2006年10月01日

躾けの価値観

今回はちょっと前の話なんだけれど、問題提起として取り上げてます。
これを読んで率直に皆様の意見が聞けたらなって思ってます・・・

サザビーのお散歩仲間は実に沢山いて、
その誰もがワガママな彼女を気に掛けてくれます。
彼女を自分の子供のように考えている私にとって、これは凄く嬉しいことなんです。
勿論、私もその多くの皆さんの愛犬は、
その方のお子さんのように考えて接しているつもりです・・・

???さて、そんなサザビーはお散歩中しか
ドッグフードを食べてくれませんから
普段、公園でボールを使って遊んでいる時に
ご褒美の代わりとしてフードを与えます。
そんな時に近くにいる他のワンちゃんがそれを見れば、
自分だってフードが食べたくなるのは犬の本能☆
けれど、ここで勝手にあげては問題になるので、
通常は飼い主様に与えてよいかをお尋ねしてます。

・・・で、大抵の場合、知り合いのワンちゃん達の殆どは
少量のフードを与えても良い場合が多いんです。
私はその日もフードをサザビーに与えてから、
それを欲しがる他のワンちゃん達に与えていました・・・

そこへ、サザビーのお友達の大型犬の○○ちゃんが来て
頂戴!』ってお座りしたんです。
その子も普段少量ならば大丈夫ということで、
飼い主様のママさんは許可してくれています。
ところが、この日はパパさんも同伴でお散歩にいらしていて
その光景を近くで見ていたんです・・・
私はサザビーにフードを与えた後、
目の前にお座りする○○ちゃんにもフードを与えようとした時・・・
突然、そのパパさんが走ってきて○○ちゃんを蹴ったんです(汗)。


蹴 っ た ん で す よ ・ ・ ・ ( 汗 )


コッチは蹴らないで踏んで・・・ね(汗)→ranking

☆人気blog Ranking☆=11位
Pet Links=1位
いつもクリックしてくださって、ありがとうございます♪
読者様に、ひたすら・・・感謝しております。
更に多くのコメントを寄せてくれた皆様、
少しずつBlog周りさせていただいていますので
もう暫くお待ちくださいね♪


固まる私・・・
最初は何が起こったのか判らなかったのだけれど、
よくよく聞けば、パパさんはそうやって他人からフードを頂くのは躾け上
とても良くないと思っているらしく、その時も躾けのつもりで蹴ったそうなんです。


だ け ど さ ・ ・ ・

蹴 る か ? 普 通 ?



私は○○ちゃんとその家族が大好きなんですよね。
だからこそ、それを目の当たりにした時は、
本当に言葉に出来ないぐらいショックだったんです・・・



ここで勘違いしないで欲しいのは、私が言いたいことは

『他人から少しぐらいフードを貰ってもいいじゃん』

ということでは決してなく、

『蹴らなくても躾けはできるでしょ』

ということ・・・

たった一言、『私にあげないでください』って言えば、
それで済むことなのに・・・



だってね、その方だってお家に帰れば子供達のお父さんなわけです。
じゃあ彼は、自分の子供の躾けでも同じ様に足で蹴るのでしょうか?

当然、そこには価値観の違いはあると思います。
犬の躾けだからとか、人間は蹴らないよとか・・・

・・・・・・・・・・でも・・・でもね、
たかが犬でも、されど犬なんです。
そこに集まる多くの飼い主様は、愛犬を
自分の子供のように飼われている方が殆どなんです。
そんな場所でそういう光景を見てしまったら・・・
皆はどう思ったことでしょう?

ましてや、何よりも私が最も嫌だったのは、

○○ちゃんはサザビーの友達であって、
その場に一緒にサザビーも居たんです・・・


つまり、その光景を彼女も間近で見ていたわけです。


○ ○ ち ゃ ん 、 何 で 蹴 ら れ た ん だ ろ う ?

何 で 人 間 は 私 達 を 蹴 る ん だ ろ う ?



サザビーの頭の中には、その光景をこんな風に感じることでしょう。
そして人間を嫌いになってしまう可能性だってあるんですよね。

勿論、パパさんはその○○ちゃんを凄く大切にしていて
大好きだってことも知っています。

でも・・・

やっぱり皆の前で犬を蹴ることは絶対にやめて欲しい

だってね、どんなに親が躾けだって言ったって、
無抵抗の自分の子供を足で蹴ったとしたら、
やっぱりそれは愛のムチではなくて、ただの虐待だと思うんです。
だって蹴らなくたって済むことなんだから・・・

・・・ってことはね、

犬にだって躾けと称して足で蹴ったら、
同じ様に虐待のように感じるんですけれど、、、


皆さんはどう思いますか?

それにね、皆が見てるんだもん。
その子の友達であるワンちゃん達は、全員その光景を見るんだよ・・・
他のワンちゃんの飼い主さん達だって、自分の犬じゃないから
何も言わないだけで、決して快くは思っていないんです。

私、今でもその光景を思い出すと、
なんかやるせなくなってしまうんですよね。
だって、その子も、その家族も本当は凄く好きな人達だから・・・


え?
なんで今更そんな昔の話を持ち出したのかって・・・?



実は、つい先日も足で蹴っている光景を目にしたんです。
勿論、今度はフードなんて与えてないです(汗)。
でもパパさんは○○ちゃんを叱りながら蹴っていました・・・


な ん か 、 泣 き た く な っ ち ゃ う よ な ぁ ・ ・ ・


ごめんね、○○ちゃん・・・

何だか私はとっても無力だ。。。


☆人気blog Ranking☆=11位
Pet Links=1位
今日は埼玉インターの日(JKC)、
更に競馬はGI、スプリンターズステークス!
そして真夜中は、いよいよディープインパクトの凱旋門賞です☆
勝てないと思うけれど、その素晴らしい強豪同士の一騎打ちを堪能したいと思います。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/sazaby_9966/50815382
この記事へのコメント
確かに蹴る事ないよね〜。
蹴るって、しつけの上でもよくないし、普通に考えても・・よくないよ

犬は大切な家族です。そのパパさん、自分の間違いに気づいてほしいですね。

Posted by ゆり at 2006年10月01日 09:56
蹴る、殴るという躾の仕方は昔のものみたいです。 多分、昔に比べると正しい知識を持った飼い主さんのおかげでだいぶ虐待みたいな事は減ったと思いますが・・
 私の父も、ココが我が家にやっつてきた時、躾と言って叩いた事があります。昔の常識では叩くのが当たり前だったらしい(父の言っている事だから本当かどうかは分かりませんが)
そのパパさんもうちの父と同じかな?躾の価値観は皆違うけど、叩かれるには見たくないし、飼い主さんは・・そのとことどう考えているんでしょうか?
Posted by ゆり at 2006年10月01日 10:17
「足蹴にする」って言葉通りだね!
あたしも似たような経験あるんだけど、その場で注意すると、後で犬がもっと叱られるんじゃないかって、言えない自分にイライラする。
何されても、犬は飼い主大事なのが、悲しくなるね。
そういう人って、自分も誰かに蹴られたりしてきたんだろうな・・・・。
それしか方法知らないのかもね。
犬はぎりぎりまで耐える、耐えられず噛んだ犬は保健所行き。実際あった話です・・・涙
Posted by ゆう at 2006年10月01日 11:00
ayaさん、はじめまして。

うちのWANのトレーナーさんから聞いた話です。
「犬ってね、何があってもオーナーが好きなんよ。だからその大好きなオーナーが足で蹴ったとするやん?その犬にとって怖くて嫌いなのはオーナーじゃなくてそのオーナーの“足”なんよ。手で叩くとするやん?そしたら“手”が怖くて嫌いになるねん。だから叩くつもりがなくても、手を上げるだけでも顔をそむける・・そんなオーナーでもその子はいつも、いつまでも大好きなんよね・・」
・・・聞きながら泣きそうになったことを思い出しました。
人間の子も犬も同じ。何をされても信頼し大好きなんですよね。大型犬にはときには厳しい躾も必要な時がありますが間違っても蹴る必要はない。私はそう思います。
ayaさん、お体どうかご自愛くださいね。
関西弁のお兄様、ザザビーちゃん、ララちゃんによろしくです♪また遊びに伺いますね。
Posted by こてつママ at 2006年10月01日 12:13
こんにちは(´∀`)ノ

躾と言えども暴力に訴えるのは如何かと…
ウチにもワンコ(柴犬)がいます。そして飼ったばかりの頃怒る時は叩く事もしていました。
しかし、何か(本だったかテレビだったか)で叩く事はいけない事だと
知ったのです。言葉で躾は出来ると…。それから言葉で躾をして来ました。
すると…叩いても言う事を聴かなかったコが大人しくなったんです。
「自分がして来た事は躾じゃなく、ただの暴力だ」と我に返ったんです。
そう…叩く事、蹴る事は恐怖心を植え付けるだけだったんですね。。。
今更謝っても仕方ないけど、ひたすら謝りました…泣きながら…

父上…蹴らないで欲しい。力で押さえつける、服従させると言うのは
決して心からの信頼は得られないと思う。
是非、言葉で相手の目を見ての躾をして欲しいな。。。
Posted by nana at 2006年10月01日 12:46
蹴るのは良くないよねぇ…躾と称した体罰だもの。
どんな事されたって、ワンコには飼い主しか頼れないのに…
自分の躾の悪さを露呈しちゃってる!蹴ったり叩いたりしなくたって、躾は出来るのにね。

私も散歩には、おやつをポケットに沢山入れて行きます。
みんなが楽しみにしていてくれるからね。
(もちろん、あげてもOKな子だけ)
忘れたりすると大変!!大型犬に催促され服に穴が開いたこともあるんです!!
みんな私を見つけると走って来るし、川の対岸からも熱い視線を感じる!!今行くから待ってて〜

Posted by YOSHIBEE at 2006年10月01日 12:49
 蹴る強さにもよるのかなぁって感じですねー。

 大事なのは「怒られていることをどの程度で理解する犬なのか?」だと思います。大声で怒鳴られるだけでおしっこ漏らすほどびびる子もいれば、叩かれても反省しない子もいます。性格、環境、飼い主との関係性で変わると思います、なので私は「蹴る」という行為すべてを批判する気にはなれません。その飼い主さんには餌を人からねだる行為がとても許せないもので、いつもは優しく接している子に対しての愛の鞭かも知れないとも思えますし。(恐らくそうではないとは思いますが・・)

でも人の前で犬を足で小突くのは、周りの影響を考えていかがなものか?というのはその通りだと思います。
Posted by ごり at 2006年10月01日 13:09
続き

私は罰が厳しい飼い主より、むしろ「きつく叱る事ができなくて、躾が入らずマナーを知らないワンコがおおい」ことのほうがよっぽど問題だと思っています。
 ワンコに優しく!っていうのは言葉の聞こえもよく、みんな同調しやすいですが、だから躾が入っていない子が多いのかとも思います。いろいろ勝手いってごめんなさいね^^、正直な感想でした!
Posted by ごり at 2006年10月01日 13:09
私もAYAさんと同感です。
躾は大事です。でも、蹴る以外の選択肢はたくさんあるはず。
私もお散歩へ行く公園にワン友達がたくさんいるのですが
その中の一人が思いっきりワンの足を蹴っています。ボコっと音がする位!
何匹もいて、みんなお座りしたり、フセをしたりそのご褒美でオヤツを頂いたりしています。
そんな中、そのワンもみんながおやつをもらってて食べたくて前に出ると思いっきり蹴られてる・・・
しかも飼い主さんは男性なのでかなりの力だと思います。
その飼い主さんはとっても犬に対して勉強熱心だし溺愛しているとのこと。
蹴っている姿を見て私は引いてしまいましたよ・・・
よそはよそ、うちはうち。という言葉がありますけど、見ていてとてもいい気分はしないんです。
もっと違うやり方があるはずなんです、躾の方法は!
Posted by ねずねず at 2006年10月01日 14:19
その大型犬がどのような躾を目指しているか文面からは読み取れないので少々トンチンカンになってしまうかもしれません。

訓練競技会などはオヤツでこちらに集中させる事もあるので他の方からオヤツを貰う事は

人に媚びればオヤツが手に入る♪

なんて刷り込まれるのは困りもんなんです。
だってオヤツ欲しさに集中してくれませんから・・・
「こてつママ」が言っている通り足を嫌うと脚足も側面停座も怖がってしまうので「蹴る・叩く」行為はしません。
あと、お腹の弱い子はそれで下痢をする可能性もあるし、まして肝臓の悪い子では肉に対しての制限もあるのでジャーキーなんか困りものなんですよ。
Posted by leonpapa at 2006年10月01日 18:42
でもこの大型犬の場合、ママさんの時は良くて、パパさんが居るときはダメって事なのでこれは躾以前の問題で家族のルールが出来てないでしょ。
躾でも訓練でも同じなんだけれども家族全員が同じ様にしないと犬も戸惑うし、公園で皆と居るときは遊ぶモードと勉強モードは別けないといけません。

この場合はオヤツを貰う時に飼主さんが何かさせて(本当に些細な一発芸でOK)その御褒美として貰えたようにして一杯褒めて上げる。

これが正解かな?

でも蹴る行為は不味いけど体罰は「ごりさん」と意見は一緒です。
もちろん蹴る行為とチョークを引く行為が同じ体罰となるならばの話ですが。
Posted by leonpapa at 2006年10月01日 18:43
こんばんは

突然の書き込みすみません・・・
緊急のお願いです。

皆さんで小さな命を救いましょう
ご協力お願いします。

私の名前のリンクからページへ
行けます。
Posted by おが at 2006年10月01日 22:38
AYAさん初めまして。私は愛犬たちと一緒に、セラピードッグ訓練会に参加しています。そこではフードも暴力も使わず、褒めることでしつけをしています。ですから、犬に対する「しつけ」と称する暴力に対しては、強い不快感と憤りを感じてしまいます。
蹴るのはしつけじゃないです。ただの虐待であり、暴力ですよ。その男性に「それは虐待ですよ、つかまりますよ?」って教えて差し上げるのもひとつの手かも?(動愛法はそこまで強い法律ではないけど・・・)
そして、その男性が会社で、人前で、上司から「教育だ」って言われて、足蹴にされたらどんな気持ちか聞いてみたいですね。あるいは飼い犬を蹴り、怯える様子を見ることで、その人は何を得ているのか?
犬に感情があるということも、彼には理解できないかもしれませんが・・・。
Posted by 美帆 at 2006年10月01日 23:39
小型犬の飼い主のあなたにはわからない、しつけ方法だと思うよ

うちはもうおじいちゃん犬なので蹴る事はなくなったけど
若い頃は足もでてた。足を使うにも理由はある!考え方だって人それぞれ。

ま・・・・叱る理由はともあれ、ひとんちのしつけにわざわざ問題定義として口出しするのは失礼じゃない?

押し付けがましいのも程ほどに!




Posted by 大型犬の飼い主 at 2006年10月02日 00:04
躾けに対する考え方も人それぞれなんでしょうね。
小型犬だからとか大型犬だからっていうのは関係なく、
「悪さをしたときに、どうやって躾けるのか」ってことだと思うっす。
人間社会で生きていくには、ある程度のルールは守らなければいけないと思うけど、
犬にとって、「何が正しくて何が間違っているのか」というのは
飼い主の判断に委ねるしかないですよね。(続く〜
Posted by アステカ at 2006年10月02日 01:52
〜続き)
でも、ゴールデンの飼い主さんの場合、ママさんは許可してくれるのに
パパさんは駄目と言う。かなりの矛盾が生じてしまってるっす。
これじゃぁゴールデンのワンちゃんも堪ったもんじゃないっすよ。
おまけに、いきなりの蹴りだなんて…。
俺がもしゴールデンのワンちゃんだったら
「なんでじゃー!」って叫びたくなりますよ^^;

ちなみに、ドッグトレーナーで平手や蹴りを入れてる人って見たことないですよね?
それでもちゃんと躾けができるということは、コツを知ってるってことでしょう。
どんなことでも、無知ほど怖いことはありません。
俺も含めて、飼い主がもっと勉強しなきゃいけないと思いますよ。
Posted by アステカ at 2006年10月02日 01:52
躾難しい問題ですよね〜
飼主さんによって考え方が違うし・・・
家の場合私と主人で考え方が合わないときがあります。
そんな時ワンコ達はどうしてよいのか困った顔をしております。

Posted by momoya at 2006年10月02日 07:26
あたし,小型犬の飼い主ですが,足が出ます。
もちろん,そんなに激しくはないですが。習っている訓練士さんも足を使います。手も使います。平手打ちではありませんが,ぺちっと鼻先をたたいたりしますよ。ふつーに。
それが虐待だなんてぜんぜん思わないし。わたしも同じようにやっています。ひろい食いしそうなときはたたいて怒りました。一度飼い主の怒っている姿をみると二度目はやらないですよ。口で怒ってわかればいいけど,適度な合図は必要だと思います。チョーク首輪も使いますよ。Aさんはもってのほかっていいそうですけど。

それぞれの意見があると思うので,押し付けるのはどうかと・・・。それよか,しつけが出来ていない人間のほうをしつけたいですよ。けじめは必要だと思うけど。
Posted by 小型犬 飼い主 at 2006年10月02日 11:50
こんな記事で押し付けとかいってる連中ってすごいよ。だってさ管理人は相手に押し付けるようなこと言ってないじゃん?自分の意見と考え方が違うだけで批判的に書くだけならまだしも悪意に満ちてる気がするな。
こーいう連中って他人の子供が親に虐待されてても見て見ぬふりをするんだろうな。大体犬を蹴ってしかしつけられないなんて、まずは自分の犬飼いとしての知識の乏しさを恥じるべきだと思うよ(笑
Posted by 犬飼い at 2006年10月02日 12:24
押し付けてないよね。↑の方に同感です。
Aさんの言いたいこと、分かってないのかな。残ねんだ。
Posted by どこかの飼い主 at 2006年10月02日 13:48
ほんと、Aさんは押し付けてないですよね〜〜。
意見を求めてるだけなのに。。。

うちは小型犬ですが、体罰もありますよ。
軽く鼻をぺちっとたたく程度ですが。
他のかたもコメントしてますが、蹴るのはもってのほかですが、
ママはよくてパパはだめ、という矛盾があるというのも問題ですよね。
躾けあんまり勉強してないのかな??
Posted by ぱぐこ at 2006年10月02日 16:12
私自身は「褒めて育てる」を基本にしているのですが...
大型犬の躾では「蹴る」も有りだと聞いています。
ナーバスな子やタフな子がいて、タフな子(凹まない子)は
「蹴る」くらいはしないとダメなそうな。
(これは警察犬トレーニングを積んだGシェパード君)の
お話。
やっぱりワンコそれぞれの性格や飼い主さんの考え方が
あって躾も様々、ワンコが幸せであればそれでOKかと。
このお話の飼い主さんの態度は「?」ですけどね〜
Posted by vivipapa at 2006年10月02日 16:16
訓練士でも足を使ったり手を使ったりする人いるんですね^^;
失礼しました。。。
Posted by アステカ at 2006年10月02日 18:41
ちょっと勘違いしていたかもしれません。
サッカーボールを蹴るみたいなって最初から書いてくださいな。蹴るったっていろいろアルデショ。訓練士さんが蹴るのは合図の蹴るだよ。あたしだってそう。こづくって程度のもの。けど、傍からみたらこれだってりっぱに「蹴る」行為らしいですからね。
誤解のないように訂正しますけど、足でちょんとするくらいですよ。あたしたちがやってるのは。(←見習い訓練士より)
Posted by 小型犬 飼い主 at 2006年10月02日 23:23
私は親に躾名目で虐待されてました でも、いつか愛される事を信じてました でも、願いは叶いませんでした; 私は心から親を消しました 彼氏居るし愛犬居るしロックあるし 幼く 小さかった私でも乗り越えてきた自信を大切にして生きます Yさん、天国で愛犬の話しましょうね☆ ありがとう 感謝と尊敬を持って行きますね♪
Posted by 姫犬 at 2011年06月16日 20:55