中年とオブジェ

美術館・街で見かけたオブジェ 旅先で手に入れたオブジェ オブジェの視点で世の中を楽しむ中年の日常。

通販

ライザップ





JR東日本通販カタログ「Train Shop」より

叫びの壷 ブログ3周年

叫びの壷



























このブログを始めてとうとう3年になった。9月21日というのは、とくにいわれのある日ではなく、たまたま最初の記事を書いた日だと言うだけのこと。

上の画像は、新幹線車中から持ち帰ってきたJR東日本グループの通販カタログに載っていた広告。壷のかたちをしたサイレンサーに向かって大声で叫ぼうという珍妙な商品だ。

ブログというのも「叫びの壷」の一種かもしれない。日頃の思いを吐き出すことは、ストレスの解消にもなるし、モヤモヤした考えにカタチを与えてくれたりもする。「大きな叫びもささやきに」。しかし、壷のように完全に閉じた世界なのかというとそうではなく、ネット上の情報として外にも開かれている。

内に閉ざされているようでいて、同時に外にも通じている「壷」。ブログは「クラインの壷」なんだな。
プロフィール

テツ

「中年とオブジェ」とは赤瀬川原平の名著「少年とオブジェ」へのオマージュである。美術、オブジェ収集、エリック・ドルフィーを愛好する。

Archives
Subscribe with livedoor Reader
Recent Comments
Recent TrackBacks
ブクログ
blogram投票ボタン
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 累計:

  • ライブドアブログ