yogurting ヨーグルティング

2009年06月15日

放課後デムパ倶楽部#31 ”糞”の旗の下に集う者達

わしが愛国学園園長真・愛国無罪である。

まずはこの動画を見てもらいたい。

 

昨日の

21世紀の「天王山の合戦」?「鳥羽・伏見の戦い」?「応仁の乱」?「6・13外国人参政権断固反対!京都デモ」

http://blog.livedoor.jp/school_for_patriot/archives/50814713.html

には書かなかったが、村田春樹・外国人参政権に反対する会全国評議会会長が

上の動画で、「なんか変形している日の丸なんだよ。よく見たらね、白地に赤くウンコになってるんだよ」言っておられた白地に赤いウンコの旗が映っているだろう。

昨日の集会でやつらサヨクはこのように

 

日本国旗を侮辱したのだ!

 

この件は

カナ速/【動画あり】 「日の丸はウ○コ」「反日上等」「外国人参政権を与えよ」 在日韓国人らが京都デモ

http://kanasoku.blog82.fc2.com/blog-entry-10784.html

でも取り上げられています。

 

だが、

21世紀の「天王山の合戦」?「鳥羽・伏見の戦い」?「応仁の乱」?「6・13外国人参政権断固反対!京都デモ」

http://blog.livedoor.jp/school_for_patriot/archives/50814713.html

同日にサヨクが主催した「外国人排斥を許さない6・13緊急行動」の人数が220名だったのに対してわれわれのデモは人数175名とやや少なかったが、

 

と書いたように、残念ながら、今の日本は

 

日の丸の旗の下に集う者より

 

の旗の下に集う者の方が多いのだ!

 

 

の旗の下に集う者たち、

またはそういう連中に共感した者たちとはどういう連中か?

外国人排斥を許さない6・13緊急行動/賛同人一覧

の魚拓

http://s01.megalodon.jp/2009-0615-2212-17/613action.blog85.fc2.com/blog-entry-2.html

に名を連ねている者どもである。

そして、これが実際に

の旗の下に集うた者のブログである。

こころ世代のテンノーゲーム/[]外国人排斥を許さない6・13緊急行動に参加してきました

http://d.hatena.ne.jp/umeten/20090613/p1

<抜粋>

第一印象:うわー左翼の横の連帯ってすげー。

到着した時には、すでにデモの趣旨説明と参加者への注意呼びかけがはじまっていました。

そして出発前の各代表からのアピールで、実にさまざまの地域からさまざまの組合、団体、支援者が参加していることがわかりました。

京都大阪、そして東京からも。

多分、「在特会」の外国人差別主義者たちと一番違った点はここだったと思います。

この「外国人排斥を許さない6・13緊急行動」が、他人を支援する人たちの集まりだったという点です。


血のつながりも何もない他人を支援する人たちの集まりだったという点です。

この意味がわからない時点で、「在特会」なる集団に参加した者は文字通り「残念」だと言える。

そして「もし万が一、連中挑発してくるようなことがあれば、私は日々の労働で鍛えた肉体言語で答えるつもりだ!!」と言いきった人を見て、ああこの人は本気で怒っているのだ、本気で「在特会」と戦うつもりなのだ、とumetenは思ったのだった。(ここ富野風文体)

 

 

で、その間何をしていたかというと、紋切り型のかけ声だけじゃ面白くない、ということで、自前トランジスタメガホンもってた人がいたのでそれをお借りしていろいろ言いたい放題してみたりしてました。

そのシュプレヒコールの和を乱す言いたい放題ゲリラコールの数々をご紹介します。(順不同うろ覚え

ゼノフォビアきもーい」「日の丸粉砕ー」「新風は恥を知れー」「チャンネル桜は腹を切れー」

セブンイレブンフランチャイズいじめをやめろー」「マクドナルドペプシを売れー」

小泉チルドレンは全員落選しろー」「関係ないと思ってる人もそのうちクビになるぞー」

河原町通に路面書店を復活しろー」「消費税反対ー」

京大は団交に応じろー」「京大は受験者を全員合格させろー」「大学は学費を無料にしろー」

とはいうものの、このとき「新風は恥を知れー」と言った時点ではまさか本当に新風が出てくるとは思ってなかったのです。

ただの頭の残念なおめでたい集団かと思ってたら本当に下巣野郎どもの集団だったことが今日わかった次第です。

一時間かけて、無事にデモは終了。心配されていた右翼集団からの襲撃はありませんでした。

◆発動編

ここがメイン待ち受け箇所だということで、四条河原町交差点に移動しました。

そこでは「在特会」がくる前からビラを配り、これがなんのためのキャンペーンなのかをアピールしておくという活動が行われました。

そしてビラを配り尽くした頃に、ようやく向こうの姿が遠くに見えました。

待ってるとなかなか来ないので、せっかくなのでふらふらと近づいて見に行くと……「え?マジでこんなにいるの?」

第四印象:日本オワタ\(^o^)/

前回の件では50人くらいだったと聞いていたのですが、どうみても100人は「残念」な人たちがいます。

しかも、こちらの手作り感あふれる貧相な幕やカードにくらべて、ガッツリ金かけた感あふれる巨大な横断幕に、サンドイッ

スタイルのプラカード、そして大きな日の丸の数々。

そこに書かれた内容はもうひどいもので、いちいち読もうという気にもならない恥ずかしいヘイトスピーチ罵詈雑言が並べられたものなのですが、それを文字通り臆面もなく身につけて、いやむしろ堂々と胸を張って歩いている人たちを見て、比喩表現ではなく実際に背筋に悪寒が走りました。

蝶ネクタイサスペンダーという格好の人が先頭だったのですが、あれは右翼芸人かなんかなんでしょうか。

その他は、腹の出た中年太りのチンピラ風の人が大勢いました。

そして、そのしんがりには堂々と党の名前を掲げた「維新政党新風」の選挙カーがいたのです。

なんで自分が新風をもうちょっとでもマシなただアホなだけの集団だと錯覚していたのかわかりません。

多分、幸福実現党と間違えたんだと思います。


ただ意外なことに、当然出てくるだろうなと思っていた旭日旗(朝日新聞マークみたいなの*1)は見あたりませんでした。

そして、一見、普通そうな人が多いなという印象もうけました。逆にそれが一番怖かったのですが。

本当に普通の人たちが自分の考えでこんなどう考えても擁護しようのない差別主義活動に参加しているなんて、しかもこんな人数が参加しているなんて想像するだけで、終末感があふれすぎです。

「あの」コイズミ時代ですらこんな大規模な活動は表だってなかったものが、なぜ今こんなにも堂々と行われているのか。

ですが、それもあとで理由がわかりました。

なんと、彼らはわざわざ「普通の人々」に見えるような服装をしろ、とドレスコードを指定していたのです。

*2

裏を返せば、本来そのような人たちがほとんどだということなのですが、それよりも笑ってしまったのは「あのニコニコ動画で有名な……」というフレーズでした。

それそんなに誇らしげに言うような台詞じゃない。

さて、イデ発動もとい、いざ接触の時がやってきました。

ただここは日本なので、海外ニュースで見るような正反対の主張の団体が真正面からそれこそ文字通り肉体言語で語り合うなんて事にはなりませんでした。

なぜなら、日本のデモは完全に警察管理下にあるからです。

こちらが彼らへのカウンターアピールをしようかとするその前に、警察はこちらの横断幕を大型車両で覆い隠し向こうから見えないように配置しました。

「警察は右翼の味方」だというのは本当でした。

ただ、沿道の人にもいったいここで何が起きているのか、外国人差別主義とそれへの反対運動が行われているということは、沿道の反応から伝わっていたように思います。

そして、「在特会」が横断する途中、どちらの誰がやったのか見えませんでしたが大きな爆竹が鳴らされました。*3

しかし、明らかに火気と火薬が使用され、多数の警察がいたにも関わらず、「誰も逮捕されませんでした」。

ということは、「在特会」側の人間が爆竹を鳴らしたと考えていいでしょう。

「警察は右翼の味方」だというのは本当でした。

行進者側から、沿道の人間に向かって爆竹を鳴らして威嚇する。

蝶ネクタイや白シャツごまかそうとしてごまかしきれない差別主義者の本性がにじみ出たといってもいい出来事でした。

その抗議活動の終わり頃には、なんと美少女小学生しかも2〜3人が自ら近づいてきてこちらのキャンペーンへの応援の言葉をかけてくれたりもしました。「これを知ったらid:y_arimがさぞうらやましがるに違いない……」とか思った気もましたが、僕は遠くからその光景をちらっと眺めただけで実際にコンタクトしていたのは僕じゃないイケメン左翼の人だったのでまったく関係ありませんでした。


第五印象:※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


チクショー!!!!!!!!!!「在特会」の奴ら絶対許せねえ!!!!!!!!!!!!!!


こうして「在特会」とかいうアホで間抜けでとてつもなく最低最悪最醜で下劣で下品で下巣で日本のWebよりも残念な連中との直接対決は終わりました。

失礼、つい怒りで言葉が過激になってしまいました。

 

 

今回はいちいちツッコミは入れないが、これが

の旗の下に集う者のオツムの出来である。

 

21世紀の「天王山の合戦」?「鳥羽・伏見の戦い」?「応仁の乱」?「6・13外国人参政権断固反対!京都デモ」

http://blog.livedoor.jp/school_for_patriot/archives/50814713.html

わしは昨日のデモで確信した。
サヨクのあの行動は東京裁判史観社会主義=共産主義無防備平和といった虚構に惑わされた「善意の愚か者」のものではない!
明らかに特権を維持し、その特権で日本人から富を搾取し日本人の人心を荒廃せんともくろむに基づく行為だ!
そう、
サヨクは「善意の愚か者」ではない!

悪人だ!

 

と書いたが、わしは少々上記のブログの著者、umetenを含む「外国人排斥を許さない6・13緊急行動」の参加者を買い被っていたようだ。

こいつらは

「善意の愚か者」ではない!

「悪意の愚か者」だ

 

上の動画やエントリーから

在日外国人に対する同情心、

閉鎖的(?)な日本社会に対する憤り、

方向はどうあれ

日本をより良い国しようとする熱意

が感じられるだろうか?

わしには全くそのようなものを感じることはできない。

なぜなら

愛国心を育てる名言/愛国心は人類愛と同一である。私は人間… マハトマ・ガンジー>>

http://ilovenippon.jugem.jp/?eid=132

<引用開始>

愛国心は人類愛と同一である
私は人間であり、人間的なるがゆえに愛国者である。」(マハトマ・ガンジー)
<引用終了>

の言葉通り、

愛国心のない人間に人類愛などないからだ。

 

貴様らに問う!

 

愛国心=人類愛を持っているか?

 

日本をより良い国しようとする

熱意を持っているか?

 

貴様らが集うのは

 

日の丸の旗の下か?

 

の旗の下か?

 

どっちだ?

 

 

CROWS & WORST/ クローズ ワースト FLASH BACK GENERATION 武装の名の下に集う男達編 九能龍信 三代目副ヘッドver. 通常版CROWS & WORST/ クローズ ワースト FLASH BACK GENERATION 武装の名の下に集う男達編 九能龍信 三代目副ヘッドver. 通常版
販売元:CROWS & WORST
クチコミを見る

 

貴様らの1クリックが日本を正す。

banner2

 

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



school_for_patriot at 23:31│Comments(2)TrackBack(1)放課後デムパ倶楽部 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

 2007年、安倍政権当時に制定された、国民投票法について、憲法審査会の委員数や手続きなどを定める「審査会規程」の与党案が可決しました。  しかし、「左翼」の人々はそれに見苦しい抵抗をしているようです。  まずは京都民報WEBより引用です。 引用元:京都民報WEB ...

この記事へのコメント

1. Posted by abusan   2009年06月18日 07:50
>と書いたように、残念ながら、今の日本は
>日の丸の旗の下に集う者より
>糞の旗の下に集う者の方が多いのだ!

今日の瀬戸氏のエントリーから「園長先生落ち着いて下さい。」
ってなかんじですなあ(^◇^;)

瀬戸氏は流石に新風リーダーだけあって理路整然と斯様な連中
を嗤い、極左の分裂と凋落を指摘されてましたね(^o^)

こういったウンコ旗連中は勝手に自滅すると。
2. Posted by 真・愛国無罪   2009年06月18日 09:48
>abusan さま

だが、
「戦は数だぜ、兄貴!」(ドズル・ザビ/機動戦士ガンダム)
「一万疋の名刀も百疋の槍百本には勝れまじく候」(朝倉敏景)

の言葉通り、数で圧倒しなければならないのも事実です。

沿道にいた人々の多くがネットに接続していない、または政治に興味がない人々です。
その人々に自分たちの主張の正しさを理解させるにはサヨクのデモを参加人数で圧倒し、「こっちのデモのほうが人数が多いからこっちのデモのほうの主張が正しいのでは?」と思わせなければなりません。

勝手に自滅するものならもっと早く滅ぶように完膚なきまでに叩き潰さなければなりません。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字