2010年06月

2010年06月29日

大企業の役員報酬

 今日は3月期決算の上場企業の株主総会の集中日のようです。今年から年収1億円以上の役員の実名を挙げて公開するようになり、一番多かったのが日産のカルロスゴーン氏、そして2番がソニーのハワードストリンガー氏と言われています。それから数段下に1億円ちょっとで日本人経営者が多く並んでいました。

 それにしても日本人経営者の役員報酬は低いですね。海外の経営者とひとケタ違うのではというくらいです。
 ニュースやテレビでは高額報酬といわれていますが、私は正直あまりの低さに驚きました。トヨタの社長さんは1億に満たない額です。今回のリコールで・・・ということもあったと思いますが、ちょっとおかしいと感じます。

 あれだけたくさんの責任を負っていながら、あの報酬の額で働いている企業の社長は高い使命感がなければできないと思いました。
 日本を突き動かしているのは高いお金でなく、高い使命感を持った人たちなのかもしれません。

sawaurablog at 14:34|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2010年06月28日

有機こんにゃくの草むしり

有機こんにゃく草むしり

 有機栽培のこんにゃく畑です。この畑は赤城自然栽培組合の林祐司さんの畑です。
 林さんはこの組合に入ってから有機こんにゃくの栽培を増やしてきて、現在ではこんにゃく以外のアスパラガスなどの野菜まで有機を広げています。
 今年、有機こんにゃくでフェアリーベッチというマメ科の作物を間作して、雑草防除を試みたところ、見事に草だらけになってしまいました。毎日草むしりで追われていて大変な状況でしたが、一度有機栽培を志して、今から慣行には戻れないと、家族総出と従業員の方で頑張っています。
 毎年林さんは、さまざまな技術を試しながら、そして時にはこのような大変な作業をしながら私たちの有機こんにゃく栽培技術をリードしています。今回の技術も成功すれば大きな技術革新になり、有機栽培だけでなく慣行栽培のこんにゃく技術の根幹まで変わってくると思います。
 毎日9人で草むしりをして20アールしか進んでいませんが、今年の秋の収穫に向けて一所懸命に草と戦っています。

sawaurablog at 21:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年06月25日

コンビニ農業・週刊ダイヤモンドで紹介

2010週刊ダイヤモンド

 今週発売されている「週刊ダイヤモンド」に野菜くらぶの取り組みと独立支援プログラムの紹介が4ページにわたって紹介されています。
 今回は静岡での取材が中心ですが、独立して農業をしている実際の様子が描かれています。是非、ごらんください。

sawaurablog at 20:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年06月23日

モスのサラダが美味しかった

モス看板

 今朝、朝一番の新幹線で大崎へ来ました。ちょっと時間があったので朝食をとりながらモスへ入りました。ザクザクラー油バーガーを食べようとしたら、11時から40個の数量限定になっていて食べられませんでした。あとで聞いた話ですが、瞬間的には400%の売り上げになったお店もあったようで、爆発的なヒットだそうです。確かに大阪と前橋で2回食べましたが、うまいです。
 今回食べられなくて残念でしたが、国産ハンバーグサンドをサラダセットで注文して食べました。
 今日のレタスは野菜くらぶの生産者の竹之内光昭さんが生産したものでした。
サラダを食べた後

 驚いたのはサラダのうまさです。東京に出張に来た時にできるだけ野菜を食べようとサラダを食べるようにしているのですが、普段おいしい採れたての野菜を食べているせいか、東京で食べるサラダが美味しいと感じたことがあまりないのです。
 しかし、今日のモスのサラダはオセイジではなく本当に旨かった。あっという間に食べてしまって食べ終わってからお皿だけ写真を撮ってみました。
 ぜひモスでサラダを食べてみてください。新鮮なレタスがシャキシャキしていて本当に旨いです。農家で食べる採れたてのサラダと変わりません。


sawaurablog at 13:32|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2010年06月20日

静岡の収穫祭

第1回収穫祭、バンド

 今日は、野菜くらぶ静岡支部の収穫祭が菊川の農場でありました。平成16年から菊川の方や森町の本田さんにお世話になって農業を始めて、初めての収穫祭でした。
 今までお世話になったご近所の方や、お客様に来ていただき雨模様のあいにくの天候の中、無事に終えることができました。
 思い返せば平成15年ころから森町のお茶とレタス農家の本田さんや菊川の杉山邦夫さん(故人)はじめ行政の方、地主さんやお客様など数えきれない多くの方に大変お世話になり現在菊川で農業ができるようになりました。
 今回は、プレ収穫祭という位置づけでご近所の方やお取引先様のご担当者を中心に開催されましたが、このイベントが食べていただいているお客様に参加していただけるように成長するようにしたいと思います。

 ステージではソフトバンクのテーマソングに採用されているL8bee(レイトビー)の二人が盛り上げてくれました。
 また、生産者が三線や南米音楽を披露して楽しく過ごすことができました。

第1回収穫祭

 会場には小雨模様の中、たくさんの人が集まっていただき収穫体験やステージ、それから焼きトウモロコシ、トムヤンクンなどを楽しんでいました。


sawaurablog at 15:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)