紗綾姉のピアノって私、練習風景ずーーーーっと聞いておりませんでした。
紗綾姉が先に学童保育から戻り、私が戻ってくるまでのわずか数10分程度の間に自称練習しているんだそうです。
一応レッスンを聞いていたら練習をしている形跡はあるので多分本当に練習しているんだろうな、と思いますが、もう少したくさん練習しよう、という気にはならないのか?と思ってました。
が、今度発表会の曲でメヌエットを弾くことになったら、相当嬉しいらしく、今週1週間は私が家に帰ったら丁度メヌエットを一生懸命片手練習をしている最中でした。
好きな曲を弾かせてもらえるようになって多少は自発的に練習時間が伸びたようです。 

ちび紗綾のピアノ

バーナムピアノテクニック ミニブック
グループ3
4.右ヒザを曲げてのばそう(横になって)○
5.左ヒザを曲げてのばそう ○
6.両ヒザを曲げてのばそう ○
7.そっくりかえろう ○
8.右へ回転の練習 ○
9.左へ回転の練習 ○
10.ベンチをとびこそう 譜読み
11.高い箱からとびおりよう 譜読み
12.元気いっぱいさぁひこう 譜読み

トンプソン 現代ピアノ教本1
白鳥 ○
はさみとぎ 途中つっかえたりしないように。黒鍵の弾き方に注意。暗譜。
キャンデー これもつっかえたりしないように。暗譜。
月のこぶと 譜読み
パーティごっこ 譜読み

大きな古時計
漸く姉妹での連弾の練習が始まりました。
大きな古時計、殆どの人が知っている歌だと思いますが、紗綾姉妹が連弾すると、、、、
殆ど全ての小節でどちらかがつっかえてしまうため、4拍子に収まることは皆無に等しい状態です。
それこそ4拍子、5拍子、6拍子、7拍子(中には6.5拍子みたいなわけの分からない小節まで)のチャンポン拍子の”完全に壊れちゃった大きな古時計”レベルです。
それでも2人のすごい才能?は息がぴったりと”1拍目だけ”は合う、というところです。 
それでも、最近は随分と拍子も安定して来たので、やはり、この曲をちび紗綾のクリスマス会の曲にしたいな、と思います。
あとは、嫌がる紗綾姉をどう説得するか?です。
紗綾姉のピアノ

バスティン ピアノ ベイシックス レベル1

テクニック
ドリブルしよう ○
さあおどろう ○
ロックンリズム スタカートとスラーは正しく弾く
おにさんこちら 譜読み 

ピアノ
おさるといたち ○
ペルシャの市場 指の形に注意。fとpをきちんと使い分ける
ぞうさんのワルツ 譜読み

パフォーマンス
かわいいインディアンのランス ○
このパフォーマンスも、しばらくは発表会の曲に専念したい、ということで、お休みになりました。

バッハ メヌエット 
”本物の”メヌエットが書かれている楽譜(1枚もの)を頂きました。
この楽譜で前半部分は両手で弾けるようになりました。
次は後半部分を右手で練習してくる、ということです。
さすがに、好きな曲を練習するので、今までの曲よりも上達は早いです。

そして、最近紗綾姉も先が見えて来たのか、「実はもう一曲やりたいものが、、、」と言いだしました。
それは何かと言ったら、 バッハのミュゼット ニ長調 か バスティンの メヌエットとトリオ のどちらかだそうで。。。
前回のメヌエットのときはこっちが「紗綾姉がどうしても弾きたい曲がある」と先生にアピールしたけど、今度は母からはアピールしないので、自分で先生に交渉してくださいませ。