yogurting ヨーグルティング

2008年07月16日

鯨たちの肉を盗ったグリーンピース容疑認めた♪

 

初等科の皆さん、お元気ですか?。園長の真・愛国無罪です。

鯨肉窃盗および建造物侵入の疑いで逮捕・起訴されたグリーンピースジャパンのメンバー2名が保釈されたそうです。

グリーンピースジャパンHP/グリーンピース職員2人、保釈決定!

http://www.greenpeace.or.jp/press/releases/pr20080716oc_html

<引用開始>

青森地方検察庁は、窃盗および建造物侵入の疑いで起訴し身柄を拘束していたグリーンピース・ジャパン職員2人を、昨日深夜、保釈した。

グリーンピース・ジャパン職員の佐藤潤一鈴木徹は、調査捕鯨母船・日新丸の乗組員が横流しして自宅へ送っていた鯨肉をつきとめ、その1箱を横領の証拠品として確保したうえ、去る5月15日に東京地方検察庁へ告発した。この件で、2人の行った調査と証拠確保の方法が窃盗および建造物侵入にあたる疑いがあるとして、青森県警と警視庁公安部は6月20日に2人を逮捕し、7月11日、青森地方検察庁は起訴に踏み切った。2人は6月20日の逮捕から7月15日の釈放まで、計27日間勾留されていた。

<引用終了>

 

Wikipedia/保釈

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BF%9D%E9%87%88

によると、

<引用開始>

日本法上は起訴後の保釈のみが認められており、起訴前の保釈の制度はない(刑事訴訟法207条1項ただし書)。

<引用終了>

 

そう、青森地方検察庁は窃盗および建造物侵入の容疑で有罪に持ち込めると踏んだからこそ彼らを起訴したのだ。

検察が容疑を否認する容疑者を保釈することがあり得るだろうか?

 

ありえませんjk

 

なぜなら裁判所が保釈申請を却下することができる事例として

Wikipedia/保釈

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BF%9D%E9%87%88

<引用開始>

罪証隠滅のおそれがある場合(同条4号)

被害者や証人に対し、危害を加えるおそれがある場合(同条5号)

<引用終了>

があるからです。

検察も容疑を否認する容疑者には

罪証隠滅のおそれがある、

被害者や証人に対し、危害を加えるおそれがある

と考えるのは当然だろう。

容疑者が保釈されたということは本心はともかく取調べでは

 

彼らは容疑を認めた

 

と考えるのが妥当だろう

(現段階では調書を見ることができないので断言はできかねるが)

そんな彼らが検察の取り調べで容疑を認めた(?)にもかかわらず裁判で起訴事実を否認した時、彼らの被告人弁論を信用できる者などおそらく彼らのシンパ以外にはいないだろう。

判決が確定するまでは「推定無罪」の原則があるので彼らに犯罪者の汚名を着せることはできないが、

刑事事件での有罪率は

 

99.9%

 

である。

皆さん、犯罪の検挙率が20%を切っているからといって

 

悪いことをしてはいけませんよ。

 

 

皆さんの1クリックが日本を正します。

banner2

 

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

 

 

 



school_for_patriot at 19:39│Comments(2)TrackBack(1)初等科 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 韓国の恫喝に反駁を!  [ 博士の独り言 ]   2008年07月17日 10:25
韓国の恫喝に反駁を! 【社説】日本による独島挑発と韓国の戦略的対応  日本の文部科学省が中学校教科書学習指導要領解説書に独島につ...

この記事へのコメント

1. Posted by sarah   2008年07月16日 20:37
確かに、そう考えるのが妥当かもしれませんね
証拠物件隠滅の恐れもないだろうし
ついに本格的にテログループの仲間入りか(・∀・)ニヤニヤ
2. Posted by 真・愛国無罪   2008年07月16日 21:41
>sarahさま

GP側はたぶん起訴事実については争わずに犯行目的である「鯨肉を横領の証拠品として確保した」点での情状酌量の余地の有無について争い、実刑判決を免れる法廷戦術をとると思います。
だが、執行猶予付きとはいえ被告人の有罪が確定すればGP自体が「前科者のいる組織」として社会から厳しい視線を浴びせられ、今後の活動を大幅に妨げられることになるでしょう。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字