Sayu☆World

☆夢は世界へ☆ 日々の出来事は、夢への道の第1歩!!
鳥と動物、生き物を愛する"さゆ"の、日々のつれづれ日記。

新年のご挨拶 2014

昨年も大変お世話になり、ありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
皆様にとって2014年が素晴らしい年になりますように☆

植物で動物(61)

animal61 プリザーブドフラワーの花びらを使って、クリスマスのくまちゃんを作りました。ろうそくを持ってるの、可愛いでしょ(*^^*)帽子はケイトウに飾りをグルーガンでつけました。花びらを一枚一枚貼っていくのですが、フリフリのドレスみたいに可愛くできました。顔は白いラグラスの穂を使っています。久しぶりにプリザーブドフラワーの花びらを使ったので少し時間がかかりました。でもちゃんと完成できたので良かったです。皆様も素敵なクリスマスをお過ごしくださいね。

フラワーアレンジメント(Creation53)

arrange_cr53 クリスマスリースを作りました。いつも赤と緑で作るのですが、今回はグリーンと白の世界ということで、赤をまったく使いませんでした。写真がちょっと青っぽくなっちゃいましたが、白とグリーンの大人っぽい感じと、中央左のツリーの形をしたオーナメントが飾ってあるのが分かりますでしょうか。ちなみにこのリースは白い針金のハンガーにモミの枝を巻いて作ってあります。ちょっとすべって大変だけど、掛けるときとっても便利なんですよ〜。良かったら皆様も挑戦してみてくださいね。

野鳥の会ディナーコンサート

20131122 日本野鳥の会のディナーコンサートに行ってまいりました。今年の5月にランチコンサートに行きましたが、素敵だったので今回も参加させていただきました。また柳生博さんにお会いでき、野鳥の会のメンバーの方々とお食事やお話ができて素敵な時間を過ごすことができました。コンサートはオカリナと小鼓(こつづみ)と詩の朗読の融合で、日本初の試みだそうです。とても素晴らしかったです。
 ちなみに私は日本野鳥の会の生涯会員です(^^ゞ。鳥が本当に大好きだから〜♪

植物で動物(60)

animal60 羽を使ってふくろう(みみずく?)ちゃんを作りました。足は針金で長く作ってあります。羽が軽くてふわふわなので、つけるのは簡単なのですが、その変わりグルーをベッタリつけるとベタベタになってしまうので、ほんの少しのグルーでどんどん羽をつけていくのが難しかったです。でも、私は鳥が大好きなので頑張って作りました。いつも頑張っていないわけじゃありませんよ(A ̄▽ ̄;。でもやっぱり鳥は可愛い☆

フラワーアレンジメント(Creation52)

arrange_cr52
 花器の上に小さなオアシスを3つ置いて、丸くリースを置いた形になるようにアレンジしました。杉と小さなポインセチア、真っ赤なバラを挿してクリスマスカラーのアレンジにしました。真ん中の奥にはどんぐりと杉で作った妖精を立てました。ちょっと写真が分かりにくいかもしれませんが、見えますか?赤とグリーンを使うだけで、クリスマスのアレンジになってしまうからすごいですね(*^^*)

ハッピーハロウィーン☆

 今日はハロウィーン。皆様はどんな1日を過ごされましたか?
私は本当は何もないはずの1日でした。でも、突然思い立って1人サーティーワンへ行き、ハロウィーン限定のこの可愛らしい猫ちゃんのアイスを食べました。
20131031_1

1人で何も予定がなくたって今日のハロウィーンを満喫できるもん!というのをただやってみたかっただけです(_ _;)でもこれはお店の方の手作りだし、こんなに可愛い猫ちゃんアイスを食べられて、やっぱり幸せな気持ちになることができました。
 で、そのあと用事を済ませて家に帰ったら、私がいつも座っている食卓の椅子の上に紙袋が…。なんだろうと思って開けてみたら、これが入っていました↓。
20131031_2

甥っ子と義妹からの、心のこもったプレゼント。私、こういうささやかだけど気持ちがぎっしり詰まったプレゼントにすごく弱いんです;−;。感動して泣きそうになっちゃいました。1人でサーティーワン行かなくても良かった(笑)。でも、サーティーワンで幸せな気持ちになったから、新たな幸せを引き寄せられたんだと思うんです。この世界には引き寄せの法則というのがあって、同じような波長のもの(人も出来事も生物も物も色々)が周りに集まってくるそうです。「類は友を呼ぶ」というのもそこから来ているような気がします。

 だから、皆様もこんな生きづらい世の中かもしれないけど、小さな幸せをいっぱい見付けて少しでも一瞬でも幸せな気持ちになってください。私が言うのも何ですが、皆様も自分にもっともっと優しくご褒美をあげてくださいね。たとえば誕生日やイベントや休みの日などに何も予定がなくても、友達がいないと思うような時でも、仕事が辛くても、私みたいにちょっとサーティーワンに寄って猫ちゃんアイスを見てほっとするとか。そしたらその小さな幸せが引き寄せの法則によって次のプレゼントという幸せとなってやって来てくれたりするんです。本当です。どうか皆様がいつの日も幸せを見つけられますように。
 もう今日は終わってしまうけど、皆様に「ハッピーハロウィーン」☆

5つ葉のクローバー

 ジョンタの散歩をしていたら、目に留まるクローバーがどれもこれも四つ葉のクローバー。「わ〜いわ〜い」と1人でその場所で四つ葉を見て喜んでいたら…生まれて初めて見付けました!5つ葉のクローバーΣ( ̄□ ̄;)!!
20131028

写真の一番真ん中のがそうです。一番下の葉っぱがちょっとしわになっているのと、となりの四つ葉でちょっと分かりづらいかもしれませんが、ちょっと葉っぱの枚数を数えてみて〜。ね?ね?桜みたいに5枚あるでしょ〜。5つ葉って葉っぱがこんな風になるんですね。生まれて初めて見て感動しました。世の中にはもっと枚数の多いクローバーが存在するらしいです。いつかそれも見てみたいな〜。でも、今日はたくさんの四つ葉と5つ葉という超珍しいクローバーを発見して、幸せになれた一日でした。(放射能で突然変異が増えたとか言うの禁止ね(-"-)。)

植物で動物(59)

animal59 松ぼっくりを使って可愛い帽子を作り、クマのサンタさんにかぶせました。でも私が作ったらサンタさんというより、メキシコに旅行に行ったくまさんみたいになってしまいました(_ _;)。メキシコのソンブレロっていう帽子って確かこんな感じでしたよね…。でも一番作るのに時間がかかったのがこの帽子なんですよ。違う松ぼっくりを一枚一枚はがして貼り付けて作ったんです。なかなか切れないし難しかった〜。あとはまぶたとか細かいところがやっぱり難しくて時間がかかってしまいました。足元の星のような実はハッカクといいます。動物作りの時にはこうして色んな飾りに使えてとっても可愛くて便利な植物です。時間はかかっちゃったしメキシコっぽくなっちゃったけど、全体的に可愛くできたからいいか〜(A ̄▽ ̄;。

いってらっしゃい

chourou20131013

 チョウロウは猫です。でも性格はとても律儀で、まるで犬のようです。猫って普通自由気ままにひなたぼっこしたり、お昼寝してたらそのまま寝てるじゃないですか。でも、チョウロウは違うんです。家族が仕事に行く時と帰る時に、お見送りとお出迎えをしてくれるんです。上の写真は仕事に行く時の、「いってらっしゃい」バージョン。本当は帰りの「おかえりなさい」バージョンも撮りたいのですが、ちょっと暗くてなかなか撮れないのでまた今度。どんなにグーグー物置で寝てても、家族が出かける時と帰る時はサッとお見送り&お出迎えのこの格好で待ってくれています。とっても律儀な、犬のような猫のチョウロウです。たぬきの置物みたいで可愛い(*^^*)

フラワーアレンジメント(Creation51)

arrange_cr51とっても素敵なシックな色のダリアを大きなアレンジのポイントにし、さらに2つの花器を使って3つのアレンジを作りました。右下手前の本のような花器は、本の形をしたジュエリーボックスだったんです。そこにラップを巻いたオアシスを入れて、可愛らしい小さなアレンジを作りました。まるでお菓子が入っていそうですね。左側の中くらいの花器はカゴで出来ていて、ちょっとだけお花を挿してアレンジをしました。真ん中のは中にビンが入ってて、オアシスに挿すのではなく、投げ入れという形でアレンジしました。実は投げ入れがとっても苦手な私。オアシスと違ってお花がグラグラして思う所にとどまってくれないんですもの。でも苦手を克服したくて、あえてこの花器を選びました。何とかうまくできたかな?3つをつなげて一体感を出すのには、すべてに黄色いバラを使いました。そうすると、3つのバラバラのアレンジも、ひとつの作品に見えるでしょ?あと、こうしてテーブルクロスを使うとさらにひとつの作品に仕上がるそうです。皆様も、お試しあれ〜。

3階建てマンション?!

chourou20131005

 すっかりうちの家族になった猫のチョウロウ。うちの物置を住み家とし、快適に暮らしています。物置の中は3段に分かれていて、今までは猫クッションが入れてあった一番下の段で寝泊まりしていたのですが、いつからか一番上の3階の方が気に入ったようで、最近はたいてい一番上にいます。やっぱり猫は高い所が好きなんですね。あと狭い所。うちの物置は高くて狭くて奥が深いから、チョウロウの寝床にぴったりなようです。写真はその一番上の3段目でくつろいでいるチョウロウ。気分によっては時々一番下に戻ることもあります。ちなみに2段目はジョンタのシャンプーとかブラシとかごちゃごちゃ置いてるので入れません。でも、まるで3階建てのマンション。しかも食事となでなでの愛情付き。良い物件を見付けましたね、チョウロウさん(笑)。

植物で動物(58)

animal58

 真ん中のトナカイちゃんは先月作ったものですが、今回は手前の小さな天使たちと、左側のほおずきで作った妖精さんを作りました。ちょっと写真が寂しくなっちゃったけど(^^;。私は天使も妖精も信じているし、彼らのグッズも大好きなので、とても気持ちを込めて作ることができました。小さい天使はクリスマスにツリーに飾り付けたらきっと素敵になりそうですね☆ほおずきの妖精さんも庭の茂みにこっそり置いたりしたら可愛いかも☆あ…でも外に飾ったらチョウロウが全部とっちゃうかもね(^^;。家の中で飾ることにします。

アラフェス2013

arafes2013

 なんとあの倍率の高いアラフェスに、復活当選をして行ってまいりました(≧▽≦)!!
初めの抽選では普通に落選メールが来て「またか…(´・ω・`)」と思ってあきらめていたのですが、20日後ほど経ったある日、嵐伝言板から普通にメールが来たので何気なくチェックすると…「おめでとうございます!復活当選です!」という文字が!!エーーーーーーーーッΣ( ̄□ ̄;)!!そんなことあるの?!とびっくりしつつも、銀行に駆け込んでチケット代を振り込み、9月21日に無事に行ってまいりました。
 みんなもそうだと思うけど、私も今年のアラフェスはどうしても行きたかった!だってアラフェスの後はオリンピックのために国立競技場が改装工事にはいってしまうため、今までの景色での最後のコンサートとなってしまうからです。どうしても、最後のイベントでその景色を嵐と一緒に目に焼き付けたかったんです。
 こうして超運良くチケットを手に入れることができた私は、開場前から宝物のようにチケットを握りしめて国立競技場の外観を目に焼き付けながら、いざ会場内へ。
 私は嵐のBeautiful Worldのライブで2年前に国立競技場に来たことがあったので、入ったらとても懐かしい感じがしました。去年も今年もアラフェスが当たらなかったので、もう見られないのかと思って悲しくなっていたけど、復活当選で最後の国立競技場を見ることができて、本当に感謝感激雨嵐でした(←多くの人がこれで覚えているけど、本当は「感謝感激雨あられ」ですからね。学生や受験生の皆様、試験の際にはご注意をm(_ _)m。)
 そして始まった私にとって初めてのアラフェス!復活当選してからは昨年のDVDを観まくって色々勉強して行った甲斐あって、ばっちり溶け込むことができました。carnival night がアラフェスではfestival nightになるところとか。一生懸命うちわを振っていましたが、残念ながらメンバーと目が合うことはありませんでした。ちょっと斜め後ろの2階席だったしね。でも、ここに入れるだけでもスゴイことなんだからと、また感謝の気持ちでいっぱいでした。だって会場のまわりでは「あきらめきれない…」って泣きそうな女の子たちがいっぱいいたから…。
 ライブもいつもとはやっぱりちょっと趣向が違ったので、とても楽しめました。翔くんのラップを智くんが歌おうとして歌えなかったり…ニノが歌詞を間違えたり…。DVDと違って生ライブはそういうところが見られるのも楽しいですね。何よりあの臨場感と一体感が本当に大好きです。
 新しい国立競技場になっても、またアラフェスやって欲しいな。そしてまた一生懸命チケットをゲットして、嵐5人とファンのみんなで最高の空間を作れたらいいな、と思いました。

フラワーアレンジメント(Creation50)

arrange_cr50

 季節柄、夏から秋へと移りゆくお花をイメージしてのアレンジを学びました。左側には夏らしく黄色いヒマワリや黄緑色の葉で元気な感じに、右側は秋らしく紫や実のついた枝や紅葉した枝を使ってアレンジしました。2つのアレンジがつながるように、両方に黄色くて小さな小花を散らしました。同じお花を使うと、2つの別々のアレンジがつながって見えるのが不思議です。暑い夏もやっと終わってついに秋…と言いたいところですが、まだまだ暑い日が続いていますので、皆様も体調にお気お付けくださいね。

ついに本屋さんに平積み(≧▽≦)!!

20130908 おかげさまで9月1日から発売させていただくことになりました、初の短編小説「コンプレックス・カフェ」が、ついに近所の本屋さんで平積みされました!!もう、嬉しくって父を誘って二人で本屋さんで写真を撮りまくってしまいました(_ _;)。だってだって、写真のポップ(本に立てるように付ける手書き広告)を見て〜〜〜。店長さんがこんなに素敵に書いてくださっていて、感激してしまいました。しかも!たぶん置かれたばかりなのに思いっきり減ってる〜(≧▽≦)♪買って下さった方がもうすでにこんなにたくさんいらっしゃるということですもの。店長さん曰く、「問い合わせが殺到して入荷が間に合わない」とのことでした。本当に本当に嬉しくて感謝感激です。私がここまで来られたのも本当に皆様のおかげです。この場をお借りして、本当に感謝申し上げます。いつも本当にありがとうございます。下の記事にも書きましたが、また同じ文章になりますが、宣伝させて頂いてもよろしいでしょうかm(_ _;)m。なにせ限定販売なものですから、1人でも必要な方の所に届くと良いなと思って。

今回は短編小説ということで、96ページと短い上に今までのイラスト詩集とはガラッと雰囲気も変わって絵もありませんが、皆様にとって少しでも心温まる作品であればいいなと思って書き上げました。

 タイトル :「コンプレックス・カフェ」
 著者:小林紗夕(こばやしさゆ)
 出版社 :株式会社 日本文学館
 ISBNコード :ISBN978-4-7765-3553-9
 定価 :735円(税込)

あなたはその『店』を見つけられますか?

誰もが心に抱えている重いもの
それがあなたを店へと導く道しるべ
店の客たちが最後に見つけるものとは……
(帯文より)

ただ、今回は2013年9月1日から6ヶ月、発行部数500冊の限定販売となっております。
大変心苦しいお願いではございますが、読んでみたいという心優しい方々には、
お早目のご予約、ご購入を心よりお願い申し上げますm(_ _;)m。


いつも応援して下さる皆様のおかげで3作目の書籍を出版できることになり、本当に感謝しています。いつも本当に本当にありがとうございます。これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

ちなみに2作目のイラスト詩集「終わらない奇跡」もおかげさまで好評発売中です。残りわずかになってまいりましたので、そちらも合わせまして、何卒宜しくお願い申し上げますm(_ _)m。

サプライズアゲイン

 今日もぼ〜っとしながら生きていると…(笑)。
突然またサプライズで出版祝いをいただきましたΣ( ̄□ ̄;)!!
20130904

義妹と甥っ子から、突然のお花のプレゼント!!しかも私の大好きなピンクのお花とヒマワリのアレンジメント!!甥っ子も義妹も声をそろえて「出版おめでとうございます」って。また嬉しいのとありがたいのとでじ〜ん;−;。もう、こんなにいただきものをして良いのでしょうか。こんなに想っていただいて、その心が本当に嬉しいです。
 素敵な出版祝いのお花を本当にありがとう!!!!

チョウロウと物置

 すっかりうちでくつろぐようになった猫のチョウロウ。いつからか、玄関横の使っていない物置を住処にし始めたようです。今日はそんな物置の上でくつろぎすぎなチョウロウの写真を1枚。
20130902

もう、野良猫の面影が完全になくなりました(^^;。甘ったれだし、寂しがりだし、ずっとうちの敷地内にいるし、もうほとんど家猫です。こんな幸せな顔をして寝てくれるなら、来て良かったのかな〜と、少し安心しています。ちなみに陽射しの強い日や雨の日は、物置の一番下の段を自分の部屋に決めたようです。そこにはもう猫クッションや色々な敷物がしっかりと敷いてあって、チョウロウ専用の心地良いお部屋になっています。
 冬になったら家に入れよう計画が現在進行中。いつかチョウロウとのんびりテレビでも観たいな〜。

出版祝い

 サプライズで、突然姉が出版のお祝いにと、素敵なプレゼントをくれました(≧▽≦)!!
20130830

可愛いノートとペンのセット、そして…「☆+. 紗夕ちゃん 出版おめでとう +.☆」と書かれた2段重ねのケーキ!!もう、突然で嬉しいのとありがたいのとでじ〜ん;−;としちゃいました。自分の中ではいつも必死だったから、あまりおめでたいことだなんて思っていなかったからかもしれません。この写真のあとは、お誕生日のようにろうそくをたて、両親も姉も一緒に「出版、おめでとう!」とお祝いをしてくれました。そしてなぜかろうそくを吹き消す私(^^;。ろうそくっていつ吹き消してもうれしいものですね。
 サプライズの素敵なプレゼント、本当にありがとう!!!!

植物で動物(57)

animal57 カレンダー用にクリスマスの動物を作りましょう、ということで、今日はトナカイちゃんを作りました。久しぶりにラムズイヤーの葉っぱを扱ったのでちょっとドキドキでしたが、何とか可愛らしいトナカイちゃんを作ることができました。でも最近気付いたのですが、作るより写真を撮る方が難しい!!何枚かカレンダーに使う候補の写真を先生に見ていただきましたが、4枚ほど自信作が却下になってしまいました(A ̄ー ̄;。写真の撮り方のレッスンも学ばないとダメかも〜。どうしても真ん中にどーんって写しちゃうんですよね。作った動物達が可愛く写るように、写真も頑張らなきゃ〜。

お知らせ

コンプレックス・カフェ_小画像 おかげ様で2013年9月1日に、短編小説を出版させていただけることになりました。いつも応援して下さる皆様のおかげです。本当にありがとうございます。今回は短編小説ということで、96ページと短い上に今までのイラスト詩集とはガラッと雰囲気も変わって絵もありませんが、皆様にとって少しでも心温まる作品であればいいなと思って書き上げました。

 タイトル :「コンプレックス・カフェ」
 著者:小林紗夕(こばやしさゆ)
 出版社 :株式会社 日本文学館
 ISBNコード :ISBN978-4-7765-3553-9
 定価 :735円(税込)



あなたはその『店』を見つけられますか?

誰もが心に抱えている重いもの
それがあなたを店へと導く道しるべ
店の客たちが最後に見つけるものとは……
(帯文より)


ただ、今回は2013年9月1日から6ヶ月、発行部数500冊の限定販売となっております。
大変心苦しいお願いではございますが、読んでみたいという心優しい方々には、
お早目のご予約、ご購入を心よりお願い申し上げますm(_ _;)m。


いつも応援して下さる皆様のおかげで3作目の書籍を出版できることになり、本当に感謝しています。いつも本当に本当にありがとうございます。これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

チョウロウ

 ジョンタの散歩の途中のアパートに住んでいて、いつも私達を出迎えてくれた猫のチョウロウ(「長老」という名前です)。いつの間にか、うちの猫ちゃんになりました(A ̄▽ ̄;。だってチョウロウがもうアパートと親兄弟の所には帰らないって決断したみたいなんだもん。決して強要なんてしてないですよ。
20130812

 いつからか忘れちゃったけど、今ではもうすっかりうちでくつろいでいます。この玄関マットとかがお気に入りみたい。ここで爪とぎしたあとがいっぱいあったし( p_q)オーマイガー。でもおトイレもきちんとウチの敷地内でしてるからご近所にはまったくご迷惑もおかけしていないし、結果的に私達家族も喜んでいます。
 今まではあまり居場所がなかったもんね。前のアパートの周りは残念ながら冷たい方ばかりだったし、ヒョウみたいな大きな猫に背中をパックリやられちゃったり。あの時は急いで近くの動物病院に1ヶ月も入院させたっけ。それから距離がぐっと縮まったような気がします。私達家族を信用してくれたんだね。ありがとう、チョウロウ。これからも、よろしくね。

 余談ですが、チョウロウの傷の事件をきっかけに、仕事の無い日の午後などに、その動物病院で実習のお勉強をさせていただけることになりました(≧▽≦)。いざという時のために動物の資格は愛玩動物使用管理士2級、動物看護士、動物介護士、ドッグシッター…と、もう4つくらいとってあったので、ついに来たチャンスをしっかりゲットして、すんなりと夢が叶ってしまいました(^^ゞ。動物病院でピンクのナース服に身を包んで、無給で動物達のお世話や診療のお手伝いをさせていただいています。本業の仕事や習い事もたくさんあるので大変ですが、ずっとやりたかったことなのでこれからも頑張ってやっていきたいと思っています。チャンスをくれた長老、ありがとう(ー人ー)もしかして、チョウロウは招き猫?

フラワーアレンジメント(Creation49)

arrange_cr49暑中お見舞い申し上げます。
皆様、今年の暑さは本当に厳しいですね(+_+)。体調などくずされず、お元気でいらっしゃいますか?
お花もやはりグリーンが多く、今回はさらに貝殻を使ったアレンジをしました。一番手前の丸いのとか、ところどころに貝がちりばめられているのですが、ちょっと写真ではわかりづらいかな?根の付いたバンブーなんかも使っています。初めはおとなしいこぢんまりとしたアレンジだったのですが、最後に先生がユリをバーンと挿してくださったら、とっても豪華なアレンジに大変身しました。ユリってすごいですね!こんな暑い中でもピンピンしてて、存在感もバッチリ。私は野にささやかに生えているような小さなお花が好きだけど、今回はユリに助けていただいた感じです。ユリってちょっと芸能人っぽいと思うのは私だけでしょうか。とっても素敵ですよね。今はピンクや黄色やオレンジのユリもあるんですよ。ユリが似合う方も素敵ですよね。でも私は……やっぱり野に生えてるささやかなお花か草が似合うだろうな(^^;。

植物で動物(56)

animal56

 今日の動物は何かな〜と思ってお教室に入ったら!!カ〜ル〜ガ〜モ〜(≧▽≦)!!私が喜びそうだと先生がおっしゃっていらした通り、きゃっきゃっと喜んでしまいました(^^;。だって鳥が本当に大好きなんだもん。しかも、この、ヒナたちを見て〜!!すごくない(@_@;)?って、自分で作った写真ですが(また自画自賛)。材料は、確か5月に作った猫ちゃんとの時と同じ、チガヤという植物を使いました。親鳥は作りやすかったのですが、ヒナ鳥はま〜小さいですからね!チガヤがふわふわふわふわしちゃってくっつけるのが大変でした。目とくちばしも小さいから大変!!でもなんとかカルガモの親子らしくできたかな?結構の自信作だったので、母に内緒でこっそり居間に飾っちゃいました(≧m≦)←もう絶対バレてる(笑)。

フラワーアレンジメント(Creation48)

arrange_cr48夏真っ盛りということで、今日は背の高い涼しげなグラスのような花器に水を入れて、そこに長い茎のような葉を折り曲げて花留めの代わりにし、そこにお花を挿しました。水にお花を投げ入れする時はオアシスを使う時と違って固定されないので、なかなか思った通りの場所にならないことが多いのですが、太めの茎を交差させたり、今回のように長細い葉を折り曲げて水の中に沈めると、それがオアシス代わりになってうまくお花を留めることができます。今日はそんな訳でちょっと背の高いアレンジでしたが、その足元にも小さなアレンジを作ってつながるようにしました。夏のお花はやっぱりひまわりやグリーンが多いですね。春のピンクや色とりどりのお花も大好きだけど、夏のこの涼しげな黄色やグリーンも大好きです♪

植物で動物(56)

animal55とてもかしこまった猫ちゃん。「明けましておめでとうございます」という感じで、1月のカレンダーに使えるよう、いつもより丁寧にしっかりと作りました。前は平面的な作品が多かった気がしますが、だんだん立体的でしっかりとした作品になってきました。そのぶん作るのも難しいけど、どんどん上達できるように頑張りますo( ̄^ ̄)o!!次の作品は何かな〜。

フラワーアレンジメント(Creation47)

arrange_cr47

今回はテーマを自分で決めて、カゴと小物を使ってお話を作ってアレンジするというレッスンでした。私は鳥が大好きなので、置いてあった色々な花器の中からこの白いニワトリちゃんを選びました。テーマは「リゾートで朝食を」☆ちょうどニワトリのエッグスタンドもあったので、一緒に飾りました(右上)。先生が以前作った猫ちゃんのカードを左上に挿してくださいました。南の島の素敵なホテルかどこかで、朝こんなお花と一緒にパンやオレンジジュースが運ばれて来たら素敵ですね。あ…おなかすいてきちゃった(A ̄▽ ̄;。

植物で動物(55)

animal54初めての植物で作った猫ちゃん。チガヤという植物だそうです。パンパスのような穂の形をした植物ですが、パンパスよりも使い易く、綺麗な毛並みを表現することができました。色もとっても優しくて素敵でしょ?手を長めに作ってあるので、前に抱えるようにすると色々な物を持たせることができるのですが、私はこのだら〜んとした手が好きだったので、そのまま撮影しました。首に巻いてあるのはエアプランツだそうで、空気中の水分を吸ってどんどん伸びるんだそうです。スゴイですね!

フラワーアレンジメント(Creation46)

arrange_cr46下のアレンジの上に透明なガラスの花器を載せて、そこにさらにお花を活けてつなげました。難しかった〜(*_*)。でも、上の濃いピンクのお花のおかげで何だかゴージャスでしょ?ツルのような葉っぱのおかげで上と下をつなげることができたし。実はこの日、スタジオに撮影が入りました。カメラマンの方がいらっしゃったから、超ドキドキ。ちゃっかり先生のホームページに顔半分だけ写っちゃいました(^^ゞ。
先生のホームページはこちらです。→http://www.anriyuki.jp/
とっても素敵なページなので、皆様も是非ご覧くださいねヽ(*´▽`*)ノ

植物で動物(54)

超〜〜〜ちっちゃい仔猫ちゃんを2匹作りました。
animal53

これ全部で手のひらサイズなんですよ。細かいでしょ(≧▽≦)☆作るのは難しいのですが、実は私は大きい作品より小さい作品を作る方が好きなんです。大きいと貼る量も多くて時間がかかっちゃうし。でもこの2匹を作るのにも同じくらい時間がかかったな〜(A ̄▽ ̄;なんでだろう?
Profile
blogram
Recent Comments
  • ライブドアブログ