2006年01月31日

筋トレの秘密☆

先日のサザビーの『坂路調教』に、『Shampoo & Mousee』の高坂さんから
再度、メールで助言を頂きました。
今日のお話は、先ず、このメールの主文から・・・

通常の犬(何も運動をしていない、ただ歩いて散歩している子)は
7対3(前対後)又は6対4の割合で筋肉が付くと言われています。
但し、運動(自由運動も含む)をしている子は、後足の筋力が付いてしまうのです。
このパターンが殆んどで、筋肉の質量を考える(注・後足の事です)と当然と思います。
すると、バランスを崩して、バンザイシャンプのような感じでジャンプします。
その方が、ジャンプしやすい。
(重い頭を上にして、頭から後足までがジャンプの方向に対して直線的になる)
走ってのジャンプは、飛び損ねのような感じで本当にバンザイしている感じです。
そこで、前足の筋力強化が課題になります。
これは、4本足しに個別に負荷をかける事で解消すると思います。
ウォータートレーニングも有効です。
Mousse・Mist・Bondは、運動をしているので、後ろ足は自然と筋力が付きますので
前足の筋力アップを日々考えています。


じゃんぷっ!!!WAX(ミニチュア・ダックス)は、股関節形成不全で、
自然と弱い後足をかばい、前足に筋力が付いているので、
後ろ足の筋力アップを重点に運動させています。
ですから、高い場所からの飛び降りが可能です。
(前足から着地するので。)
サザビーですが、プログの写真を見る限りでは
綺麗に4本足でジャンプしているので
バランス的には、良いと思います。
後ろ足の筋力は付き易いので、
坂道のトレーニングは有効だと思いますが
走らせると強い筋肉が弱い筋肉をかばってしまうので、
ゆっくりと(歩くより少し早い感じで)、
負荷をかけるようにと思って下さい。



そうか・・・(汗)。
ヘタに走らせて坂路調教を行うと、
『強い筋肉が弱い筋肉をかばってしまう』・・・
これには気が付きませんでした。
ゆっくりと、
歩くより少し早い感じで、
負荷をかける☆
ともすれば、やたら全力で走り回るサザビーには
筋トレの際には、やっぱり『リード』が必要なのかもしれませんね♪


さて・・・今日はここからが本題ですw
(前置きが長すぎましたか?・・・汗)
サザビーの友達にヨークシャーテリアのワンちゃんがいらっしゃいます。
以前も何度かblogに記事にしたワンパク軍団ですw

コリン&ヘンリーそのヤンチャなヨーキー軍団は
コリン&アン(共に♂ 1歳) 』のツートップから
ショードッグのヘンリー(♂ 1歳)を加えた3人組みです。
サザビーは、このヨーキー軍団の
飼い主のお姉さんとアンちゃんが大好き♪
いつも仲良くグラウンドで遊んでもらっています。

コリン『ねね、モモ走ります!ごっこやろうぜ☆』
アン『い〜よ〜』
サザビー『私、モモちゃんね!』
コリン『じゃ〜俺、レイジとったっ!』
アン『え〜ボク、ユウマやだな・・・』
ヘンリー『ボク、ちっちねw』

なんて言ったか言わないかw
(すいません、ちっちさん・・・汗)
3人は今日も仲良く『キャッチボール』を繰り返します。

ところが・・・
この中でも一番『キャッチボール』が好きなのはコリンです。
コリンは何回でもボールを拾いに行くために、
その大柄な身体(3,3kg)にバッチリ筋肉が付いています(汗)。
特に後ろ足は凄い筋肉なのです・・・

その凄まじいまでの筋肉の秘密は、勿論、その『キャッチボール』のおかげなのですが・・・
もう1人の末っ子ショードッグのヘンリーのおかげでもあるのです。

え?
それは何故かって?

そ れ は ・ ・ ・





実はヘンリー、『キャッチボール』が始まると
コリンのリードを加えて放しません・・・(汗)。
体格の良いコリンに何度引きずられても、絶対に放さないw
よってコリンにはヘンリーの体重(1,8kg)分の負荷が常にかかっているのです。

う〜ん、こういう筋トレもあったのか・・・と、
しみじみ眺める私とサザビーなのでした☆

高坂さん、こんな負荷だと・・・どうでしょう?w
ダメ?
ですよねぇ・・・

☆人気blog Ranking☆=?位(接戦?)
Pet Links=1位
毎回『blog ranking☆クリック』してくださる皆様、
応援してくださって、ありがとうございます☆
相変わらずの順位ですが、こんな獲得票数は初めてです♪
すごく嬉しい〜です☆☆☆
  

Posted by sazaby_9966 at 23:13Comments(27)TrackBack(0)

2006年01月30日

It's fine! !

ポカポカ陽気の千葉。
海浜幕張の海はシャツ1枚でも過ごせちゃうほどの暖かさでした。
気温は15度以上を軽く上回る3月下旬の陽気です。

いつものように海風に揺れる木々の芝生の下、
サザビーは『キャッチボール』を愉しみます。
彼女にとって、こうやって遊べることは当たり前の日常で
それは特別幸せなことでもないのかもしれません・・・。
それでも、彼女は生きています。
今日も、
そして明日も・・・
恐らく数年後も、こうやってお散歩を愉しんでいることでしょう。
それが当たり前のことのように・・・

 遊ぼうよ〜♪サザビーはAustraliaの『Welona 犬舎』からやってきました。
ママは日本産の『HYACINTH(ヒヤシンス)』。
生まれた日付は1999年6月6日、
本名は『ANDROMACHE(アンドロマクセ)』、
4姉妹の一人でした。
姉妹はそれぞれ、仲介役やペットショップ、
果ては里子に出され、
『アンドロマクセ』は私の手元にやってきました。
その経緯はどうであれ、
どの子も新しいパパやママの下で
幸せに暮らせるはずです。
それが当たり前のことであって、
それが普通のことだと思っていました。

先日、私にサザビーの仲介を介してくれた方から手紙が届きました。
私は昨年の暮れに、サザビーの姉妹に逢いたくて、
その詳細がわかったら知らせて欲しいとお願いをしていたのです。
しかし・・・
その手紙には私が知らなくて良い事が記されていたのでした。

サザビーの姉妹の残り3人のうちの2人は、詳細が不明とのこと。
更に1人は亡くなったそうです・・・
それも1歳のお誕生日を迎える前に、この世を去ったと書かれていました。
その方は私と同じように、その仲介役の方からサザビーの姉妹を引き取り
僅か半年後に返品と称して送り返してきたというのです。
しかし衰弱しきっていた『その子』は
仲介役の方の看病も空しく、すぐに亡くなったと書いてありました。
死因は栄養失調による衰弱死だそう・・・
返品の理由は
『気が強く、なつかない』
『よく吠えてうるさい』
が理由だそうです。

その方はすぐにチワワを購入したそうです。
『パピヨンじゃなくって、最初からチワワにすれば良かった』
と、語ったそう・・・
仲介役の方は、その方に半額の返金を求められたと聞きます。
(勿論、返金などには一切応じなかったそうです。
 当然、チワワも売りませんでした。)

『その子』は身体に傷もあって、
ごはんもロクに与えられなかったのでしょう・・・
手当ての甲斐もなく、数日後病院で息をひきとりました。

手紙にはそう書いてありました・・・。

私ね、よく思うんですよ。
もし、サザビーが他のお家の子供だったら
もっと幸せに暮らしていたかもしれないって・・・
それは私のような一人暮らしの女性の下で寂しい思いをせずに
家族が居て、
子供が居て、
賑やかな家庭の中で愉しく暮らせてたんじゃないかなって・・・
そう思うとね、怒る時に怒れなくなったりしちゃうんです。

『私って、この子を不憫にしてない?』

なんて考えちゃうんですよね・・・
だから子供の頃の彼女の教育は、
少々、甘やかしちゃったのかもしれません。

でも・・・
仲介役の方からの手紙を読んだ時、
『ゾッ』としました。
だって、もし私の元に『アンドロマクセ』が来なかったら、
ひょっとして今のサザビーは、こうして元気に
当たり前のお散歩を愉しむ毎日を送れていなかったかもしれないのです。
ボールを必死で追いかけて、走り回って遊ぶワンちゃんも、
ごはんも与えられず虐待されるワンちゃんも、
飼い主の接し方一つで、それが当たり前の毎日になってしまうんです。

もし・・・
私がもう一人の子を迎え入れていたら・・・
サザビー・・・
あなたはサザビーじゃなかった。
そして、今、こんな風に青空の下で遊んでいなかったのかもしれません。

It's fine!! ☆『どうしたの〜?』とサザビーが駆け寄ってきます。
私はそっと彼女を撫ぜてから、
『ママは凄い幸せなんだけれど、サザビーはどう?』
と尋ねました。
彼女は得意のフットワークを私の前で披露すると、
『早くボールを投げてよっ!』
と、せがみます。
私はボールを掴むと、勢いよく青い空に向かって
思い切り放り投げました。
サザビーは坂を駆け上がって、
鳥のように宙を舞い、ジャンプ・・・
私は彼女に向かって
『It's fine!!』と叫びました。

毎日、当たり前のように感じている幸せは
ちょっとしたボタンのかけ違いで、
無くなってしまうモノだったのかもしれません。
全ては結果論だろうけれど、過去を振り返って思い直してみると、
『あの時、こうしていたら・・・』
なんて、やっぱり考えちゃいます。

サザビーとこうして一緒に生活できることも
実は、全てが偶然の積み重ねの上に成り立っている事なんですよね。

『私達は、逢うべくして出逢った・・・』

本当はそう考えたいけれど、
当たり前の毎日を、日々感謝していく私にとって
彼女の亡くなった姉妹の話は、本当に衝撃的だったのです。
他の姉妹も現在、元気で幸せに暮らしているのなら、
それほど大差ないものかもしれませんが、
1歳を迎えずに亡くなったとなると話は別です。

私はサザビーを呼び、そっと話します。

『 サ ザ ビ ー 、 あ な た が サ ザ ビ ー で 、
  マ マ 、 本 当 に 良 か っ た 』

きょとんとする彼女を抱っこして、私達はゆっくりと海を後にしました。

ねぇ、サザビー・・・
これからも、思い切り遊んで、吠えて、喧嘩して・・・
当たり前の毎日を一杯、愉しんでね。

私と逢う事のなかった『その子』の分まで・・・

☆人気blog Ranking☆=?位(接戦?)
Pet Links=1位
サザビーと私には酷なお話でした。
こんな風に飼われてしまうワンちゃんがいることは知っていたけれど
彼女の姉妹までもが、そうだったと考えるとやるせなくなります。
  
Posted by sazaby_9966 at 21:51Comments(28)TrackBack(0)

2006年01月29日

ダイエットの秘訣?

冬場って体重が中々絞れないじゃないですか?w
この文を読んで『うんうん♪』なんて、うなずいちゃった方!
(特に『ツテさん』とか・・・w)
そんな時は、寒くても運動しましょうね☆
じゃないと、暖かくなった春先に去年の服が着れなくなっちゃいますよ〜(汗)。

ビビちゃんと比べられても・・・(汗)夕方、お散歩に出る前にサザビーの体重を量ったら・・・

なんと4kgになっていましたぁ〜☆

ダイエットは成功!
彼女は体重が増えるのも早いけれど、
同時に減るのも早いらしい・・・(汗)。
さて、4,6kgから4,0kgになったのだから
600gは絞れたということになります。
一体、どの辺が減ったのでしょう・・・
グラウンドに着くとお友達のビビちゃん
(カニンヘン・ダックス ♀ 3歳)がいらっしゃいました。
彼女の体重は3kg・・・

比較されても困るから・・・(汗)、
今回は遠近法を使って写真を撮ってみましたw
こうして見る限りでは・・・
あれ?
それでもサザビーってデカイかもw

軽やかに・・・いつの間にか減った体重のせいか、
ここ最近のサザビーの跳躍力は前にも増して
軽やかになった気がします。
ボールの『ミス・キャッチ』もだいぶ無くなり、
着地のバランスも良くなってきました。
更にバテが少なくなってきたのは、
スタミナが戻ってきた証拠かもしれません。
本当は後、300gぐらい減らして、
3,7kgぐらいにしたかったのだけれど、
そこまで落とすとトモの筋肉が落ちてしまいます。
すると着地時に、後ろ脚にかかる負担を
支えきれなくなってしまう可能性があるので、
これぐらいがベスト体重なのかもしれません。

彼女の今までの最高到達地点は、地上1m程度です。
ところが今日は違いました(汗)。
多少、身軽になったせいか、普段よりも高い位置でボールをキャッチします。

飛んでます・・・先週の雪の影響によるものなのか、
グラウンドの芝の状態も良かったのかもしれません。
それほど固い芝ではなく、
多少湿った弾力性のあるコンディション。
サザビーは、その地面の状態が気に入ったのでしょう・・・
終いにはボールを投げなくても、
一人でジャンプを繰り返す始末(汗)。
身体が温まってきたところで、久々の
ダイビング・キャッチ・トス』を試みました。
3回中、1回成功・・・
先ず先ずの結果だったのですが、彼女は不満そうw
それでも、これは1日3回までと決めてあるので、
私はそれ以上はやらなかったのです。

しかし・・・
彼女は不満そう・・・でした(汗)。

無駄に高く・・・♭不満が爆発したのは、その直後・・・
『これでもか〜!』と言わんばかりに、
無駄に高くジャンプを繰り返し始め、
私に『ダイビング・キャッチ・トス』を要求してきます。
高く飛べたって、できるとは限りません・・・(汗)。
それだけ脚に負担もかかるので、
私はボールをカバンにしまいました。
すると・・・
それでも彼女はジャンプをやめません(汗)。
写真を見ると、この子・・・
怒りながらジャンプしてるんです。
こんなことばっかりしているから
『脱臼』しちゃうんだろうなぁ・・・(怖)。

家に帰って、サザビーの体重を量ると・・・
なんと3,95kg・・・☆
またも0,05gも減ってしまいました(汗)。
皆さん、冬場のダイエットは運動が一番みたいですよw
それも無駄に高く飛ぶ『ジャンプ♪』が効果適面です☆

あ・・・
でも人間が外で一人、意味も無く『ジャンプ♪』していたら
それはそれで、見た目にちょっと恥ずかしいかもしれない・・・w

☆人気blog Ranking☆=12位まで上がりましたぁ〜♪
Pet Links=1位
犬Blogのレベルが、かなり上がりすぎているような・・・。
こんなに壮絶な争いでしたっけ・・・?(汗)

12位に押し上げてくださった皆様、
ひたすら嬉しいです☆☆☆
いつも『blog ranking☆クリック』をしてくださる方々、本当にありがとうございます☆
  
Posted by sazaby_9966 at 23:48Comments(22)TrackBack(1)

2006年01月28日

光速のマロン♪

夕方起きると、気温はなんと9度・・・
冷たい北風も強く、なんともやる気のなくなる今日の千葉(汗)。
私は眠い目を擦り、パジャマ姿のままサザビーにいいました。

さっさと仕度してっ!『いい、よく聞いて、サザビー☆
 天気予報では、週末は小春日和の14度って言っていたの。
 それなのに気象庁は、また外しちゃったのよ。
 ママの馬券みたいでしょ?(汗)。
 勿論、ママだって、あなたとお散歩には行きたいのよ・・・
 でも、ママって冷蔵庫を開けるのも躊躇しちゃうぐらいの
 寒がりでしょ?だから、今日のお散歩は・・・』

そこまで言った時、サザビーが吠えました。
それは・・・

さ っ さ と 着 替 え ろ っ !

でした・・・(汗々)。

さっさと着替えて、死ぬほど寒い公園に着いたのは午後4時過ぎ・・・
勿論、こんな寒い日は誰もお散歩なんかにきていません!
グラウンドだって野球少年がチラホラ居る程度でした。

さっさとボールを投げてっ!『ねえ、サザビー☆
 どうしてグラウンドに誰もワンちゃんが来てないか知ってる?
 みんなパパやママの体調を気遣って、
 お家で暖か〜くしてるのよ。
 ホラ、ママが風邪を引いちゃったら大変でしょ?
 だから今日のキャッチボールは・・・』

そこまで言った時、サザビーが吠えました。
それは・・・

さ っ さ と 投 げ ろ っ !

でした・・・(汗々)。

仕方なくボールを取り出す私・・・
全く肩をぶっ壊しちゃいそうな寒さだよ!
こんな日に何も遠投させなくたっていいのに・・・(泣)。
誰も遊んでなんていないじゃん・・・

誰だ☆?と、その時です!
『キャンキャンキャンキャン!』
と、鳴き声が近づいてきたかと思った瞬間、
凄いスピードで走るワンちゃんが、
サザビーと私の間を駆け抜けて行きました!
それに気が付いたサザビーも身構えます・・・(汗)。
ワンちゃんは一旦、私達から離れたところから
コチラを振り返ると・・・
再度、突進してきてサザビーの前でピタリと止まりました☆
あれほど全力で走って、息も乱れないそのワンちゃんは
1歳を過ぎたシェルティーの女の子・・・
素早いフットワークのエンジンを備えた
『光速のマロン』でした。

強張っていたサザビーの表情が一気に笑顔に変わります(汗)。
そう、マロンはサザビーが気を許せる、数少ないお友達なのです♪

マロン登場〜♪マロン(シェルティー・♀・1歳)は
近所に住まわれるナナちゃん(♀・4歳)のお子さん。
以前、サザビーがエロエロ娘に変身した時に誘惑していた
『ハチくん』(♂・1歳)の兄弟です。
ママのナナちゃんは普通のサイズなのですが、
写真でも見て判るとおり、マロンはひと回り小さい・・・
なんとサザビーよりも体重が軽く、
4kgジャストのシェルティーなのです。

ところが、彼女はその華奢な体格からは
想像がつかないほどのスピードでボールを追います。
その躍動感とスタミナは、底知れず・・・
バテることを知らない体力を持ち合わせたワンちゃんなのです。

2人は互いにライバル同士・・・w
お互いにボールを追いかけ、そのスピードにものを言わせてバトルを始めます。
サザビーも中々、他のワンちゃんとは遊ばない子なのですが
マロンは別・・・(汗)。
何故ならマロンは凄く気性の良い子で、絶対に喧嘩をしない子だからなのです。

こうなったら仕方がありません。
私は2人が待つグラウンドにボールを投げました・・・(汗)。
走る・・・
飛ぶ・・・
転ぶ・・・
を繰り返す彼女達。

一方、コチラはといえば、
寒い・・・
凍える・・・
死んじゃう・・・
を繰り返す私達。

冷たい北風の吹きすさぶ中、
私は2時間近くもボールを投げさせられました(泣)。
皆さんも、今日はお散歩に行かれましたか?
寒くありませんでした?
2時間以上、お散歩された方・・・
是非、一報を〜w

☆人気blog Ranking☆=さて、?位
Pet Links=1位
信じられません・・・
皆様の暖かいクリックのおかげで3000ptを楽に越えたのですが、
なんと、なんと犬Blogのレベルの高いこと・・・(汗)。
昔なら余裕でベスト10入りしていたランキングも
今じゃ〜上位にしがみ付くのがやっとですw

それでも・・・
blog ranking☆クリック』をしてくださった皆様、
本当にありがとう〜☆
これからも地道に良い記事がかけたらなぁ〜って思ってます♪
  
Posted by sazaby_9966 at 22:24Comments(10)TrackBack(0)

2006年01月27日

坂路調教☆

サザビーはパピヨン特有によくある関節が強くない子なので、よく『脱臼』を繰り返します。
さすがに彼女自身も慣れっこで、外しても自分ではめ込んでしまうのですが・・・(汗)。

普段は外れないように、後ろ足のトモの部分に筋肉で固めて保護しています。
勿論、その筋肉を作るためには、日々の筋トレが欠かせないわけで・・・
今日は、そんな彼女の筋トレのお話です。

先日、『Shampoo & Mousee』の高坂さんからメールを頂きました。
そこには私のBlogを読んで、サザビーの『脱臼』を心配してくださり、
『どのように脱臼を防いだら良いのか?』
について、彼の経験から色々とご指南をしてくれたのです。

高坂さんの家にはラブのMousse、その子供のBond&Mistの他に
WAXというミニチュア・ダックスの男の子がいらっしゃいます。
このWAXくんの関節が、かなり緩々で
『骨盤骨折』、更には『股関節形成不全』と診断されたそうなのです。
↓以下は『高坂さん』からのメールの抜粋です。

シーズン中の女の子にしか興味を示さないWAXに、
どのように筋肉を付けるかを考えました。
犬は一番重い頭が前足の上にあるので、
自然と歩いていれば前足は筋力が付きますが
後ろ足は絶対に負荷を与えなくては駄目だと思いました。
見た目は太い太腿でも、バランスを考えると更なる筋肉強化が必要です。
そこで、WAXが小走りになる程度で歩かせて、
少しリードで負荷を与えたりとか(人に付いて歩くと不可能です)、
坂や階段を登り降りをしたりとか・・・
登りでは、後足、降りは前足の筋力が付きます。
無理をさせず、WAXのペース+アルファ位で、頑張らない程度です。
最近やっと、40cmぐらいならジャンプして飛び載りますし
70cmぐらいの場所から飛び降りる事が出来るようになりました。


私は以前、自宅の階段の昇り降りを、サザビーの筋トレのために毎日行っていました。
しかし、ララやググじいさんが邪魔をしたりw、
一度、下まで滑り落ちたことがあったので、
それ以来、階段での筋トレは行っていませんでした。
しかしサザビーの場合は、
あの無駄に高く飛ぶ『跳躍力』からの『着地』に耐えうる筋肉を
常に装備してなければ、すぐに関節が悲鳴をあげてしまいます。
そこで高坂さんが仰る『後ろ足への負荷』の筋トレに
競走馬が行う坂路調教を取り入れてみました。

坂路コース☆ここが、サザビーの坂路コースですw
なんの事はない、例の『海浜幕張の人工海岸』なのですが・・・w
写真を見ても判るように、かなりの傾斜です。
更に横から見るのと、頂上から見るのとでは
だいぶ感じが違います・・・(汗)。
この白い線の間を『キャッチボール』をしながら
往復する訓練が坂路調教です☆

この日の幕張メッセの気温は楽々10度を超えた感じで
ここ数日間の冷え込みが嘘のような暖かさでした。
実際、シャツ1枚でも海風が心地良いぐらいの陽気だったのです☆
久し振りの『キャッチボール』とあってか、
サザビーもフットワークも軽やかに、芝生に飛び出していきました。

坂路調教坂路調教













坂路調教坂路調教













ちなみに競走馬の坂路コースとは、やはり傾斜がつけられた調教コースで、
平坦なコースと違ってスピードが出にくく、馬場材にウッドチップを使用していることから
脚にかかる負担が少ないことが大きなメリットです。
坂を駆け上がる調教を繰り返すことで、瞬発力を養ったり、後肢の鍛錬にもなるのです。

坂路調教久し振りの全力疾走だったせいでしょうか・・・
サザビーは4,5回繰り返すだけで
あっという間に息が上がってしまいました。
10回程度は軽くこなすはずなのですが・・・(汗)。
終いには、この運動を嫌って
ボールも途中で落としてしまい、
適当に歩く始末・・・

『スタミナ不足かな?』

私は彼女のバテかたに不自然さを感じていました。
しかし、実は私は大きな誤算をしていたのです。
それはこの快晴の天候に理由がありました。

確かに海風も穏やかで、シャツ1枚でお散歩できる程、暖かかったのですが・・・
犬には既に『非常に暑い』気温だったのです!
実際、私もシャツ1枚で汗をかく始末・・・
更には海の照り返しの日差しも強く、大気は冷たかったのですが、
運動すると一気に暑くなってくるのです。
まさに体感温度が18度以上はあったのかもしれません☆

水くれ、水っ!(汗)これじゃ〜バテるはずです・・・(汗)。
私はサザビーをベンチに連れて行き、
水を飲ませて休ませました。
ただ、座っているだけなら風もあって
大変気持ちの良い天候です・・・
しかしちょっとでも激しい運動をすると、
あっという間にバテてしまうこの陽気(汗々)。
まさか冬場の運動で、ワンちゃんが
暑くてバテるなんてこと、予想もできませんでした・・・
『ごめんね〜サザビー』
彼女は水を一気に飲み干すと、いつもの笑顔で
『エヘへ〜』と元気を取り戻した様子。
私もそれを見て『ホッ』としました(汗)。

冷たい海風が、私達を包みます。
海岸からの日差しの照り返しは強いけれど、
ベンチに座ってると心地よくって・・・
心地よくって・・・

寝 て し ま い ま し た (Zzz)

気が付くと、サザビーに舐められて起こされた私・・・
全く、わざわざ海に何しに来たんだか・・・(汗)。

坂路調教は、当日の気温や日差しに十分注意しなくちゃいけないと
改めて勉強させられた1日でした。

☆人気blog Ranking☆=さて、?位
Pet Links=1位
blog ranking☆クリック』をしてくださった皆様、
本当にありがとうございます♪
おかげで着実にポイントが上がっています☆

更に・・・
いつも読んでくださる『愛しの読者様!』
今日もありがとう〜♪
  
Posted by sazaby_9966 at 22:53Comments(8)TrackBack(0)

2006年01月26日

母親の気持ち☆

私が京都にいた頃からの幼馴染にKという女性がいます。
年齢は同級で、更に家族ぐるみの付き合いだったため、
彼女の結婚式には我が家の家族総出で祝ったものでした。

現在の彼女は神奈川県に戸建を構えた旦那さんと、3歳の男の子、
更には黒ラブのアメリ(♀・7歳)との4人家族。
ワンちゃんと生活を始めた時期が私とほぼ一緒だったため、
数年前は、サザビーを連れてよく彼女の家に遊びに行ったこともありました。
彼女も旦那さんも、それはそれは大変な犬好きで
本当にアメリを自分の子供のように可愛がっていたのを記憶しています。
サザビーも、そんなK夫妻とアメリが大好きだったのです。

今回は、そんなアメリとK夫妻のお話です。

☆人気blog Ranking☆=14位
Pet Links=1位
凄く長いです・・・
時間の許す方だけ、
更には何があったか知りたい方だけ・・・
ごゆっくりどうぞ☆

あ・・・
続きの前に、是非
blog ranking☆クリック
ダメ?

  続きを読む
Posted by sazaby_9966 at 20:12Comments(24)TrackBack(0)

2006年01月25日

ザ・リンク☆

こんなへナチョコBlogを多くの皆様に読んで頂き、本当に有り難う御座います☆
毎日、とっても感謝しております・・・

でね、
ちょっと前から導入した『アクセスカウンター&解析』☆
おかげさまで、一ヶ月経たないでカウンターは1万人を超え、今は2万5千弱・・・
それで気になったのが、
一体皆様はどこから、この『いとサザ』を知って読んでくれているのだろう?
という事・・・☆

せっかくアクセス解析があるのだから、ちょっと調べてみたんです。
すると・・・こんなデータが取れました(汗)。

さざここのBlogに来てくださる読者様の大半は、やはり
『ランキング・サイト』からのお客様が圧倒的だったのですが、
その他にも、お友達のBlogのリンク先から、
訪問してくださった方々も多数いらっしゃいました。
勿論、『不詳(恐らくブックマーク)』も沢山あったのだけれど、
『ブックマーク』は、それはそれで凄く嬉しい事♪

だって、私なんかのヘナチョコBlogを、わざわざPCに
『ブックマーク』してくれている読者様がいるってことでしょ?
『ああ・・・なんて光栄なんでしょう〜』って感じです(汗)。

素 直 に う れ ち ぃ ・ ・ ・
(↑ハイ、キモイねw)。

そこで今回は、そのリンク元の統計をとってみたのです。
多くのお客様が流れ込んでいるサイト(Blog)は、
多くの読者様が集まっていらっしゃるわけですから、
当然、面白いサイト(Blog)に違いないと・・・♪
皆様も是非、リンク元であるサイトをご覧くださいまし〜

『いとサザ』訪問者リンク元、ベスト10
 1位 人気blogランキング(犬) 全体の50%
 2位 不詳(ブックマーク等) 全体の20%
 3位 ペットリンクス 全体の7%
 4位 人気blogランキング(総合) 全体の3,7%
 5位 モモ走ります! 全体の3,4%
 6位 【ロシアンブルー】時々【アビ&パピヨン】 全体の1,7%
 7位 Shampoo & Mousee 全体の1,4%
 8位 LEON's ON&OFF 全体の1,2%
 9位 ぱぴねす 全体の1%
10位 ずーっと。。。 全体の0,7%

こんな統計が出ました・・・(汗)。
勿論、同一IPでは一定時間を開けないと、重複でカウントされないので
比較的信頼できる数値であると思います。

主だったBlogを紹介いたしますと、
モモ走ります!は炎のブロガーw、ちっちさんのBlog。
難聴のパピヨン・モモちゃんと、ヨーキー軍団の壮絶なる毎日がとにかく面白い☆
毎回Blogを読んでいると、
『ああ〜この人って本当にセンスあるなぁ〜』って感動したりしてます(汗)。
私には見習うべきところが本当に多くて、ある意味勉強にもあるBlogですね♪
犬ランキングが常に上位っていう点もうなづけます。
(天下の富士丸な日々と遜色ないセンスだと思います。)

【ロシアンブルー】時々【アビ&パピヨン】はちゃむさんの猫&パピヨンBlog☆
2頭の猫ちゃんが織り成す毎日に、とっても可愛いフランちゃんがなんとも微笑ましい☆
文章よりも、写真でサクッと優しい気持ちにさせてくれるBlogです。
まだリンクして頂いて間もないのに、多くの読者さんが辿ってきてくれたサイトです。

Shampoo & Mouseeは日本チャンピオンにもなったラブのシャンプーとムースのサイトです。
もう〜『ディスク・ドッグ』の世界では知名度が抜群ですから、
リンクを辿ってきてくれるお客様の量も多い時は、
1位の『Blogランキング』に匹敵する時もあります(汗)。
現在はムースの子供、ボンドちゃんとミストくんの毎日が描かれています。

LEON's ON&OFFはパピヨン界では、かなり知名度が高いレオンくんのサイトです。
レオンくんのパパ&ママさん達は、多くのパピヨンファンシャーと交流が広く、
Blog仲間の皆様の中にも、直接お逢いされたことがある方々が大変多いそう☆
更にレオンくんは賢くって、きちんとしたマナーも入っている立派なパピヨンです♪

ぱぴねすは私の老舗のお友達、葵ちゃんの家のジャンくんのBlog☆
ビビリだの、寒がりだの、何だの言われても、
葵さんがジャンくんを凄く可愛がっている様子が、
毎回Blogから窺い知る事ができます♪

ずーっと。。。は体重別軽さランキングで彗星の如く現れた陸くんとママさんのBlogです☆
とにかくジャンプすることが大好きで、その華麗な『跳ね捌き』はお見事です(汗)。
陸ママさんも多くのお友達がいらっしゃって、相互リンクも最近登録させて頂いたのですが、
その来客数は大変な数でした(ありがとうございます☆)。

この他にも多くのリンクをさせて頂いているBlogの皆様、
本当にありがとうございます。
日々、感謝しております☆☆☆
本当は全部、紹介したいのだけれど・・・
それは是非、また別の機会に、ということで(汗)。

告知
更に、今日から始まったBlogなのですが、ここで1つご紹介したいと思います。
砂漠の町のハンナちゃん

ハンナちゃん☆ハンナちゃんはとっても可愛いチワワの女の子。
カリフォルニアの砂漠地帯で、ママと生活しているそうです。
ちなみにハンナさんのママのKeikoさんは日本人で、
アメリカで生活するようになってから、ずいぶんと経つそう・・・?
そこには普段、私達が知ることの無い、
異国の地でのワンちゃんとの共同生活が
垣間見ることができるのではないでしょうか♪
(お忙しい方なのに、私が強引にBlogを開設するように
引きずり込んでしまいました・・・汗)

チワワ好きな方、砂漠好きな方、
海外Blogに興味のある方は是非1度、
足を運んでご覧になってくださいませ〜☆

今回はBlogのリンクしていただいているお友達をご紹介いたしました。
これからも読者の皆様に、良質のBlogやサイトをご紹介できたら幸せです。

☆人気blog Ranking☆=13位
Pet Links=1位
ああ〜、本当にクリックしてくださる『優しい読者様』が増えました。
今日もBlogを読んで、クリックをしてくれた、そこの『あ・な・た!』
本当に有り難う御座います♪
blog ranking☆クリック』で始まる、SAVE THE SAZABY ♪・・・
ベスト10まで、もう・・・一歩、、、
いや、2歩?
かな・・・(汗)。
  
Posted by sazaby_9966 at 23:55Comments(20)TrackBack(0)

2006年01月24日

南極探検隊☆

寒いぞ〜(凍)。
なんでこんなに寒いんだぁぁぁぁ・・・
せめて申し訳ない程度の寒さにしてください!
だって、夕方の寒さは異常なんですもん。
まるで冷蔵庫の中にいるみたいで・・・(汗)。

南極探検隊☆1見て見て!
ここがサザビーの好きないつもの公園なのですが、
雪が全然溶けてないっっ!
彼女の大好きな『橋』だって、凍り付いてる始末。
日中、お日様だって出ているのになぁ〜
全く頑固な雪だよ!
その割には、勝手に朝方凍結して、
人々を『ツルッ!』って滑らせる柔軟さはあるのに、ねw
こんな寒い日は本当にお散歩が苦痛です(汗)。
サザビーの見回りのようなお散歩も、
こうして見ると南極探検隊のよう・・・
『そんなに匂いを嗅いだって、
 どこにも異常はないってばっっ!』

私達は橋が雪でグチャグチャだったので、
池の周りを辿って東屋にやってきました。
う〜ん、東屋・・・
いい響きだ☆
ここで『暖かいお茶』と、『みたらし団子』でも出てくれば
最高なんだろうけどなぁ・・・w

南極探検隊☆2ところが、彼女はどうも何かが気に入らない御様子。
言いたいことは良く判るけれど・・・ダメっ!
今日は橋を渡ってはいけません!
(↑昨日もダメだったけどw)
それでなくても、あんたは『橋から落ちそう』になるじゃん!
こんな日に落ちたら、即『冷凍まぐろ』になっちゃうよ☆

それでもしぶといサザビー・・・
表情がだんだん強張ってきて、
唸る始末・・・
(↑なんで唸るんだよ・・・汗)

『 ん じ ゃ 〜 勝 手 に し な さ い !

 マ マ は 行 か な い か ら ね 〜 ☆ 』


私がそういうと彼女は喜んで橋の探索に飛び出していきました。
全く・・・危ないっていってるのに〜(汗)。

南極探検隊☆3見てくださいよ〜(汗)。
橋の入り口はこんなです。
完全に雪で固まって、歩くと『ツルッ!』っといっちゃいそう!
そんなハラハラする私と裏腹に、
彼女は愉しげにザクザクと雪の上を探索中です。
全く、あんたは『アムンゼン』にでもなったつもりか?
そんなエスキモー犬とは程遠い被毛の薄さで、
万が一、池なんかに落ちたら間違いなく凍死だぞ〜!
落ちないでよ、落ちないでよ!
ちゃんと真ん中を歩いてね(汗)。
走っちゃダメ〜っ!
かと言って、立ち止まらないようにっ!
ゆっくり、そ〜っと歩いて・・・

もう冷や汗モノです(大汗)。
こんな寒い日に、なんで雪の中で、
『冷や汗』をかかなくちゃならないんだろう?

南極探検隊☆4橋の終盤に来た時・・・
ついに始まっちゃいました(汗)。
また池の中を覗こうと、端の方へ移動してるし・・・

『びっこ〜!ダメ!ちゃんと真ん中を歩いて〜!』

私の声にも反応せず・・・
ヤツは写真のように身を乗り出していきます。

『落ちても助けませんよ〜!』

私が彼女に向かって叫ぶと、池の周りをお散歩中の方々から
笑い声が聞えてきました・・・(恥)。

サザビーはチラっと周りを見ると、
『エヘへ〜』と笑って、何とか無事に向こう岸に渡り終えました。
思わず『ホッ』とする私・・・
池の周りにいた方々が、
『もう1回渡って〜w』
なんてふざけた事を言っている・・・(汗)。

冗談じゃないよっっ!
もう絶対にダメです!
本当に汗かいちゃったんだから・・・
全く、何の役にも立たない、
心配をさせるだけの『南極探検隊』でした☆

☆人気blog Ranking☆=13位
Pet Links=1位
中々暖かくなりませんねぇ・・・(寒)。
そんな中、今日もBlogを読んでいただき、誠に有り難う御座います☆
ついでに『blog ranking☆クリック』して頂けると、更に嬉しいのですが・・・ダメ?w
  
Posted by sazaby_9966 at 23:46Comments(24)TrackBack(0)

2006年01月23日

コンビニ女・・・ドライブ編

ああ・・・
それわ、信じられない光景だ☆
私が男の人の運転する車の助手席に乗っているなんて・・・
それも運転するのは『愛しのMくん』だったりする♪

え?
夢なんだろう?ですって・・・?
いえいえ、とんでもないっ!
これは紛れも無い事実です☆
ホリエモンが逮捕されちゃう数時間前、
私はMくんの運転で高速を駆け抜けていましたぁ〜w

☆人気blog Ranking☆=13位
Pet Links=1位
さて、今回は昨日の続き!
久し振りの『コンビニ女・番外編』です☆
何があったのか知りたい方は、是非
blog ranking☆クリック


  続きを読む
Posted by sazaby_9966 at 23:55Comments(28)TrackBack(0)

2006年01月22日

雪の日☆

仕事が一段落した夕方、私達は雪が残る公園へお散歩に出ました。
風はなかったけれど、空気は冷たい・・・(凍)。
いつもの公園も雪化粧で塗り替えられていました。

雪の日☆1雪の日☆2













雪を見たサザビーの印象は・・・
最初はおっかなビックリで、
雪の無いところをひたすら選んで歩いていましたw
ここでふとある事に気が付いた私・・・
よくよく考えてみれば、

サザビーって雪を見るのが初めてだったかも?

だって、関東のこんな大雪は5,6年振りだし、
今までの『みぞれ』や『粉雪』程度だと、
私が雪を嫌ってお散歩に行かなかったから・・・
うん、そうだ☆
サザビーは雪の中で遊ぶのが初めてだった(汗)。

だからかもしれないけれど、
イマイチ冷たくって、動きがぎこちなく
何だかつまらなさそう・・・w
オマケに雪に脚を取られるし、走り回れずにいる彼女。

雪の日☆3この子ってオーストラリアから来たんだっけw
冬場の寒い、この時期の日本の雪なんて、
普段は先ず、お目にかかれなかったわけです。

『 ど う 〜 ? び っ こ ☆

 ひ た す ら 寒 い っ し ょ w 』


私は意地悪く彼女にそう言うと、
サザビーは助けを求めるかのような、こんな表情・・・w
おお〜これわ良いかも♪
いつも気の荒い彼女が、やたら大人しいぞっ!
この調子なら『キャッチボール』だってやらずに済みそうです☆

正味1時間ぐらい・・・
2人で雪の中を歩いていると、さすがにサザビーも雪に慣れてきた様子。
自分から雪の中に入っていって、匂い付けをしていました(汗)。

雪の日☆4日が翳ってくる頃になると、突如として
冷え込みが厳しくなってきます!(寒)
それでもサザビーは2日振りのお散歩だったせいか、
中々車に戻りたがりません・・・
待っていても誰も来ないのに、お友達を待つ彼女。

『お〜い、待っていたって、
 こんな雪の日じゃ、何もイイことなんてないぞ〜!』

私は寒いので早く帰りたかったのですが、
サザビーは全く動きません・・・(汗)。
仕方なく私は『抱っこ』をしようと近づくと、
彼女は『サッ』と逃げ出す始末・・・

また『追いかけっこ』になったら、大変です。
あの時は雨でしたが、今度は雪です!
はっきりいって死んじゃいます(汗)。

私はサザビーを全力で追いかけ、捕まえようとした時に・・・
彼女の前に人影が見えました。
サザビーはその人影に向かって全速力で走っていきます。

『サザビー、ダメだってばっ!』

私が彼女に叫んだ時に・・・
その人影は私に軽く会釈をしたのです。

『 だ れ ? 』

薄暗い雪の降った明るさの中、
良く見ると、そこにはMくんが立っていました。

お お 〜 M く ん ☆

私も笑顔で彼に挨拶をすると、彼は爽やかにこう言いました。

『良かった、Aさんに用があって・・・』

え?


ええ〜?


わ、わたしなんぞにMくんが用があるって〜!


一体、なに???


(明日に続く・・・)

☆人気blog Ranking☆=12位
Pet Links=1位
すいません・・・
書ききれませんでした(汗)。
明日も競馬の仕事です・・・あと1日、頑張ります☆
  
Posted by sazaby_9966 at 23:48Comments(24)TrackBack(0)

2006年01月21日

泣き言♭

あれほどお願いしたのに(←誰に?w)ついに『雪』が降ってしまった千葉県・・・
それも結構な大雪で、積もりまくってます(泣)。
この最悪な状況はいつまで続くのでしょうw

え?
サザビー?
勿論、彼女も怒ってますw

遊びたいなぁ〜♪まぁ〜それはお散歩に行かないからなんだけどね・・・。
今までは、雨が降ろうが、槍が降ろうが、
台風が来たって、馬券が外れたって・・・(汗)、
私は彼女とお散歩に行ったのだけれど、
さすがに『雪』は無理・・・w
私がダメなんです(汗)。
(『冬・撲滅委員会』に入会してます!)
寒いのがメチャクチャ嫌いだし、
この雪のおかげで仕事のローテーションも狂いまくりで
家から外へ出る気にもなれません(泣)。
仕方なくサザビーはお部屋で『キャッチボール』・・・
けれども狭い部屋での遊びは、決して彼女も満足せず、
機嫌の悪さはピークに達しています(汗)。

私は彼女の機嫌をとるために、骨やササミ、アキレス等のオヤツを与えましたが
サザビーはあまり嬉しくない御様子・・・♭
ああ・・・
『雪』か、、、
本当に勘弁してほしいです〜(号泣)。

だってね、
下手すると、明日も外へは出れないかもしれないんです・・・
実は土曜日に行われる中山競馬は『雪害』のために月曜日に移行してしまったのです。
つまり、私の唯一の週一のお休みも無くなってしまいました(泣)。
よって土・日・月と3連チャンの競馬メルマガの発行を余儀なくされたのです。

うう・・・
仕事とはいえ、辛い。
ひたすら辛いです。

車も『雪』に埋もれているしなぁ・・・
え?
『雪掻き』ですってっ!
そんなもの絶対にやりません!
だって私『腰痛』持ちですもん(痛)。

ホント、早く暖かくなってほしいです。

☆人気blog Ranking☆=12位
Pet Links=1位
お返事が出来なくってごめんなさい☆
全部読んでます・・・
本当にありがたいです。
心が温まります・・・
以上・・・泣き言でしたw
  
Posted by sazaby_9966 at 23:45Comments(12)TrackBack(0)

2006年01月20日

サザビー復活☆

ググじいさんの病院の診断の後、サザビーとお家の建設予定地へ出かけました。
この日の気温は8度前後あり、昨日からの冷たい北風もやんでポカポカ・モード♪
そんな陽気の中、サザビー現地に到着するや否や、
車から飛び降りてまだ何も立っていない空き地を走り回ります☆

まだ、何もないね・・・(汗)う〜ん、ここじゃないな







ここも違うなうん、ここだ、ここっ!







一通り、土地の掃除をした後、近くの大きな公園へ行きました。
ここは彼女のお気に入りの公園です。

うひょ〜〜〜☆『脱臼』した脚の痛みもとれたせいか、
陽気のせいなのかw、
公園内を狂ったように踊り回るサザビー。
芝生が深く敷き詰められたこの場所は、
『キャッチボール』には持って来いのスペースです。
来月、早々に開催が予定されている
全日本ダイビング・キャッチ大会
の出場を控えているサザビーの練習場には最高の環境です♪
(嘘です・・・そんな大会ありません、汗)
枯れ草と、芝生のクッションの上で跳ね回る彼女は
いきなり『ダイビング・キャッチ・トス』を成功させると、
その後はご機嫌で・・・
延々飛び続けていました。

ちなみに今日の体重は4,35kg!
前回より更に150gも減って、理想の体型に近づきつつあります。
それでも、やはり見ていて『脱臼』が怖い私・・・
だって、↓こんな飛び方してるんですもん(汗)。

うりゃ〜〜〜☆ニワトリ飛び〜〜〜☆













跳び箱飛び〜〜〜☆フィギュアスケート飛び〜〜〜☆













もう〜見ていてハラハラしてきた私(危)。
私がボールを投げなくなっても、
今度は一人で咥えて放り投げて遊ぶ始末・・・

もう〜メチャクチャ・・・(汗)終いにはこんな格好で遊び始めたので、
私は慌てて彼女からボールを取り上げて、
『ボール遊び』を中止にしました(ほっ・・・)。
ところが突如、遊びを中断されたサザビーは急に機嫌を損ねて
『早く、そのボールをよこせ〜!』
と『きゃんきゃん』鳴き始めました・・・♭
仕方なく私は彼女を『抱っこ』して、
『いいから普通にお散歩しようね♪
 今日は沢山ジャンプしたじゃない?
 今度怪我したら、またコワ〜イ病院に
 行かなくちゃいけなくなっちゃうぞ〜〜〜!』
私の言葉にようやくサザビーの『イレ込み癖』は治まって、
いつもの『やる気のない』表情に戻りましたw

公園内を2人でグルッと歩き回ると・・・
落ち葉はすっかりなくなって、前回来た時よりも
綺麗に掃除されていました。

ねむ・・・そんな中、見つけたのがこのベンチ☆
このBlogのタイトル・バックの写真にもなっている場所です。
早速、私はサザビーに座ってもらってカメラ撮影〜♪
ところが・・・
散々、ボールで遊んだ上に、
私に『抱っこ』されていたせいもあってか、
彼女はすっかり『お眠モード』になっていました(汗)。

帰りの車の中では、さすがに疲れていたのか、
スヤスヤと寝てしまい、家に着くまで一度も起きませんでした。
ここ数日はググじいさんの看病にも
ずっと付き添って起きていてくれたせいもあるのでしょう。

ありがとうね、サザビー☆☆☆

明日は雪らしいです・・・(汗)。
いつもより多めのお散歩内容で、正解でした♪

☆人気blog Ranking☆=12位
Pet Links=1位
ついに・・・ついに雪が降ってしまいましたぁ〜(泣)。
道路は渋滞しちゃうし、
仕事の日程も狂うし、
病院にも行かなくちゃいけないのにぃ〜〜〜
『雪』のバカっっ!
  
Posted by sazaby_9966 at 23:50Comments(16)TrackBack(0)

不安・・・

明日の天気予報の『みぞれ予報』が『湿雪』になってしまった・・・(泣)。
あれほど『雪は降らせないで〜!』ってお願いしたのにぃぃぃ☆
+神様+のバカ・・・
(↑お前クリスチャンだろう・・・?w)
今から天候が凄く不安です。

その代わりと言っては何ですが、
今日の千葉の平均気温は、
昨日の予報とは違って随分暖かかったようです。
風もだいぶ治まって、ポカポカしていました♪
(予報は最高気温が4度・・・しかし今日は8度まで上がりました)

そんな陽気の中、私はググじいさんを連れて病院へ行きました。
実は昨日のBlogの後、便が出て多少元気に動くググじいさん・・・?
『あれれ?水も飲み始めた・・・(汗)』
相変わらず食欲は停滞気味なのですが、
水分を自ら摂って、尿も出るようになっていました。

大丈夫っ☆病院での検査の結果は、
『やはり便秘が苦しくて
 その部分に神経が集中して、何も食べなくなり
 全体的に体力が落ちているのではないか?』
という診断でした。
しかし治りかけた病気が『ぶり返す』可能性も当然あるので、
取りあえず、いつもの栄養剤の注射を打って頂いてから、
『排便がしやすくなるような食事に切り替えて、
 しばらくの間は様子をみる』とのこと。
大事に至らなくて本当に良かったけれど、
それでもググじいさんの食事の量は相変わらず
少量しか摂取しないため、体重は減り続けています。
こちらも私の不安は続きます。

家に戻ると、ララとサザビーがお出迎え☆
『皆、心配なんだね・・・』
私が不安になってると、それとなく皆に伝わってしまいます。
そんな重い不安なムードを吹き飛ばそうと、
私はカメラを片手にシャッターを切りました。
(う〜ん・・・『ちっちさん』のところで見たスーパーサイヤ人になってしまったw)

心配してくれてコメントを残してくれた皆様、
本当にありがとうございます。
今日は金曜日なので、1つずつ返事は出来ないけれど、
後ほど皆様のBlogにキチンとお邪魔しますので、
その時は、また宜しくお願いいたします☆

☆人気blog Ranking☆=12位
Pet Links=1位
現在、ググじいさんの容態は安定しています。
勿論、油断は禁物なのですが、ちょっとは一安心?です。
今日はもう1回、サザビー編を後ほど『うp』します(汗)。
  
Posted by sazaby_9966 at 21:29Comments(7)TrackBack(0)

2006年01月19日

ぶり返した病・・・

家の雨戸がガタガタ揺れて目が覚めました・・・
窓を開けると、外は冷蔵庫のような冷風が吹いています(汗)。
ついこの前までは、春先の陽気だった千葉も、
また寒波が舞い戻ってきたようです(凍)。
私はシャワーを浴びた後、
サザビーといつもの公園へお散歩に出かけました。
足取りが重い私をよそに、
彼女は軽やかにグラウンドを駆け回ります。

それにしても冷たい風が吹いていました。
凍えるような寒さの中で、私達は『キャッチボール』を繰り返すと
今日はいつもより時間を短縮してお散歩を終了〜☆
こんな冷蔵庫のような外で、ボール投げは20球が限界です(汗)。

適当に切り上げたせいで機嫌の悪いサザビーでしたが・・・
家に着くと、大変なことになっていました。

病院は〜?グッタリと横たわるググじいさんっ!
辺りには吐き戻したような形跡が見られます・・・。
ここ数日、やっぱり食欲が落ちていたせいか、
それは胃液だけという内容のモノでした。
そう言えば、今日はおしっこもロクにしていません。
更に身体はフラつき気味で、ずっと横たわったままです。
私は慌てて病院に電話をしたのですが、
この辺りの病院は木曜日が休日・・・
仕方なく先生から頂いたググの処方箋を飲ませて
その後はサザビーと2人で様子を伺いながら看病です。
放っておくとググじいさんは
『体調が悪いと寒い場所に移動する習性』があるので、
部屋を真夏のような温度に設定しました(全開25度☆)。

点滴を繰り返して、ようやく直りかけてきたはずなのに・・・
元に戻ってしまったようなゲルググの容態は、
この凍えるような寒波の影響と、
高齢のせいでもあるのかもしれません。

どうすんの〜?心配してググじいさんの様子を覗き込むサザビー・・・
『明日の午前中に病院へ行こうね』
私のセリフに少しだけ反応したググじいさん・・・
今日は暖かくしてゆっくり寝てください。
『絶対に冷たい床に移動しちゃダメだよっ!』
私はそう言いながら、彼にタオルをかけて
冷えた身体を温めてあげました。

しかし・・・この写真、
サザビーだけが『劇画ちっく』なんですけど・・・(汗)。

中々、ググじいさんの病気は完調しません・・・
ひょっとすると明日からまた、
点滴の通院が始まるのかもしれません。

凍えるような厳しい寒波と共に、
ゲルググの病気が一気にぶり返してきたような夜・・・。
そんな中、懸命に看病する私達をあざ笑うかのように
外では冷たい強風が雨戸越しに、窓をガタガタと鳴り響かせていました。

☆人気blog Ranking☆=12位
Pet Links=1位
明日は朝から病院です・・・
通院となれば、尚更雪は勘弁願いたいのですが、
何か・・・降りそうな雰囲気がムンムンです・・・(泣)。
さて、こんな寒い中、いつも『blog ranking☆クリック』をしてくれて
本当にありがとうございます♪
勿論、読み逃げも大歓迎です☆☆☆
  
Posted by sazaby_9966 at 23:32Comments(13)TrackBack(0)

2006年01月18日

復帰戦?

今日は気温も上がらず、とても寒い1日でした。
せっかく暖かくなったと思ったのに、週末は雪の予報・・・
千葉には降らないでほしかった(泣)。
今から暖かくならないかなぁ・・・

さぁ〜来い!サザビーの脚の検査を病院で診てもらって、
担当医の先生から『OK♪』のサインを頂いたので
今日はそのまま早めに公園に直行しました。
ここ数日間、『キャッチボール』のお預けをくらった彼女だけに、
逸る気持ちは抑えきれない様子です。
しかし病院内で計った体重は相変わらずの4,5kg・・・
僅か200gしか減っていません(汗)。
それにもまして、この寒波の中・・・
突然、急激な運動は禁物です。
更に彼女は『早くリードを外せ!』とイレ込んじゃってます(汗)。
私はまた『脱臼』されても困るので、
最初に彼女を軽く諭してから・・・
初めは普通に走らせて身体を暖めることにしました。

先ず、『脱臼』をした脚のトモの部分を押さえて
軽く関節を回して筋肉をほぐします。
そこから軽いキャンターを10本程度行って、
息を持つ形にして、もう一度脚をマッサージを繰り返します。
この時、既にサザビーは『ゲート・イン』状態で、
フットワークを使い始める始末・・・。

『まぁ・・・大丈夫っしょ☆』

私は彼女をグラウンドに解き放ちました。
凄まじい勢いで走り回るサザビー・・・(汗)。
歩様も、走るストライドも見た目には問題ないようです。
私は彼女を呼び寄せて、ボールを見せて・・・
『行くよ〜☆』
と声をかけ、軽く彼女に放り投げます。




病み上がりのせいか、
もしくは久々のせいか・・・
今ひとつ、彼女とのタイミングが合いません。
けれどもサザビーは、よほど愉しかったのでしょう。
何度ボールを取りこぼしても、嬉しそうにはしゃぎ回ります(汗)。
今度は無理しないようにしようねっ♪

帰りは寒い風が強くなってきて、
本当に雪が降りそうな冷たい空気でした。
仕事もお散歩も含めて、雪は一番困ります・・・
お願いっ!
降らないでぇぇぇぇ〜☆

☆人気blog Ranking☆=12位
Pet Links=1位
週末は東京も雪だってぇ・・・
うわぁ〜、本当に迷惑な天候になりそう(泣)。
神様〜どうか雪を降らせないでくださいっ!
お願いします☆
あ・・・『blog ranking☆クリック』も・・・お願いします(ペコリ〜♪)
  
Posted by sazaby_9966 at 23:56Comments(16)TrackBack(0)

2006年01月17日

LIFE

今日、1月17日は、あの忌まわしい『阪神・淡路大震災』が起きた日です。
あれから、もう11年が経ちました。
それでも多くの家族や友人等を失った人達の悲しみは今も続いています。
更には震災で全てを失って、たった一人で生きている方々も大勢いらっしゃいます。
私の友人Dも震災でこの世を去った一人です。

今から11年前、まだ20代だった彼は、動物が大好きで
将来は動物を被写体にしたカメラマンを夢見て頑張っていました。
幼い頃の私達(京都府舞鶴市)は、よく一緒に遊んだものでしたが、
私が関東に引っ越してからは、年に数回手紙のやり取りをする程度。
それでも、毎回送られてくるその手紙には
かならず彼の撮った動物の写真が添えられていて、
その当時、東京で一人暮らしをしていた私の寂しさを癒してくれていました。

1995年1月17日、午前5時46分・・・
それは突然の地響きと共に、やってきたのです。
一瞬のうちに全てをなぎ倒し、
大切な多くの愛しい命を奪っていきました。
私はそれらを当日の朝のニュースで知り、驚きと共に、
『多くの親戚や友人』の安否が非常に気掛かりでした。
特に友人のDは、手紙の住所から神戸に移り住んでいることを知っていたので、
彼の無事を祈り、連絡を取ろうと方々を模索したのですが・・・
あらゆる通信手段が思うように活用できず、
その安否は『消息不明』とだけしか伝わってきませんでした。

その後、彼が亡くなった事を彼の両親から連絡を受けたのは、
その震災から1ヶ月後のことでした。

タイとカノン写真に写っている2頭のワンちゃん、
白い大きな子がタイくん(♂・9歳・雑種)、
茶色い子がカノンちゃん(♀・14歳・雑種)です。
カノンちゃんは震災の頃、
まだ3歳で拾われて現在のお家に来たそう・・・
14歳という高齢のためか、ここ数日の寒波の影響もあって
『ギックリ腰』を発症し、お散歩が出来なくなっていました。

しかし最近では、ようやく腰の痛みも和らいだようで
元気にオヤツをねだるまでに回復したのです。
多くの人々は震災当初、被害に遭われた人間のことしか考えていなかったのかもしれませんが、
あの震災で多くの動物(ペット等)も犠牲になったことは、
あまり語られていない事実です。
そう考えると当時、辛うじて生き延びたワンちゃん達ですら、
あれから、もう11年・・・
その多くがこの世にはいないのです。

そう考えると、カノンには少しでも長生きしてもらいたくて
彼女をみるたびに私はオヤツのササミをあげてしまいます。
優しそうな瞳をした彼女は、それでも嬉しそうにはしゃいでくれて・・・
今日も元気に公園内を、かっ歩していきます。


震災が起きてから、半年後のある日、私の家に一通の手紙が届きました。
その封書は、かなり傷みが激しく差出人の名前も読めないほどでした。
しかし宛名にある『私の名前』が書いてある筆跡は、
一目でDのものだということが判りました。
私は即座に封書を開くと、彼の手紙を読みました。
その内容は地震が起きる僅か2日前のものだったのです。

手紙と一緒に、毎回彼が送付してくれる動物の写真も・・・
そこにはしっかりと添えられていました。
私は、その写真と手紙の文面を見つめてから、
それらを写真立てに入れて部屋に飾りました。

後日、彼の実家へ連絡を取ると、
ご両親は『その手紙』のことを全く知らないようでした。
私は彼の生前に書かれた手紙が、
『何故、半年も経ってから届いたのか』が
非常に不思議だったのですが・・・
当時は郵便局も勿論、震災の被害に遭ってるはずです。
そう考えれば恐らく、多くの郵便物は機能が停止した局内の中で
長い間、眠っていたのかもしれません。
配達が再開された数ヶ月後、滞っていた郵便物は
ゆっくりと・・・そして少しずつ、
残された人々の手元に届いたのではないでしょうか。
それでもこうしてきちんと中身が保存された後、
配達されたことは奇跡に近い事だったのかもしれません。

彼が私に最後に送ってくれた写真・・・
本当はBlogに載せて皆さんにも見て頂きたかったのですが、
それは出来ませんでした。
何故なら最後に彼が送ってくれた動物の写真は、
『彼自身』の写真だったからです。

そこにはこう書いてありました。
『惚れたらあかんで〜!
 男前に見えたら、
 そら、わいの腕が上がっただけやさかいな』

そんな一言を残して、Dは私の前から姿を消しました。

『そうやね・・・人間もホンマ、動物やしな
 最後の最後に撮りはった動物が、あんた・・・
 自分やったなんてな』

私は写真立てのDに話しかけて十字をきりました。
その祈りは彼だけでなく、
多くの人々だけでもなく、
犠牲になった全ての動物、
そして震災で命を落とした全ての生き物に捧げる祈りでした。

最後に、この曲を捧げます。
『LIFE』



2006年1月17日(火)、午前5時46分

合掌



☆人気blog Ranking☆=12位
Pet Links=1位
今回の記事はデリケートな内容でしたので、
掲載することに躊躇したのですが、
10年以上経った1つの区切りとして投稿しました。
文面を読んでお気を悪くされた方々がいらっしゃいましたら、
この場を借りて、深くお詫びいたします。
  
Posted by sazaby_9966 at 05:46Comments(8)TrackBack(0)

2006年01月16日

ボールを投げろっ!

今にも雨が降ってきそうな雨雲が広がっていた夕方のお散歩。
私達は、いつもより早めに家を出たのですが、
まさか、いつもより遅く帰ることになるとわ・・・
この時は思いもしませんでしたよ(汗)。

昨日は思わぬ『脱臼』で病院の先生にしこたま怒られた私達。
勿論、今日の『キャッチボール』はご法度ですw
ところが、何となくそれを察知しているようなサザビー・・・
楽しいお散歩に行く途中も、妙に口数も少なく
いつものように、はしゃぎません(汗)。
そんな重い空気のまま、私達は車で公園にたどり着きました。
空は今にも泣き出しそうな雨雲で一杯です・・・

ボール投げてよっ!1この日は、お散歩仲間も同じ事を考えていたようで、
皆さんとは、いつもより早めにグラウンドで合流。
ヨークシャーテリアの『コリン&アン』と、
ポメラニアンの『サクラ』達が、
一斉にグラウンドに飛び出していきます。
その後、飼い主さんが投げるボールで
『キャッチボール』をやり始めました。

私は・・・当然、ボールを投げません(汗)。
第一、今日はボールも持ってきていませんw
それでサザビーとも、なるべく目を合わせないようにしていたのですが・・・

ボール投げてよっ!2そのうちに彼女が小さな声で唸り始めました。
周りの子達が楽しそうにボールを追いかけていたら、
そりゃ確かに酷だったかもしれませんが・・・♭
この唸り声は絶対に

『さっさとボールを投げろよっ!』
です・・・(大汗)。

それでも私は、どんなにサザビーに脅かされようと
絶対に彼女を走らせませんでした。
どうしても昨日の『脱臼』が気になっていたからです。
(↑親心親心w)

ボール投げてよっ!3ところが、そんな親心なんて
今のサザビーにはどうだっていいらしく・・・
『今日ぐらいは安静にしようね、サザビー』
と、気遣う私の声なんて、全く耳に入らないご様子。
終始『イライラ・モード』のサザビーを
心配したアンちゃんが来てくれたのですが・・・。
写真の表情は全部、こんな顔です(怖)。

小雨がパラつく頃に、お散歩は終了〜☆
お友達ともお別れして、いざ車に帰ろうとすると・・・

な ん と 、 サ ザ ビ ー が 動 き ま せ ん !

ボール投げてよっ!4『早く帰ろうよ、雨が強くなってきちゃうから〜』
私がいくらそう言っても、彼女は微動だにしません。
仕方ないので『抱っこ』をしようと、
私が近寄ろうとすると・・・

ヤツは逃げ回りはじめました(汗) 


走っちゃいけないのに、
雨が降ってきたから帰らなきゃいけないのに、
今のサザビーは、

そ ん な こ と は 知 っ た こ っ ち ゃ な い !

い い か ら 早 く ボ ー ル を 投 げ ろ よ っ !


『モード』になっておりました(泣)。
逃げるサザビー・・・
追う私・・・
ついには完璧な追いかけっこになってしまった私達。。。
次第に雨も強くなり、ようやく彼女を捕まえた頃には、
もう〜すっかり辺りは真っ暗で、私達はズブ濡れでした(疲)。

ま、まさか『キャッチボール』をやらないだけで、
こんなとんでもない運動を強いられるとわ・・・
既に十分な運動量を消化し、
ストレスを思い切り発散したサザビーは、
車の中でグッスリと『お休みモード』・・・(眠)。

いつもより早くお散歩に出てきて、
いつもより運動をさせられて、
いつもより遅く帰ることになるなんて・・・
オマケに洋服はビショビショになってしまった私(泣)。
ホント、最悪のお散歩になってしまいましたぁ・・・。

☆人気blog Ranking☆=11位
Pet Links=1位
こんなんじゃ、また風邪をひいちゃいますよ〜
しかし、まさか彼女にとって
『キャッチボール』が、こんなに大事なものとわ・・・
ねぇ〜(呆)。
  
Posted by sazaby_9966 at 23:55Comments(16)TrackBack(0)

2006年01月15日

脱臼

昨日とは打って変わって晴天に恵まれた千葉☆
サザビーは昨日の分を取り戻すかのように、キャッチボールを繰り返しました。
ところが・・・

じゃんぷっ!得意げに飛ぶ彼女☆
夢中になってボールを追い、
ダイレクトキャッチを繰り返します。
以前、『高坂さんのムース』が、
ディスクを上手くキャッチできないと
その場で熱くなってしまい、ディスクをかじって、
持って来なくなることがあったそうです(汗)。
今日のサザビーもまさに『それ』でした。
上手くボールが落下する前に取れないと、
ボールをその場でかじり始め・・・
興奮気味の彼女は私がいくら呼んでも
決して戻ってきてはくれません(汗)。
それでも視線はカメラ目線でしたw

絶好のお散歩日和の中、
多くのワンちゃんが芝生で遊んでいました。
それでも彼女はたった一人でジャンプを繰り返します・・・♭

じゃんぷっ!!何度か試した『ダイレクト・キャッチ・トス』も
中々上手くいかずに、イライラしてくる彼女。
そのうちに段々と飛び方が乱暴になって、
着地のバランスが悪くなってきました(汗)。
私が彼女に言います。
『びっこ、その飛び方はダメ!
 また、脚を怪我しちゃうよ』

それでなくても最近は体重が重くなった彼女・・・
いくら筋肉で覆っているとはいえ、
所詮、パピヨンの細い脚です。
いつバランスを崩して、
骨折しないともいえません。

次第に飛び方も雑になってきた彼女・・・
私はサザビーの頭を冷やそうと、一旦ボールをしまいました。
それでも彼女は『キャンキャン』と鳴いて、
『ボール遊び』を続けろと催促してきます。

じゃ〜んぷっ!!!私は彼女がボールを上手く取れないから
イライラしているということに気づいていたので、
簡単に取れる、それほど高くない位置に
ボールを放ってみました。
すると上手くキャッチが続いて、
彼女の機嫌も直りかけたのです。
ところが・・・これが私の失敗でした。
サザビーはそのまま『ダイレクト・キャッチ・トス』の体勢に入り、
低い位置に放るボールを
強引に高く飛んでキャッチしようとしたのです。
(←これがその時の写真です)
この写真のあと、サザビーは『キャン!』と悲鳴を上げて
一回転の転倒のあと・・・脱臼しました(汗)。

数人のギャラリーの方々に『大丈夫ですか?』と声をかけられ、
私達はそのうちの『芝生にシートを引いている家族』の場所に案内されて、
サザビーの怪我の具合を確認しました。

幸い怪我は脱臼のみで、彼女は自分一人でハメ込んでしまいましたが
さすがに、この後は大人しくなって、静かにしていました。
よほど熱くなっていたのでしょう・・・
更に体重も普段の時より重かった(汗)。
今回の事は、それに早く気づいていたのに、
私の配慮が足りなかったせいで起きた事故だと思います。

私はサザビーを抱っこして、心配してくれた方々に
『どうもすみませんでした』とご挨拶とお礼を述べた後、その場を後にしました。
私達はそのまま病院に直行・・・
担当の先生に事情を話し再度、足元の具合を検査してもらいましたが、
やはり怪我は脱臼のみとのことでした。
ホッとする私・・・。
しかし先生は写真を見て一言・・・

『 飛 び す ぎ ・ ・ ・ 』

その後、私とサザビーは、
久々に先生にしっかりしぼられて『反省モード』。

『いくら多めに筋肉を付けているとはいえ、
 体重が上がった分、自重すべきだったのでは?』

もう、返す言葉もありません・・・
まさにその通りです。
調子にのった私達は大切なことを忘れていたんです。
それは、

『 無 理 は し な い こ と ☆ 』

簡単なようで難しい・・・
それでも一番大事なことかもしれません。
以後、気をつけます(反省)。



本日、海浜公園で声をかけてくれた多くの皆様、
更にシートと場所を提供してくださった家族の皆様、
この場を借りてお礼を申し上げます。

『本当にありがとうございました。
 おかげで、とても助かりました。
 また今度お会いした時に、
 是非、お礼を言わせてください』

☆人気blog Ranking☆=11位
Pet Links=1位
怪我をしちゃう時って、
本当に一瞬の心の隙から起きたりするんですよね(汗)。
以後、気をつけます・・・♭
  
Posted by sazaby_9966 at 21:56Comments(28)TrackBack(0)

2006年01月14日

ビビッたサザビー☆

久々の長雨だった今日の千葉・・・
気温が上がるって言った割には、夕方は寒かったです(汗)。
え?
お散歩?
勿論・・・行きたくなかったけれど、
ちゃ〜んと行きましたよw

もう〜ビショビショですけど・・・(泣)

ドシャ降り・・・公園に2人でたどり着くと、辺りは真っ暗・・・
これでも5時前なんですよ(汗)。
冷たい雨と、風の中、私達は東屋で一休み。
それでもこんな天気です。
お友達のワンちゃん達どころか、
人っ子一人見当たりません・・・(汗)。
それでもサザビーは外へ出られて満足げ。
こんな天気じゃキャッチボールも出来ないけれど、
それでもお散歩は何があっても欠かせ無いご様子です。

付き合わされるこっちは、本当にイイ迷惑なんだけれど、
何処にも行かないで、夜中にグズリ出されるよりは
遥かにマシです(汗)。

帰りにコンビニで競馬新聞を買って、
車の中で目を通していると・・・
サザビーがヘラヘラ新聞の上に乗ったり、
舐めたり噛んだり邪魔し放題♭
恐らく、お散歩が物足りなかったのでしょう。
仕方なく車の中で、彼女とプロレスごっこをやってみたw
すると本気で噛み付いてくる彼女・・・(汗)。
私もムキになってパシパシ叩いて遊んでいると、


ゴロゴロゴロ・・・☆


辺りがピカッ!っと光りました。
一瞬、昼間のような明るさになった車内☆
突然のカミナリの音にビビリまくるサザビーw
更に・・・


ガラガラガラ・・・☆


おお〜なんちゅう響きだ♪
カミナリの音に中断されたプロレスごっこ・・・
サザビーをチラッと見てみると、、、

怖いよ〜(汗)おお・・・
すっかりビビってるw
あれだけ煩かったサザビーが、シュンとなっていました。
こんなに萎縮する彼女も珍しい・・・
あんたも『人の子』、
いやいやw、
『犬の子』だったってことだねぇ〜♪

この後は大人しくなってくれた彼女を抱っこして
大雨の中、車でお家に帰りました。

え?
カミナリですか?
もう〜家に着くまで鳴りっぱなしでしたよん♪
音が聞えて、辺りが光るたびに、
彼女は思い切りビビってましたぁ〜☆
(↑『ひゃんっ!』とか鳴いてるし・・・汗)

皆さんのお家ではどうでした?w

☆人気blog Ranking☆=10位
Pet Links=1位
そうそう、ワンちゃんって花火やカミナリの音に反応しますよね〜♪
あとサイレンの音とか・・・
皆さんのお家でも一緒かな?
  
Posted by sazaby_9966 at 23:55Comments(20)TrackBack(0)

ちょっと、お知らせです☆

いつも『愛しのサザビー』を読んでくれている読者様、
誠に有り難う御座います。
更にコメントを残してくれている方々にも感謝☆です。

ごめんね〜♪今まで中々言い出せなかったのですが、
体調と仕事の関係でblogを続けることが、
正直、とても困難な時期がありました。
特に週末に至っては、多くの方々とは逆で、
私の仕事量はピークになります。
現在はライターのお仕事の他に、
『競馬関係のメルマガ』の代筆業も請け負っており、
毎週末(金・土曜)は合計12本の
メルマガを配信しなくてはなりません。

よって週末のコメント返しは、ほぼ出来ず、
Blogを更新する事がやっとの状態です。
(誠に申し訳ありません・・・汗)

せっかくコメントを残してくれる
多くの読者様に大変申し訳ないのですが、
今の私の現状ではこれが精一杯の状態です。

病気の方は転移が見つかった為に化学療法に切り替えましたが
効果が見られれば手術で切除することも視野に入れた治療になりました。
よって今後はやはり通院する回数も増えて場合によっては入院もありえます。
そうなってしまえばblog自体の更新も定かではないでしょう。

こういった状況下の中でblogを続けていくことは
本当はあまり良くないことなのかもしれません。
けれど今の私はこんな環境での生活でも十分幸せなんです。
その幸せをblogで綴れて配信できることは
決して困難であっても苦痛ではない・・・と思っています。

今後とも諸事情を踏まえた上でのご理解を頂けますよう、
何卒、宜しくお願い致します。

☆人気blog Ranking☆=10位
Pet Links=1位
勿論、コメント返しがなくても問題のない方々のコメントは大歓迎です。
かならず目は通しますので、私事で大変恐縮なのですが、
これからも宜しくお願いいたします☆
  
Posted by sazaby_9966 at 20:24Comments(4)TrackBack(0)

2006年01月13日

『このはし、わたるべからず!』

いつもお散歩に行く公園に、サザビーの大好きな橋があります。
池の上に架けてある小さな橋なのだけれど、
私はあまり、この橋が好きではありません(汗)。
それと正反対に、彼女はお散歩に来る度、
ここを1回は渡らないと気がすまないようで・・・

え?
なんで私はこの橋が好きじゃないかって?
んじゃ、是非『↓』下を読んで下さいw

この日は夕方から雨の予報が出ていた幕張。
私達は雨の降る前にお散歩に出掛けました。
勿論、普段より早い時間の平日のお散歩ですから、
お友達にも会えません・・・。
それでも愉しそうに歩く彼女♪
いつも通りにグランド脇にある、池に架かった橋の前にやってきました。

このblog内でも再三登場したこの橋(『水浴びしたい?』参照)なんですが、
実はサザビー、
この橋から池の中に落ちたことが5回もあるんです(汗)。
なんで落ちたかって?
それはね・・・

落ちるって・・・(汗)この子・・・
こんなことしてるんですよ(汗)。
ちょっと目を離すと、こんな風に渡るんです。
よせばイイのに、とにかく端っこを歩くんです。
それも調子に乗って小走りになったり、
スキップしたり・・・
まるで塀を走る猫みたい☆
勿論、過去に何度か落っこちましたよ(汗)。
『ジャボン☆』って音で、私が橋を振り返ると
池で『バシャバシャ』泳いでいるんです。
慌てて助け出すと、
藻が体に付着した彼女の体は・・・
真緑です(泣)。

確かにお友達のジルちゃん(ゴールデンリトリーバー・♀・2歳)は、
夏場に、自分からこの池に向かって、柵を飛び越えて
飛び込むことが何度もありましたが・・・w

サ ザ ビ ー の 場 合 は ち ょ っ と 違 う ん で す 。

だって毎回、橋の上から飛び込んでいるんですから・・・
つまり、こんな渡り方をしているから落っこちる(汗)。

そう・・・落ちた時って、
決して自分から飛び込みたくて、飛び込んだわけではなく・・・


端 っ こ を ス キ ッ プ し て い て 、

誤 っ て 滑 り 落 ち た ん で す w



馬鹿でしょ・・・(呆)。
それも過去5回もっっ!・・・です。
勉強が出来ないようです。
その度に私もジーパンを濡らして、
池に助けに入らなくてはなりません。
だから私はこの橋が嫌いなんです(泣)。

真ん中は嫌いなんだよ〜リードはどうしたって?
ダメなんですよ(汗)。
リードしてても、今まで3回落ちてるんです・・・
万が一、落ちたらリードを手離さないと、
サザビーが首吊り状態になっちゃうし、
かと言って好き勝手にやらせると
池に『ドボン!』です・・・(泣)。
こうなったら一休さんの
『この、はし(橋・端)、わたるべからず!』
って看板でも立ててもらおう♪
(↑字なんか読めないけど・・・)

皆さんも橋を渡る時は真ん中を歩いて渡りましょうね☆

え?
『端っこを歩いているのは、お前んちだけだ』って?
あはは・・・♭
そうですね、
でもって、落ちるのもウチだけですね(汗々)。

☆人気blog Ranking☆=10位
Pet Links=1位
皆さんのおかげでベスト10に返り咲きましたぁ〜!
本当にありがとう☆☆☆
新しく読者になってくれた方々も、懲りずに遊びに来てくださいね♪
『池に落ちても、順位は落ちるな〜』って人は、1クリックお願いします。
  
Posted by sazaby_9966 at 23:55Comments(6)TrackBack(0)

2006年01月12日

車椅子のピッピ☆

今日の千葉は、今までの寒さが嘘のような『気温12度』という暖かさでした。
実は私は『腰痛』持ちなので、寒いのは大の苦手(汗)。
それだけに、この時期外れの暖かさは、とても有り難いわけでして・・・
『腰痛』ために、普段は億劫に成りがちな、
サザビーとのお散歩もフットワークが軽くなりますw
その暖かさに便乗し、今日は今年初の海浜公園に出かけました。

今回はそんな季節外れの海でのお話です☆

愉しいぃぃぃぃ♪久し振りの海浜公園で走り回るサザビー☆
地面に横倒しになっても、すぐに立ち上がり
ボールを追いかけるはしゃぎっぷり♪
何度も『ダイビングキャッチ』を繰り返し、
さすがに暑くて疲れたのでしょう。
私のそばでひっくり返ってしまいましたw
その時です・・・
私達の耳に聞きなれない音が聞えてきたのです。

カラカラカラ・・・

それは、まるで何かが回転しているような音でした。
サザビーも音のする方に耳をピンと立てて聴いています。

私達は、その『カラカラ』と音のする方向へ
ゆっくりと歩き出していきました。
芝生の脇にある階段を登って、土手沿いの石畳の道路の下には
『大きな窪んだ芝生のスペース』があります。
『その音』はそこから聞えてきていました。
私達はその『窪んだスペース』を、上から見下ろせる位置にやってくると・・・

カラカラカラ・・・

先ほど聞えてきた音が鳴り響きます。
そして私達の目の前に『その音』の正体がゆっくりと姿を現しました。
そこには2頭のプードルと
1頭のサルーキーがキャッチボールをして遊んでいたのです。

ピッピちゃん☆そして・・・

カラカラ、カラカラ・・・

『その音』はサルーキーが装着している車椅子の音でした。
彼女は美しい金色の飾り毛を海風になびかせて・・・
こちらを見つめて『ピタっ』と立ち止まりました。

綺 麗 な 子 ・ ・ ・

私は一瞬、言葉を失いかけるほど、
そのサルーキーの姿に魅了されたのです。

彼女の美しさは、小さな頭とその凛々しい顔立ち、
更には均整のとれた細いカモシカのような体格からくるものでした。
飼い主様と挨拶を交わした私達は、暫くその子達を見学。
この日の運動は『キャッチボール』だったらしいのですが、
2頭のプードルの女の子達は『ディスクドッグ』らしく
フリスビーの大会にも名を連ねている名犬です。
(やはり『高坂さん&ムース』のことはご存知でした)

一通り、『キャッチボール』を見せてくれたプードルの2頭は、
物珍しげにサザビーに近づいてきてくれました。
しかし・・・
既に唸りをあげてるサザビー(汗)。

『 こ ん に ち わ ♪ で し ょ ?
  仲 良 く し よ う っ て 挨 拶 に き て く れ て る ん だ よ ☆ 』

私の言葉にも耳を貸さず、サザビーはプードル達を見上げます。
とても大きな羊のような雰囲気の2頭は、私にも擦り寄ってきてくれました。
その時・・・
カラカラ・・・と音を立てて、
サルーキーのピッピちゃん(♀・2歳)もやってきました。

ご対面〜☆ピッピちゃんは、初顔の相手には軽く吠えて威嚇するらしいのですが、サザビーとは睨み合いながらも、全く吠えません・・・
一方のサザビーも唸りを止め、ピッピちゃんを見つめます。
一瞬、海風が強く吹いて、
ピッピちゃんの金色の被毛がサラサラと横に揺れました。
サザビーも海風に微動だにせず・・・
彼女の引く車椅子から目をそらしません。

そして、重い空気が数秒間ながれた後・・・

サ ザ ビ ー は ピ ッ ピ ち ゃ ん に
『 ニ コ 』 っ と 笑 顔 を 見 せ ま し た 。

それを見たピッピちゃんはまた芝生に戻り、ボールを追いかけて・・・
車椅子を装着したまま、鮮やかにキャッチ♪
そして、そのボールを咥えたまま、コチラを見つめて歩いてきます。

その華麗な美しさは、私が今まで多くのワンちゃんに感じた
『美しさ』とは全く別なモノでした。

『 あ あ ・ ・ ・ こ の 子 、 実 は 外 見 か ら じ ゃ な く っ て 、
  中 身 ( 精 神 力 ) か ら 美 し さ を 発 し て る ん だ ・ ・ ・ 』

私がそれに気づくまでに時間はかかりませんでした。
華麗に前脚で走り、
かろやかに飛ぶ・・・
その一連の彼女の行動に応じて、下半身に設置されている
一見アンバランスな車椅子が、見事に彼女と一体化しているのです。
それはどんなに身体が不自由でも、
その置かれた環境を素直に受け入れることによって、
初めて成し得る事が出来る『動作』だったからです。

その後、飼い主様は私達に、
ピッピちゃんの怪我について、お話をしてくれました。

ピッピちゃんは1歳を迎える頃に、この場所で『キャッチボール』をしていて、
ある時、高く飛びすぎて背中から地面に落下してしまったらしいのです。
その時に不運にも、地面に設置してある『スプリンクラー(芝生に水をまく機械)』があって、
そこに背中を強打して、背骨を折ってしまったそう・・・。
奇跡的に命に別状は無かったのですが、その時以来、
彼女は『下半身不随』になってしまったということでした。
それでも幼い頃だっただけに、すぐに車椅子の生活に慣れて、
彼女は今も元気に、当時と同じ場所で
『キャッチボール』や追いかけっこを愉しんでいるそうです。
(その後、『スプリンクラー』は撤去されました)



私達が帰る頃には、他のワンちゃん達もやってきて
サザビーとピッピちゃんは威嚇しながらご挨拶・・・(汗)

ご機嫌〜♪サザビーもピッピちゃんにすっかり慣れてこの表情☆
珍しく他のワンちゃんと仲良くできた彼女の笑顔は
普段の独りで遊んでいる時より、ずっと愉しそうでした。
置かれた環境は、それぞれ違うのかもしれないけれど、
実は人も犬も、みんな一緒で・・・
『どんな逆境にも負けない強い精神力』が、
必要なのかもしれませんね☆

そんな状況を乗り越えた今だから、
彼女達の笑顔が、今ここに存在するんだ・・・

私はボールを追いかけるワンちゃん達を見つめながら
そう思いました。

ピッピちゃん、色々教えてくれてありがとう☆
またサザビーと遊んでね♪

私も『腰が痛い』なぁ〜んて、言ってられません・・・(汗)。
明日からも頑張りましょう♪

☆人気blog Ranking☆=12位
Pet Links=1位
あっさり落ちちゃったランキング・・・(汗)。
昨日の来訪者の異常な伸びはなんだったのだろう?
『変な夢』の記事だったのに・・・ねw
今日の記事も面白かったら、是非
blog ranking☆クリック
  
Posted by sazaby_9966 at 23:55Comments(30)TrackBack(0)

2006年01月11日

夢の中で・・・

昨日は恐ろしい夢を見ました・・・
最初は良かったんだけれど、最後は怖かった(汗)。
うなされましたぜ、まじでw

中年女が夢でうなされるって、
本当に何の役にも立たないっしょ?(苦笑)。

え?
どんな夢だったかって?

それは・・・

サザビーがいつの間にかお母さんになってた夢なんです。

とりあえず、お散歩へ・・・夕方、いつも通り起きた私は、何の迷いもなく、
サザビーとサザビーの子供とお散歩に出かけました。
通りすぎるお散歩仲間も、
『サザビーちゃん、ママになったのね〜』
なぁ〜んて平気で言っています(汗)。
私もそれとなく
『そうなんですよ〜♪』
とか答えちゃったりして・・・
お揃いのお洋服でかっ歩する2人。
しかし・・・
実は私、夢の中で、
『ところでサザビーって、いつ子供を産んだんだっけ?』
と必死に考えているんです。

このように、サザビーの子供が当たり前のように
存在するところから夢が始まっていました(汗)。

2人で休憩☆公園内に着くと、いつもの場所でちょっと休憩する2人・・・

『・・・てか、子供の割には、既にデカイんだけど(汗)
 第一、サザビーの子供は男の子だっけ?
 それとも女の子なんだっけ?』

2人を見ながら、またも必死に考えている私。

更に私達は3人で『テクテク』と、
いつものグラウンドに向かって歩いていきました。

キャッチボールか・・・グラウンドに到着した私は、突然2人にせがまれました・・・
それは勿論、いつもの『キャッチボール』です。

『親子でボール投げが好きなのか・・・』

カバンの中からボールを取り出そうとした、
その時、私はビックリしましたっ!

何故か、カバンの中には
数え切れない程のボールが入っていたのです(大汗)。


『 な 、 な ん な ん だ ・ ・ こ れ わ ♭ 』


驚いている私の背後でサザビーの鳴き声がしました。
『早く投げろ〜☆』の催促です。
しかし・・・
その『きゃんきゃん!』という声は妙に響いて、
どんどん、どんどんと大きくなっていくのです!


う る さ ぁ 〜 い っ っ !


そう言って私が振り向くと・・・

うそぉぉぉ〜!?なんと、そこには無数のサザビーが、

『ボール投げ』をまっていました・・・



『い、いつの間に・・・』
すると、私にお散歩仲間の方々が近づいてきて
口を揃えてこう言います。

『ウチのサザビーは凄く元気よ〜』とか、
『ウチのサザビーもヤンチャで困っちゃうわ』とか、
『ウチのサザビーにも早くボールを投げてあげて』とか・・・


そう・・・
その無数のサザビーは、全部サザビーの子供だったらしく
お散歩仲間の方々に、私は1頭1頭配っていたらしいのです。

もう〜どれが本物のサザビーか全くわからない私・・・
沢山のサザビーが私をめがけて、突進してきますっっ!


う わ ぁ 〜 〜 〜 ☆ ☆ ☆


・・・と、ここで目が覚めました(汗)。

ベッドの上では、私の声で起きたサザビーが
心配してそばに来てくれたのですが・・・

彼女の顔を見たとき、更に一瞬怯んだ私・・・w

正直、すごくビビリました。

うん、そうだ!
サザビーに子供が生まれたら、
その子の名前は・・・


『 ビ ビ リ ー 』


にしよ〜っと・・・(汗)。
きっと、この夢はそんな将来の暗示だったのかもしれませんw

☆人気blog Ranking☆=10位
Pet Links=1位
おお〜久し振りに10位に返り咲きました♪
嬉しいです・・・
って、これも夢だったりしてね(汗)。
  
Posted by sazaby_9966 at 23:55Comments(25)TrackBack(0)

2006年01月10日

待ち人きたる!?

昨日の記事に多くのコメントを頂きまして、本当に有り難う御座いました☆
でね・・・やっぱりサザビーって皆さんのお家のパピと比べると、
かなり『立派』なw、体格なんですよ(汗)。
(↑はい、『立派』は太いことね♪)
判っていたのに改めて聞いてしまうと、ショックは隠しきれません(汗々)。

更にこんなものまで作ってみました。
(↓是非、ドラえもんの声を真似て『タイトル』を読んで下さいw)
パピヨン体重別・軽さランキング
お暇な方は見てください・・・

☆人気blog Ranking☆=12位
Pet Links=1位
今回は今年最初の長編です・・・(汗)。
『今、暇なんだよねぇ〜』って感じの方々は
是非、どうぞ〜♪

  続きを読む
Posted by sazaby_9966 at 23:55Comments(24)TrackBack(0)

2006年01月09日

冬場の体重

Blogのお友達の『mikiさん』のお家のミトンちゃんが、
最近、太ったかもしれない
と記事にされているのを見て、私もふとサザビーで思い当たる節がありました。

それは先日、ググじいさんの診察を兼ねて、
サザビーの健康診断をした時の話です。
実はその時、驚くべき数字が私を襲ったんです・・・(汗)。
それは彼女の体重の数値。
先生はいつも診断する前に体重を量るのだけれど、
普段、サザビーの平均体重は4kgぐらいなんです。
ところが昨年の年末に計った時は4,5kgもあった・・・(汗)。
だから私はお正月の期間、サザビーをダイエットさせていたのです。
しかし、今回の体重測定で先生の口からは出た言葉は・・・

4,6kgですね・・・ 

ええ〜?
ふ、増えてるじゃ〜ん!?
食事のカロリーに気をつけて、
運動して頑張った成果が、
プラス0,1kg増とわ・・・(汗々)

先生いわく、
『サザビーちゃんは、これぐらいが普通でしょう』
とは言っていたものの、私は心配でした。
普段、あれだけ飛んだり跳ねたりしているだけに
体重制限は守っておかないと、かならず脚に負担がくるのです。

確かにサザビーは『後脚のトモの部分に筋肉を装着』しているパピですから
それなりに重いとは思うのですが・・・
このまま放っておけば、アッちゅう間に5kgです(汗)。

サザビー4,6kg×11頭=私の体重w

いかん・・・
これわ、いかんよ〜
そりゃ冬場は体重を絞りづらいのだけれど、
せめて4kg台前半にしなくっちゃ・・・(大汗)

風呂上り〜☆でね、私・・・
サザビーをお風呂に入れてみたんです☆
『きっと太って見えるのは被毛のせいじゃないか?』
なぁ〜んて思ったからなんだけど・・・(汗)。
(↑見えるんじゃなくて本当に太ったのに、往生際の悪い私w)
すると・・・
ホラ♪
見て見て!

結 構 痩 せ て 見 え ま せ ん か ぁ 〜 ?

何だかほっそりとした感じになったサザビー♪
(↑それでも4,6kgには変わりないけれど・・・汗)

しかし・・・
僅か30分後、被毛が乾ききると・・・

一丁上がり〜☆すっかり元に戻ったサザビー・・・(汗)。
いや、それより洗ったせいで被毛が前にもまして
『モハモハ☆』になってしまった気がする♭
写真を撮ると、また一段とデブったような・・・(大汗)。
う〜ん、痩せさせる努力って難しいものです。
(↑ちなみにお風呂に入れたりするのは
 痩せさせる努力ではありませんw)
このままいけば、暖かくなる春先までには
かなり『立派なパピヨン』が完成してしまいそう・・・
(↑『立派』というのは競馬業界で『重い』という意味です) 
お散歩でのキャッチボールの量は、
これ以上増やすと私が死んじゃうし(汗)、
やっぱりオヤツの量を減らさないといけないのかもしれません☆

皆さんのお家のワンちゃんは推定何kgぐらいでしょうか?
是非是非、大きな数値を書いて、私を安心させてくださぁ〜い♪

↓『blog ranking』固まってます・・・何位かわかりません(汗)。

☆人気blog Ranking☆=12位
Pet Links=1位
いや〜、きっと何だかんだ言ったって、
Blog仲間のパピヨンの中じゃ、サザビーが一番重い気がします(汗)。
頑張ってダイエットしてもらおう・・・
  
Posted by sazaby_9966 at 23:55Comments(28)TrackBack(0)

2006年01月08日

笑顔・・・♭

ついこの前の話なんですが・・・
知り合いの広告代理店の方に『サザビーを使ってみたい』と言われて、
とある某企業のCMオーディションに行ったんです。
で・・・
予選で落ちたら格好悪いので、本選に行くまで内緒にしてました。
そしたら予選を通過しちゃったんです・・・(驚)。
でも、次はダメだろうなぁ〜っと、わかってますw
何故なら・・・

サ ザ ビ ー は 大 の 人 見 知 り で 、
男 の 人 が 大 嫌 い だ か ら ・ ・ ・ ( 汗 )

オーディションなんかで、多くの知らない人達の前に出て行ったら
そこで牙を剥くことは必至です・・・
何かいい方法はないかなぁ〜

それでも取りあえずは本選のために写真を取り直す私達。
『性格が悪い分、外見で勝負だっ!』
そう思い必死で『彼女の可愛い写真』を撮ろうと頑張ったのですが・・・

笑顔・・・☆元来、写真を撮ることには慣れているサザビー。
すぐにポーズは作ってくれるのですが・・・
何故か、彼女は必要以上に笑います。
普通の笑顔でいいのに、何故か『バカ笑い』をする彼女。
『びっこ〜、そんなに笑っちゃダメだってばっ!』
私がそう言っても彼女はやめません(汗)。
それどころか、この表情が気に入った?らしく、

『 こ の 顔 見 て 見 て ぇ 〜 ♪ 』

とカメラのレンズに迫ってきます・・・♭
こんな恥ずかしい顔じゃ、審査の対象にもなりゃしない。

どう見ても可愛い笑顔じゃない・・・(汗)。
てか、ラリっている表情です。

『 ラ リ 顔 』

いやぁ〜オーディションは諦めよ〜っとっ☆

☆人気blog Ranking☆=12位
Pet Links=1位
某電化製品のCMでした・・・。
頼むよ、サザビー☆
稼いでくれ・・・w
  
Posted by sazaby_9966 at 23:50Comments(22)TrackBack(0)

2006年01月07日

ググじいさんの復活☆

今日はググじいさんとサザビーの定期健診の日。
年末のググの状態の悪さは、多少影を潜めたものの
依然として食欲はあまりなかったのです。
それでも病院では『随分と良くなった』と診断されたので、先ずは一安心☆
更に先生は『血液検査』を勧められたので
前回と見比べる上でも、ここは検査を実行☆
すると・・・

診断書☆これが今回の検査の結果です!!
驚くことに全ての数値に変化が現れ、
腎臓値・肝臓値、共に数値が下がって平均値になっていたのです。
前回の結果はコチラです
嬉しくって涙が出ちゃいました・・・(泣)。
一時は『たぶん、もう助からないかも・・・』って、
先生も私も思っていたんです。

私は同じ病気で一昨年、『ザクレロ』を亡くしているので、
この腎臓炎に関しては、本当にトラウマになっていました。
それだけに、今回のググじいさんの回復力には、頭が下がる思いです。

取りあえずは『栄養剤』の注射を1本打って頂き、
今回の治療費は

血液検査代 2000円
栄養剤   2000円
―――――――――――
合計    4000円

※オマケしてくれたようです(汗)。

その後、サザビーの診断も終わり、
『容態の変化無し』と報告された私達は揃って帰宅しました。

んで・・・
ググじいさんの回復祝いに皆でお魚パーティー♪
その後、記念写真を撮ろうとしたんですが・・・

記念写真記念写真







記念写真記念写真







サザビーやララは、すぐに自分が中心になりたがります・・・(汗)。
やっぱり女の子だからかしらん?
でも今日はググじいさんの記念写真だから、後ろで我慢してくださいw

本当に毎日通院して点滴を頑張ったんだもんね。
偉かったね、ググじいさん☆
これからも長生きしてくださいっ!

心配してくれた皆様、本当にありがとうございました♪

☆人気blog Ranking☆=12位(復帰祝いにポチっと押してくださいね☆)
Pet Links=1位
それでもググじいさんは高齢です。
食欲が少ないことも気になりますので、これからも定期的に通院をして
注意深く見守っていくつもりです。
  
Posted by sazaby_9966 at 23:55Comments(16)TrackBack(0)

2006年01月06日

苦手なモノ・・・♭

人にはそれぞれ苦手なモノがあります。
私にも、そりゃ〜もう沢山・・・w
勿論サザビーも御多分に漏れず、苦手な怖いモノがあるわけでして、
今回は、『彼女の苦手なモノ』のお話です♪

今日は昼間に仕事の打ち合わせがあったので、
帰りにいつもと違う公園でお散歩をしました。
彼女は相変わらず元気一杯にキャッチボールを繰り返します。
得意げに跳ね回るサザビー・・・
ところが・・・(汗)。

遊ぶぞ〜♪ホップ☆












ステップ☆☆ジャンプっ☆☆☆












楽しい〜♪ん?あれは?












まさか・・・?ヤツラも来てる・・・(汗)












早く帰ろうよ〜っ!早く、早く帰るんだってばっっ!












来た〜!ぽっぽ軍団!!ハトは嫌いなんだってばぁ〜っ!!












答えは『ハト』でしたw
サザビーは何故か『ハト』に異常に怯えます(汗)。
近くにいるのを発見すると、もう〜飛び回って逃げます☆

実はこの時、サザビーにオヤツを上げようと
カバンから『小さいササミ』を取り出した瞬間、
それが『ぽっぽ軍団』の目に止まったらしく、
一斉にコチラに羽ばたいて来たのです(汗)。

いやぁ〜凄かったですw
『ハト』もお腹が空いていたんだね〜♪

・・・てか、確かサザビーって『ニワトリ』だったでしょ?w
同じ鳥類じゃん・・・
仲良くすればいいのに☆

☆人気blog Ranking☆=12位
Pet Links=1位
さて、『ぽっぽ軍団』いかがだったでしょうか♪
え?連中にササミをあげたのかって?
そりゃ〜あげましたよん。
ヤツラはサザビーの分まで、しっかり持っていきましたw
  
Posted by sazaby_9966 at 23:43Comments(17)TrackBack(0)

2006年01月05日

お誕生日祝い・・・☆

今日は妹の誕生日☆
いつもお世話になっている私はサザビーと彼女の家へ出向いたのですが・・・
いきなり行って驚かそうと思ったのが裏目にでました(汗)。
だって・・・

誰 も い な い ん で す も ん ・ ・ ・ ( 泣 )

やれやれ、私達の人生ってこんなもんだよ、びっこ〜♭
仕方がないので近くにあるペットショップで、
サザビーと一緒に時間を潰すことにしました。

可愛い〜☆おお〜☆☆☆
なんて可愛いんだっっ!
私は目の前にいるパピヨンの赤ちゃんに首っ丈になりましたw
『ひょっとして男の子だったら、びっこのお婿さんに・・・』
なんて密かに思っちゃったぐらい、私は気に入って
お店の方に見せていただいたのですが・・・
残念ながらパピの赤ちゃんは女の子でした(苦笑)。

『ねぇねぇ〜
 サザビーも見てみなよっ!
 すぅご〜く可愛いよ〜☆☆☆』

私は、そう言いながらカートに乗せたサザビーを見ると・・・

可愛い・・・?あっ、そ・・・

良かったね・・・


まるで興味がないみたい(汗々)。
それどころか、赤ちゃんの方を見もしません・・・
更に、そっぽを向いてあくびまでする始末。
それでも店員さんが赤ちゃんを抱っこして近づくと、
彼女は唸りをあげて・・・
『近寄るなよ〜』
と一喝☆☆☆
思わず気まずくなる私と店員さん(大汗)。
ウチは多等飼いには縁がなさそうです・・・♭

ショップから出て、もう一度妹の家に行ったのですが
相変わらず留守でした。
携帯も繋がらなくて連絡も取れないので
仕方なく、プレゼントを玄関に置いてくる私達。
サザビーは妹が大好きなので、ちょっと残念そう・・・

『また、今度遊びに来ようよ☆』

私の言葉にグズリだした彼女・・・(汗)。
私は『抱っこ』しながらサザビーをあやして、車に乗り込みました。
その後も彼女の『イライラ☆モード』は続き・・・

あ〜っ、寒いんだってばっっ!終いには、この寒いのに
『車の窓を開けろ〜』
と騒ぎ始めたサザビーは、延々と家に着くまで
外に顔を出しっぱなしです(汗)。
『ね、ね・・・ママ寒いんだけど・・・(凍)』
私の問い掛けにも彼女は一切無視!
踏み切り前では通過する電車に向かって吠えまくり、
踏み切り待ちの人達にジロジロ見られる私達・・・

も う 〜 勘 弁 し て く だ さ い ・ ・ ・

本当、風邪ひいちゃうんだってばっっ!
あのペットショップでの一件が悪かったのか、
はたまた妹に会えなかったことに腹が立ったのか、
いずれにせよ、機嫌が最高潮に悪かった今日のサザビー・・・

ホント、今日は疲れましたぁ〜♭

☆人気blog Ranking☆=12位
Pet Links=1位
今日はvivipapaさんもお誕生日です♪
妹とvivipapaさんへ HAPPY BIRTHDAY ♪
おヒマな方は是非、どうぞ☆☆☆
  
Posted by sazaby_9966 at 23:50Comments(20)TrackBack(0)

2006年01月04日

ハゲと静電気☆

今日は私の病院での検査の日。
私は『抗がん剤』を使用しているので、
副作用には過敏に反応しちゃうんです(汗)。
でね、病院内ですぐに担当医の先生の顔色を伺っちゃう・・・

『あ、こりゃ悪化したのかな?』とか
『ひょっとして、もうダメ?』とか

考えちゃったりするんですよねぇ(苦笑)。
たった、それだけの事で、その日の気分が一喜一憂する私。

んで、今日の先生の顔色は、普段と一緒。
う〜ん、微妙・・・
判断しづらい表情でした。
先生いわく

『もう少し、続けてみましょう』

とのこと・・・

『ね、ね、先生、
 髪が抜けちゃったら嫌だな』

私はそう言いたかったんだけれど、
言えず終い(汗)。

こんなつまらない質問ですら、上手く言えない私。
神様は、だから私に文章を書く能力をくれたのかな・・・

静電気が起きないねっ♪一方のサザビーはと言えば、
この時期は静電気のせいもあって抜け毛が凄いんです(汗)。
ブラッシングをしていると、

『 そ ん な に 抜 け ち ゃ っ て 大 丈 夫 ? 』

って聞きたくなってしまう程、被毛が抜けていきます。
そんな彼女は、私をマジマジと見つめ、

『 あ ん た の 方 こ そ 、 大 丈 夫 ? 』

と言ってるようで・・・(苦笑)。


幸い、今日はそれほど乾燥していなかった花見川区☆
乾燥している時は、サザビーを抱っこしただけで
『パチ☆パチ☆』と静電気が起こっちゃいます。

『 お 互 い 、 ハ ゲ た く な い よ ね ぇ ・ ・ ・ 』

私がそう言うと・・・
彼女は私をチラっと見てから、
元気良くグランドへ走り出しました。
そして途中で振り向いて

『 早 く お い で よ 〜 ♪ 』

とニコっと笑います。

まぁ〜ハゲたらハゲたで、静電気も起きないかw
人生、なるようにしかならないし・・・
やる気のない私達が、そんなつまらない事で
『クヨクヨ』するのも、何だか可笑しいよね♪
私はサザビーに向かってボールを投げました。

早く、暖かくなあ〜れっっ☆

☆人気blog Ranking☆=12位
Pet Links=1位
仕事始めの方も多かった今日☆
久し振りの仕事場はどうでしたか?
ちょっと働けばすぐに3連休です、Fight〜!
  
Posted by sazaby_9966 at 23:51Comments(13)TrackBack(0)

2006年01月03日

サクラちゃんからのお年始♪

サザビーのお散歩仲間にポメラニアンのサクラちゃん(♂・3歳)という子がいます。
今回はこのサクラちゃんのお話w

サクラと一緒☆サクラちゃんは一見すると、
ボシログの『ぼしろーくん』の子供の頃のような出で立ちですが、
列記としたポメラニアンですw
このサクラちゃん、実は物凄く食欲が旺盛☆
お散歩中に様々な方々から、オヤツを頂くと、
それらをあっという間に食べつくします・・・
更にオヤツをくれる人に群がるワンちゃんを見つけると、
他のワンちゃん達を蹴散らしてでも奪い取りに来ます(苦笑)。

お 前 の オ ヤ ツ は 俺 の モ ノ 、

俺 の オ ヤ ツ も 俺 の モ ノ ☆


まさにジャイアンです(汗)。

更にサザビーはサクラちゃんの真似をすることが多いのです。
サクラちゃんが来ると一緒にオヤツを貰いに行ったり、
写真のように『バカ笑い』をしたりと・・・
いやぁ〜ハシタナイ娘です(汗)。
君達、少しは『miu☆non〜life』のmiu&nonちゃん達を見習いなさいっ☆

サクラからのお年始☆そんなサクラちゃんから、今日お年始を頂きました。
大喜びのサザビー☆
袋を開けると・・・
サザビーの大好きな『プチささみ』と
サクラちゃんからの年賀状☆
そして・・・
おお、これわっ!
MARY'S TREOW(メリーズ トレオゥ)のチョコレートじゃん♪

私は彼女に『プチささみ』を渡すと、
早々にチョコレートを頂こうと手を伸ばしました。
ところが・・・

チョコ頂戴☆なんと、ヤツにしっかりガードされたのです(汗)。

『あんた、チョコレートなんて食べないじゃ〜ん
 これは、どう考えてもママにくれたんだってばっ!』

私がそうサザビーに言い聞かせたのですが、
彼女はチョコレートに頭を置いたまま、唸りをあげる始末(汗)。

その目はまるで、

マ マ の モ ノ は 私 の モ ノ 、

私 の モ ノ も 私 の モ ノ ☆


とでも言いたげなご様子・・・

あんた、そんなところまで、
サクラの真似なんか、しなくってイイんだってばっっ!

☆人気blog Ranking☆=11位
Pet Links=1位
全くヤマトといい、サクラといい、
年末年始にサザビーにだけ、お届けモノが沢山届くって・・・
一体どういう事でしょうか?(汗)。
チョコレートぐらい、頂戴ってばっっ!
  
Posted by sazaby_9966 at 23:55Comments(17)TrackBack(0)

2006年01月02日

ガンプラのサザビー☆

およそ一月振りの雨が降った千葉☆
たまには湿り気も必要でしょう・・・
でも、雨が降った割には気温は低くって、
夕方のお散歩の寒いことといったら・・・(汗)。

雨だね〜お散歩に出た時間は4時半過ぎ。。。
お正月と、この雨天の影響で、誰もいない公園。
そんな彼女は、辺りをキョロキョロ見回して、
何故かニコニコ、ご機嫌です。
どうやら一人で遊べるのが嬉しいようでして・・・
今日も50球のキャッチボールを繰り返しました☆
ところが公園のグランド内は、土が泥んこでしたので
写真の砂の上でやったのですが・・・
丁度50球目に『右後ろ足の関節』を外してしまったのです(驚)。
私が慌てて近寄ると・・・
『来るな〜』って感じで唸る彼女。
その後サザビーは、バレリーナのように右後ろ足を伸ばすと、
たった一人で、外れた関節をハメちゃいました(汗)。

いくら手慣れているとは言え、こう落ち着いて目の前で治されちゃうと
少々拍子抜けしちゃう私・・・(汗)。

あんた、本当に『ガンプラ』の『サザビー』みたいだね☆

☆人気blog Ranking☆=11位
Pet Links=1位
ちなみに『ガンプラ』は『ガンダムのプラモデル』のことですw
可動する関節部分が沢山あって、取り外しが容易です。
皆さんも関節を外さないように、冬場の運動は気をつけましょう☆
(↑外さないか・・・w)
  
Posted by sazaby_9966 at 23:47Comments(15)TrackBack(0)

2006年01月01日

初散歩&初ミサ

皆さん、宝くじは当りましたか?
私はナ、ナント

買ってませんでしたぁ〜w

・・・なら、いうなよ、ってかんじですよねw
的中した人も
外しちゃった人も
良いことがありますように〜☆

初散歩&初ミサ☆でもって、『初散歩』に出かけました。
今日は空に雲がかかっていて、夜からは雨の予報です。
さすがに気温も低くて寒かったけれど、
風が吹いていない分、それほど寒くは感じられませんでした。
お散歩コースに車で到着すると・・・
今年最初にお逢いしたのはラブラドールのチョコちゃんでした。
サザビーはチョコちゃんのママからおやつを頂くと、
喜んで(笑顔)、
走って(真剣)、
唸って(怒り)、
○ンチ(安堵)w
今年も365日続く、なが〜いお散歩の
初日が始まってしまいましたぁ〜(汗)。
サザビー、今年も1年、お手柔らかにね♪

帰りに私達は教会へ直行☆
『年越しミサ』は辞退していましたので、
こちらも『初ミサ』w、です。
教会には年末よりも多くの信者様がお見えになられていました。
神父様のお話を聞いて、ご挨拶。
イエス様・・・こちらもこれから1年間、お手柔らかに、ですw

さて、ここからは音楽の話題♪
バッハの曲にキリストの受難を謳った
『マタイ受難曲』という作品があります。
3時間に及ぶ大作なので、こんなBlogで語るのはおこがましいのですが、
今回は今年最初の『初ミサ』だったということで、
この『マタイ受難曲』から、私の大好きなコラールを編曲して演奏してみました。
曲名は第3曲目のコラール
『心から愛するイエスよ、あなたは何を犯されたのか』です。
本来なら歌詞が入る部分なのですが・・・
今回はピアノで我慢してくださいね♪

原曲MIDIは こちらのサイトで紹介されています。
私はこれをピアノ1本で主旋律を浮き彫りに演奏してみました。
お暇な方は是非、聴き比べてみてくださいな♪

『Matai Vol.3』(Aちゃん勝手に編曲w)

宅録なのでノイズがヒドイけれど、
我慢しちゃってくださいw

え?サザビーは?って・・・
寝てます☆
『お散歩+教会』のスケジュールは、さすがに疲れちゃうみたいですw

☆人気blog Ranking☆=11位
Pet Links=1位
しょっぱなから『暗い曲』なんて思わないでね(汗)。
そろそろオリジナルの明るい曲も『うp』します。
さて、それでは私はまた寝正月に戻りまぁ〜す☆
  
Posted by sazaby_9966 at 23:24Comments(10)TrackBack(1)

☆あけまして、おめでとうございます☆

新年、あけましておめでとうございます☆
今年も宜しくお願い致します♪

あけまして、おめでとう♪・・・というわけで、『飽きっぽくてやる気のない』私達が、
Blogを半年間も、ほぼ毎日更新できて、
新年を迎えることが出来ました。
これもひとえに、皆様の暖かい応援のおかげです☆
これからも頑張りますので、宜しくお願い致します。
でもって、今年は戌年ですね☆
12年に1度しかないワンちゃんの干支を、
こうして『サザビー』や、『多くのブロガー&読者様』と
迎えられることを大変嬉しく思っています。
皆様の1年が是非、
素晴らしい年になることをお祈りさせて頂きます。
全ての皆様に、神のご加護がありますように・・・☆

んでもって。。。
今日の私達は、
また教会に出向いて、
お散歩して、
御飯を食べるw

こんなモノです・・・(汗)。
2006年になったからといっても、
なぁ〜んにも変わっていませんw

でも、そんな平凡でも普通に暮らせる毎日が1番ですよねっ♪

☆人気blog Ranking☆=11位
Pet Links=1位
え?・・・もう、来てくれたんですか?
有り難う御座います☆
良いこと、ありますよ〜w
  
Posted by sazaby_9966 at 00:00Comments(29)TrackBack(1)