前世は料理人?

堺市・大阪狭山市 食の応援ブログ

仙台遠征第ニ弾は、これまた仙台在住のとある方にお連れ頂いた私の好物甘物のお店へ、てなわけでお邪魔したのが、村上屋餅店さんです。お店の外まで行列が出来、なななんとセレッソサポーターの女性も並んでおられビックリ、お話し伺うと仙台在住のセレサポに勧められたそうで、地元の方の御用達のお店です。店内で、づんだ餅を頂きました。枝豆の香りがよく食すとやさしくクリーミー、甘さ控えめでやさしい甘みが、これいくらでも食べれます、御馳走様!出来れば店内で食べるのが、超オススメのお店です

仙台遠征第一弾は、仙台在住のとある方からオススメ頂き、今仙台の噂の中国料理店へ、てなわけでお邪魔したのが、楽・食・健・美 KUROMORIさんです。シェフの黒森洋司シェフはいろんなお店から福臨門銀座店や福臨門二子玉川店では料理長を、縁あって仙台に来られお店をオープン、その後今のお店の場所に移られ、今これからやって行きたい方向性が出来つつあるとのこと、地元宮城産のものを大切に使用され、とっても熱い料理人です。肝心のお料理は、手作り感満載のやさしい点心や、無化調のこだわりスープが料理の出来をグレードアップ、何故か黄ニラ入り五目春巻が印象に、メニューに無く写真アップしているものは、気仙沼産ヨシキリザメの胸ビレの煮込みです、黒森洋司シェフ御馳走様!いろいろお話し下さりありがとうございました、またベガルタ仙台戦参戦時にはまた寄せてもらおっと、宮城復興特別バージョンのミシュランに掲載されそう、ちゃんちゃん!

明日からのサッカー遠征に備え電動自転車で堺東に買い物へ、帰り道お店の前を通り中を覗くとお客さんがいて無いやん、ほな軽く食べようと急遽寄らせてもらったのが、グリル家 Kuttaさんです。中に入ると予約の団体さんが来はるまでの静かさでした、以前から一度食べて見たかったKuttaさんの串カツと海老とホタテのグラタン ふわとろオムライス デミグラスソースを、Kuttaさんのカラッと揚がった串カツとビール最高、行列が出来てる有名店や新世界の串カツ人気店と比べもんになりません、素晴らしいですよお値段も、私のKuttaさん定番のグラタンとオムライスもいつも通りの満足度、お腹いっぱい満腹満足言うことありません、羽賀シェフ御馳走様!また串カツ食べに晩にこそっと寄せてもらおっと

昨日のランチは永作先生に御一緒して頂き久しぶりに伺ったのは、日本料理 三幸苑さんです。大きな敷地に大きな建物、お料理もボリューム満点、全てのスケールが桁違い、お腹いっぱい満腹満足な昼餉になりました、藤井シェフ御馳走様!また機会を作って寄せてもらおっと

昔よく通わさせてもらったお店で、ここ何年も寄せてもらわ無かったお店シリーズ第4弾は、私が讃岐うどんに目覚めるきっかけとなったお店で、2010年4月以来7年振りでお邪魔した、純手打ちうどん どとう ぜにやさんです。今日のお昼しっかり雨が降っている中、お店の前には長蛇の列が、昔も今も変わらない人気店です。並んで待ってると良き香りがお店の外まで広がり、ああこの香りがと懐かしく思い出していました。とりちく玉天ぶっかけ冷とごんぎつねうどんアツアツをお願いしました。相変わらずどっしりとした本物の手打ち讃岐うどんに、香りと旨みの凝縮したバツグンの出汁があわさり、サクサクの天ぷらが、いやあ昔も今もぜにやワールドここにあり、誰も真似が出来ない独自のスタイル、超オススメのお店です、但し駐車場と長蛇の行列に我慢出来る方のみです(笑)、銭谷勝彦シェフ御馳走様!また機会を作って寄せてもらおっと

このページのトップヘ