前世は料理人?

堺市・大阪狭山市 食の応援ブログ

昨日Jグリーン堺から帰り道、ちょっと甘い物が欲しくなり立ち寄ったのが、創業400年以上の堺の老舗、本家小嶋さんです。芥子餅とニッキをおやつで買って帰りました。よく練り込まれた餡の甘味が絶妙、芥子の食感とニッキの香りがこれまたいい塩梅、後味の余韻がたまりません、お値段リーズナブルで超オススメのお店です

超久しぶりでミナミへ出かけることに、相変わらず外国人が多く賑わってます。友人が来阪された際よく尋ねられ、大阪人がなかなか外で食べに行かないたこ焼き店を探索にミナミをウロウロ、まず一軒目に伺ったのは、くう東心斎橋店さん、だし白しょうゆとソースのハーフ&ハーフで、ふわふわトロトロであごだしがよく効きいい感じ、2軒目は南船場に移動し玉子たこ焼き ひよこさんへ、ポン酢と塩山椒のハーフ&ハーフで、こちらはタコが大きめでふわふわトロッと玉子のまろ味がいい感じ、最後にくう本店さんで塩とポンズのハーフ&ハーフを持ち帰りで、道頓堀川の畔で頂き、ふわふわトロトロ塩が印象残っていい感じ、これで友人からたこ焼き店を尋ねられてもいけそうです、アツアツを持ち帰りで道頓堀川の畔で頂くのがいいかもです、ちゃんちゃん!

今日のランチはご近所の洋食屋さんへ、てなわけでお邪魔したのが、手造り洋食専門店 れんげさんです。今日の日替りランチは、ハンバーグに海老フライというゴールデンコンビにタップリの野菜とハムとポテサラが、洋食のつぼを押さえた構成で、お料理はシェフの人柄がよく出たお優しいお味です。ただいつも最初に出してくださるスープは何故かアツアツで、アッって言って飲むのがこの店流(笑)です、松田シェフ御馳走様!またちょこちょこ寄せてもらおっと

JR堺市駅より徒歩10分弱の2017年4月11日オープン 天婦羅 はたけさん、4月11日にランチでお邪魔し、本日4月15日晩に速攻ディナーで再訪問して参りました。
入り口を開けるといきなり畳の香りがして落ち着いた雰囲気、ピカピカの店内でカウンター席からお料理してはるのが見える畠中シェフの仕事は丁寧で繊細、天婦羅の材料はいろいろ下拵えしてあり緻密に計算され、見て食べて楽しめるライブ感が醍醐味、行くならいつ?今でしょ、あっと言う間に人気が出て入れなくなりそうです、畠中シェフ御馳走様!超おススメのお店です、またちょこちょこ寄せてもらおっと



天婦羅 はたけ 初回訪問  http://blog.livedoor.jp/sayamaah/archives/1470824.html

三か月振りで、河内長野市の千代田駅から徒歩で行ける西村洋菓子店さんへ行って参りました。前回寄せてもらった際、店主の西村隆也シェフよりオススメして頂いたシュー・ア・ラ・クレームを電話して取り置きしてもらい帰宅後食すと、パイ生地ベースでパリパリサクサクの存在感のある生地に濃厚であるが後味サッパリのクリームがマッチ、これはわざわざ千代田まで買いに行く値打ちがある商品だと実感、超オススメの商品です。店主の西村隆也シェフは、ポンテヴェキオ→ニューオオタニ→ドゥブルベボレロを経て一昨年お店をオープン、今回購入した3点、甘み酸味苦味旨味食感のバランスよく、私の好みのどストライク、また買いに寄せてもらおっと、因みに西村シェフは、洋食のラグー中村シェフと、トラットリアアルモの大向シェフの高校の後輩だとか、地元のお店で応援したくなりますね、ちゃんちゃん!

このページのトップヘ