らなくとも、着実に知識や能力を高めているのであれば評価に値すると言えるのです。

さて、私の場合は自分に自信が持てずに社労士試験にチャレンジしていたのですが、当時の情けない気持ちは今はありません。
あれほど何かに打ち込んだことは、後にも先にも社労士受験だけです。

自分で決めた目標に対して、最大限の努力をすることができた。
そのことが今の自分を支えているのだと思います。

もちろん、今も私なりの目標に向かって歩み続けていることには変わりありません。

@@@

上級講座スタート
11月16日(木)19時から渋谷校・労災3回目(無料体験)
11月19日(日)9時30分から新宿Lタワー校・労災1回目(無料体験)

@@@
LEC合格者祝賀会のお知らせ
日時平成29年11月18日(土)18時開場19時スタート
会場:中野サンプラザ宴会場
参加資格:
LEC社労士期間講座(通学・通信)で勉強したことがある方(過去の受講生さんもOKです)
2017直前講座(模試のみ除く)、講師道場に参加したことがある方
楽しいクイズ大会や商品も用意しております。
皆様のご参加お待ちいたしております。
お申し込みはこちらから(受験番号をご用意ください)

普段お会いできない通信の方や、地方の方、お会いできればうれしいです!

@@@
講師養成講座スタートです
社労士講師、人事総務講師、社内講師等
なりたい人応援します
11月19日(日)16時から・LEC新宿Lタワー本校にて説明会
過去の合格者、出身校は一切無関係です。
社労士資格の合格者ならだれでも入門できます。


@@@
フェイスブック友達募集中
全員承認します。(あやしい人以外)












お仕事のご依頼はこちら
出版及び講義・講演関係のご依頼はこちらにお願いたします kiyoharu-sawai@nifty.com  (中棒はハイフォンです)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
ギャラリー
  • 社労士関連・SAWASENからのお知らせ・イベント情報
  • 社労士・合格一直線1241「月曜のエッセイ・労働者と使用者」
  • 社労士・合格一直線1238・月曜のエッセイ「『ありがとう』とか、『すみません』とか」
  • 社労士・合格一直線1235「月曜のエッセイ・どうしようもない「無力感」から抜け出すことができるか…」
  • 社労士・合格一直線1234・月曜のエッセイ「成功は現在進行形」
  • 社労士・合格一直線1233「平成29年度・社労士本試験・択一式総評」
  • 社労士・合格一直線1232「平成29年度社労士本試験・選択式総評」
  • 平成29年度・社労士本試験・おつかれさま会・9月3日17時新宿Lタワー校
  • 社労士・合格一直線1231「月曜のエッセイ・疲れたら休めばいいよ」