SAWASENのブログクラス・社会保険労務士を目指すすべての人へ

SAWASENのブログクラスは、社労士試験受験生を応援するものです。真剣に、かつ、前向きに受験を目指している方なら大歓迎です。☛コメント欄についてのご案内☛特定の個人や他のコメント、受験団体への誹謗中傷や受験団体への要望はご遠慮ください。また、コメントの内容によっては公開しない場合があります。お返事はできないことも多いです。

社労士・合格一直線1301「平成30年度・第50回・社会保険労務士試験・結果発表」

本日、平成30年度・第50回・社会保険労務士試験の結果が発表されました。
選択式総合点23点(救済…社一・国年2点)
択一式45点(救済無し)
合格率6.3%
合格された方、心よりおめでとうございます。
ご報告お待ちしています。(澤井クラスの方Ltawa-  でも構いません、ご一報お願いします)
03-5325-6001
また、がんばったのにもかかわらず惜しくも逃した方、日ごろの努力に敬意を表します。
人間ですから、つまずいたっていいじゃないですか!

@@@
LEC合格者の方アンケート謝礼5000円
LEC合格者祝賀交流会・関東11月24日18時~中野サンプラザ
関東エントリー
関西会場11月26日18時~ヒルトン大阪
関西エントリー

初学者で合格された方へ
今後社労士として研鑽していくための十分な知識を身に付けておきましょう。
特に、社労士法人や講師業を目指すのであれば、「再受講」がお勧めです。
今後1年間、じっくり勉強に取り組むことでしっかりした知識を身に付けて下さい。

@@@
「つまずいたっていいじゃないか、人間だもの」

出来なかったことだってあります。
つまずくことだってあります。
それでもいいじゃないですか。
だって、人間なのですから。

失敗とは何なのでしょうか。
失敗とは「できなかったこと」なのでしょうか。
そもそも、失敗って「いけないこと」なのでしょうか。

それは違います。
失敗とは「できなかったこと」ではありません。
そこで立ち止まって、固まってしまうことです。
できなかったら、何でできなかったのかを考えて、また始めればいい。
自分に向いていないとわかったのなら、別の方向に行けばいいだけです。

そして、失敗とは「いけないことではありません」。
前に進むための一時停止に過ぎないのです。

そもそも「失敗はしてもいいのです」。
失敗がいけないなんて「くだらない常識」に縛られてはいけません。
失敗大好き、失敗はお友達。

プライドがきずついたっていいじゃないですか。
そもそもプライドって何でしょうか。
自尊心?
私は初めからプライドがないので、失敗しても平気です。
もし、悔しかったらやり返すだけです。
ショックを受けている時間がもったいないし、人生がつまらなくなりますから。

プライドはその辺に捨てていきましょう。
じゃまになるだけです。
そんなもの、無い方がせいせいします。

わたしも失敗だらけの人生。
でもそんな自分を許します。
だから大抵人も許します。

人を許せる人、だ~い好きです。
人を許せない人、悲しい。

お互いに許して、許し合って、そしてまた、一緒に進めばいいよ。
いやになったら、やめてもいいんだ。
そう、いつでも自分できめていいんだ。
気が楽でしょ。
だから自分を素直に許そう。

だって、自分の人生じゃないですか。
楽しまなくちゃね。
元気出して行こう。

この先どうしようか悩んでいる方
・個別相談会LEC新宿Lタワー(新宿西口駅前高層ビル18階)に電話予約03-5325-6001
講師と個別相談できます。次年度再チャレンジを勧める場合もあります
ただし、方向転換した方がいい場合ははっきりお伝えしますので
それでもいい方はぜひご相談下さい
11月9日(金)19時~
11月10日(土)17時30分~
11月13日(火)19時~
11月26日(金)19時~

・みんなで考える
11月10日(土)LEC新宿Lタワー校(入場フリー)
16時~sawasen講演会「BELIEVE」

・無料体験LEC社労士講座(テキスト無料貸し出し)新宿Lタワー(新宿西口駅前高層ビル18階)
10分前に受付にいらしてください。テキストをお貸しします。
11月10日(土)・9時30分~労災1回目
11月11日(土)・再受講・中上級労災1回目










社労士・合格一直線1300「月曜のエッセイ・適当に行こう」

みなさんお疲れ様です。
今日はエッセイです。
学生時代の友人の相談に答えて・・・


「適当に行こう」

自分が正しいと思うことだけを主張して、あなたを疲れさせる人がいます。
なぜかすぐに責任を押し付けてくる人がいます。
そんなときはどうするか。
それは、相手にしないことです。
どうしようもなく理解しあえない人はいますので。

あなたの価値観を無視して、自分を主張する人は、あなたが優しくていい人だと、それに付け込んでくるのです。
ナイフのような言葉であなたを傷つけようとします。
まともに受けてはいけません。

つきあわないでください。
無駄です。
仕事で仕方がなく関わるなら、最低限でいきましょう。
言いたくはありませんが、そういう人はいます。

あなたは、あなたを守るために適当にあしらっておけばいいのです。
逃げていいのです。

腹が立っても、けして相手にしないことです。
まともな人ではないのですから。
適当が一番。

いい人は損をする。
それは、相手がまともでない場合です。
気を付けましょう。

人の優しさや、思いやりが通じない人が一定程度いることは事実です。
そのことを知らないと、あなたは自分を守ることができません。

あなたの優しさは、その優しさが解る人に向ければいいのです。
お互いに思いやる気持ちを大切にしている人たちに。







社労士・合格一直線1299「月曜のエッセイ・ネコを見習う」

20181026_121453_HDR (5)みなさんこんにちは。
秋深し、隣は何をする人ぞ…
解りません。








日向の猫

日向の猫はあたたかい
背中をそっとなでると
幸せな気持ちになる

自分勝手で、きままだけれど
近所の人から愛されている
猫っていったいどういう存在なんだろう

何かもらいたいときに寄って来る
食べたら、あとは知らん顔
われ関せずで、毛づくろい

これが人間だったら、相手にされなくなるよ
性格わるいって言われるよ
でも、猫はいつでも大人気

猫はすごいね
誰にも気をつかわずに愛されて
自分本位に生きている

少しみならっています・・・。







お仕事のご依頼はこちら
出版及び講義・講演関係のご依頼はこちらにお願いたします kiyoharu-sawai@nifty.com  (中棒はハイフォンです)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
ギャラリー
  • 社労士・合格一直線1299「月曜のエッセイ・ネコを見習う」
  • 社労士・合格一直線1296「月曜のエッセイ・大切なあなたへ」
  • 社労士・合格一直線1293「月曜のエッセイ・季節が変わります」
  • 社労士・合格一直線1291「札幌のみんなありがとう!」
  • 社労士・合格一直線1290「2018・直前MAX800本当・選択式的中情報」
  • 社労士・合格一直線1290「2018・直前MAX800本当・選択式的中情報」
  • 社労士・合格一直線1290「2018・直前MAX800本当・選択式的中情報」
  • 社労士・合格一直線1290「2018・直前MAX800本当・選択式的中情報」
  • 社労士・合格一直線1288「月曜のエッセイ・銭湯で怒る」