2018年06月23日

スケジュール

僕らジャズミュージシャンは言わば日雇い労働者。毎日決まった場所に決まった時間に行って与えられた仕事をする、これとは全く違い、いついつ空いてますか?と依頼が来て仕事を埋めていく。だからこれが上手くいく時もありゃー逆の時も多々、いや後者の方が何故か圧倒的に多い、いたずらかな。暇なのにそこに限って既に入っているってことが今まで何百回あっただろうか。
先日はピアニストKさんからの依頼や、今日は  日本を代表するドラマーEさんから神戸でデュオの依頼。しかしここに限って入ってるんですねー。ふぅ。
まあこれも運命やと思って諦めてるけど、ほんまやりたかった。
なかなかうまいこといかないのが、この世の中の嵯峨かなと思ってやってるけど、残念だな。
  

Posted by sax85hideki03 at 02:03Comments(0)

2018年06月21日

100BAN

IMG_2291
ここでも再三言ってきてる事なんだけど、
ピアニストの高橋俊男さんが苦しんでる。
アルコール依存性。
今年一年掛けて治す決意をしていた、今日会って。どうか気長にじっくり治して欲しい、ただただそう願うし僕は待ちます。しかし、この人のピアノ、色んな意見があるだろう。けど僕はこの人は天才だと思う。この人よりテクニックがある人なんか関西にもうじょうじょ居ますし、ましてや東京なんかでは山ほど。でもこんな人の心を揺さぶる音を出すピアノを弾く人はそうそう居ない。今日も素晴らしかったな。頑張れ高橋俊男。

  

Posted by sax85hideki03 at 01:00Comments(0)

2018年06月18日

雑感

夜中お酒が入ると何故にこんなくだらない事ばかり頭を渦巻くんだろうか?笑
教えてる、または教えていた生徒達のブログやサイトを何気にみてしまい、そこでプロフィールに  河村英樹に師事  と書かれてあるとやはりとても嬉しいもんだ。その昔、Tさんとダブル体制でレッスンしてた事があるんだが、その人達のをみると  土岐英史に師事  としか書いてない方がよくいて、すごく虚しい気持ちになったもんだ。一生懸命毎週教えたのはいったい何だったんだと。。
まあこの世の中有名な人が勝ちなのは痛い程分かってるが、アホか、と思うね。
そういう意味でも 河村英樹に師事  と書いてくれてる人はかわいいし、一生懸命教えてやろうという気になるね。
  

Posted by sax85hideki03 at 01:55Comments(0)

2018年06月17日

香川

ピアニスト松岡里佳さんに呼んでもらって行かせて頂きました。本当に感謝ですし楽しかった。ベースは角田健一ビッグバンドで10年間共にプレイした古西ただあきくんでして、とても懐かしく嬉しかったです。
IMG_2271
IMG_2274
IMG_2252
IMG_2257
IMG_2253
IMG_2265
IMG_2267
IMG_2269

  

Posted by sax85hideki03 at 11:26Comments(0)

2018年06月15日

ビーハイブ

浜崎衛、荒玉哲郎、河村英樹 のトリオでした。
ほんまレコーディングしたら良かった、と思う程楽しかったし、サウンドした。
まあ実際そうなったら、構えたり緊張して、あかんのやろな、僕は。
でもサウンドしたな、今日は。
IMG_2250

  

Posted by sax85hideki03 at 00:06Comments(0)

2018年06月13日

唐さんはやっぱりカッコよかった。
IMG_2238
IMG_2239
IMG_2236
IMG_2237


  

Posted by sax85hideki03 at 00:16Comments(0)

2018年06月10日

夢玄庵

さんで演奏してきました。
多分僕自身6回目になろうか、本当にお世話になっています。今回は最近よくやらせてもらってるジャズ、ブラジルに精通した実力派シンガー谷山和恵さんと大学の後輩でもある素晴らしいギタリスト藪下ガクくんに来てもらいました。
IMG_2233
ここ特有のやや固い立ち上がりでしたが、和恵ちゃんのパワフル全開にお客様も最後は手拍子で喜んでくれました。我々は凄く楽しかったね、と演奏後言葉を交わし、充実したライブでした。そして毎度至れり尽くせりなマスター、本当に感謝しています。


  

Posted by sax85hideki03 at 22:33Comments(0)

NQ

でライブでしたが、今回北浪良佳さんと中山瞳さんに来てもらった。良佳さんは今まで数回共演させてもらったんだけど、そのいづれも感動する程素晴らしくてやはり来てもらってよかった。武満徹さんの曲などもレパートリーにしていて、僕も角田健一BB時代に演奏した、歌った、いや歌わされた 笑 小さな空や◯と△の歌なども歌ってくれた。素晴らしかったし、すごく懐かしかった。そして彼女の一番の武器、ゴスペルも圧巻でした。
中山瞳ちゃんもこのレアな編成にもかかわらず、素晴らしいプレイをしてくれた。
きっとお客様も喜んでくれたと確信している。
IMG_2226
IMG_2230
IMG_2229

  

Posted by sax85hideki03 at 01:13Comments(0)

2018年06月07日

News!!

What's Up? 復活!
10/8(月祝)御茶ノ水NARU にて
Check it out !
  

Posted by sax85hideki03 at 14:23Comments(0)

最近思う

昔はどうやっても盛り上がらなくて面白くないなーと内心思いながら共演してた人と何十年たってまた一緒にやってみると、あれ?なんか楽しいなーと思う事が多々ある。それは自分が成長したのか、楽しむ技を身につけたのか、相手が変わったのか、なんなのかわからないけど、ジャズって不思議だなーと思う、いや人生って不思議だと思う。若くして全てが見えてしまい聞こえてしまう天才と呼ばれる人達はどうかしらないけど、僕みたいな凡人は時を、そして歳を重ねる事、経験を積む事がいかに大事かが最近よく分かる。そう言う意味でも今、面白い。  

Posted by sax85hideki03 at 02:26Comments(0)

2018年06月06日

横尾くんの

ビッグバンドのCDを頂いて聞かせてもらった。
まあ僕もサイドメンとして数々のビッグバンドに参加させてもらってきたが、自分で作曲して、それをビッグバンド編成にアレンジして、なんて夢のまた夢。素晴らしいメロディ、サウンド、ハーモニーでした。弟子の古山晶子を起用してくれてるのも嬉しく、ソロもあったんだが、最初バリトンサックスか?と思う程、太いテナーサウンドで、超男前 笑。本人いわく緊張して震えたと言うてたが、何の何の、素晴らしかった。とても嬉しい。
  

Posted by sax85hideki03 at 00:22Comments(0)

2018年06月03日

ジャズイズ

ホテルに帰ってきてから、あーあんな事やこんな事もMCでしゃべったらよかったなーと後悔しっぱなしです。
2000年6月、僕が意を決して上京し、まったく同じ時期にオープンしたライブハウス 横浜関内ジャズイズ。まったくの無名選手だった僕は毎日ライブハウスに飛び入りし、アピールすることに必死だった。そんなある一日、トロンボーンの向井さんが出演されてたので、突撃シットイン。マスターの今井さんは僕をすごく気に入ってくれて、毎月レギュラー出演されてくれる事になった。ある日は故 本田竹広さんとデュオ、ときには峰こうすけさんと、またある日は故  井上としひこさんと、などなど沢山お世話になった。横浜ジャズプロムナードでは超満員の店内で今をときめく世界の海野雅威と共演、彼の炎のピアノソロは今でも忘れられない。毎年大晦日にも出演されてもらった、それはそれは想い出深い地。そこに約8年ぶりに帰って来れました。涙が出そうでしたね。しかも田中洋一と一緒に関西でやっている大好きなパフォーマンスを関東の人達に披露できたのはこの上なく嬉しかったな。
IMG_2187
IMG_2183

  

Posted by sax85hideki03 at 02:18Comments(2)

2018年05月31日

CM

アマゾンのCMの子役の女の子 小麦アレルギーの が凄すぎると思う。あれ演技なんですよねー。ほんま凄い。  

Posted by sax85hideki03 at 01:34Comments(0)

2018年05月29日

連チャン

昨日は香里園ブルーライツさんでの大塚善章クインテット。善章師匠相変わらずキレキレの84歳、全く衰え知らずの強烈なプレイに感銘。そしてこの日は何と言っても田中洋一氏オンステージ。完封負けでした。悔しいな〜。次回は勝ちたい。なかなか難しいけど。

今日はロイヤルホース、スタンダードナイト。
横尾くん竹下さん荒玉さん石川さん、皆さんほんとに素晴らしく、置いて行かれんように必死でしたが、大変楽しかったです。またやりたいなー。オファーあるかな??
IMG_2179

  

Posted by sax85hideki03 at 03:15Comments(0)

2018年05月25日

ロサリオ

この人が打った事で勝った試合も2、3あるが、この人が打たなくて負けた試合は数え切れない。今日の三打席は特に酷かった。この人を三振させるにはこうというお手本みたいな投球だった。まあ菅野の様な一流のピッチャーだからかもしれないが、外低めへの速いストレート、真ん中高めの速いつり球。そして最後はお決まり、もう何度見たか数えきれない外へ逃げるスライダー。見事なまでの三打席連続三振。学習するのがプロだと思うんだけど、学習能力ゼロ。
ドコモのCMで わかってても手が出ちゃうんですよね〜 とあったが、そんな次元の話ではないな。この前ホームラン打った打席、解説の谷繁が、このバッターにあの内側の球を要求したキャッチャーの考えが全く理解出来ない、とおっしゃってた。全くそうだと素人目でも思った。だから今日の菅野小林バッテリーは完璧だった。
いったいいつまで彼を使い続けるんだろう?
  

Posted by sax85hideki03 at 21:43Comments(0)

2018年05月24日

リーモーガン

の映画を観てきました。
IMG_2165
奥さんにクラブで撃たれて死んだのはあまりに有名な話なんで勿論知っていたが、その経緯、人間模様がこの映画で明らかになり、納得でした。ドキュメントですが一本の映画としてとてもよく出来ていましたね。僕も共演した事があるベースのポールウエストさんがその現場に居合わせた事で映画の中で度々出てきたのも、凄い話だなと感慨深かったです。行ってよかってし、やはり映画館で観るのは格別だ。

ところでこの映画、神戸では新開地のアートビレッジセンターという場所で公開されてるが、この辺りに行くのはおそらく産まれて初めてだったかも。なぜならなんか怖いイメージがあったので。。。
IMG_2167
IMG_2166
IMG_2168


  

Posted by sax85hideki03 at 23:12Comments(0)

2018年05月22日

ムカ

言われてムカつく事
「演奏中難しい顔して笑わないですね」「汗すごいですね」「手冷た!」
自分の生まれ持っての体質の事言われてもどうしょうもないんじゃ。

  

Posted by sax85hideki03 at 02:38Comments(0)

2018年05月20日

レフトアローン

言わずと知れた芦屋の名店。ちょっと想像がつかない程久し振りの出演でした。18年ぶりくらい?
増原巖ワッツアップや宮本直介クインテットでよくお世話になりました。
今は息子さんがやってはって、今日も丁重に迎えてくれた。満員御礼だった事もあり、終演後には自慢の中華料理もご馳走になり、とても嬉しかったです。また機会があれば是非出演させてもらいたいものだ。
IMG_2159

  

Posted by sax85hideki03 at 01:08Comments(0)

2018年05月18日

ツーテナ

ジャズオントップさんでした
IMG_2143
IMG_2148
IMG_2154
お越しくださった皆様ありがとうございました!気が付けば満員御礼でした。

前回大苦戦したこのバンドも今日はノレました。かなり節操のない事吹きましたが、まあそれもこれも河村英樹ということで堪忍してください。でも楽しめたのが一番良かった。お客さんのノリも今日は最高だったなー。ジャズはこうでなくちゃね。

  

Posted by sax85hideki03 at 01:05Comments(0)

2018年05月15日

すごい

アルバムに出会いました。
アキラタナさんの影響でジミーヒースの音楽に興味がわいてきて、色々調べてたらこれを見つけ即購入。
IMG_2135
ジミーヒースの楽曲はどれも素晴らしく、それに歌詞をつけたのが、歌手ロバータガンバリーニ。素晴らしい歌唱力とジミーヒースの味のありすぎるトーン。届いて以来一日中ずっと聴いています。

  

Posted by sax85hideki03 at 00:03Comments(0)