2007年11月30日

一周忌

一周忌

クリスチャンで宗派がカトリックだったAyaには一周忌の法要の代わりに
教会聖堂内で「追悼ミサ」が行われました。
ここ数日間の礼拝、および参列してくださった方々には
この場を借りて心よりお礼を申し上げます。

※カトリック宗派の場合は毎年11月を死者の月として教会内で「追悼ミサ」が
行われる習慣があるため、今後の年忌法要も11月に行われます。


一周忌

そしてAyaの有名な友人から顕花が届きました。
ほんまにありがとうございました★

ブログのコメント欄、「GOOD LUCK」のメッセージ・ボードに記載された
皆様のお言葉を「偲び言葉」としてありがたく受け取らせていただきました。


一周忌

この1年間、多くの皆様の優しいお言葉がけで過ごしてくることが出来ました。
今後も家族で幸せに暮らすことが妹への一番の供養になると思っています。
皆様本当にありがとうございました。


エルメス&サザビー
兄Y


コメント欄は記帳所として使用してくだされば幸いです。


☆人気blog Ranking☆
Pet Links


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/sazaby_9966/51027802
この記事へのトラックバック
2006年11月30日 午前6時39分 彼女が亡くなってしまってから   もう1年が経ってしまいました。 本当に会いたかった女性(ひと)でした。 もしも会っていたならばレオンの..
あれから1年【犬飼いのつぶやき】at 2007年11月30日 07:50
この記事へのコメント
「追悼ミサ」終わったのですね。
サザビーちゃんはおりこうにして参列していたんでしょうね? ^^
サザビーちゃんママに会えましたか?

早いですね もう1年なんですね…
明日は遠い所からですが、お祈りさせて頂きます。

Posted by kuu at 2007年11月29日 22:42
長かったようで 早かった一年だったと思います。
Ayaさんの訃報を聞いた衝撃をつい昨日の事の様に思い出します。
改めてご冥福をお祈りいたします。
Posted by ショコマンマ at 2007年11月29日 23:38
はじめまして。
今回書籍が発売されて始めて知りました。
私は、Aさんと同じ市にいまして
出てくる場所は全て分かります。
男でして年も近いです。負け犬です(笑
うちには、猫がいます。

私としては、知ったばかりでして
まだ心は動揺しています。
もうこういうコメントは、違うかもしれませんが、
あの公園で、今日も明日も、明後日も
サザービーちゃんとお散歩できたらよかったのに・・。
こんなことを考えていて、今は、とても悔しいです。
なんでこんな素敵な人が・・。残念です。

ほんとキャチボールしたかったですよね。
これ思うと涙が出ますよ。
Aさんが、一番悔しいですよね。
神様も意地悪だよなー。。

病は想像を絶するほど辛かっただろうと思います。
どうか、今はゆっくりとお休みください。

あなたを知ったことは無駄にはしません。
ありがとう。
本、買いますね。v
Posted by みみ at 2007年11月30日 00:15
うちの猫のHPです。
一度見て欲しかったな〜。近いんですよ。
だから、より他人事とは思えなくて、親近感があります。
そして、より、悲しいです。
悲しんでばかりいられないので、
すぐには、できないけど、
また再開しようかなと思っています。
Aさんのお陰です。Aさんのことも書きますね。
(お兄様。場違いのようなら、この文は、削除して構いません。)
Posted by みみ at 2007年11月30日 00:38
Ayaさん。虹の橋を渡られてもう1年ですね。
そちらの家族のみんなと一緒に笑顔で元気に過ごされてますか?
こちらの世界のAyaさんの家族の皆さんも毎日幸せに笑顔で過ごされてますよ!

Ayaさんが作られた人の輪がこの1年でどんどん広がっています。私もその一人です。
直接お話できなかったのは残念でしたが、Ayaさんに出会えて本当に良かったです★

あらためて・・・Ayaさん ありがとう!!
Posted by かえでママ at 2007年11月30日 02:47
AyaさんがいなくなってからAyaさんの存在を知った私です。
直接お会いしたかったな・・・お話したかったな・・・
でもね、できることなら私もAyaさんのような人になりたいです。
強く、やさしく、かっこいい人に・・・
これからもサザビーちゃま、ララちゃま、そしてYさんのそばにいてくださいね。
Ayaさんはこれからもたくさんの人の心の中にいますから。
私にとってAyaさんはとてもとても素敵な人なのです。
きっとたくさんの方がそう思ってらっしゃいますよ!
Posted by kima at 2007年11月30日 03:59
サザビーちゃんもミサに参列できたかな?
ママに会えましたか?
今日は、遠くから祈らせて下さいね。
Posted by まーたん at 2007年11月30日 04:11
実はずっと前から見ていたのですがコメントを書くのは初めてなんです(汗)

ayaさんが亡くなってもう1年がだったんですね
でもきっと近くにいますよね!!!

ayaさんと愛する娘さん達と羊さんそして皆さんが笑顔を携帯画面からですが楽しみにしていますwww。長くてすいません。
Posted by OREO at 2007年11月30日 04:31
追悼

AYAさん、いろんなメッセージをありがとう!
そしてこれからもよろしく。
Posted by Joy-Stone at 2007年11月30日 06:39
AYAさん、今年も一年頑張るよ。いってきまーす!
Posted by mika at 2007年11月30日 06:39
Ayaさん、もう1年なんですね…。
1年前は元気だった私の大事な彼も今病気も闘っています。
毎日つらい事がいっぱいですが、Ayaさんの言葉を思いだし頑張っています。
ずっとずっとAyaさんの事忘れません。

サザビーちゃんとララちゃんはお兄様に大切にされ、とても元気に過ごしてますから安心して下さいね。

Posted by パピラブ at 2007年11月30日 07:30
もう一年

私もAyaさんのblogにたどり着いた時すでにAyaさんはもう居なくて。。。

本当にでも感謝してます。
救われました。

心から

ご冥福をお祈り申し上げます。

会ってみたかったな

Ayaさん

笑って過ごしますね!

エヘヘ〜♪って(*^_^*)

ありがとうございました。
Posted by 黒ちゃん at 2007年11月30日 07:44
AYAさん本当にたくさんのメッセージをありがとう。
貴方に出会っていなかったら今みたいな考え方や気持ちには
なれていませんでした。
いつか私が虹の橋を渡ったらお話聞いて下さいね。
本もちゃんと読ませていただきましたよ〜
大事に大事に少しづつ読もうと思ったのに一晩で読み終えてしまいました。
お兄様のブログを毎日読む度にAYAさんの事を思わない日はありません…
たくさんの事を教えてくれて本当にありがとう。
Posted by aya at 2007年11月30日 07:48
1年経っちゃいましたね。
春が来て、夏が来て、ほんの少しばかりの秋が来て
そしてまた冬を迎える。
みんな、みんな色々な1年を過ごしてきた事思います。
苦しかったことも、楽しかった事も全部彼女が見ている気がします。

へたな事できないね。

巷がクリスマスイルミネーションでいっぱいになってくると
全部、彼女の為のような気がします。
Posted by leonpapa at 2007年11月30日 08:01
あれから1年・・・・
あやっぺの本も出版され、ララもサザビーもお兄様も、本当によく頑張られましたね。

私はあやっぺには心配かけないよう、こちらの世界で頑張りますね。
あなたの教えてくれたこと、大事にしていくからね!



Posted by ゆう at 2007年11月30日 09:16
Ayaさんへ...
サザビーちゃん達も追悼ミサに出席出来たんですね。
神父様,N先生,Yさん、Ayaさんの周りには優しい人が
集まりますね。
今は天国でのんびりと過ごされているのでしょうか。
ご冥福をお祈り致します。
Posted by vivipapa at 2007年11月30日 09:30
まるで自分の大切な家族を失ったような、切なくて苦しい涙が止まりません…
不思議です…
Ayaさんに会った事も話した事も無いけれど、私の中ではとても大きい存在となっています。

どれ程の時が過ぎようと、あなたを忘れる事は決して無いでしょう…

明日が確実に来るという保証は、誰にだって絶対に無い…だから私も今この時を、瞬間をも丁寧に生きて、見えない未来が幸福であるように祈りながら、愛する者との時間を大切にしたい…
あなたの日記を読み、心から思う事です。

Ayaさん、今日は強くあなたを想いながら涙と共に過ごす事になりそうです…

そして…これからもずっと、サザビーちゃん・ララちゃんを陰ながら見守らせて頂きます。
Posted by 麗華 at 2007年11月30日 09:49
一年はあっという間でしたね。
今も私達の中にAyaさんは生きてます。
それも、お兄様のおかげで、Ayaさんを慕う人日に日に増えてますよ。
サザビーちゃんの笑顔は皆で見守っていきます、どうぞゆっくりして下さいね。
Posted by とびママ at 2007年11月30日 10:08
Ayaさんのブログ大好きでした。辛いとき・悲しいとき・楽しいとき・サザビーちゃん・ララちゃんを見たいとき〜毎日訪問していました。Ayaさんと会ってお話してみたかったな。
Posted by えみこ at 2007年11月30日 10:14
Ayaさん
もう1年が経つんですね。。。
長いようで短い1年でした。
直接お会いしたり、お話することが出来なかったけど、
あなたに出会えて本当に良かったです。
めぐり会いに心より感謝してます。
あなたには、たくさんのことを教えて頂きました。
去年の春からワンコを飼いはじめた私にとって、
Ayaさんのブログは教科書でした。
愛しい4匹との時間を大切にして、
その時が来るまで、
悔いのないように笑顔で幸せに過ごしたいと思います。
辛いことがあっても、
Ayaさんの言葉を思い出して頑張りますね。

何があっても、どれだけの年月が過ぎても
あなたを忘れることはありません。
謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
Posted by RIE at 2007年11月30日 10:30
Ayaさん、素敵な言葉を一杯くださって、ありがとう!

Ayaさん、これからもサザビーちゃん、ララちゃん、お兄様
の事。

空の上から見守り続けてあげてくださいね。

そして、これからもこんな貴女の1ファンをよろしくです。
Posted by みるく at 2007年11月30日 10:33
1年・・経ったのですね・・
お兄さんやサザビーちゃんララちゃんにとっての
この1年・・

お互い色々と思うことがある中、
本当にがんばられたと思います。
これからは、Ayaさんが見守られる中・・
がんばるのではなく、3人で
毎日を楽しく元気にっ!!ですね♪

Ayaさん、ありがとう!
Posted by mie at 2007年11月30日 10:50
Ayaさんの綴ったお手紙を拝見して、愛しい我が子(愛犬)との出会いは本当に特別で
素敵なものなんだとあらためて思う事ができました。

ありがとうございます。
Posted by ありす at 2007年11月30日 11:54
AYAさんの本で初めて知り色々拝見させていただきました。最後は、涙出てきたりして。もっと早く知りたかったなという気持ちです。
もう一周忌なんですね。なんか皆さんのマリア様みたいですね。どうか皆を見守ってあげてください。

ここにこれて本当によかったです。 AYAさん、本当に有難うございました。m(_ _)m
Posted by こうな at 2007年11月30日 12:54
いつか、きっと
Ayaさんに会えると信じています。
1年が経ったんですね。
気持ちをつづるって大事なんだなぁと思っています。
伝えたいときに伝えたいひとがいてくれる
ありがたさをかみしめています。

Ayaさん、本当にどうもありがとう。
これからも見守っていてね
Posted by デカチワ at 2007年11月30日 13:29
Ayaさん。
もう、1年も経つんですね。
一度でいいから、お話ししてみたかったです。
Ayaさんは、僕の存在すら知らないのに、僕は、Ayaさんからいろんな物をもらいました。
自分に負けそうになった時、人の言葉に従わされそうになった時、あなたがくれた言葉のおかげで、頑張ることができました。
お返しが何もできないうちに、逝っちゃいましたね。
一言のお礼もできないうちに、逝っちゃいましたね。
もう、何もしてあげられへんやんか。
ちょっと、早すぎるよ。

今は、僕の、そして多くの方の心の中で生き続けてくれてると信じています。
絶対に、忘れへんからね。

安らかに、眠ってください。
そして、僕達を見守っててください。
Posted by ぞ〜いのとうちゃん at 2007年11月30日 13:55
今日…朝から1日中…なにげに窓辺を見るたび…空を見ています。曇がゆっくり動いて、青空が、高くに広がって…。AYAさん、そちらの世界ではいかがお過ごしですか?
何年後か…私が、そちらの世界にいった時は、ゆっくりお話して、一緒にキャッチボールしましょう。大好きなAYAさんへ…天高く…祈りを捧げます†
Posted by 2ワンと2ニャンママ at 2007年11月30日 14:06
AYAさん、今頃天国でみんなのコメントを見てるのかな?
お兄様がまとめられた本を読んで、あらためてAYAさんが遺してくれた言葉をかみしめました。
いつか虹の橋であなたに会えるその時に、恥ずかしくないように生きていこうと思いました。
AYAさんありがとう・・・
Posted by vivimama at 2007年11月30日 14:22
Ayaさん、こんなにたくさんの人に
慕われるあなたは、本当にわたしの憧れの大好きな人です。
そっちはどんな感じですか??
家族のみんなや、アメリと一緒にいるんだよね。

サザビーもララも、みんなが毎日様子を見てるよw
お兄さんの影響か、サザビーが段々男の子みたいに
見えてきたけど(笑)
でも、本当にサザビーもララも綺麗な子たちだね☆
そして、本当に素敵なお兄さんだね☆

本当にAyaさんに出会えてよかったです。
今日はこの○月の記事を読もう、今日は本のあの記事を読もう。
毎日毎日、仕事がはかどらないよ(笑)

いつか、サザビーに会いにいくね♪
「えへへ」って笑ってくれるように、見ていてね♪
Posted by MACKY at 2007年11月30日 14:34
Ayaさん・・・早いね、もう1年が経ってしまいました。

Ayaさんに教えられたたくさんの事・・・宝物だよ。
いつか会えた時に胸を張って顔を上げてAyaさんと笑顔で話せるように、頑張って生きて行くよ。

Ayaさん・・・

あ・り・が・と・う・・・。
Posted by びび。 at 2007年11月30日 14:43
もう一年..やっと一年..
Aさんの魔法のおかげで今もこのブログを大切に思う
人とのたくさんの出会いがあります。
Aさんはたくさんの人の中で生き続けていますよ。
サザビーちゃんやララちゃんや..お兄様や..
Aさんの大切な家族のことこれからも見守らせて
下さいね。
そして私の愛しい子達が私より先にそちらに行って
しまったら、その時はどうぞ宜しくお願いしますね。
Posted by 蓮美 at 2007年11月30日 16:05
ありがとう、Ayaさん。

色々考えたけど、この一言しか思い浮かばなかったです。
これからも、サザビーちゃんをはじめ、Ayaさんの大切な人達を見守ってくださいね。
Posted by MOCO at 2007年11月30日 16:11
Ayaさん あっという間の一年でした。
元気だった頃からずっと読ませて貰ってました。
実家から近いこともあり いつかAyaさんに会えるかなぁ
なんて思っていました。
自分の気持ちに正直に生きてるAyaさんが大好きでした。
ありがとう 

お兄さん この一年どんなにか大変だったと思います。
正直、お兄さんにバトンタッチした時 これからどうなって
しまうんだろうって不安な気持ちもありました。
・・・無用の心配でしたねw Ayaさんもきっと安心してる
だろうな。 本当にありがとう 
Posted by ai at 2007年11月30日 16:29
ありがとうayaさん
こんなに素敵な思いの詰まったblog初めてです。
直接お会いしたかった‥
私も何十年後にそちらにお伺いしますけど(笑)
その時は、素敵な天の公園で私の愛犬と愛する人と遊んで下さい。
これを書いていても涙が溢れちゃいます‥
その前に私は、天国に行けるのか?そんな疑問も多々ありますが(笑)待ってみてください(笑)
Posted by とめ at 2007年11月30日 16:43
AYAさんがいなくなって
もう一年の月日が流れたのですね。

AYAさんに生きることの素晴らしさと大切さを教えてもらいました。

毎日頑張ろうと思えるのはAYAさんのおかげです。

AYAさんありがとう。
Posted by ゆり at 2007年11月30日 16:55
いい言葉が出てこなくて、申し訳ありません(┰_┰)今、浮かぶ言葉は、「ありがとうございます」だけです。ご冥福をお祈りいたします。
Posted by しゅびぞー at 2007年11月30日 17:48
はじめましてAyaさん☆
Ayaさんを知ったのはAyaさんが虹の橋に旅立たれた後でした
でも・・・何故か昔から知っていて、とてもとても近くにいるような気がします
きっとみんながそんな風に思えるほど素敵な人だったと想像☆
生きる勇気とただ何の変哲もない日常を過ごせることの素晴らしさ
沢山のことをAyaさんから学びましたよ!本当にありがとう☆
みんなの声は虹の橋まで届いているかな?きっと届いていますよね
Ayaさんが虹の橋で穏やかに暮らしていること お祈りしています
Posted by ぱらちゃん at 2007年11月30日 18:37
Ayaさん

お元気ですか?きっと元気ですよね!
だって、サザビーとララを見守るっていう大事な使命がありますもんね!

1年ってあっという間ですね。
Ayaさんからのお手紙が例え届かなくなっても、
私はあなたに会いにここにきます。
たくさんのメッセージをありがとうございます。
Posted by Nana at 2007年11月30日 18:52
AYAさん、Yさん、こんにちは。 

初コメントさせていただきます。 真夜中までかかって仕事をしてた時、偶然、『愛しのサザビー』のブログを見つけました。 読んでいるうちに、AYAさんが既に亡くなっていることに気が付き、それが余計に気になって、明け方までかかって過去の記事までさかのぼって読み、号泣しました。

AYAさんの文章から色々なことを学び、影響され、考えさせられました。 余談ですが、私も来年から犬との生活を始めます。 AYAさんとサザビーのような関係を築けたらいいなぁと願っています。 

AYAさんが亡くなってから一年が経った今日、遠い空の下からAYAさんのご冥福を心よりお祈りいたします。 Yさん、色々とお疲れ様でした。
Posted by ひな at 2007年11月30日 18:52
あれから一年ですね。
とても長かったような、でもあっという間だったような、不思議な感覚です。

一年前の今頃、Ayaさんが向こうの世界に行かれてからしばらくは、なぜか体にも心にも力が入らず、注意散漫で小さなミスを繰り返したり、普通に生活してるのに何かの拍子に突然涙が出てしまう状態でした。

今年は成長しましたよ、Ayaさん。

サザビーちゃんララちゃんY様はもちろん、あなたを慕ってここに集う人々は皆、その人に与えられた試練を乗り越えながら前へ前へと進んでいると思います。

だからAyaさんも安心して自分の毎日を楽しんで下さいね。
Posted by ぼす子 at 2007年11月30日 19:26
一周忌…
一年はあっという間に過ぎて…
同じ千葉県に在住なのに、参列出来ず残念です…

いずれ参列する時が来たら、出席したいです。
これから寒さが増すと思いますが、お兄様、サザビーちゃん、ララちゃん…
お体に気をつけて下さいね。
Posted by ゴン太 at 2007年11月30日 19:39
Ayaさん初めまして。
つい先日新聞の広告でAyaさんの存在を知りました。それからは一気に過去のブログを読み、昨日は本も購入させて頂きました。
拙い私の文章ではうまく伝えることが出来ないけど、きっと素敵な方って神様が早く天に来て欲しくて呼んでしまうんだろうなあと思います。
Ayaさんは自分が死の恐怖と戦っているのになぜ人をこんなにも思いやれるのですか?
動物を慈しみ愛し、見も知らない他人にすごく説得力のあるメッセージを残してくれたAyaさん。私はAyaさんのような方と未だかつて会ったことありません。もっと早くにこのブログを知ってAyaさんにいろんなこと伝えたかった。素敵なAyaさん、いつまでも見守っていて下さいね。
そして私がそちらに行った際には仲良くして下さいね。
Posted by ゆみこ at 2007年11月30日 20:11
再び失礼します。
Ayaさん、落ち込んでいた私が立ち直れたのはAyaさんのおかげです。「自殺出来る人を羨ましいと思った」というAyaさんの一文に頭を強く打たれたようなショックを受けました。
そうですよね、自殺しなければ死ねない頑強な体を持っているということなんですものね。それが当たり前のように、ありがたみも何も感じないで不平不満ばかり漏らしていた私。
いつも他人と比較ばかりしていて、自分自身の人生を全く歩いていませんでした。Ayaさんの仰るとおり、未来を見つめて生きていきます。
本当にありがとう。
Ayaさん、大好きです。
Posted by ゆみこ at 2007年11月30日 20:21
♪いつでも会える♪ とぃぅ菊田まりこさんの絵本の最後の一節です。
 みきちゃんに会えなくなってしまったシロは…
 ある日、みきちゃんに会えることに気付くのです。
 「目をつむるとね、みきちゃんのことを考えるとね、
  いつも会えるんだ。
  とおくて、ちかいとこにいたんだね。
  まぶたの裏でぼくらは、かわらない。
  ぼくらは、あの時のまま。
  ぼくは、シロ。
  みきちゃんに いつでも 会える。」

サザビー達も いつでも AYAさんと 一緒ですね*^^*
Posted by miko at 2007年11月30日 22:56
Ayaさん。

今でもあなたに助けてもらってます。

いつもありがとう。
Posted by LOVIN at 2007年11月30日 23:48
Ayaさん、
あなたを知って半年、
ブログに書かれた言葉に笑わされたり、考えさせられたり、
泣かされたり、同じ病気を持つものとしてとても身近に
あなたを感じてきました。
本当にありがとう。出来れば、生きているあなたにお会いしたかったな!
あなたが虹の橋を渡ってから、サザビーちゃんやララちゃんを
お兄様に託して下さって、「その後のサザビー」を残して下さって
感謝します。お蔭様で毎日、彼らに会えます。

お兄様、本当にありがとう!お疲れさまでした。
お体に気をつけてゆっくりしてくださいね。
Posted by kotetsu at 2007年11月30日 23:58
もう1年ですか・・
すごく早いですね。。

サザビーちゃんもララちゃんも追悼ミサできっとママに会えたかな(^^)
目には見えないけどいつも近くにいてくれてるんだよね。

ayaさんいつもありがとう☆

勇気をもらってます☆

Posted by あやっぺ at 2007年12月01日 00:01
もう一年経ちましたかぁ
blogを初めて見て、更新されるのを楽しみにしてた頃がとても懐かしく感じます
今はAyaさんが残してくれた感動や思いを、お兄さんが形にしてくれて我々の手元に届けてくれて、またAyaさんに会う事が出来てます
Ayaさんもきっと天国で喜んでくれてますよね
Ayaさんのご冥福をお祈りいたします

Posted by urya at 2007年12月01日 01:44
Aさん、そっちでは快適に毎日を過ごしているかな?
もう一年たつんだね。
この一年、私はAさんに恥ずかしくない生き方ができたかな?
気持ちがへこたれそうになるたびに、あなたのことを想う一年でした。
もうすぐ、やっと、サザビーに会うことができそうだよ♪
一緒に会うことができなくて残念だけど、でもきっと、側で見ていてくれるよね☆

あらためて、Aさん、ありがとう^^
Posted by miki at 2007年12月01日 01:48
もう一年経つんですね。

AYAさん、あなたに会えなかったことがとても残念です。

でもこれから先もずっと心の中に生き続けます^^絶対に忘れません。

私はAYAさんから色々なことを教わりました。

あなたと出逢えて本当に良かったです。

いつか私が虹の橋を渡った時は沢山お話しましょうね☆

AYAさん、ありがとう。

これからも見守っていてくださいね。
Posted by あや at 2007年12月01日 01:58
AYAさん、初めまして!!
私の大切な人も年は違いますが、AYAさんと同じ日に虹の橋を渡りました。
やっぱり犬も猫も大好きな、AYAさんの様な心のきれいな人でした。
そちらでお話してくれましたか?(笑)
AYAさんのような方と出会えて喜んでいると思います。
私もちゃんと、少ししか一緒のいられない、愛犬・愛猫と楽しく生きていきます。
教えてもらったことは沢山あります。
ありがとうございます!!
Posted by りえ at 2007年12月01日 02:38
Ayaさん、貴女が残してくれた言葉や思いを胸に、毎日、一生懸命生きていきます。ありがとうございました。
Posted by ボンバー at 2007年12月01日 10:23
早いもので、もう一年が過ぎました。
あっという間ですね。

AYAさんの言葉から多くのことを知り、
また多くのことを学ぶ機会となりました。
ありがとうございます。

天国では、今まで以上のいっぱいの笑顔でいてください。
ご冥福をお祈りいたします。
Posted by メイ at 2007年12月01日 15:41
AYAさん、1年たちましたね。
亡くなった日は北海道から鳥取まで出張していて、嫁さんから聞きました。
ものすごくショックでした。
でも、生前の様子をブログで読ませてもらっていましたので、
いつかはっ、ては思っていました。
AYAさん、カッコ良かったですね。
大好きです。
サザビー、ララ、楽しく生きて行こうね。
Posted by VOLKL at 2007年12月01日 21:00
辛い時、サザビーちゃんAyaさんのことを
思い出し・・・励みにさせていただいてます。
Ayaさんのこと忘れません。
Posted by eri at 2007年12月01日 21:01
AYAさん、たくさんのメッセージ
ありがとう・・・

私の心の中には
AYAさんがしっかり生きてるんですよ。
お会いしたこともないのに
不思議です。

AYAさんの思いは、たくさんの方に伝わってます。
そして、これからも
どんどん広がっていくと思います。

本当にありがとう・・・
ご冥福をお祈りいたします。




Posted by はな at 2007年12月01日 21:04
一年がこんなに長くて、短いなんてね。改めて思い知らされましたよ。
あやさんが一番信頼していたお兄様。凄いえらいひとですわ
あやさんの意思を一つずつ確実にクリアしてるんだもの。
安心して天国から笑って見てるでしょあやさん
この一年。何度電話しようか、メールしようかと思ったことか。でも卒業します。そんなイジイジ思うこと。
今のあやさんには、時間なんて無いんだものね。
好きなだけ楽器弾いて、好きなだけ母親して、好きなだけ戯れてね。そして、幸せの表情のあやさんと
クリスマスにここで会えるのを楽しみにしてますね。
Posted by リンダ at 2007年12月01日 22:43
「家族で幸せに暮らすこと」
お兄サマ・サザビーちゃん・ララちゃんが
今後もずっと幸せでいることが
AYAさんにとって一番嬉しい事ですよね。
本当に、お兄サマの仰るとおりです。

だから・・・AYAさんも、今、きっと幸せですね。
そして、心から感謝していると思います。
二人の娘たちをこんなにも幸せにしてくれて
本当にありがとう・・・って。

Posted by アイス at 2007年12月02日 01:59
Ayaさん  そちらは穏やかでいい所でしょ?

ここに来るみんなはAyaさんの事をとても愛して感謝していますよ^^

お兄さんのお陰で前より、もっともっと沢山の人達がサザビーちゃんやララちゃんの事を見守ってくれてますよ^^

だから、安心してゆっくり過ごしてくださいね!

肉体は滅びても、魂は永遠と信じています。

Ayaさんの魂は私達の心の中で永遠に生き続けることでしょう。

私も人生を全うして、そちらに行ったらAyaさんに逢いに行きますね!その時を楽しみに一日一日を大切に生きていきます。

Ayaさん たくさんの愛と感動をありがとう!
Posted by believe at 2007年12月02日 22:26
出会いはmixiの広告でした
その日はお兄さまが道を間違え西御門公園にたどり着いたあの日でした。

あなたはもうその時はすでにこの世にはいませんでした。
残念です。
同じ鍵盤を愛している者としてお話してみたかった。

お兄様は本当によく残された二人の娘の世話してると思います。
どうかお体に気をつけて家族仲良くお過ごしください

Posted by あきぴょん at 2007年12月03日 04:12
Ayaさん、ありがとう。

何かつらいことがあると、AyaさんのBLOGをランダムに読んで、元気をもらっています。

今日は、「時間よとまれ」を読みました。

ありがとう。天国で笑顔でいてください。
Posted by Izumi at 2007年12月03日 19:00
AYaさん

あなたの想いは、現実の「物」として形になりました。

素晴らしい意図
素晴らしい愛
素晴らしい生き様

インターネットを介してだけではなく、様ざまなメディアを通してこれからは多くの人々を支えることでしょう。あなたは、あなたの残したメッセージの中に生き続けるのですね。

おめでとうございます
そして・・・
ありがとうございました








Posted by sim at 2007年12月03日 19:12
もう一年たつんですね〜
サザビー、ララちゃん元気ですよ〜
素晴らしいお兄様で 幸せですね!
ブログも 単語じゃあないですよ!
「単語でっせ」のAyaさんの言葉を思い出したり
サザビーちゃんも 車の中に乗ってドライブしてますよ(笑
Yさんがお兄さんで 良かったね!

本、ありがとうございました♪
Posted by ぽぽママ at 2007年12月03日 20:17
AYAさん1年がたったのですね。
1年たった今も、ここに来ると、
そしてAYAさんを想うと涙が止まらなくなります。
我が家にパピヨンが来てから、毎日ここを訪れていました。
コメントをいれると、とても素敵な言葉で返していただいたことが今も私の心の宝物になってます。
たくさんのこと教えていただいて
ありがとうございました。





Posted by パール at 2007年12月04日 02:33
AYAさんのブログに出会って、いろんな事を学びました。

思ったことを隠さずに、素直に自分の言葉で書いてあって一直線って感じで読めば読むほど、引き込まれて行きました。

そして、子供達への愛情の深さに感動しました!!!

本当にありがとうございました。

Posted by ま−坊 at 2007年12月04日 03:16
Ayaさん、ほんとにもっと早くあなたと出会いたかった…

でもあなたが残してくれた、たくさんのメッセージや
愛しくて、大事な家族のみんなが今でも私に勇気や優しさを
教えてくれています。

心から、ありがとうございます!!
Posted by kazu at 2007年12月05日 15:55
昨晩から明け方まで
泣きながらあなたの人生の大切な時間を
駆け足で読ませていただきました。

私は私だけのためでなく
今飼っているペットたちのために
きちんと体調管理をして生きていこうと思いました。

そんな風に自分のことを思えたのは初めてでした。

あなたのことを
まだ知らないひとにも
あなたを知ってもらいたくって

そして あなたを知ることで
自分を大事にしてもらいたくって
私のブログで紹介させていただきました。

ありがとう

ayaさん あなたはここに生きているんですよね。



Posted by K at 2007年12月05日 23:36
こちらへ来るのが遅くなりました。。。

貴女が旅立ってもう1年。
苦しみから解放されて穏やかな時を過ごされていることでしょう。

母も同じ病気だったのでその辛さはリアルに感じることが出来ます…そんな状況下でもこんなに多くの文章を残して下さりありがとうございました。

そのおかげで自分はAyaさんが亡くなったでも、こうして貴女からのメッセージを受け取ることが出来ました。

もうぐだぐだで投げやりになりそうな時もあります。
でも、折れない心で走り続けたAyaさんに少しでも近づきたいから。
なんとか自分奮い立たせて日々過ごしてます。

貴女の人生はちょっと短かったけれど、残した物はとても大きくて尊いです。

いつか自分もそちらに行くので、その時はお友達になって欲しいです。

では、また来ます。
Posted by ま at 2007年12月06日 12:27
こちらに来るのが遅くなりました。。。

貴女が旅立ってからもう1年。
「いとサザ」はもう更新されなくなってしまったけど、
「そのサザ」に形を変えてお兄様がサザビーちゃん&ララちゃんの様子を伝えてくれてます。

Ayaさんに実際お会いしたことはないのですが、一日たりとも忘れたことはないので、blogを開くのが日課になってます。

娘達の愛らしい写真に癒されたり。
お兄様の面白い文章に笑わされたり、時にはホロリとさせられたり。

そしてAyaさんの言葉に、折れそうな心を励ましてもらったり、人や動物を愛する気持ちの尊さを教えてもらったり。

病で辛い中、沢山のメッセージを残して下さり、ありがとうございました。

また、来ます。
Posted by まぃまぃ at 2007年12月06日 12:38
Ayaさんとサザビーちゃんの事を知ったのはつい先々月の事…
そしてこちらのブログが本になる事を知り購入させてもらいましたよ。
先日、その本も読み終わりました。良かったですよぉ〜。出来れば、もっと早く知りたかったな。。。
Ayaさんとサザビーちゃんとララちゃんとの生活を読ませてもらって、私も更に我が仔(Mダックス)との生活を大切にしていこうと思いました。

Posted by nami at 2007年12月06日 21:50
ちょうど1年前の今日このブログを初めて見ました。
とっても心打たれていろんな事考えさせられました。
AYAさん・・・
アナタはみんなの心の中でちゃんと生きつづけてます。
これからもずっと・・・
ありがとう。


Posted by kyon2-robin at 2007年12月08日 21:17
Ayaさん、あなたが旅立たれてから1年のこの日・・・
朝、静かに黙祷を捧げました。
が、こちらには来れませんでした。
次の日も次の日も・・・この3日前に突然旅立ってしまった友人の事で泣いてて・・・

まだあれから2週間で今もその状況は変わっていないけれど、泣いてたって眠れなくたって仕事はあるし、やらなきゃならない事は山ほどある!

あなたが「時間がないんだってば!」って言いながら一生懸命に生きた姿を、そしてこの1年あなたのお兄さんがブログを続けた頑張りを、見習わなきゃって思いました。

私も・・・
会ったことも話したこともないあなたから沢山の事を教えられ、考えさせられ、温かい心を頂きました。

ありがとう。
ゆっくり眠って下さい。
そして・・・サザビー、ララと、頑張っているお兄さんをこれからも見守ってあげて下さい。



Posted by maumam at 2007年12月12日 23:38
本日blogの方を読み終えました。

元来、書籍など読まない僕が、
小説のように楽しみにして、
携帯からページを少しづつ進めながら読んできました。
涙があふれてくることも多くありました。

今は、逢えなくなってしまった、
前妻と一緒に飼っていた愛犬クッキー。
その二人のことが思い出されます。

ただただ、感謝しております。

合掌
Posted by HIRO at 2007年12月15日 16:53
私がこのブログを知ったのは、
AYAさんが旅立たれる少し前でした。
ちゃんとした交流を持つ間もなく、あなたは旅立ち
クリスマスの奇跡を見せてくれました。
でも、本当はもっともっとお話がしたかった。

時間の経過は時にやさしく、時に残酷に過ぎていきます
現世で直接の交わりを持つことはできなかったけど
いつかあなたとお話がしたい。
その前に、ウチの子たちがあなたの元へお邪魔すると思います

あなたはとても大きなものを残してくれました
愛しのサザビーたちと、私たちに。

ありがとう!
Posted by メロピルリまま at 2008年01月18日 16:40
人間の骨壷ってこんなに小さいのですね・・・
Posted by つぶやき at 2008年07月25日 04:24
51027802.. Great! :)
Posted by blog.livedoor.jp at 2011年05月31日 12:47