ASIO SDKは、無料ダウンロード可能といいながらサードパーティ開発者アカウントを取得しなければ、ダウンロードできない。そのため、私がダウンロードするために踏んだ手順をメモしておく。ただし、これは2012年11月23日時点での方法であることに注意。


①ユーザーアカウントの取得

 まず、スタインバーグのユーザーアカウントを取得しなければならない。
 https://www.steinberg.net/en/mysteinberg/create_account.html
にアクセスして、ユーザーアカウントを作ること。なお、使用している製品の記入欄があるが、必須ではないのでひとつも持っていない人でもアカウントを作ることは可能。


②サードパーティ開発者アカウントの取得

 通常のユーザーアカウントだけでは、開発者向けのASIO SDKはダウンロードできない。そこで、アカウントの拡張を行う必要がある。ユーザーアカウントを取得したら、そのアカウントで一旦ログインし
http://www.steinberg.net/nc/en/company/developer/sdk_download_portal/extend_existing_mysteinberg_account.html
にアクセスし、通常のユーザーアカウントを3rd party developer accountに拡張する。住所、郵便番号、電話番号を記入する必要があるが、事業者名などの記入欄はない。個人の趣味での利用を考えているのだろう。


③サードパーティ開発者アカウントでログインしダウンロード

 サードパーティ開発者アカウントでログインし、
http://www.steinberg.net/en/company/developer.html
にアクセスすると、やっとダウンロードへのリンクが現れてダウンロードできるようになる。