2011年01月

2011年01月30日

奈良、薬師寺

DSC_0012

 昨日から、有機こんにゃく芋を購入していただいているこんにゃく製品業者さんへ訪問して、昨日は奈良に宿泊しました。

 今日は、朝一番で奈良の薬師寺へ訪問してお参りをしました。正門で迎えてくれたのは仁王像です。そして、中にはいると西塔と東塔があり西岡頭領の話を思い出しました。
 その話とは、新しい西塔を建設して仕上がったときにある人が
「新しい西塔の方が東塔よりも1m以上大きいですが、何かの間違いだったのですか」
というような内容のインタビューをしたところ、西岡頭領が
「今は西塔のほうが大きいですが、あと数百年したら木が縮んで同じ高さになるでしょう。」
と言ったのです。私はそれをTVで見たときに、未来観と歴史観のスケールの大きさに感動をしました。
 目先、今が良ければという近視眼的な評価が多いなかで、数百年単位で物事を評価できるモノの見方をしたいと思ったのです。

 今回、そのことを思い出しながら自分自身を見つめながら「みんなが幸せであるように、家内安全、交通安全、商売繁盛、宝塚音楽学校の合格」と祈願をしました。
 今年もみなさんが幸せでありますように・・・

sawaurablog at 22:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年01月29日

サングレイスの計画作り

DSC_0006

 昨日は株式会社サングレイスの次期の収支計画作りでした。
 今期は、営業を始めて4期目の決算になりますが、何とかトントンになるかどうかと言うところまで来ました。施設設備が変わらない中で毎年赤字幅を小さくして、今期はとうとうトントンと言うところまで来た要因は、栽培に関わっている人たちの技術力の向上だと思っています。
 そう考えると農業は技術力の蓄積以外何もないと感じています。そして、その技術力は場所や施設が変わると何もならないということも痛感しています。
 今回は、来期の計画作りですが、今までのそういった経験や蓄積を元に、今までよりもレベルの高い具体的な改善点をあげながら計画をつくることが出来ました。決して余裕のある計画ではありませんが、だからこそやるべき行動目標が明確になって来ました。
 この経営計画は会計士が使用しているMAPというシステムを使用しているのですが、今まで12年間顧問会計士の小林先生と一緒にこのシステムを使用して作成し続けてきて、経験上、余裕のある経営計画が出来たときにはあまり良い結果が出ないことが多く、逆に厳しい計画の時には思ったより良い業績の時が多いと思っています。
 最近そのことに気づいたのですが、たぶん、余裕があると経営の脇が甘くなると思うのです。厳しい計画の時には、常に革新をして行かないと利益は確保できませんから常に創造的に動き細かい管理を徹底していました。
 今回も厳しい計画ですがだからこそ、トマト栽培技術の向上をめざし日々正しいことに挑戦して行こうと思います。

 

sawaurablog at 08:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年01月26日

パル東京の総代の皆さん

DSC_0004

 今日は、パル東京の総代の皆さんが視察に来ていただきました。11時に到着して私たち野菜くらぶの取り組みや、独立支援プログラムのこと、朝取りレタスの収穫風景をDVDで見ていただき、質疑応答をした後でレタス生産者の宮田さんや今回独立した伊藤君、そして君田常務、原工場長と私や毛利専務と食事をしながら意見交換をしました。
 皆さん、食や農業について興味を持っていただき、
「朝取りレタスは、生産者や働いている人に無理をさせているのではないかと心配しています。」
 と、とてもありがたい話も聞くことが出来ました。宮田さんから
「一年のうちで農業が出来る季節は限られているので、夏の間は命いっぱい働いて、冬のこの季節はゆっくり休みます。一年でバランスを取るようにしているので、大丈夫です。」
 と、農家の一年間の仕事のバランスについての話をしました。
 午後から、こんにゃく工場や漬け物工場、野菜くらぶのパックセンター、そして有機栽培のほうれん草のハウスを見学していただきました。農業のことを正しく知っていただくことが、とてもうれしく感じました。

 又、報道では「日本の農業は遅れている」とか「農業が足かせ」のような内容のモノが多いですが、日本の農業の優れたところについて報道されず、歪曲しているといつも思っているのですが、今回そのことについて意見交換をすることも出来て、とても有意義でした。
 来社していただいた皆さん、寒い中ありがとうございました。

sawaurablog at 21:15|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年01月23日

寒稽古

IMG_2544

 今日は、1週間続いた寒稽古の稽古納めで昭和村の柔道大会でした。
 幼児の部、小学校低学年の部、小学校高学年の部、中学生の部に分かれて試合をしました。
 昭和村は柔道が盛んで、昭和中学校は常に県で上位にいます。過去には全国大会でベスト8に入ったこともあり、たくさんの人が一所懸命関わっています。
 この試合は小学校低学年で、見事に背負い投げで一本を取った試合でした。

IMG_2687

 いとこ同士の準決勝でした。
 
IMG_2801

 さすがに中学生になると迫力ある試合になります。これは女子の試合で、内股をかけた選手とそれをすかした選手の空中戦です。

IMG_2754

 これは、男子、きれいな内股で一本を決めました。

sawaurablog at 22:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年01月22日

竹之内光昭さんと伊藤君

DSC_0001

 今日は新農業人フェアで池袋に来ています。今回、思ったよりも来場者が少なくて不況や、史上最低の就職率という割には意外です。
 野菜くらぶとグリンリーフで毎回ブースを出していますが、今回は独立支援プログラムの研修生募集とグリンリーフの加工スタッフの募集でした。野菜くらぶの仲間(有限会社宮田稔彦農場、有限会社農園星ノ環、有限会社ノームランド高橋、有限会社中沢農園)も参加していて、いつもながらにぎわっていました。
 一昨年、竹之内光昭さんのところに研修に入った青森の伊藤君も、先日株式会社グリーンベアを設立して独立しました。
 今日は、師匠である竹之内光昭さんのお手伝いをしながら、自分自身の体験を話しています。


sawaurablog at 12:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)