ハバタンパでウッドチップ付きのドライシガーが気に入ったので購入。

image
ビニールを剥がす前から感じられる、ベタベタなチェリーフレーバーの香り。

この手のドライシガーには珍しく、ビニールを剥がしてもシガーバンドは剥がれず葉巻に巻かれたままだ。

肝心の味の方だが、実際に火をつけて吸ってみると香りからは想像ができないほど薄味だ。

店での保存の仕方が悪かったのか、それとも元からこういう味なのかは分からないが、強烈なチェリーフレーバーに味が負けてしまっている。

これならウッドチップは必要なかったくらいだ。

若干のチェリーっぽい甘味があるかな?くらいの味が吸い終わりまで続き終了。

輸送や店での保存の方法が悪かったとしたら残念だが、私がこの銘柄を買うことは二度とないだろう。

非常にどうでも良いがパッケージに製造段階でつけられたと思われるメモらしき物を発見。

image


何が25なのかは知らないが、市場に流通する商品なのだからこういったメモはするべきではないだろう。