スカ充(加賀屋のスカトロ体験談)

東京都に住む30代のスカトロフェチ加賀屋が、スカトロ関連の情報や、自身の赤裸々な体験談を皆様に聞いて頂くブログです。

スカ充とは、「スカトロが充実してる人」を指す、当サイトの造語です。
管理人加賀屋はスカ充ではありませんが、そうなりたいと願っています。

皆様、こんばんは。加賀屋です。
めっきり涼しくなってきましたね。 季節の変わり目、風邪などには
十分ご注意くださいね!

さて、今回はオシッコ煮卵の続編を書かせて頂きます。
前回の記事は、下記のリンクからご覧になれます。
成人女性のオシッコ煮卵(前編)

翌日、冷蔵庫から一晩オシッコ漬けにしておいた卵を 取り出します。
オシッコは透き通った黄色のままで、一見、昨日と何ら 変わりはありませんでしたが、
卵からは何か異様な雰囲気が感じられます*゚Д゚)

さっそくオシッコごとミルクパンに移し、火にかけていきます。
IMG_0890

オシッコが沸騰し、ブクブク泡立っています!
あたりには、ものすごいアンモニア臭が立ち込めてw
鍋の中では、卵が小刻みに踊っているのが見えます。
IMG_0891

オシッコが完全になくなるまで煮切りました|´・ω・`)ノ
心なしか、卵自体が黄色く変色してるような・・。
IMG_0893


お皿に移して、包丁で半分に切ってみました。
やはり、外側だけオシッコの黄色いコーティングをまとってますね^^
IMG_0895

さて、いよいよ実食です(b´ω`d)
パクッ!もぐもぐ・・・ まずはかなりの塩っ辛さです!
しかし、卵の風味にオシッコのコクがプラスされており、 噛むたびに鼻から
アンモニアの香りが抜けます。

感想としては、食べ物としてではなく、性的な意味でおいしかったですw
女の子のオシッコなんですから、興奮しないわけないですよね!
皆様も、機会があれば是非一度お試しください^^

皆様、こんにちは。加賀屋です。
暑い
ですが、皆様お元気に過ごされてますか?
水分を十分補給し、体調管理にはご注意くださいね!

今回は、新宿のあやかさんとのエピソードの続きです。
まず、前回の記事と、使用したサイトを↓にリンクします。

手渡しオシッコ(新宿あやか【1】)
 

前回、オシッコをゲットした後、 早めに2回目をお願いした方が長続きする
だろう
と考え、 早速次回の交渉をしてみました(*゚∀゚)っ
「加賀屋です。昨日はありがとうございました。 あったかくて、
とてもおいしかったです♪
そのうちまたお願いしても良いですか?」
すると、すぐに返信が返ってきて、 「有り難うございます★ 大丈夫ですよ
 いつごろかにもよるんですが」 との事でした。

あやかさんと加賀屋の予定をすり合わせ、日程を決めた後、 前回気になった
場所の件を交渉。
「じゃあ、18時にしましょっか。決定で。 場所は新宿で良いのですが、この前の所は
人が多すぎる
ので、 できれば別のとこが良いんですが、ちょっと検討して
もらえますかね? 」 あやかさんは快く応じてくれました。
ホントに良い子です.゚+.(o´∀`o)゚+.゚
「ありがとうございます 場所なんですが 新宿ルミネエスト(東口におりればそのまま
見つかります)の 6階エレベーターホールで待ち合わせでどうでしょうか?
女子トイレも傍にあるし 階段も横にあるのであまり人目は
気にならないかと思います★ 」

そして、当日。
2回目は、さすがに受け渡しはスムースだったんですが、 量は50ml程度と、
かなり少なめな様子。 量はともかく、色はとても濃いです!
なにより、「あまり、出なかったんですけど…。」
あやかさんの申し訳なさそうな表情に萌えましたw
味もとても濃厚で、とてもおいしかったです^^

あやかさんと別れた後、 「今週は少し忙しいですが、来週はどうですか? できる日
あったら教えてください。 あと、これは2ヶ月くらいに1回のペースで良いんだけど、
ウ●コもできたり
します? 」 と、加賀屋から大胆な質問メールを
送ってみました。
やがてメールが返ってきて、どきどきしながら見ると、 「わかりました★ 大きい
ほうもいいですよー
何日か前までに言ってくれれば。」 との
信じられない回答を頂きましたヽ(*`゚∀゚´)ノォォォォォォォォォォ!

続きについては、また次回以降にお話しします!!

皆様、おひさしぶりです。 加賀屋です。
いきなり本題に入りますが、先日、中国で「オシッコ煮卵」を作って
売る地域があるとの噂を耳にしましたΣ(Д゚;/)/

インターネットで調べてみたところ、 日テレの「世界の果てまで
イッテQ
」という番組で紹介されて いたようです。
http://www.ntv.co.jp/q/oa/20120506/02.html

春先に、10歳未満の男の子のオシッコをバケツに集め、 煮卵を作るとのこと。
男の子・・・。
ありがたいことに、加賀屋はまだ、ショタの気はありません。(-∀-`; )
が、しかし! 加賀屋に良いアイディアが浮かびました!
「そうだ、女性のオシッコ版を作ってみればいいじゃない!」
(マリーアントワネット風に。)

思い立ったが吉日
。さっそく準備を!と思いましたが、
いきなり鍋につまづいてしまいました。
加賀屋の家には、サッポロ一番を1人前作れるくらいの 片手鍋しかありませんでした。
これでは多量のオシッコが必要になってしまうので、100円ショップで
できるだけ小さな鍋を探したところ、 ホットミルクを作るミルクパンがありました。
準備は万端!
ゆずってもらった女性のオシッコがこちらo(*´∀`)
※成人女性のものです!10歳未満のオシッコではありませんので!
IMG_0882


これを、あらかじめつくっておいたゆで卵に浸していきま~す^^
IMG_0884

ひたひたになりましたw
IMG_0885

このまま一晩、卵にオシッコの味を浸み込ませたいと思います。

長くなりましたので、今回はここまで。
次回は後半として、そのできあがりの様子をお知らせしますので、 お楽しみに。

このページのトップヘ