前世は料理人?

堺市・大阪狭山市 食の応援ブログ


昨日土砂降りの中ランチに出かけ

近くで和食が食べたいなあと

てなわけで10年ぶりで伺ったのは

日本料理 よしのさんです

よろこび膳と天丼を注文しました

よろこび膳は見た目は立派

鯛のあら炊きは美味しかったんですが

フライは冷凍既製品そのままでガッカリ

日本料理を看板にされているので

手造りでお願いしたかったです

残念、ちゃんちゃん!


IMG_5511
IMG_5512
IMG_5514
IMG_5520
IMG_5523
IMG_5522
IMG_5527
IMG_5528
IMG_5531
IMG_5535
IMG_5536
IMG_5532
IMG_5534
IMG_5537



手造り洋食専門店 れんげさん

グリル家 Kuttaさん

レストラン とんぼセブさんに続く


地元の洋食屋さん徘徊シリーズ最終回は

これまた毎度お馴染みの

大阪狭山市の名店 洋食のラグーさんです

店内に入る階段には

ランチ限定、やっと気付きました

スモールサイズ始めましたと

そんなことは気にせず

いつもの量でお願いしました(笑)

今日の気分は、絶品のドミグラスソースを

味わいたいなあ、アツアツの絶品のチーズ配合

のグラタン食べたいなあとで決定

なんかいつも同じパターンです(笑)

頂いたビーフシチューのドミグラスソースの

レベルが高く完璧、もちろんお肉もやわらかく

味わい豊かで完璧、これぞビーフシチュー

チキングラタンもいつものごとく

なめらかでコクと香りが心地よく

これぞグラタンの中のグラタン

中村シェフ参りました、御馳走様!

超オススメのお店です

是非是非行ってガッツリ食べて下さい

IMG_5488
IMG_5487
IMG_5475
IMG_5477
IMG_5478
IMG_5479
IMG_5496
IMG_5481
IMG_5483
IMG_5485
IMG_5489
IMG_5491
IMG_5492
IMG_5495
IMG_5505
IMG_5497
IMG_5501
IMG_5499
IMG_5500
IMG_5506
IMG_5509
IMG_5510








昨日お昼になんばの高島屋に用事があり

車で出かけ駐車場に入れこの周辺で

ランチにしようと

何時も超行列が出来ている

お店が関空の影響か、あれっ並んでいない?

てなわけで超久しぶりにお邪魔したのが

しゅうまい 華風料理 一芳亭本店さんです

しゅうまい定食と春巻定食を注文しました

玉子の皮で包まれたしゅうまいは超やわらか

ザ・昭和の懐かしいお味で

たまには無性に食べたくなります

また行列ができていない時に

寄せてもらおっと

IMG_5391
IMG_5392
IMG_5393
IMG_5395
IMG_5397
IMG_5398
IMG_5399
IMG_5404
IMG_5401





今週もまたまた洋食で

てなわけでお邪魔したのが

これまた毎度お馴染み

レストランとんぼ セブさんです

クリームコロッケ&ポークチャップ定食を

お願いしました

昔懐かしいコンデンスミルク入りの

海老クリームコロッケがやさしく

オーダーが入る度に豚ロースを手切りした

ポークチャップにはデミグラスソースとケチャップが

私の中のゴールデンコンビ

強面も店主さんとの会話も楽しく

メニューも新調されやる気満々

超おススメのお店です

またちょこちょこ寄せてもらおっと・・・


IMG_5367
IMG_5368
IMG_5366
IMG_5371
IMG_5372
IMG_5373
IMG_5375
IMG_5376
IMG_5377
IMG_5378
IMG_5379
IMG_5380









一昨日のランチが洋食で大満足だったので

昨日のランチもまたまた洋食で

てなわけでお邪魔したのが

これまたお馴染み白鷺の名店

グリル家 kuttaさんです

ローストビーフ丼ご飯大盛と

コンビプレートご飯大盛り

ハンバーグ&奥丹波鶏のからあげ南蛮風

お願いしました

ガッツリお肉をたっぷりいただけ

ご飯との相性もピッタンコ

満腹大満足の昼餉になりました

羽賀シェフ御馳走様!

いろいろお話伺い

船や屋根のお話スリル満点で

チャレンジャーやなと思いました

これまた超おススメのお店です

またちょこちょこ寄せてもらおっと


IMG_5337
IMG_5338
IMG_5342
IMG_5339
IMG_5343
IMG_5351
IMG_5352
IMG_5353
IMG_5354
IMG_5355
IMG_5346
IMG_5349
IMG_5348
IMG_5347
IMG_5350








このページのトップヘ