2006年06月14日

幸せの意味

 

この数ヶ月の間、友人達からある種キーワードのように
問われる事がある。


「そちらへ行って二年、白湯は今幸せですか」


なんとなく節目的なものもあるだろうし、
季節的なものもあるかもしれないし、ただの奇遇かもしれない。


ただこういうキーワードが混ざっているとかなり返答に困る。

 


「えへへっ 幸せだっぴょーん(^^)」とか返すのか?


それとも


「いやーんっ ちょー不幸(TT)」とか返すのか?

 



そもそも幸せの定義ってのは、
愛や恋と同じで人それぞれ違う。

ご飯が毎日食べられるだけで幸せと思う人もいれば、
札束で額の汗を拭くぐらいじゃなきゃ幸せと思えない人だっているだろう。

生と死の狭間で戦ってりゃ、
生きてるだけで幸せかもしれないし。
好きな球団が勝っただけで、
至福の時を過ごしている人もいる。

 

それこそ人の数だけ幸せも不幸もあるのだろう。

どんな小さな事でも幸せだと感じられる人がいるのに、
どんな小さな事でも不幸だと感じてしまう人もいる。

 

一体幸せって何なんだろうか。

ちょっと調べてみた。

 


し‐あわせ〔‐あはせ〕【幸せ・仕合(わ)せ・×倖せ】
 
 
 
 《動詞「しあ(為合)わす」の連用形から》[名・形動]

 

1 運がよいこと。また、そのさま。幸福。幸運。

2 めぐり合わせ。運命。

3 運がよくなること。うまい具合にいくこと。

4 物事のやり方。また、事の次第。

(yahoo辞書引用)

 

なんてアバウトな運次第なんやっ!

これじゃラッキークッキーハグキやん!



じゃあ、今度は不幸を調べてみよう。

 

ふ‐こう〔‐カウ〕【不幸】
 
 
 
 [名・形動]

1 幸福でないこと。また、そのさま。ふしあわせ。

2 身内の人などに死なれること。

(yahoo辞書引用)


 

少なくね?


幸せじゃない状態が不幸。なんか違和感なくね?


ニュートラル
なくね?



ふと、考えた。私って「不幸」を感じた事があっただろうか。

包丁持って自宅に親父が立てこもり、
家族を殺傷するような家庭に生まれながらも、
「不幸」だったかと問われれば、悩んでしまう。

人生を歩んでいれば辛いことも悲しい事も、
そりゃあ私にだってありますよ。
ただ、その時その瞬間に「不幸」だと思った事は無かったなあ。

辞書でいう「不幸」が「幸せでないこと」
これがまだ納得出来ない。

辛い=不幸 みたいやん? 悲しい=不幸 みたいやん?


ただ、私はいつも思うのが、
幸せと不幸って躁と鬱に似ていて、
いつも欝気味な人はいつも不幸だと思ってる事が多い。

「自分は駄目だ。もう何もかも駄目だ。不幸だ。」

なんて堂々巡りをしているのを見ると、
どうしてもっと前向きになれないかなー?
っと思ってしまうが、当の本人からしてみりゃ
「不幸な状態」ばかりが目につくから欝から脱皮できないのかもしれない。

「不幸」だから欝になるのか、「欝」だから不幸なのか。
はたまた性格的なものも関与して、増幅させているのかもしれない。

逆にいつも小さな幸せを見つけて、人からみたらくだらない事でも喜べる人を見ると微笑ましいし、素敵だと思う。


じゃあもうちょっと考えてみよう。


例えば「美味しいものを食べている時が幸せ」だったとしよう。

では、幸せは「美味しいもの」にあるのか?
気に食わない人間に説教されながら食べてもそれは言えるのか?

一人で食べている時に幸せと感じられるんであれば、
大好きな人と食事してたら幸せは二乗になるのか?

そしたら、辞書でいうところの「運」ってのは、
「美味しいもの」と出逢えた事なのか?


何かがどっか微妙に違う気がする。
考え出すともうどうにも止まらない。私ヤバス。


じゃあ、「美味しいものを食べれない時」が不幸なのだろうか?

そんなこと無いよね?毎日美味しいもの食べてりゃ飽きるだろうし。


私はこう考えてみることにした。

幸せな状態でないとき、幸せになりたいと願う心。
例題で言えば「美味しいものを食べれない時」食べたいと願う心。

その「願う」という行為が「幸せの原点」じゃないかと。

願い続けて実現すれば、それこそ「幸運」な訳であって、
辞書の「運まかせ的な解釈」も納得がいく。

例え実現しなくても、また願えばいいし。
「願う」事が幸せの原点だとしたら、「願わなくなった」時点で、
既にその事を幸せと思えないんだろう。

小さな幸せを感じられる人ってのは、
小さな願い事を沢山してる人かもしれないね。


「幸せになりたい」「幸せでいますように」


そう願う事が、願う気持ちが幸せの扉かもしれないと。

 


お手手のシワとシワを合わせて「幸せ」


うん。ええ言葉や。

 

 



sayuwari at 23:08|PermalinkComments(9)TrackBack(0)雑記 

2006年03月29日

哀・保証人

 

ヒロシです。もとい、白湯です。

 

 

親父が保証人になれません!

 

白湯です。。。白湯です。。。白湯です。。。

 

 

続きを読む

sayuwari at 23:08|PermalinkComments(16)TrackBack(0)白湯家ノスタルジア 

2006年03月21日

WBC世界一やん!

 

(・_(・_(・ω・。)ノ☆・゚:*☆【ネ兄】;:*:;゚:*☆ヽ(。・ω・)_・)_・)

世界一おめでと!日本代表!!ワ─。.゚+:ヾ(*>∀<)シ.:゚+。──ィ

続きを読む

sayuwari at 20:44|PermalinkComments(8)TrackBack(0)与太スポーツ論 

2006年02月12日

明朗は七難隠す

 

 

 

 

ほっぷ!! 、., ⌒ 、., ⌒  (ノ`・ω・)ノ スチャッ

 

 

 

 

すてっぷ!!、., ⌒ 、., ⌒ 、., ⌒ (ノ`・ω・)ノ スチャッ

 

 

 

 

 

続きを読む

sayuwari at 11:04|PermalinkComments(9)TrackBack(0)雑記 

2006年01月02日

新年は一瞬

 

新年明けましておめでとう御座います☆

旧年中は沢山のご支援とご教授ありがとう御座いました。
今年も変わらずの白湯愛の方宜しくお願い致します☆

皆様のご健康とご多幸を心よりお祈りします。

 

          白湯

 

続きを読む

sayuwari at 11:16|PermalinkComments(12)TrackBack(0)雑記