IMG_0274
スポーツバイクのオフシーズンには、愛車のオーバーホールがおすすめです。いかがでしょうか。
雨天の中での走行や、過酷なロングライド。
新車のお乗り出しから1年半~2年経過してしまっているバイクは今すぐにでもオーバーホールをしましょう。

トライアスロンで使用されるバイクは1年に1回が理想的です。シーズンもぼちぼち終盤。
今年1年頑張ってくれた愛車にはしっかりメンテナンスしてまた来シーズンに向けて備えましょう!

その他にも、レースイベントや何気ない週末のサイクリングの中で、あなたの愛車はその都度、負荷を負っています。

言ってしまえば、スポーツバイクは走る度に消耗を強いられるパーツの数々によって構成されています。
IMG_0273
推進力を生む重要パーツであるチェーン。消耗による影響は変速性能の低下やパワーロス、更には接するチェーンリングやスプロケットの欠損、最悪の事態としては走行中の破断も起こりえます。放っておいても、或いは我慢をしていても良いことはありません。

IMG_2769
IMG_2770
常に路面に接地していて仕事量の多いタイヤ。裂け目がある、ひび割れを起こしている、そんな状態にはなっていませんか?そうでなくても、接地面の丸みがなくなり平べったくなっていたら、消耗が進行しています。

IMG_2763
ワイヤーや、

IMG_2768
ブレーキシューも。過酷な状況下にあるパーツ達に目を配りましょう。せっかくのツーリングや晴れ舞台にパーツトラブルでは台無しですし、危険です。

これらのパーツはその都度交換していくことも可能ですが、オーバーホールとして作業をご依頼頂ければ、愛車のコンディションがまるで新車になったように一新されることご負担される費用の軽減といった効果が期待できます。

また、オーバーホールではご依頼内容によって、一般のサイクリストがメンテナンスし切れないヘッド周りやBB(ボトムブラケット)周りの状態確認、グリスアップを行ないます。これにより回転性能の向上、パーツ寿命の延長に効果絶大!

IMG_2762
普段のお掃除では手の届かない汚れも、お任せ下さい。
また、せっかく交換の機会となれば、アウターワイヤーやバーテープの種類やカラーリングにも拘ってみましょう。愛車の大胆イメージチェンジもOK!

日々愛車がダメージを受ける・・・とは言っても、それは微々たるもの。しかしながら、それ故に消耗を実感しづらいことでしょう。

大事に至る前に!オフシーズンを目安に!愛車の分解、状態確認、消耗品交換、再整備。それがオーバーホール!

その効果は大きく、パーツはもとより愛車の寿命の飛躍的向上、そして一新されたパーツと輝きをました外観により、まるで新車になった気分!

冬も自転車を楽しみましょう!でも、ちょっと寒さに負けてしまったり、イベント本番の機会が減る冬季。愛車とのこれからの長いお付き合いの為、この期間を利用してオーバーホールを実施してみませんか?
実施内容は十人十色、車体それぞれ。ご予算や納期、ご要望をスタッフにご相談下さい。

norikae_new
乗り換えプログラムでいっそのことお乗り換えもオススメです。
クロスバイクの場合はO/Hと同じ費用で新車にお乗り換えができるかもしれません。
査定は無料なので是非お気軽にご来店、ご相談ください。


お問い合わせはこちらから。
mail:sbc.kohoku@gmail.com
tel:045-532-8010

MATCHバナー
SBC港北センター南店ではSPECIALIZEDの無料サイズ測定マッチングサービス「RETUL MATCH」を車体ご購入前のお客様に実施しております。
またフィッティング資格を持ったスタッフが常駐しているので安心してバイクがご購入できます。ご自身のバイクサイズが分からない時はお気軽にお声掛けください。

アフターサービス

SBC 港北センター南店

住所 神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央17−12 ヒロガーデンセンター南 1階
電話番号 045-532-8010
営業時間 平日11:00~20:00 / 土日祝日10:00~19:00
定休日 水曜日

※最寄り駅の横浜市営地下鉄 センター南駅から徒歩5分
sbc facebook
↑よろしければFACEBOOKのフォローをお願いします↑
オータムセールバナー

パンクバナー
merida coupon banner
center minami to sbc kouhoku

menbers_card_black3
norikae_new
ブランド紹介バナー