2012年03月

2012年03月28日

最優秀生産者

DSC_0250

 昨日、野菜くらぶの株主総会が開かれました。
 ここ3年間、毎年優秀生産者賞を全員の投票で決めています。
 今年も各部会や支部から推薦があり、推薦者がその生産者のすばらしいところをプレゼンしました。
 レタス部会からは昨年独立した伊藤さん、葉物重量部会からは阿部さん、葉物計量部会からは前橋の関口さん、根菜部会からは芳野さん、果菜部会からは林さん、静岡支部からは塚本さんでした。
 それぞれプレゼンがあり、その後で懇親会の時に発表があり、塚本さんが最優秀生産賞に輝きました。
 
 昨年は震災後の総会で、とても重ぐるしい総会でしたが、今年の総会には京都や蒜山からも仲間が来て、70名くらいの人が参加してとても充実した総会でした。

sawaurablog at 08:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年03月27日

今朝のトマト

 今日、サングレイス群馬農場のトマトを見ました。
 今月中旬に植え付けをして、無事活着しました。1段目の花も咲いて、この花のトマトが5月中旬には皆さんの手元に届けられると思います。
 群馬農場長の泉君も、自分の子供を見るようにトマトの管理をしていました。
DSC_0249


sawaurablog at 12:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年03月26日

ここのところの政治について思うこと

 最近、政治家の皆さんが「新しい風」とか「維新」とか「変えることがすばらしい」「根本から変える」などそれらしい発言をたくさんしています。私もその通りだと思いある意味共感をしていますが、何となく今、その後の行動に対して違和感を覚えています。

 民主党政権になってどうだったのでしょうか?
 「コンクリートから人へ」というとても夢のあるキャッチフレーズで大勝をして政権につきましたが、やんばダムや普天間基地はきれい事だけでまた元の鞘に戻り、いきなり国会決議の必要を伴わないルール改正ができるTPPへの参加表明をしたり、CO2を20%削減と言ってみたけど原発の後はトーンダウンしてしまったり、子供手当も児童手当に戻ったり、結局現場を混乱させているだけではないかと感じてしまうのです。勿論やっているんかもしれませんが、少なくても私たちが知り得るマスコミの中からはその様な情報はありません。
 新芽を芽吹かせる「新しい風」ではなく、それまで積み重ねてきたことを何もかも壊してしまう「嵐」で無かったのかと思うくらいです。

 確かに「嵐」の後は多くのモノを破壊して、多くの需要を生みますからそれを願っている人たちはいると思います。しかし、小さな種から作物を時間をかけて育てる農業的感覚からすると、嵐は必要なく本当に新芽を吹かせる新しい風になってもらいたいと思います。

 大阪の橋下さんも頑張ってもらいたいと思いますが、まず大阪で実績を作ってもらいたいと思います。なんか実績も出さずに雰囲気やブームメントをつくって、次々にのろしを上げて「嵐」にしてしまうのはあまりにももったいないと思うのです。


 

sawaurablog at 16:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年03月24日

経営計画づくり

 今日は、朝8時からよる8時まで、少々の休憩を取りながら幹部社員で今期の経営計画を作成しました。
 顧問会計士の小林さんの指導の元、MAPというシステムを使用して各部門ごとに作成をしていきました。
 毎年、計画を作成していて、それを元に経営をしています。しかしながらその計画との乖離に頭を悩ませています。今年はそれを実行していく進捗管理の方法をかえて取り組んで、しっかり計画を達成していきたいと思います。
120324_181948


sawaurablog at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年03月23日

卒業式

 今日は次男智之進の卒業式でした。
 ゆっこちゃんは保護者で、私はPTA役員で参加しました。
 あっという間に小学生がいなくなって皆、高校生と中学生になりました。早いモノですね。
IMG_1510

 6年生の担任は昨年と同じ山岸先生でした。最後の挨拶では、所々で声を詰まらせながらの挨拶でした。卒業式が終了後も、なかなか帰ろうとせずにみんな先生を囲んで写真を撮っていました。
 昨年も山岸先生に長男が担任をしてもらい、このようなシーンを見ましたが、今年も同じようにすばらしい学級だったんだなと感じました。すばらしい先生に教えていただき、とても良かったと思っています。
IMG_1542



sawaurablog at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)