2007年02月15日

WindowsVistaのデモ、休養日

1c065c44.jpg今日は木曜日。昨日水曜日は、ブログの更新をサボってしまった。

昨日は夜、文団連の会議があった。市民芸術祭の直前打ち合わせ。雨の降る寒い夜。寒い部屋で、会議の途中で胃が痛くなった。(笑)

9時過ぎに抜け出して退出した。戻ってからもどうも調子が悪い。今日の予習を早々に済ませ、とっとと寝床に入ってしまった。

まあブログに縛られるのもどうか?それより自分の健康が大事と気づいたのだ。当然のことだが。。

今日は午前中、パソコン持参でWindowsVistaのデモ。プロジェクタ持参で、部屋も広く、快適な環境でWindowsVistaの美しさをPRできたと思う。

フォルダ構造の変更や、ピクチャビュアー、Windowsエアロの使い方、エクスプローラの変化などを説明した。

質疑応答があり、後半はオフィス2007。実は2月からはベータ版は使えない。一時的に使えるようにして簡単なデモ。やるほうもまだ使いこなしてないので、タブとリボンの使い方は、まだまだ。

皆さん、WindowsXPのノート持参できている。買って間もない方もいる。なので、WindowsVistaへ乗り換えるという人は、今の所皆無。

WindowsVistaでないと、どうしてもできないことがあるなら、とっとと乗り換えしたらいい、その場合のハードのスペックは、うんぬん。。という話をした。

ホームベーシックですら、メモリーは1GB程度ないと苦しいようだ。持参したPCは、768MB。少し足りないので、動作が重くなる。

WindowsVistaのバージョンの違い、オフィス2007のバージョンの違いと価格など、丁寧に説明したつもり。

さて、今日は午後から休養日。何もしないで、痛んだ胃をいたわり(笑)、読書などをしていた。

寝転がって読んでいた新谷弘実医師の「病気にならない生き方」その2、をめくって感じたこと。

私たちは、食事を通じて他の命をいただき、自分の命をつないでいる。食とは、他の生命の新鮮な遺伝子を体内に取り込み、私の命として生かしていくこと。命の輪廻を繋いでいくのだな。

まあそうしたことを思いながら、食生活の貧弱さ、ストレス過多、歳相応の体力の衰えなどを思いめぐらせ、これから先、どうしたものかと、少し生き方を反省していた。

健康食ではないが、写真のようなものも早く普通に食べられるようになりたい。(笑)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/sayama1/50290118