前世は料理人?

堺市・大阪狭山市 食の応援ブログ

本日大阪岸和田地蔵浜港産の最高生シラス入荷しました、もうそろそろ生シラスも禁漁になるので行っとかなければ、てなわけでお邪魔したのが毎度お馴染み、山海料理 仁志乃さんです。もちろん生シラス丼定食お願いしました。とれとれピチピチの超新鮮なシラスはもっちりねっとり、そこに温泉卵潰してまったりと、ハイ一気にかきこみ完食、ちょっと大きめなサイズになりつつありもう終わりかもです、ちなみに月曜日には漁はあるとの事、行くならいつ?お店に電話して入荷しているのを確認してからでしょ、粕汁も最高でした、西野シェフ御馳走様!あと大阪料理会1月の前菜テーマ 新春祝い肴で、西野シェフが作られた、ふぐ七味焼を食べさせて頂きました、さば河豚を自家製手作り味噌に漬け込み天火で焼き、やまつ辻田の七味を振りかけられ、七味の主張が心地よく合わせ技一本、冬の前菜にビッタンコ、先日のやまつ辻田さんでの勉強会でご一緒し、早速のお料理実践、西野シェフありがとうございました、辻田さん食べに行って下さいね

先日ファーマーズオリジンの安井シェフとランチに、洋食であったまるものを食べたいとリクエストが、てなわけで久しぶりにお邪魔したのが、絶品グラタンと絶品ドミグラスソースが売りの、洋食のラグーさんです。もちろん注文したのがグラタン、ロールキャベツと紀州うめ鶏チキン南蛮も、あっ?ドミグラスソースの料理注文するの忘れた(笑)、グラタンは安井シェフ用の特別サイズで登場、ハイ、コクと旨味が凄過ぎで超オススメ、ロールキャベツはやさしく上品なタッチ、チキン南蛮はパリッと優しい酸味がコレまた上品、中村シェフのセンスが料理に表れてます、超オススメのお店です、中村シェフ御馳走様!また機会を作って寄せてもらおっと

天気がいいのに片付けものがあり、出かける事が出来なくてイライラ、てなわけで昨日のランチは自宅から徒歩10分で北野田まで、伺ったのは町の中華屋さん 中華料理 福来軒です。昔ながらの鶏ガラのスープをベースにザ昭和レトロピッタリのお料理で、たまには無性に食べたくなります、お値段お安く満腹満足、松下シェフ御馳走様!天気が良すぎるとお客様が出かけてお店は暇とか、いつまでも頑張って下さい

先日グリル家Kuttaさんにご一緒した、とある方をまたまたお連れして伺ったのは、毎度お馴染み 大阪狭山市の名店 讃岐うどん いってつさんです。たまたまその方も別件で辻シェフをよーく存じ上げる方なので、明るい話題と美味しいうどんで楽しい昼餉に、注文したのがこれからの時期にぴったりでお腹の中からあったまる なめこと春菊のトロッとぶっかけ アツアツと淡路鶏のとり天うどん アツアツを、お腹の中からポッカポッカ、エネルギー充電完了、辻シェフ御馳走様!次回は犬小屋談義いたしましょう、超オススメのお店です

いつもの道を走行中、恒例のある地点でちらっとランチメニューを見ると、あれっ?滅多に出ない組み合わせの日替りランチメニュー、食べたいなあ、てなわけでお邪魔したのが、手作り洋食専門店 れんげさんです。毎度の如く超アツアツのコンソメスープでスタート、焼肉は野菜といっしょに甘めのソースで頂き、大きなかきフライはレモンとマヨネーズで、付け合わせのハムやポテサラもあり、昔からの定番オンパレード、850円で小さな幸せありがとう、気持ちがホッコリしました、松田シェフ御馳走様!また機会を作って寄せてもらおっと

このページのトップヘ