概要

Raspberry Pi ZeroWを起動させてみた。


背景と目的

Raspberry Pi ZeroWを、2017年7月のMaker Fairで衝動買いしたくせに、全然動かしていなかったので、いい加減動かしてみる。


詳細

1.OSイメージの準備

RASPBIAN STRETCH LITEを使う。NOOBSだとキーボードやマウスを接続してセットアップしなければいけないが、今回はDesktopを使いそうもないので、OSイメージのみで十分。とりあえず、zipをダウンロード、解凍して、Win32DiskImagerでSDカードに書き込んだ。


2.SSHの有効化

SSHがデフォルトで無効になっているので、こちらあたりを参考に手順を進めた。


3.Wi-Fiの設定

こちらを参考に、wpa_supplicant.confを、SDカードに作成。


4.起動

起動して、LAN経由で無事SSHログインできた。Zero Wは非常にサイズが小さい!素晴らしい。


まとめ

無事、Raspberry Pi ZeroWを起動できた。