本日、快晴!! on マメぞー

作ること、外で遊ぶことが大好き。 今日は何をしようか?

天井換気その後

梅雨の半ばの晴れ
暑いですね〜
160626004暑いのは嫌いではないのですが、暑がりて体は汗だくです






暑いといえばビール

160626005こういうのが売っているんですね
ドイツの代表的バイスビール(バイツン)です

ドイツで、よく飲んだな〜
久々にドイツに行きたい(笑)

http://blog.livedoor.jp/sc_man/archives/cat_52886.html?p=6
http://blog.livedoor.jp/sc_man/archives/cat_52886.html?p=9
http://blog.livedoor.jp/sc_man/archives/1499427.html

----------------------------

このブログで、一番ヒットが多いのが天井換気
http://blog.livedoor.jp/sc_man/archives/1547662.html

http://blog.livedoor.jp/sc_man/archives/1553753.html

キャプチャもともと、庭の小屋にセンサーをつけて、自動で照明がつくようにと始めたのですが、
今では、この天井換気、屋内屋外の気温測定、電力測定、庭の水道線の制御と、拡大しすべてがRS485で繋がっています。

http://blog.livedoor.jp/sc_man/archives/1602770.html 



RS485はLANにもつなげてありますので、PCからの制御も可能です

160626006現状、制御盤2をマスターにしてあり、ここが日時や各装置からの情報を吸い上げるように設定してあります
1秒ごと、10秒周期ですべての周辺装置とRS485で通信してます。




160626007さて、
そろそろ2Fのファンを動かす気候となってきたので、温度を検知して自動でファンが作動するようにソフトを改造しました




具体的には、外気温と2Fの温度を測定して次の条件を満たす場合、ファンが自動作動するようにしました:
。Fの温度が、外気温より一定温度以上高い・・・1度以上を想定(可変)、外の方が暑いと作動しない。
■Fの温度が、一定温度以上・・・28℃を想定(可変)、コレ以下では作動しない、つまり冬は作動しない。
3圧げ垢35度以下・・・これは不要かもしれません

160626002設定画面では、2F-Lmが△硫硬
Thが,硫硬
OT-Lmがの温度、です

"NC"は、自動運転をしていない場合、 
自動運転をオンにすると"Cnt"と表示されます



160626001メイン画面では
上の0.53kWが、使用電力0.53kW、 2479kwHが電力量、 
00は3線式100Vの2系統のバランスです(バランスが崩れると数字が大きくなる)

で、下画の3つの数字が温度で、それぞれ、
1F、2F、外気の温度です
これらの温度は、制御盤2、制御盤1、そして屋外の水道栓の制御盤から、それぞれセンサーで読み取ったものをRS485で共有しています。


今回、自動運転の時は”*”が表示されるようにしました。
その後のLは、2Fのファンが作動していることを示します。
自動運転の場合、ファンを作動させるのは手動が優先しますが、停止は自動が優先されます。


さてさて、
これで夕方から自動でファンが作動し、夜にはそこそこ温度が下がるハズです


160626003あと、最近、新しい制御盤のをぶら下げようとしています
こちらは後ほど

工作は面白い(笑)

^^ 

ブログ10万人突破

このブログ、2007年頃から記事がありますが、実際に書き始めたのは2008年秋頃
早いもので、今年で8年

皆様には、アクセスいただきまして、ありがとうございます


キャプチャ11振り返れば、飽きっぽい自分が、よく続いて良いると、我ながら関心します(笑)

先月、訪問者が9万9千人を超え、いつ10万人になるかと楽しみにしていたのですが、ちょうど、飲み会や、仕事が忙しかったりと、チェックを忘れていると、いつのまにか超えてました


2016-0619-174307^訪問者数 10万人を見逃したのは残念ですが、
まあ、それも自分らしいと





次は20万人、この調子だと2025年あたりですね(笑)
それまで続けられるとうれしいですが 


皆様には、今後とも、よろしくお願いいたします



さて、
最近は仕事以外は家で工作ばかりして、アウトドアーはほとんどできてません。
 
今週から、出勤前のバス釣りを始めようかな
毎朝4時起きだし

^^ 

はなの抜け毛

うちの柴犬、はな

もともとはゲージに入れてましたが、その後、リビングが自由になり、今は家中自由に動き回ります

160601006夜は、静かなのがいいようで、夕食後は先に2Fに上がり、上の子の部屋(空き部屋)にこもります








1606010096畳の一人部屋です

暑いときは窓際に







160601001明け方は下に下りてきて、最近はリビングが寝床の下の子の元に






160601005自由奔放です






さて、
160601002家で犬を飼うと、大変なのが毛の生え変わる時期 

少し気をなでるとこんな感じ







160601004リビングには、毛玉が。。。









160601003ノートパソコンはこんな感じに







160601008普段はあまり気になりませんが、スーツを着るときは困りますね〜







160601007それでもね

なでてほしいよね




^^
 

メタボ対策&ヒヨドリの死

先週、巣を見ると、雛がいません
http://blog.livedoor.jp/sc_man/archives/1678374.html

160527009巣立ちには早すぎる。。。

数日前から、頻繁に現れだした黒猫
雛のいなくなった巣の下に寄ってきます



1464514773862こいつが犯人のよう

最近、町内でノラ猫が増え、どうも餌をやっている家があるよう
猫を飼うなら、責任もって飼ってもらいたいものです

それにしても、親鳥もかわいそうに。。。
夫婦で電線から雛を呼び続けてました

元気な雛の姿を思い出すと、やるせない気持ちです。



---------------------------
学生の頃は、体重50キロ台、社会人で60前半でしたが、2.5年前に東京勤務になってから70キロを超えてしまいました。

犬の散歩で走ってみたりしましたがいまいち長続きせず、かといって食事を減らすと血糖が下がって仕事に集中できなかったりと、対策取れずでした

160527001今月、ふと昼休みに職場の周辺を散歩してみました。

職場は、工業団地の中ですが、緑が多い上に、空き地も多い(笑)




160527003緑に囲まれ、天気がいいと実に気持ちいです






160527004ただし、わき道に入ると、行き止まります

ここらは人の立ち入れない雑木林だらけです








160527002こういうのもあるので、撃たれないように注意です






160527007最近は工業団地の裏手の人里のコースが気に入っています

田んぼ、小川、草木です




160527005今は、用水路に水がはいいてます





昔、田植えした田んぼもここにあります
http://blog.livedoor.jp/sc_man/archives/1000737.html

160527006田んぼには、水が張られおたまじゃくしであふれています






160527008近くの小川

ここは釣りができそうな感じ

こんど一度糸をたらして見ましょう







160527011散歩しんがらも、こんな写真が増えてます

私の場合、都会より、田舎が向いているようす

東京勤務の昼休みは、弁当食べなら仕事して、食べ終わったら昼ねでしたからね






160527010そして、最後は急勾配ののぼり

30分の散歩後は、この気候でも汗だくに

いつまでがんばれるやら


^^
 

ヒヨドリの雛&パン作り

GWに見つけたヒヨドリの巣

その時は、卵が2つ産み付けられてました
http://blog.livedoor.jp/sc_man/archives/1677115.html

160522001その後、先週土曜には卵が4つになっていました

先週は大雨や、冷たい北東風に吹かれてましたが、
親鳥は巣でジッと耐えていました



160522002土曜に、親鳥がいない間に巣を覗くと、雛が飛び出してきました

2羽、生まれていたようです




160522004手を近づけると、親と思って、口を大きく開いて鳴きます






 


160522005かわいいですね〜

それにしてもこの雛
親鳥がいないと、巣のそこで、静かにしています
生きぬくための技が備わっています





160521001親鳥は、夫婦つがいで、育児をしているようです。
餌をせっせと運んでいます。

一方が巣の近くに人がいると、他方の見張り役が声を上げて注意を向けます

雛が育って、巣立つまで、生垣の剪定はお預けです

7月かな〜



------------------
先日、ドライイーストを買いました(用途は後ほど報告)

160522006新鮮なイーストなので、折角なので、パンを作ることに







160522007分量を量ります







160522008ここから手でこねるところですが。。。

こういうマシンがあって、ここに入れて、
ドライイーストもセットして、
一次醗酵のボタンを押すだけ






1605220091時間ちょいで、一次醗酵完了

いい感じで生地ができています








160522010丸めて寝かせて







160522011丸めます

密度が高すぎです






160522012焼きと、さらにふくらみ、くっついてしました

それにしてもおいしい

焼きたてはいいですね



160522013オーブンに乗せ切れなかった残りは、試しにパン焼き器でやきます







160521002250Wで焼くと、上手く焼けました
これはこれで使えますね

次はクロワッサンに挑戦するか?

^^
 

ミジンコ&銃のライセンス

一昨年前からミジンコを飼いだしています
もとは、メダカの餌としてカイミジンコを飼いだし、昨年はケンミジンコも加わりました。
http://blog.livedoor.jp/sc_man/archives/1608272.html

これが眺めていると飽きない(笑)

ただ、
昨年採取したものはカイミジンコだけになってしまい、ケンミジンコは絶滅しました(涙) 

160516006そういうわけで、今年もミジンコを採ります

GW後半、
田植を終えた田んぼには、ミジンコが発生しています



160516007はなの散歩のついでに採取します







160516008今年は田んぼ全体に発生していました

しばし見入ります。。。








160516009家に帰ると鶏糞を入れた水に移します

これがミジンコの飼育にはいいようです。





160516010今年は、水槽で飼うことに

これで、よく観察できます(笑)




---------------------------------

160516001一週間後

藻が生えてきました

いい感じです

来週末にはかなり増えていることでしょう

楽しみです

----------------

さて、昨年から始めた、昔の写真や書類の整理
その後もチョコチョコと進めてます 
http://blog.livedoor.jp/sc_man/archives/1659747.html
http://blog.livedoor.jp/sc_man/archives/1660318.html

160516002先日、こいつが出てきました

銃の安全教科書です

昔、LAに住んでいたときに拳銃(hundgun)の所持ライセンスを取得したときに勉強したものです




160516003当時は拳銃所持には試験にパスする必要がありました。
外国人でも滞在ビザがあれば受験資格があります。

試験は選択式で、銃の知識があって用語さえ覚えてしまえば、日本の原付バイク試験より簡単です。



160516004一応勉強した痕跡があります

赤線部は、銃の所持は自宅で所持するということで、外に持ち出す場合(携帯)とは別で、弾薬は抜いて施錠ボックスに入れる必要があります。

Concealed weapon(隠し持って撃てる状態の武器、つまり、ベルトに挟んで持ったり、車のダッシュボードに入れるとか)という考え方があって、原則Concealed weaponは違法となります。

あと、銃を自衛目的以外で人に見せると、それだけで恐喝/暴力行為とみなされることがあるので注意です。


160516005 私は、拳銃所持の試験はパスしましたが、結局hundgunではなく、ショットガンを所持しました。

不思議なことは、ショットガンやライフルの所持には試験がないんですよね 。




a0003銃砲店で銃を購入する際に、いくつか質問(前科があるか?麻薬治療を受けたか?などなど)に答えて、身分証明書を提示して、その後書類審査にパスすれば許可されます。

どう考えてもショットガンの方が、拳銃より危険だと思うのですがね。。。

所持厳格化に関しての判断基準は、銃の威力より、拳銃の事故が多いことに起因しているのかもしれません。


a0004写真は、My Gunです

スライドアクションの”カシャッ”という音が迫力あって、これを聞くだけでビビッてしまいます。
撃ったときの反動も半端でなく、初めてロングレンジ弾を撃ったときは手首を捻挫してしまいました。

実に危険な玩具です(汗)


a0010酒を買うのに身分証明書が必要なのに、弾薬は誰でも買えました

不思議な国です(笑)


^^

鳥の巣&BBQ

家の生垣のレッドロビンを剪定していて鳥の巣を見つけました

2016-0503-083859^庭^鳥の巣中をのぞくと、親鳥はいなく、卵が2つ










2016-0503-083939^庭^鳥の巣卵のガラを、ネットで調べると、ヒヨドリのようです










2016-0505-091633^庭^鳥の巣_拡大後で、そっとのぞくと、親鳥がいます







2016-0503-084032^庭^鳥の巣それにして、遊歩道に面した生垣で







2016-0503-084047^庭^鳥の巣高さ1.5Mほどのところ










2016-0503-084053^庭^鳥の巣こんなところに巣をつくったものです

上手く孵化して巣立ちしてほしいものです
それまで剪定は中断です






--------------
さて、5月3日

2016-0503-133344^庄司さん^BBQ季節が良くなってきたので、お隣さんからBBQのお誘いが

網を掃除します




2016-0503-134552^庄司さん^BBQ北海道・士別から取り寄せたラム
お隣さんの出身地です

タレに漬け込んで、北海道から冷凍で送られきました





2016-0503-144031^庄司さん^BBQはなは、肉を焼く前から、お隣さんにおねだりです










2016-0503-144859^庄司さん^BBQ北海道産のとうもろこしも、美味いんですよね〜

はなは、先回食べ過ぎて下痢をしたため、今回はソーセージです





2016-0503-150312^庄司さん^BBQやっぱり、ジンギスカンは美味い







 2016-0505-060800^庭^鳥の巣夕方にお開き

片付けていると、電線に止まっている鳥が

先ほどの巣の親ですね

戻ってきて、卵を温めないと

^^


記事検索
楽天市場
http://weather-gpv.info/msm/msm_wa_kt_7.09Z05MAR2011.png
livedoor プロフィール
最新コメント
  • ライブドアブログ