前世は料理人?

堺市・大阪狭山市 食の応援ブログ

2018年01月

おはようございます
今日のランチじゃなくて
今朝のモーニングは
Pan biyoriさんの焼きたてパン
窯から出立てのクロワッサン
発酵バター使用の良き香りと
バリッとサクッと
永塚シェフ御馳走様!
幸せな朝食です



IMG_1546
IMG_1617
IMG_1547
IMG_1614

IMG_1618
IMG_1620
IMG_1622
IMG_1624


     Pan biyori  HP         https://www.facebook.com/panbiyoribakery/



  Pan biyori 2階目掲載  http://blog.livedoor.jp/sayamaah/archives/3254474.html



今日はお昼に堺東に用事が、えい!これは良い機会なんで久しぶりにあの店へ、てなわけでお邪魔したのが、中国料理 好天さんです。相変わらず店内満席次から次へお客さんが、そらそうです、8年(2010年)前のオープン時よりランチの値段がそのままで、よう頑張ってはります。いつも通りの変わらぬお味で、ちょっと懐かしく美味しく頂けました、ご飯大盛りは本当に大盛、満腹満足お腹いっぱいです、駒井シェフ御馳走様!また機会を見つけて寄せてもらおっと

IMG_1591
IMG_1591

IMG_1593
IMG_1596

IMG_1597

IMG_1600
IMG_1599
IMG_1601
IMG_1603
IMG_1605

今シーズン一番の寒波中、こんな時期にぴったりのアツアツうどんネタで、昨日に続き本日は八尾まで遠征、辻調の永作先生とご一緒にお邪魔したのが八尾の名店、讃岐屋雅次郎さんです。もちろん狙いはこの時期限定のカニみそつけめん(温)、もちろん釜抜き麺でアツアツの薄い出汁に入ってるうどんを、カニかにみそきのこたっぷりの出汁につけて、ぐいーんと啜り込む瞬間の喉越しがたまりません、いやもう絶品、荒木シェフ御馳走様!特製からあげも美味しく頂戴しました、また機会を見つけて寄せてもらおっと、超オススメの商品です
その3は、大阪市内のカレーうどんの名店へ、乞うご期待ください


IMG_1570

IMG_1572
IMG_1588


IMG_1574

IMG_1576

IMG_1579

IMG_1580

IMG_1581
IMG_1586
IMG_1587
IMG_1584
IMG_1589


今シーズン一番の寒波中、こんな時期にぴったりのアツアツのうどんネタで、てなわけで本日まず最初にお邪魔したのが、大阪狭山市の名店 讃岐うどん いってつさんです。もちろん頼んだのはアツアツの、とろーり!!ゆばときのこの あんかけうどんと淡路鶏 (朝引き鶏のムネ肉)のとり天うどん、もっちもちで弾力のある釜抜き麺に、イリコの主張が心地よい出汁があわさり、ひとつはあんかけでゆばときのこの食感よく、とろーりアツアツフーフー、身体の芯からポッカポカ、もちろんとり天もジューシーで言う事ありません、辻シェフ御馳走様!是非巨大な方のお店にご一緒しましょう(笑)、明日もこのシリーズ続き八尾のアレ食べに伺います、ちゃんちゃん!

IMG_1556
IMG_1557
IMG_1559
IMG_1560
IMG_1562
IMG_1563
IMG_1564
IMG_1567
IMG_1568
IMG_1569





今日のお昼友人とランチに出かけ約束時間があり近所でガッツリ洋食を食べたいと言うリクエストが、お邪魔したのがこんなときにはぴったりの、レストラン とんぼ セブさんです。注文したのがいつもと同じ、クリームコロッケとポークチャップ定食とサービスとんかつ定食、毎度のごとく注文が入る度に大阪の弘豚社から仕入れられた豚ロースを手切りされ、それをカウンター越しに見るのが楽しく、出来上がり食べれば間違いのないお味で満腹大満足、800円で言うことありません、ちなみ同行者はごはんも大盛りでそれをアッと言う間に瞬食、参りました、某シェフではありません、単なる素人さんですちゃんちゃん!

IMG_1537
IMG_1538
IMG_1539
IMG_1544
IMG_1540
IMG_1545
IMG_1541
IMG_1543
IMG_1542


このページのトップヘ