2008年01月

2008年01月30日

低品だからかな?

やっと八品。>挨拶

低品だからなのか、知略昇陣の影響力が呂布にしか及んでいないと勘違いしている人が多いように思えてなりません。
なので、最近は布よりウキツの為に陣を敷くこともあります。
知力10の水計は中々の威力。
普段は流せない知力5の武将も、簡単に流してくれます。
兵力7割程度の美しい人(いざ華麗に!的な意味で)も流せましたし。
求心対策としては中々に有用です。
仮に落とせなかったとしても、兵力さえ削っておけば呂布で何とかなりますし。


最近、ラインの上げ下げが恐ろしく下手な事に気が付きました。
というか、全体的に遅いんですよね。
主に攻め上がりが。
気が付いてからは、意識して早めに部隊を展開するようにしているのですが、如何せん、それが正しいタイミングなのかどうかが分かりません。
特に、開幕にリードを取るとどうしても引き気味になってしまい、英傑号令で一気に押し込まれる事も何度か有りました。
求心なんて、ただでさえ長いのに、攻め込まれてから使われていては、いくら呂布でもそう簡単には守れませんしねぇ・・・
ましてや、雲散なんて入っていよう日には(´・ω●)
藁デッキは引き込んで守るには向いていないデッキですし、この辺りをしっかり意識しないと楽園で止まってしまう気がしてなりません。





あと、李典のリアル伏兵っぷりは異常(゚∀゚)

schlag18 at 00:50|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 三国志大戦 

2008年01月24日

気が付いた。その2。

閃いた日のこと。>挨拶

ああ、なるほど。

LEはまた都市伝説か。
そうか、そうに違いない。


いやまてよ。

頂上に嫌って程出てるな?

ああ、なるほど。

上位陣だけに配られるのか。
そうか、そうに違いない。










何故蒼天LEを引けないのか、ようやく納得しましたとさ。
・・・いいんだ、呂布がいるからいいんだ。



じゃあ、出かけます。

schlag18 at 09:36|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 三国志大戦