2011年12月12日

FinePix F600EXR

jpg

これまた長い間放置してしまったわけですが。

3年半ぶりにデジカメを買い換えました。またもやフジ、FinePix F600EXRです。これまでのデジカメ遍歴は、前回買い替え時の↓をご参照ください。

FinePix F100fd

あれから10倍超のズームが当たり前になったので、去年辺りから次のを・・・と思っていたら、まあ使い慣れたフジで要求するスペックを満たしたF600EXRが出てきて。ズームは光学で15倍、接写から望遠までオートで楽々。そして値段もこの年末に2万円ちょっとになってきて。

従来ならこの時点で即買うのを決めてたのですが・・・ここ一ヶ月ほどミラーレス一眼、具体的にはソニーのNEX-5Nに食指が動いていました。デモ機を試してみたのですが、私のようなカメラど素人でも、シャッターを押すのが楽しいのなんのって。

ただ、レンズを交換する機種に手を出すと、金がかかるのは目に見えているし、自身写真にそこまで思い入れがあるというわけでもないので、とりあえずコンパクトデジカメをアップデートしておけ、その先どうしても一眼が欲しくなったら考えよう。そういう結論に達しました。

それにしても、このスペックが実質約2万円で手に入るというのだから、デジカメもすっかりコモディティ化しちゃったのだな。こりゃオリ○パスもデジカメでは儲からないわけだよ(^_^;)  
Posted by sawayakaman at 23:56Comments(0)TrackBack(0)物欲大王 

2011年06月05日

長距離フライトの友

数ヶ月放置している間に、この国を根底から揺るがす出来事があったのはもとより、結構あちこち行ったわけだが。最近twitterばっかりで、こっちをすっかりサボっておりました。地震関連のお話などはまた別の機会に・・・気が向けば。

5月の中旬に、アメリカはアトランタに出張で行ってきました。アトランタは昔、野球を見に年一回くらいいっていたところで、おおよそ十年ぶり。しかし、今回は結構朝から晩までセミナーや会食の日程が詰まっていて、おまけに車がないとほとんどどこにもいけないようなところだったので、最終日に出来た空き時間も、野球がその日はビジターでやっていなかったこともあり、結局面倒になってどこにも行かなかった。

さて、本題。欧米へのフライトとなると、おおよそ12時間、あのエコノミーの狭い席でどう過ごすかが、フライト後の疲労感を大きく変えてくれる。最近の私の場合は、以下の3つに大別される。

1.DVD鑑賞。レンタルDVDや、家で録画したTV番組をDVDにコピーしたもの。

2.音楽を聴きながら読書。本を読むには環境が悪いので、難しい本よりもエッセイなんかがいい。

3.音楽を聴きながら寝る。

特に1のDVD鑑賞は、とりあえず録画しておいたけどなかなか見る時間が無かった、という類のものを片付けるのにもちょうどよいのだが、ここで一つ壁として立ちはだかるのが、日本のデジタル放送で付きまとってくるCPRMである。今までフライト中のDVD鑑賞で利用していた会社PCのDVDドライブは、設定を変えないとCPRM付きのものを視聴することは出来ない。設定を変えることが出来るのは管理者権限を有するユーザのみで、それのためにIT担当に頼むのもなぁ、ということで。

そんなわけで、ポータブルDVDプレーヤーを物色したこともあったのだが、安くても2万円位するし、バッテリーのことも考えると、大容量バッテリー内蔵か追加バッテリー付きにしたいから、もう1万円。おそらく利用するのは年2回あるかないかの海外出張のときのみ。絶対費用対効果が悪すぎ・・・

じゃあレンタルするかい、と思って、ネットで探してみる。一週間くらいとなると、送料込みだとそこそこ高くなるな・・・と思ったら、ようやく一つ使えそうなサービスを発見。成田空港にあるTSUTAYAでDVDプレーヤーも貸してくれるらしい。

http://www.tsutaya.co.jp/tsutaya/store/narita1/narita1.html

DVDマルチ対応で、7泊8日で2,000円、大容量バッテリー付だと更に700円。空港で借りて返せるので、送料もかからない。これならと思い、すぐに手続きを済ませた。当日受付で、CPRM付きは保証できないと言われ一瞬あせったが、試したところ特に問題なく見ることが出来た。

買ったらこれのおおよそ10回分だから、かなりいいと思いました。是非お試しください。但し、私の場合は自宅で録画したものでもうまくいきましたが、すべてのデジタル録画機でうまくという保証はありません。そこのところは自己責任で。なお、私の自宅の録画機は、Panasonic DMR-BW870です。

ちなみに、2の読書は↓でした。行きと帰りで半分ずつ読んだら、ちょうど成田に着いたころに読み終わりました。

http://p.tl/SZ8h  
Posted by sawayakaman at 13:30Comments(0)TrackBack(0)旅行・出張 

2011年02月27日

この一年でAndroidも随分メジャーになったもので

Androidがこれから伸びていくだろうからと思って、多少のコスト高は覚悟でXperiaに飛びついて一年近くが経過したのですが、正直この一年間の展開は予想を超えるスピードでした。最近、ようやく有効に使っているというレベルになってきた(つもり)ので、次もandroidにしようかと思っています。

Xperiaが初期モデルだったので、一年もすればかなり使い勝手を改善させたモデルが出てくる、と思って端末代の支払いは一年に設定したのですが、どうやら正解だったようです。一年近く経過した2月末、docomoから乗り換えたくなる新作が2機種が発表されまして。

世界最薄、新型Xperia、Android 3.0――ドコモ、Androidスマートフォンとタブレットを発表

Xperia arcの方がOSのバージョンは高いし、通信速度などスペックもやや上か。NECカシオのMEDIAS、ワンセグも赤外線も、一年近く無くてもそれほど不自由の無い生活だったけど、あれば有難い機能だし。au時代に長年カシオユーザだったけど、今度の機種はどれほど旧カシオのDNAが入っているのか。

なんてまあ考えていたら、こんな記事が。

ドコモ、おサイフ対応の「Xperia arc」と防水対応の「MEDIAS」を夏以降に発売

SIMロック解除は夏モデル以降かい。SIMロック解除メリットは、たぶん海外に出かけたときに実感するんだろうから、事務手数料の数千円と天秤にかけてみないとだけど。まあ、確かあと2ヶ月ほど今のXperia本体の支払いが残っているので、それが終わるとちょうど夏モデルか。

両モデルとも改良版が夏モデルになるなら、今回は待ちだな。  
Posted by sawayakaman at 17:12Comments(2)TrackBack(0)物欲大王 

2011年02月22日

メール再編成にむけて

8年半ぶりに新PC購入決定

↑で購入したPCを、休みのときにちょっとずつセットアップしております。Bluetooth入れてマウスとつなげたり、Officeや秀丸なんかをインストールしたり。

ちょっと迷っていることが、メールをどう再構成するかでして。

Xperiaにして一年近く経ち、最近はgmailにようやく慣れてきて、こいつを軸にすることは一応決めているのですが。

メールソフトをどうするかで・・・まあ、普通にブラウザでgmailを使うというのも含めて。

自分でPCを持ち始めて十数年、ずっとシェアウェアのAL-MAILを使い続けていました。もともと昔いた会社がMicrosoftのネットワーク関連ソフト大嫌いで、標準メールソフトとして採用していたのですが、それが非常に使いやすくて、自分のPCばかりか、実家のPCまでそれにしちゃったのですが。

ここ数年、正直メンテナンスの頻度が少なくなり、今後新しい技術についていけるかが不安になってきまして。そうなると、ほかのメールソフトも使ってみようということになりますが、調べてみても決定的にこれ、というのが見当たらない(^_^;)

Outlookは今の会社で使っていて、不安定なのでパス。世の中の人はどうしているのだろうか。やっぱりOutlook Expressが入っているのを見て、それを使う人がおおいのか。

まあ、気長に考えます。  
Posted by sawayakaman at 00:14Comments(0)TrackBack(0)物欲大王 

2011年02月08日

熟女

と呼ばれている女性が、自分より年下と分かった時、どう現実と向き合えばいいのでしょうか・・・  
Posted by sawayakaman at 02:41Comments(0)TrackBack(0)独り言 

2011年01月31日

8年半ぶりに新PC購入決定

CF-S9LYFFDR_450250


現在の愛機、EPSON DIRECTのデスクトップは2002年秋に購入したもので、今でも日常使用する分には不自由はないのだが、8年以上も経つと周辺機器とのインターフェイスの類がさすがに時代遅れになってきた。

また、2000年台前半に愛用していたCASIO製のミニノートを手放して数年経ち、生活の変化もあって、プライベート用のラップトップも欲しくなってきた。

正直、高性能なの動画処理に使うことはないので、次のPCをデスクトップにする必要はない。多少値が張っても高性能かつ軽量なラップトップを購入して、当面はEPSON DIRECTと併用してもいいかな、と思い始めた。2011年7月のアナログ放送終了で、EPSON DIRECTにつけているTVチューナーが使えなくなるので、それまでにと考えていた。

機種の選定は・・・実はほぼ決まっていて、今の会社に入ってから使っているパナソニックのLet's NoteのWシリーズが、光学ドライブつきB5サイズで1.4kgと、非常に使い勝手がいいので、同じものと考えていた。ただ、個人向けにはWではなくSシリーズらしくてスペックも若干違うが、HDMI端子が付いていたり、かえって痒いところに手が届いている状態。あとはモデルチェンジの隙に安くなったのを狙うのみ。ヨドバシに行くついでに値段をチェックする日々でした。

数日前。Let's Noteの2011年春モデル発売の発表。よっしゃ旧モデル安くなったか?と思い、本日近所のヨドバシに足を運ぶと。

展示品処分で、一週間前よりも4万円安くなってる ヽ(^o^)丿

即決即決。写真のCF-S9LYFFDRで決まり。テレビのときのエコポイントでゲットしたヨドバシ商品券を取りに一旦帰って、テレビのときのヨドバシポイントも結構残っていたので、これらを総動員するとかなり安くなった。

展示品のリカバリーで2日かかるというので、持って帰れるのは来週末になるかもしれないが、8年半ぶりのPCはやっぱりテンションあがりますね(笑)

ちなみに黒を選んだ理由は、会社のPCがシルバーで、外見大きさがほぼ同じなので、区別する為だったりします。間違えることはないと思うが、気分は変えたいし(^_^;)  
Posted by sawayakaman at 03:22Comments(0)TrackBack(0)物欲大王 

2011年01月16日

上毛の地でバブル時代を懐かしく思った

バブル全盛期は高校生で、泡が弾けだした頃に大学生になり上京。その後もマハラジャやらジュリアナやらとは無縁だった私が、バブルを懐かしむ資格があるとは思えなかったのだが。

実は一つだけあることを、本日確信した次第です。


はい、バブル時代の若者の嗜みの一つ、スキーです。本日、群馬にある川場というスキー場に行きました。センターハウスに6階分の立体駐車場を併設しているのが自慢らしく、自身は初めてですが、雪が量・質とも良好で、中上級者向けのコースが多いというのに惹かれました。

雪はよかった。コースは全般的にやや狭くて、私好みの斜度>コブなタイプが少なかったが、慣れた人がガツガツ滑るのにはよいと思う。昨日から風邪気味で正味の滑走時間は短めで切り上げたのが残念だったが。

そして設備。自慢の立体駐車場は確かに立派だし、駐車場から屋内でゲレンデまでというのは、想像以上によかった。リフトも高速タイプが多く、古いものはない。帰宅後に調べて分かったが、ここは1989年にオープンしたらしく、道理で設備の仕様がその頃の匂いをプンプンさせていた。


じゃあ何が不満なのかって。シーズン真っ盛りの土曜日だというのに、リフトの待ち時間が殆どなかったのです。

もちろん個人的には歓迎すべきことなのですが、休日のスキー場は、リフトの行列が次第に狭まっていくところにスキーが重なり合う、もっと殺伐としてるべきなんだよ、と。不満というか、何か拍子抜けした。

約30年もスキーに親しんできたので、単純に栄えていた昔を懐かしむという気持ちもあったのですが、この設備を維持するのにこの集客で大丈夫なのかとも思った次第です・・・


まあ、真っ白な連峰の風景は、雪国出身の私にはどこかホッとさせてくれるものがあります。これだけでも高速すっ飛ばして行く甲斐があるかも。  
Posted by sawayakaman at 02:53Comments(0)TrackBack(0)独り言 

2010年12月26日

ノルウェイの森

が映画で上映されているということで、クリスマスの土曜の夜、近所の映画館に見に行きました。ちなみに原作は5年ほど前に読んで、内容は大体覚えていています。人に自信を持って映画や舞台の感想を語れるほどではないのですが、まあ適当に聞き流してください。

何より映像が綺麗、美しい。原作者はリアリズムで書いたとされるが、どこかリアルではない原作の雰囲気が、良く映像に表れていて、これだけでも映画館の大画面で見て良かったと思った。

直子と緑のダブルヒロインを中心に、キャスティングについては色々議論があるようで。確かに緑の女性としての魅力が、あの素人丸出しの棒読みでは出てこないなぁ、これじゃ原作を知らない人は、何故主人公が緑に惹かれていくかが分からないまま、ストーリーが進んでいくのではないか・・・

ただ、これはキャストの力量だけでカバーできるところではなかったのかも。確かに、長編小説を二時間強の映画にするとなると、どこか「端折る」ところが出てきてもある意味当然で、まあ突撃隊は仕方がないのかもしれない。でも主人公と緑が接近していく過程は、もう少し丁寧に描写して欲しかった。あそこまで「ダイジェスト」にされちゃうとなぁ(^_^;)

他にもあることはあるのですが、今回はここまでということで。次回あるかは知りませんが(w

最後に。もしデートなど異性の方と見に行くことを考えている方、この映画流に言うと「寝た」関係ではまだないのでしたら、ちょっと見た後の雰囲気が微妙になるかの知れません。ご注意を。  
Posted by sawayakaman at 22:10Comments(0)TrackBack(0)その他 

2010年12月25日

注釈の多い学術書

特に数百ページに及ぶ歴史関係の訳書なんかだと、巻末の注釈だけで百ページくらいなんてことがある。もちろん有用な注釈が多いのだが、本文と注釈の往復があまりに頻繁だと、なんというか読書のリズムが乱されてしまうのが悩めるところでして。 というのは私だけかなぁ(^_^;)  
Posted by sawayakaman at 18:54Comments(0)TrackBack(0)その他 

2010年12月08日

横浜大量リストラで即戦力松井獲りへ

おー、ベイスターズが松井秀喜獲得かい(・o・)

と思いきや。

横浜大量リストラで即戦力松井獲りへ

・・・横浜って、そっちかい(^_^;)


お星様もその位の本気を見せれば、セリーグのパワーバランスも少しは変わるのかもしれんが。  
Posted by sawayakaman at 23:54Comments(0)TrackBack(0)野球 

2010年11月21日

スキー前紅葉後

e89dc667.jpg

というなんとも微妙なシーズンの猪苗代湖が一望出来るリゾートホテルに来ております。

微妙なシーズンだけど、個人的には寒い地域の晩秋の落ち着いた景色は好きです。夕暮れ時の猪苗代湖と磐梯山はきれいでしたよ(^-^)

何をするあてもなく、持ってきた本を読みながらのんびり二泊します。  
Posted by sawayakaman at 00:07Comments(0)TrackBack(0)旅行・出張 

2010年11月17日

ブラック・ピンク・レッド・ホワイト

別に戦隊モノを始めるわけではありません、って白は何とかレンジャーにはいないか。

最近、Xperiaで音楽を聴いていると、電波の悪いラジオのように音が安定しない現象が頻発するようになりまして。最初は最近導入したbluetoothの不具合かと思ってたんだけど、どうもイヤホンが原因とわかってきました。

3年前に買ったイヤホン、ずっと気に入ってたのですが、とうとうミニプラグの接続部分が断線しかかったようでして。

修理に出そうとすると工賃だけで数千円だし、多分意外に単純な半田付けっぽいことで直りそうなんだけど、半田付けなんて中学の技術の授業以来やってないし、第一道具がない。3年も使ったから、イヤホンとしては元取ったのかな、と思って、後継を見つけることにしました。

これまで使ってたのが、FOCALのv-moda vibeという機種だったのですが、調べてみると、その後継機種のv-moda vibe v2(そのまんまだ)が、約半値の8,000円前後で売っていることが分かったので、v2になって断線対策もしているらしいし、今回はそれにしようかと。取り回しに多少クセがあるけど、それだけ気に入ってたんですな。

でもって、色なんですよね。正確に言うと、

ガンメタルブラック
_AA300_

チェリーピンク
_AA300_

クリムゾンレッド
_AA300_

フラッシュクロム
_AA300_


とあって、市販のイヤホンは黒系が多いなかで、今使っているフラッシュクロム(白っていうか、光沢のある金属)はこの製品らしさが出ていいのですが・・・最近はクリムゾン系の赤が気に入っていて、会社PC用のマウスや携帯ストラップなどをその系統の色が増えてきまして。ガンメタルブラックも、精悍な感じで良さそう。まあピンクはないかな。

・・・などと、いい歳したオッサンが何で迷ってんだか、と自分でも思う次第です(^_^;)  
Posted by sawayakaman at 00:35Comments(2)TrackBack(0)物欲大王 

2010年11月02日

十月最後の日の昨日、香取神宮からの帰りの夕暮れ時、下総の田舎道を車で走ってたところに。

割と立派な農家の軒先に柿の木が見えました。柿がおいしそうに実ってました。

考えてみればもう十月も終わりなんですよね。柿の季節だということもすっかり忘れていました。独り暮らしだと、果物を買ってむいて食べるという習慣から遠くなってしまうせいもあるのかもしれませんが。

体感する気温以外で、今年初めて秋を感じた瞬間だったかもしれない。なんだかなぁ(^_^;)  
Posted by sawayakaman at 00:44Comments(1)TrackBack(0)独り言 

2010年10月26日

初雪:札幌で昨年より6日早く 10月観測は6年ぶり

初雪:札幌で昨年より6日早く 10月観測は6年ぶり

発達した低気圧と強い寒気の影響で、札幌市で26日、初雪を観測した。平年より1日、昨年より6日早い。10月に初雪を観測するのは04年以来6年ぶり。

札幌管区気象台によると、北海道の上空約1500メートルに真冬並みの寒気が入り、27日にかけて強い冬型の気圧配置となる見通し。札幌市の最低気温は1.4度と今季最低となり、同市中央区の道庁前では、通勤中のサラリーマンらが肩をすぼめて歩いていた。

-------------------------------------------------------

故郷の話題から。

平年より一日早いというから、平年は27日初雪か。やっぱり自身の感覚は間違ってなかったんだな、と思った。いつも20日前後に雪虫を見て、27か28日頃に初雪だったという、札幌で小学生だった頃の記憶があったので。

もう一つは、10月に初雪を観測するのは6年ぶりということで。確かに札幌でも、夏は明らかに暑くなっているし、真冬の雪も平均すると昔より少ない気がするのだが、秋から冬への変わり目が遅くなっているのにも現れているんだな(^_^;)

今年は関越辺りで早く雪が降って、スキー場のオープンの時期が予定通りになってくれるとうれしいのだが。

・・・それにしても、来年の手帳やカレンダーを売り出して、ホッケーのシーズンになって、あと少しで年賀状って、一年経つの早くね?  
Posted by sawayakaman at 23:18Comments(0)TrackBack(0)まじめなニュース 

2010年10月22日

仕事のピークを過ぎた途端に風邪を引いた

四半期決算と内部統制監査の期間中に来年度予算という日々が続いて、火曜朝の予算のプレゼン会議が終わり、思いのほか要修正箇所が少なく安堵(いや、本当にちゃぶ台ひっくり返されるかと思ってた)・・・してたら、直後の別の説明会の途中で寒気を感じ始め。

滞っていた仕事を片つけて3日目の本日、ようやく午後休を取れたので、医者に行って帰宅して、寝る→目が覚めるを繰り返し、今この時間。ようやく少しは早い時間に帰れると思ったらこれだもんなぁ(ーー;)

・・・寝よ。  
Posted by sawayakaman at 02:33Comments(0)TrackBack(0)その他 

2010年10月19日

ものすごい勢いで日本シリーズ行きを決めてしまった

千葉ロッテマリーンズ。僅差でクライマックス行きを逃した某チームファンの私だが、こうなりゃ最終決戦も期待したい。相手が中日の場合、特に投手力の差が大きい気がするので、成瀬のもうひとふんばりが不可欠だろうなー

それにしてもセパで日程がずれているのは何とかならんのか。ナイターだと寒い季節になってきているので、この週末に日本シリーズが始まって10月中に終えたほうが良いような気がするのだが。シーズン開始がドーム球場が少ないセリーグではなく、パリーグの方が早いというのもなぁ・・・  
Posted by sawayakaman at 23:26Comments(0)TrackBack(0)野球 

2010年10月17日

賀儀屋〜♪

1010170003愛媛の酒は初めてなのだが、これは良かった。いやー、おいしかった。何と言うか、軽すぎない、いい意味で日本酒らしい飲み心地もあった。

どうも最近、Xperiaからうまくこちらにアップできずに困っている。Blogのandroid用アプリでは何故だか画像がアップできないし、gmailも相性が悪いのか、livedoor側で無視されてしまう・・・(ーー;)  
Posted by sawayakaman at 08:31Comments(0)TrackBack(0)本日のお酒 

2010年10月03日

勝駒からの翠露

DSC_0075それぞれ富山と長野のお酒です(^_^)  
Posted by sawayakaman at 22:28Comments(0)TrackBack(0)本日のお酒 

2010年09月22日

続・ものすごく久しぶりに海外通販してみたPredatorsカレンダー編

p8487340dt


http://blog.livedoor.jp/sawayakaman/archives/51578489.htmlの続きです。数年ぶりにPredatorsカレンダーを入手しました。円だと1300円くらいなので、日本の芸能人のカレンダー買うよりもよっぽど安い。

2011年の12人はこの面子。うち1人はトレードで去っていきましたが(^_^;)

David Legwand
Martin Erat
Shea Weber
Colin Wilson
Jason Arnott
Ryan Suter
Joel Ward
J.P. Dumont
Pekka Rinne
Steve Sullivan
Jordin Tootoo
Patric Hornqvist

さあ、何人知っていますか?(笑)最後のHornqvistはもっと注目して欲しいです。2005年NHLドラフト全体230位(=最下位)指名から、昨シーズン一躍チームポイント王になった23歳のスウェーデン人です。  
Posted by sawayakaman at 01:19Comments(1)TrackBack(0)ホッケー 

2010年09月21日

千葉国体が始まるみたいなのだが

chi-bakunもう数年前から微妙にメタボな赤い犬の姿を街のあちこちで見かけていたので、いつになったらやるんだろうと思っていたのですが。

職場の近くで開会式をやるらしくて、そこで天皇陛下がいらっしゃるから交通規制やるよという通知があったり、陛下の車が通る市内某所の道路脇が急に掃除されてきれいになったという話を聞いたりで、ようやくもう始まることを実感した。偉大だなぁ(^_^;)

五輪の際も言及した通り、冬季競技>夏季競技というマイノリティなジャパニーズですが、折角なので何か見に行こうかなとも思う次第で。しかし、正直国体ってどの競技だと真のトップクラスが集っているのか分からない・・・  
Posted by sawayakaman at 01:58Comments(0)TrackBack(0)その他