艦これ

2013年12月28日

アルペジオイベント経過

年末年始のイベントが始まったので、再びの艦これ更新

1ステージずつクリアしてたら、あっさり突破
まあ、コラボイベントで無意味に難易度高くしても仕方ないですし、こんなもんでしょう

むしろ、同時に始まった大型艦建造で、世の提督さん達は阿鼻叫喚といったところのようです
私は資源の備蓄なんて、せいぜい上限程度だったので、おとなしくイベントのみに注力してました
明日からは瑞鳳と三隈を探しにいってきます
大鳳はそのうちで良いや

schlag18 at 01:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年11月21日

E−5突破記念

秋イベント全マップクリア













消費資材弾・鉄1万以上、燃料1万2千以上(途中任務・遠征による回復有)
所要時間5時間
使用艦艇は以下の通り

・戦艦
 金剛・霧島・比叡・榛名・長門・山城
・雷巡
 大井・北上
・駆逐
 響・雪風・夕立・暁
・重巡
 愛宕・羽黒・摩耶
・軽空
 千歳・隼鷹
・正空
 赤城・加賀

今回も大井・北上は固定。
ただし、セットごとのローテーションではなく、キラキラが剥がれたのを交代していく方法でやってました。
駆逐艦は削りの間のみ使用。トドメ編成時は支援艦隊に高レベル二隻を編入。
バックアップで五十鈴も用意したのですが、結局一度使っただけでした。

支援艦隊は、トドメを狙い始めるまでは軽空母のみを用いた良燃費構成を使用。
狙い始めてからは【長門・山城・赤城・加賀・ヴェルーヌイ・雪風】で。
ものすごく燃費悪かったですけどね。
弾薬が1回で500以上吹き飛びます。
こんなもん常時使ってたらクリアなんか出来ませんて。

最後の一回以外は全て中央ルート。
トドメは上ルートでした。
お仕置き部屋が怖くて、トドメも中央でやろうとしていたのですが、火力不足が如何ともしがたいですね。
上選んだら一発でクリアでした。
というか、大井さんの耐久が3減っただけでボスまでたどり着けましたからね。
運も良かったのではないかと。

個人的には、中央がボス確定な分、E−4より精神的にかなり楽だったと感じられました。
とはいえ、中央はボス戦での火力面に相当難があるのも事実です。
よほど運に自信が無い方以外は、トドメに上ルートを選ぶことを強くお勧めします。
よく、難易度がE−4>E−5だと言われますが、固定ルートがあることやその道中の敵艦が地味なことからも、確かにその通りではないかと思われます。
唯一E−5が勝っているのは、ボス本体の倒し辛さでしょう。
E−4は、三式弾が揃っていれば、レベル49の扶桑改でもクリティカル連撃一回で沈められる可能性がありました。
というか、私はそれで沈めました。
ところが、E−5ボスは有力な弱点が無いため、自力がないと倒しきれません。
中央ルートで、私は結局一度しか沈められませんでした。

トドメのドロップで熊野が出たのも運が良かった。
今回は割りと運に助けられた感があります。
ありがたい話です。

schlag18 at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)