2007年02月21日

生命保険って?〜亡くなったら2000万円の定期保険〜3

生命保険って、どういうものにどれくらい入ったらいいんですか。よく聞かれる質問です。保険はあくまで保険なので、○○になったらこれだけお金がかかってたいへん!という部分だけ入りましょう。

ということは、まだ独身だし子供もいない、経済的に誰のことも面倒を看ていない、という人は亡くなったら2000万円なんていう高額な金額が出る保険に入る必要はないのです。万が一亡くなってしまうことがあっても、そんな大きな金額を残す必要はありませんね・・。
しかも、こういう保険は60歳までの間に亡くなったら2000万円、という期間が決まっているものが多いです。(定期保険といいます。)若いうちに亡くなる確率はとても低いです。毎月払っている保険料がもったいない。その毎月払っている保険料の分、貯蓄や投資に回せますね

こういう保険に入るのは、万が一何かあったら残された人が生きていけない・・というような場合です。例えば、子供がいて、妻は専業主婦、というお父さん、等・・・。こういう方は、「心配だから・・・」という安心料として考えれば保険料は高くないです、入るべき

よく葬儀代等として・・ということで入る終身保険、そしてライフスタイルに関わらずまず検討するべき入院保険については、次回以降書きたいと思います。


school100ten at 17:20│Comments(2)TrackBack(0)生命保険 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by あっちゃん   2007年02月24日 11:25
初めてコメントします。

毎回、興味深く読ませてもらってます

ぶちねこさんのブログは私の知りたい部分を書いてくれたりしているので、とてもありがたいです。

本当でしたら、質問も積極的にしたいところなのですが、知識が追いついていないので、今しばらくはこのブログでぶちねこさんからいろいろ情報を教えていただきたいなと思ってます。

友達にも勧めてるんですよ。

これからも楽しみにしています!
よろしくです
2. Posted by buchineko   2007年02月24日 16:29
あっちゃんさん、コメントありがとうございます。

お金の知識は、知っているのと白ないのでは、人生が大きく違ってきます。難しいことまで知る必要はないので、気軽にこれからも読んでくださいね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
アクセスカウンター
アクセスカウンター無料
今日:
昨日:
Profile
ブログランキング
ワンクリックお願いします♪
ふえるまねー

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング【ブログの殿堂】″hspace=
オススメ書籍