本日、快晴!! on マメぞー

作ること、外で遊ぶことが大好き。 今日は何をしようか?

薩摩おごじょ@新宿

東京でたまに飲むことはあるのですが、たいがい浜松町から銀座あたりで、
新宿で飲むことはめったにありません

180608001今日は、社内の仕事仲間と新宿へ
都会ですな(笑)




180608002『薩摩おごじょ』、鹿児島知覧特攻の母鳥濱トメの味を継ぐお店へ、ということで、映画の”蛍”のモデルになった、トメさんのお孫さんが経営する店に








キャプチャ狭い店内

カウンターに4人、よこに腰掛けます








180608004超レトロな店です

映画ゆかりの品も多数

私のモットーですが、酒も食事も、カウンター基本
ここが一番いいです




180608005酒は、薩摩芋





180608003食い物がいけます。

ここにつれてきた先輩がはまっているのがわかります



180608006”ほたる”

芋ですが、臭みがなく、すっきりとした酒です

これは飲みすぎますな~




180608007説明があります









180608008カウンターに並べられている果実酒が気になります
ドイツを思い出します
飲んでみると、ジンベースですな~



180608009それにしても、よく飲みましたな~









180608010
金曜の新宿の街は盛り上がってます




180608011終電となる10時20分の総武線各駅停車に間に合いました
これで座って千葉まで帰れます



またのみませう

^^

一人BBQ

暖かい、というか暑いです

180602001庭は青々です

本日快晴!




180602004ということで、恒例の一人BBQを

いつもの木陰でセッティング

庭でやると準備と後片付けが、楽です





180602002一人でひっそりなので、炭もこの程度で十分です

火が立つ間に、家で食材を準備します




180602003昼間にビールは美味いです(笑)






180602005あいかわらず野菜中心

しいたけと、ナス、たまに肉を挟むのががいいですな




180602007時よりはながおこぼれを求めてやってきます
かぼちゃに肉汁をつけてをやります





180602006食事後はそのまま昼寝






180602008いい午後でした
ご馳走さまでした




^^

柴又〜野菊の墓

メタボ対策で、最近は週末は散歩するようにしています

土曜は天気がよく、少し離れた場所を歩くことにしました

180512002家から電車で一時間ほど

京成高砂駅をスタートします








180512001ここから、一駅先の柴又まで住宅地を行きます

寅さん、それを見送るさくら像です







180512003ここから帝釈天の参道を行きます

人は少なめですかね

ここを抜けると、帝釈天





180512005重みがあって良い感じです

彫り物が味がある




180512006横を歩くと、有名人が寄贈しているよう









180512004ぶらりと一週回ると、腹が減ります

ハイカラ横丁で、嫁さんの買いモノまち

焼き鳥やからいいにおいが・・・


180512007昼食

東京下町といえば、もんじゃ
チラシを配ってたので、そこに向かいます

せっかくのダイエットなのに、いきなり生泡です(汗)




180512008久々に食べました
明太チーズ

それにお好みやき



180512009ダイエットのため少なめ
実にうまかったです
また食べたいです



180512010ここから、江戸川河川に行き、対岸に渡ることにします






180512011そこから、
”矢切の渡”に乗ります

水面は穏やか 船頭さんが漕ぐ、木が摺れる音と、水の音。。。 癒されるひと時です




180512012対岸から、土手に上がります






180512015野菊の墓の文学碑を目指します






180512014キャベツ畑を行きます

政夫と民子が、ともに最後に歩いたあたりです




180512013野菊ではありませんが






180512016やがて、かつての江戸川の河岸らしい丘を上ると、石碑が
書き出しです





mapここから、矢切駅に向かって、そこから南下です

ここらは裏道入ると、すぐにまよって、結局は旧街道に出てしまいます。



180512017途中で、江戸川に向かいます

里見公園



180512018ここで一服です






180512020ここのバラ園

見事でした







180512019かなりの種類があり、甘いにおいが漂っています

ここから江戸川河川敷に





180512021いい眺めです

テトラで狙っているのは、うなぎ?





180512022京成本線の鉄橋が近づいてきました

3〜4年前は、東京勤務で、ここを毎日電車でわたりました

河川敷を見ながら、”いいな〜”って(笑)


180512023国府台です

ここで終了

11時から歩いて、15時着です


^^
翌日朝。。。
野菊の墓を読んでみました

キャプチャ坦々しな文字ですが、その裏にある大きく揺れる心を感じます
さすが名作です
涙してしまいました

 

長野

4月から学生をしている下の子が、サイクリングサークルにはいったよう

180511001先日、新宿で自転車を買って、そこから家まで乗って帰ってきました

その後、私の部屋に自転車が
徐々に、占領されています



180511011この週末は、金曜夜から大島に渡って、日曜夜に帰ってくるそう

重い自転車かかえて、朝は野田で授業を受けてその後、電車で竹芝に移動して夜中はフェリーらしい


元気ありますな

まあ、若いから(汗)


----------------------------
さて、金曜は長野に出かけました

180511002東京は快晴





180511003ここによく来る同僚が、駅蕎麦がうまいということで、新幹線ホームで立ち食い蕎麦を食べます




180511004待ち合わせまで時間があるので、駅から大学まで歩くことにします。
快晴です

今日は長野は25度超え、上着を上着を脱いで歩きます


180511013先回は2月9日に来たのですが、その時は、雪が残ってました
同じ街とは思えませんね




18051100515分ほどで到着
程よい散歩です




mmm仕事を終えて、帰りも駅まで歩きます









そして、駅では。。。

180511006いつものコレです





180511007新幹線を待つ間、ショットバーに立ち寄るの習慣です
今日は#11
ほぼ制覇しています(笑)



180511012ここのお勧めは、利酒で、3つの組み合わせを楽しめます
ちなみに、2月はこの組み合わせを楽しみました

次は夏かな


-----------
180511010ここから千葉に戻り、夜は職場の歓送迎会

いつもの店です








180511009肉です

少々の飲みすぎです



^^

座右の銘

このGWは、遊び場(海)は混雑しているので、家でゴロゴロ

まえからやりたいと思っていた、DSC(デジタルシグナルコントローラ)をsdPICで勉強です
http://www.microchip.com/design-centers/16-bit

180501001200¥のマイコンで音のデジタルフィルターやFFT(高速フーリエ変換)ができてしまうなんて
実に面白いですな〜




180501002連休後半は32ビットPicで遊んでみようかと

元ラジオ少年としましては、じつにいい時代になったものです




----------------------------
さて、
毎朝、会社のメールに、岩田松雄さんのDMが届きます。
キャプチャ岩田さんは元スタバックスジャパンの社長などされた方で、今は人材育成のコンサルをされています。
DMは、セミナーは何度か受けたことがあり、そこから届くようになりました。


http://leadershipjpn.blog.fc2.com/

メールは、名言を題材に、岩田さんのコメントがつけられてます。
これがなかなか考えさせられ、毎朝読むのを楽しみにしています

--------------
最近印象に残っているのは(岩田さんのコメントはカットです):

・「人生・仕事の結果 = 考え方×熱意×能力」(稲盛和夫)

・私の生き様が、私のメッセージである(マハトマ・ガンジー)

・喜びと悲しみが同居しているように、成功と失敗は同居している。それだけに、失敗の回数に比例して、成功しているということも言える。みんな失敗を厭うものだから成功のチャンスも少ない。ホンダが伸びた伸びたって、最近みんなが不思議がるが、タネを明かせばこれ以外ない。(本田 宗一郎)

・人生はニアミスの連続と言ってもいい。 ・・・幸運とはチャンスを逃がさず、自分の将来に責任を持つことにほかならない。 他の人たちには見えないことに目を凝らし、誰が何と言おうと自分の夢を追い続けることなのである。(ハワード・シュルツ、スタバ創始者)

・自分を動かすには、頭を使いなさい。 
 他人を動かすには、心を使いなさい。(エレノア・ルーズベルト(フランクリン・ルーズベルトの夫人)

・おとなになっても、まだ虹を見て、胸が踊る自分をありがたく思う。(イギリスの詩人 ワーズ・ワース)

・読書は文字で心を洗い、心のノミで顔を彫る(小島 直記(伝記作家))

・人生とは今日一日のことである(デール・カーネギー)


---------
なお、
岩田さんとは、過去にお話をしたことがありますが、偉そばらず、相手の目線と言葉で話をしてくださる方です。

偶然ですが、岩田さんは、専攻は異なるものの、大学も、留学先も、私の先輩です
最も、実績も実力はとても及びませんが(汗)


お恥ずかしながら、私の座右の銘は:

・生き方は、”一生燃焼、一生感動、一生不悟”(相田みつお)

・実現したことは、”素直な心”(松下幸之助)
PHP総研のHPの解説では:
松下幸之助創設者は、「素直な心」を次のように定義しています。
「素直な心とは、寛容にして私心なき心、広く人の教えを受ける心、分を楽しむ心であります。また、静にして動、動にして静の働きのある心、真理に通ずる心であります」。
 お互い人間が最も好ましい生き方を実現していくには、それにふさわしい考え方や行動をすることが大切で、その根底になくてはならないものが「素直な心」であるというわけです。


常に向上心と喜びをもって生きたい!
”素直な心”には一生なれないかもしれませんが(汗)

^^
 

一人BBQ

この週末は晴天で暖かく

良い季節になったものです

180501003モッコウバラは満開









180501005庭の草木は青々しています






180501004Tシャツで過ごせる陽気のため、今年初の一人BBQ






180501006庭のいつもの場所で、炭をたきます









180501008食材も野菜中心です






180501007いつものように、はながよってくるので、かぼちゃをやります






180501009そして、いつものようにほろ酔いで、椅子に座って昼寝









実にいい季節です

^^

遺書

今年春の関東は晴れが続きます

180417001ソメイヨシノが終わり、次はハナミズキです

白とピンクが混じるこの時期も好きです



180417002庭はモッコウバラも咲き始めました









180417003頭が大きくなり、倒れそうなので鉄パイプを埋め込みます

穴を掘ります







180417004これで自立してくれそうです









---------------------
さて、
ふと、遺書を書いておこうと思い立ちます

考えてみれば、先が見えて、床で意識が朦朧としてからでは遅く、
体が元気で意思もしっかりした状態でないと、伝えたいことは文字にできませんからね

ただし、書き始めると。。。
自分の持ち物・財産の目録とその処分方法、
葬儀(家族葬)や埋葬(遺骨は海と山に)...あたりはすぐにかけたのですが、

肝心の家族や、職場へのメッセージを書き始めると、とたんに文字が止まります。

気持ちを言葉にするのは難しいです。

このGW、
内省する良い機会であります

^^



記事検索
楽天市場
http://weather-gpv.info/msm/msm_wa_kt_7.09Z05MAR2011.png
プロフィール

マメぞー

最新コメント
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ