2012年12月01日

ジピオ2周年~これからもよろしくね



にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

にほんブログ村

ジッピーを我が家に迎えてからもうじき2年になります。

2年前の12月18日飛行機に乗ってはるばるやってきました。

ぼくジッピーです。

2年前のジッピー(↑上の写真)は、
体重が2kgちょいで、毛が薄くって、今にも折れそうな感じでした。

が、

大人になったよ

現在のジッピーは、体重は5.8kg(でで~ん)毛もふかふか
よく食べ、よく走り、よく寝るワン子です。

3歳を目前に、やんちゃ坊主を卒業し、元気なおじさんに成長



あんなに遠慮がちだったのに・・・・・態度もでかくなりました。

病気のシャンを気遣うことなく、あおっています。


以前は、ピィーちゃんってかわいい愛称でしたが、
最近は、ジピ男という貫禄ある愛称で呼ばれています。





にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村



schonmama at 21:30コメント(2)トラックバック(0)ジッピー  

2012年11月29日

パンでクリスマスリース

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村


とっても久しぶりの更新です。

元気だよ


mamaは、自宅でパン屋さん(Co-Che)を営む友人宅にお出かけ.。゚+.(・∀・)゚+.゚

僕はお留守番・・・退屈だなぁ~



co-che

CO-Cheさんは、旭川市旭岡の丘の上にあるすてきなパン屋さんです。

ご自宅の一部が店舗になっています。


一つ一つ丁寧に焼き上げられたパンは、どれもふっくら優しい味がします。


.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆


チャイルドハウスのママ友とUさん宅で、
パンで作るクリスマスリースを教えてもらいました。


パンのリースは、ほんのりパンの香りがして、ふんわり暖かい感じがします。
mamaは、ずっとあこがれていたんです。



ニーディング、一次発酵、成形、二次発酵、焼き上げと
行程は、普通のパンを焼くときと同じです。


パン生地を70センチの紐状にのばし、5本で編んでいきます。
2から3、5から2、1から3・・・・ムズカシィ


クリスマスリース


左からmama、Sさん、Nさんの作品です。

なかなかのできばえ


mamaの作品はこちら↓

mamaの作品



昼食は、オシャレなカフェスタイルでピタパンをいただきました。


ピタパンも、教えてもらいながら作りました。

グラハム粉を混ぜているので、とってもおいしいピタパンに仕上がりました。


Uさん宅のすてきなダイニングにうっとりしながら、
おいしい昼食をいただきました。


昼食



Uさんが手際よく段取りをしてくれていたので、
スイスイ~っと作業が進み、おいしい昼食までいただきました。


自分一人だと、そうはならだろうなぁ・・・

Uさんに感謝です。


ほっこり、暖かい時間をありがとうございました。


☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚


自宅の玄関にリースを飾りました

リースをかけたら、100円ショップの飾りたちもすてきに見えてきた?
ようなきがする?

玄関の飾り




 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

.。゚+.(・∀・)゚+.゚

schonmama at 10:46コメント(0)トラックバック(0)ごはん&おやつ  

2012年09月03日

旭川市動物愛護センターがOPENしました。

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村


本日9月3日(月)旭川市動物愛護センター「あにまある」がOPENしました。

「お待たせしました~。」ですね。


今現在も多くの犬猫亀が保護されている様子です。


早く飼い主様のお迎えがありますように・・・
新しいお家が見つかりますように・・・


と祈る気持ちで、毎日旭川市の保健所の保護情報を見ておりました。


「あにまある」が市民に受け入れられ、うまく機能してくれるといいのですが・・・。



チビが小学校に行くようになったら、
少しお手伝いができたらなぁと考えております。



○●○●○●○●○○●○●○●○●○


残暑が厳しく毎日うだるような暑さが続いています。

元気印のジッピーもさすがにだれています。

あちいぜぇ~

あついです



シャンは・・・相変わらず乳びが抜けております。

110ml、75ml、95ml・・・

少しずつ減っているか?


乳び液に混じっている血が減り、炎症が治まって来たようです。
昨日から、抗生剤の注入はなくなり、錠剤を服用するのみになりました。


シャン自信は、食欲あり、お散歩大好きと元気な様子なので、
このまま乗り切ってくれるかな?


びのび~

あちいいぃぃぃよ~



にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村



schonmama at 09:08コメント(2)トラックバック(0)その他  

2012年08月25日

ジッピーと走る

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村


シャンのドレーン留置手術から4日目
相変わらずイチゴミルク色の乳びが100ml前後ぬけます。

シャンは変わらず
よく食べ、よく寝て、よく散歩し

病状は平行線・・・

○●○●○●○●○○●○●○●○●○


ジッピーは心配しているのか?
脳天気な笑顔です。

さわやか

毛や皮膚によいと聞いたので、
最近、サーモンオイルを服用しています。

そのおかげか?
飾り毛が立派になりました。


ジッピー

今日から1泊、兄天使がカムイの杜でキャンプなので、
送りがてらジッピーとちび天使とカムイの杜で散歩しました。


朝露の残るふかふかの芝を何度も走りました。


さすが牧羊犬の血が流れています。
小回りのきく走りがかっこいい。


普段使いのリードだったので、
ジッピーについて走るのがやっとでした。

mamaは全力疾走でしたが、ジッピーは物足りない感じ・・・

今度は、ロングリード持参しないとね。





にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村



schonmama at 20:50コメント(0)トラックバック(0)ジッピー  

2012年08月24日

乳び胸~再発

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村


天使Sの夏休みも終わり、ワンSにとって静かな日々がもどった

との~んびりブログを再開するつもりが・・・


シャン


シャンは、2010年4月に乳び胸と診断され、
ドレーン留置の手術をうけました。

毎日、胸腔にたまる乳び液を抜き、食事療法(高タンパク、低カロリー)と
サプリメント(アガリクス、ルチン)にて温存療法を続けました。


ドレーン留置から8か月・・・2010年12月にドレーンを抜きました。


乳び胸は、原因が特定されないため、
いつ再発してもおかしくない病気です。


その後は、1ヶ月ごとの定期検診で様子をみていました。

○●○●○●○●○○●○●○●○●○


7月の検診時はとても元気で、大丈夫でしたが・・・。

8月の検診を目前に、
お盆過ぎあたりから、はぁはぁいうことが多くなりました。


あついのかな?


8月20日(月)夕方から、咳が出始めました。

暑さのせいだよね?

魚の骨がのどに引っかかったのかな?



火曜日になっても咳は収まらず、息が苦しそう。


これは、まずい!!

2年前に、乳び胸を患った時の症状に似ている!!




水曜日、朝一番でいつもの動物診療所に出かけました。

レントゲンの結果、左の胸腔に白い陰がうつり、肺が小さくなっています。

左は大丈夫そう・・・


明らかに胸水がたまっています。



ドレーンをぬいてから1年8か月、恐れていたことが起こりました。



その日の午後、
胸水を抜き、その正体を突き止める手術を行いました。


胸水は、「イチゴミルクのようなピンク液+膿」でした。

血+膿・・・どこかで炎症を起こしているようです。


血液検査の白血球血は正常範囲、熱もありません。


胸水をぬいてから生理食塩水を入れ洗浄
抗生剤を胸空に注入という処置をうけました。


ドレーン2

またまた、ドレーン留置のシャンです。(今回は右側のみ)


今後は、「胸水を抜き、抗生剤を注入+抗生剤の服用」をしばらく続けます。

腹巻き

洋服を着せるのは暑くてかわいそうなので
かわいい髪をまとめるバンドを腹巻きにしました。

ドレーン

ぴったりです。


シャンは、寝てばかりいますが、
食欲あり、排便あり、散歩も元気、とまずまずの状態です。



今月末で、シャンを我が家に迎えてから3年になります。

まだ、3年です。


少しでも長く、穏やかな日々が続きますように・・・
がんばって乗り切って欲しい!と願うしかありません。




にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村



schonmama at 09:48コメント(4)トラックバック(0)シャン闘病記~乳び胸~ | シャン 
過去の日記
コメント
訪問ありがとうございます
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

また遊びに来て下さいね。

シャンもよく利用します
捜し物もきっと見つかる・・・。
お勧めです
カッパの健卵
ドックキャッチ
菅原農産
banner-osama234-60[1]
いぬのきもち&ねこのきもち ドクターシーラボの使うほどにお得な新割引サービス「ステップアップ割引」ドクターシーラボ